peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

<   2019年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

小っさい生き物バンザイ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&
ハムスターが最高なのは最早疑う余地がない(笑
c0163369_12065181.jpg

もう可愛くて可愛くて
みんなこのちっさいやつにメロメロ


小・小動物の何がいいって
「ほどよい距離感」に尽きるかも
お世話も何もかもが楽
相手も人間に対して全然依存も執着もないし
むしろ邪魔者扱いで(笑
「いい環境と美味しいもんさえくれたらそんでええし、構わんといて」
みたいな

ただ生きてる様を眺めて触れ合うだけでこんなに
心に潤いが生まれるとはね、、

小さくてもセラピー力は凄まじい


c0163369_12065426.jpg

c0163369_14125527.jpg



我が家のいきものがかり担当は
主にイチくんなのですが
本当に好きで
小学校で大事に育てたニワトリのことも
未だ忘れられずで
「いつかニワトリも飼いたい」とかいうので
「そやな〜美味しい卵食べたいな〜」と返してたのですが

少し前にペットショップに出かけた時(イチくんと二人でしょっちゅう行ってるw)

「ニワトリはまだ無理でもこれなら」
とまた二人して
衝動買いしてしまった


ついにことりさんを、、


つがいで、、、


錦華鳥さん
c0163369_12070327.jpg

多分売れ残り
生まれて2年くらい

錦華鳥はよほど手間をかけないと人間には懐かないらしくて
これもええ大人なんで今更手乗りは無理ですよーと言いながら
店員さんが捕まえようとするも
ゲージの中をバッタバタ逃げ惑ってで
レジに行くまでにずいぶん時間がかかったくらいでした

「いやいや、観賞目的で十分ですから〜♪」

と連れて帰ったその日に
最初はバタバタしてたけど
なぜかすぐこんな感じに(笑
c0163369_12071192.jpg

美味しいもんさえ持ってたら
手乗りOKらしい(笑


錦華鳥は鳴き声がすごく特徴的で
それでいてボリュームは小さいし
絶叫とかされない分
余計に癒されてるような気がします
まずまず近所迷惑の心配がない

珍走団の
パラララ、パラララ、パラ、
みたいなオスの鳴き声に
ミャ〜っていう
子猫みたいなメスの鳴き声

可愛いんですわー



名前はおうちゃんがすぐに決めてくれた
「ボブとティム」
ミニオンやな(笑

よっしゃ!と
イチくんが命名書の作成に取り掛かる(笑

これにて一件落着

、、のハズが

どうにもこうにも
私が覚えられない^^;
「ボブちゃんボブボブ〜」の後に
どうしても
「ティムちゃん」が出てこないねん
「えーとえーと、、、何やったかな


おうちゃんには申し訳ないけど
陳情書を出して早々に改名してもらいました


ボブと、、
c0163369_14052892.jpg




c0163369_14054196.jpg

マリちゃん
(レゲエがすきだったとかではない)

即馴染んだ(笑




卵を産ませないために
最初巣は無しだったのですが
どうにも産みたくてたまらんタイプだったらしく
家に来て二、三日もしないうちに
餌箱の中にぽろっと一個卵を産み落としてたのでびっくり(笑
慌てて
ツボ巣を買ってきて卵を入れておいたら
翌日から毎日一個ずつ増えていった


c0163369_12071986.jpg
最終的に4つの卵
そこからは夫婦二人三脚で大事に大事に温め出した
二羽が交代でご飯を食べてる様子にまた感心しながら癒される日々

「でもいきなり産んで有精卵てこともないんちゃうかな〜」と
様子を見てたら
最初の一個からちょうど20日ほどたった頃
孵化してた!
びっくりよ

3羽孵って数時間後にそのうちの一羽が
巣の中で動かなくなってて
まりちゃんが
必死に嘴で口元やら足やらをつついて
起こそうとしてたのがかわいそうやった

「一羽死んでしまったみたいよー!」と
報告しに行ってる間に
戻って来てみたら

なんと餌箱に
その子が放り込まれてた

びっくりですわ!!!

運んだん?

自然の営みって
本当に興味深い

子供達も目の前で起こる全てに
感心しきりで
興味深く観察しています

生き物先生バンザイです


錦華鳥ベビーは
なんじゃこりゃ!?っていうほど小っちゃくて儚げ

次は元気な体で生まれておいでよ

c0163369_12072413.jpg


未だに孵ってない卵ももうダメやろうね
無理やり取らずに親が落とすまで待ってみてるとこ

そんな脆いベビーちゃんですが
今の所
他の二羽はたくましく生きています


頑張って手乗りに挑戦してみよかなぁ


巣立ったらまたすぐに卵を産み始めるらしく
あんまり産みすぎるメスは長生きできないそうな、、
なんとか止めたいけど
何が何でも生みたいタイプかもしれんし
夫婦めっちゃ仲良しなので
引き離すのも忍びない
偽卵も置きっぱなしにしたら
ずーっと温めて面倒見るから
それはそれで消耗すると思うし、、、
産んだ卵を撤収していく、、がベターかな


それか、飼ってみたい人います?











ちっさい生き物のお世話で
長男ロスも乗り切れるのかしらー(笑
ランキングに参加しています
ぽちぽち2押し頂けるとありがたいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&
そろそろめだかさんも目覚めの春やな
今年はまた繁殖させてみよか



by pediko | 2019-02-22 14:38 | Comments(12)

パン的なもの、、、完成?

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&

イチくんから長らくリクエストされてた
「パン的なもの」
ようやく形にできたかもしれません


「いや、ケーキやん」
c0163369_18280511.jpg

とは言わないでください(笑



材料は

卵白、砂糖、豆乳、コーンスターチ、米粉

結構極限までそぎ落とせてると思う
作り方はシフォンケーキを作る要領、、をさらに
大雑把に投げやりにした感じ(笑



焼成も然り、
最初はシフォン型を使ってたのですが
生地がべったり残る系で洗うのが
すごく大変だったので
ええい面倒くさいわ、と
バットでざっくり焼くようになりました

c0163369_17294576.jpg

食感はしっとりケーキのようですが
味は非常にそっけないです
コクとか奥行きとかありません(笑
なのでパンかな、と

あっさいあっさい
あっさりテイストなので
それぞれ好きなもんを挟んで食べてます

私のオススメが
クリームチーズとブルーベリージャム



c0163369_17293769.jpg


断面も
柔らかしっとりですがシフォンのようにふわーっとはしてません
(まぁバットで焼くからやけどねw)
c0163369_17294166.jpg





小腹対策にちょうどいいのか
シフォンケーキ嫌いなイチくんも
気に入ってバクバク食べてくれてます
c0163369_17295800.jpg





写真撮り終わったのも
すぐさまおうちゃんの腹の中に納まりました

c0163369_17300178.jpg



決して
めちゃうま

というわけではないのですが

いろんなスィーツ作って
卵白消費に困った時には
重宝するかもしれませんね

ダイエットに良いかどうかはわかりませんが
通常のケーキやパンよりかは
断然脂肪分と糖分は少ないです!



とりあえずまだグルテンフリーのパン作りには手を出しませんので
「パン的なもの」として当分はこれでお手軽簡単に凌ごうと思ってます





一応作り方載せとこか

(35×27のステンレスバットを型にした場合なのでかなりの大容量レシピ)

卵白400gぐらい
砂糖70g
コーンスターチ50g
米粉130g
豆乳200ml



①オーブンは170度で余熱
卵白をハンドミキサーでガーッと高速で泡立てて
砂糖を3回くらいに分けて入れメレンゲを作る
(私は砂糖を加えるたびに速度を落としていってます)

②そのボールに豆乳を入れてハンドミキサー弱で混ぜ込む

③続けて粉類を振るわずそのままドバッと入れてハンドミキサーのまま混ぜる
泡立て器で混ぜたら綺麗に混ざるかもですが面倒なので。
食べるときちょっと硬いダマがあったりします(笑

④ステンレスのバットにオーブンシートを敷いて
生地を流し込みヘラで平らにしてから
170度で40分焼く

⑤焼けたら網にあけてすぐさま
オーブンシートを剥がす
これちょっとでも遅れると生地にくっついて上手く剥がせなくなるので
要注意

以上出来上がり



ランキングに参加しています
ぽちぽち2押し頂けるとありがたいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


やっぱりなかなかに目がまわる日々
いやーな確定申告がやっと終わったかと思ったら
PTAの役員仕事も総括の時期なので
引き継ぎの書類作りとかいろいろ(一応部長さん)
おうちゃんの中学の入学準備も採寸やら手続きやらいろいろ
野球クラブの入団準備に、お茶当番
年末の足の親指骨折が全然治らなくて病院通いもあるし^^;(おうちゃん)

その他は全力で長男の受験に神経を注ぐ感じでサポートに当ててます

がしかし、
前回ちょっとぼやいてた
出願に伴うバタバタですが
「願書忘れとったし私が入れといてやってんー」とか
偉そうに書いてましたが
その晩受験終えのリンタに開口一番
「おかーさん願書入ってなかったで、あれ終わったやつやった」
と言われる始末

ヒョエーーー!!ど、どうなったん?と青ざめたのですが

ベイビードライバーの確かな技と機転で(笑
かなり早く着いたから再発行の時間があったし間に合いました
とのことでした

ほんま、
リンタと私じゃあかんー!!><
組み合わせ悪すぎー
ギッリギリやでしかし(笑

まだ受験は続きますので
ほんま気を引き締めてサポートしないと、、、
受験にまつわる準備って予想以上に煩雑なんです
とんでもミスしちゃったーなんて笑い事では済まされんので
いつ、やらかしてしまわないかとヒヤヒヤで心配で
なんか全然ぐっすり眠れてないような気がする

早く一段落してほしいよー
やっぱ受験が終わらん限りは
落ち着かんよね
何するにしても気もそぞろで力が入らん感じです

ハァ













by pediko | 2019-02-20 18:26 | 料理・お菓子 | Comments(6)

少年野球卒団の日を迎えて

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&
イチくんの時からお世話になってたスポ少の野球
ついにおうちゃんも卒団の日を迎えました
イチと違って
「野球全然好きじゃ無いんやけど」
と、
「嫌やー嫌やー」と
いい続けてきたおうちゃんだったのですが
いざ卒団の日にしみじみ思い返してみたら
かれこれ5年もの長い日々を過ごしてきてたという事実に驚く
c0163369_20573379.jpg
「こんな長いこと野球やってたんやー」って

もうね
長い間面倒見てくれた弟夫婦共々
チームには感謝しかないです

私だけでは到底出来なかった
子育ての一端を担ってもらったことになる
育ててもらった
おかげで子供たちはかけがえのない貴重な経験をさせてもらえて
一体どれだけのことを得られたんだろうね、、



おうちゃんも長い間お疲れさん
よく頑張りました
思いっきり褒めたら

本人も
途中でやめてたらこの達成感てなかったんやなーと
最後までやってよかったわ、と
いつになく謙虚なセリフが出てきてました(笑

c0163369_20573812.jpg


c0163369_20574364.jpg
5年間この従兄弟とともに過ごした野球人生でしたが
春からは別々の道を歩みます


なんと
最後まで渋ってたおうちゃんでしたが
この卒団の日についに決意したようで

「やっぱり野球続けるわ!」と
宣言しました
従兄弟も同じく野球は続けるのですが
別のチーム、リーグとなります
おうちゃんはイチくんとまた一緒に!


イチくんに続いておうちゃんもか〜
まさか我が家の子が野球とはな〜
未だに不思議


親もまたしばらく大変なことになりそうですが
やっぱそれも
限られた時間でのこと

最後の最後まで
「嫌やー嫌やー」って
言ってたのはおうちゃん以上に私だったりするんですが(笑
きっとすぐに終わりはやってくる


無理は禁物だけど
私ももっとやれるだけのことはしてあげときたいな
と今は前向きに捉えております




今は、ね(笑






おうちゃん、春からまた6mmの坊主頭やでー(笑

ランキングに参加しています
ぽちぽち2押し頂けるとありがたいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&









by pediko | 2019-02-10 21:28 | こども | Comments(6)

出願完了に伴う私の心模様

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&
長男の大学受験の進捗ですが
センター試験の結果を受けて
なんとか全ての願書を無事に出し終えました

一般入試はなんと4校も受けます
慣れないインターネット出願にドキドキ
郵便局の窓口でも抜かりがないかドキドキ

さっそくこの土日も一つ目の受験でした(今真っ最中)
淡々と大きな山場を迎えて
でもまだ
受験も全部終わったわけではないのに

なんということでしょう

突然
本当に突然
不意に
私に押し寄せてきた心境の変化

「寂しい!!」

に戸惑っています(笑

なんなんでしょうかこれは


まだ進路が決まってもないうちに
私は空の巣症候群を発症してしまったというのか(笑


昨日も今日も受験して頑張ってるリンタに
思わず「全部全部落ちてしもたらいいのに」とつぶやいてしまいました(笑


子供が生まれた時から
自立を意識してて
いやでも自立心が芽生えるように、と家づくりもしてきたし、
どうせ大学行くなら「自宅通学」の縛りで決めたらもったいない、と
場所もフリーで進路の模索もしてきました

それが、、、

本当にどうやら
春から家を出て行ってしまいそうやなと実感した途端
この気持ちがこみ上げてきた

りんたは特別手のかかる子やったからなぁ

今でも
「起きてー」
「ご飯はちゃんと食べる!」
「忘れ物は?」
「スケジュールの確認は?電車の時間は?」と
口うるさく言っても抜けがあるほどで

今日も受験というのに
前の晩まで受験票のこと忘れてたし(私が入れた)
朝はギリギリまで起きてこないし
バタバタしながら駅に送ってから
残り時間で念のため「財布は?」
「メガネは?」
と確認していったら
「腕時計は?」のところで
「あ、忘れた!」となってまさかのUターン
そのまま次の電車に乗ったら会場入りが試験開始10分前くらいになってしまうので(笑
ちょっと遠い別の沿線の駅に急遽送り直すというドタバタで
もうずっとずっとこんな調子できたもんで
関わりが濃かったせいか
これが急に無くなるんか、、、と思ったら
嬉しいっていうより先にぽっかり穴があいてしまった気がしたんよね

それだけじゃないな
ここへきて急に精神面での成長をすごく実感するんよね
一皮むけたなーって、堂々としてるし吹っ切れてる
そんな表情見てたら
あーもう親の助けを必要とする子供じゃないんやな
ちゃんと大人になりつつあるんやなぁってのも
寂しさの引き金になってるのかも
私だけが同じところに突っ立ったまま置いてかれていくようなそんな気持ち



そーこーにー、よ
その傷穴に塩を塗り込むような
次男坊やの追い打ちがありまして

「僕な、高校、野球で行くことにするわ
ずっと野球続けることに決めてん
滋賀はもう14年も住んだし満足したから
次はよそ探検したいし県外に出るわ」
なる爆弾発言が昨夜19時ごろ突如投下され自宅現場が大混乱の模様

、、、痛ましい事件が発生しました


な、なんという、、
見事に、思惑通り、すくすくと自立心旺盛に育ってしまってる子供達
そして自分の方針に自分が付いていけなくて一人パニクってるお母さん

哀れなもんです
なんとか絞り出したかすれ声で
「いっちゃん〜〜、それは早いわ、心の準備がおいつかへん、頼むし
探検は大学まで待って、、」

失恋か!(笑


どんどんどんどん
あっちゅう間に子供たちとの時間が終わっていくのを肌で感じてしまった
知ってしまった


50歳ももうすぐ
更年期やらいろいろ始まりつつあるので
その辺の難しさと重なってえらいことにならへんか今からすごく心配になってきた
私は50の壁を無事に乗り越えられるのだろうか



そして末っ子三男坊もついに、、、
c0163369_14213527.jpg
我が家の絶滅危惧種
「小学生」




もうカウントダウンは止められない

c0163369_14213822.jpg
c0163369_14214172.jpg



1分1秒逃さず刻み込んでいくくらいの意気込みで
大事に大事に過ごしていかんとあかんなー








いうて、
4月になってもまだ長男が家でウロついてるような気配があったら
「おるんかーい!」って突っ込んでくださいね(笑




ランキングに参加しています
ぽちぽち2押し頂けるとありがたいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&











by pediko | 2019-02-03 14:59 | こども | Comments(14)