peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

<   2018年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

間取りの不便を解消する befor〜中間まで

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&

ちょっと前の記事の話に戻るのですが

この時→
料理とは別にもう一仕事、、と言ってた方のご紹介をしたいと思います

彼女が引っ越してから何年も経ってから
やっと訪ねることができたのですが
そのずっと以前に「間取りが使いづらい、なんかいい方法ないかな?」と
こんな写真を送ってくれていました

母と娘の二人暮らしですが
フルタイムの仕事から帰って来たら
リビングに娘のモノが散乱しててストレス
でも一人で留守番してる娘に二階の個室で勉強させるのは可哀想
などなど



LDKの現状です
ダイニングテーブル
c0163369_02000193.jpg




ダイニングテーブルの横のスペース
c0163369_02001359.jpg



このこたつは
その後方の
玄関へ続く引き戸の前にあるのですが

夏バージョンのこの位置

ここがリビング兼娘ちゃんのスペースとなっています

c0163369_02001990.jpg
間取り図はなかったので
分かりづらいかもですが

初訪問の時に私が撮ったこの1枚で
なんとなく3枚の写真が繋がるかな
c0163369_02011171.jpg
玄関からリビングの扉を開けた時のビューです

入ってすぐにくつろぎスペース兼娘ちゃんの学習スペース
その左側にラックがあって娘ちゃんのモノ用収納になってるけど
散乱しがち
いつも仕事から帰ってここを片付けて!ってイチイチ言うのも
しんどい、と

離れた場所にテレビ
その横にダイニングテーブルとキッチン
確かに収まりの悪い間取りです



仕事から家に帰ってきても
居心地が悪く全くくつろげないし
疲れも取れないし
ずっとイライラしてる、といったようなことでした


送られてきた写真を見て
すぐになんでテレビ前にこたつ(リビングスペース)が置けないのか
と聞いたのですが
ダイニングテーブルの横は1日で
一番行き来が激しいメインの動線のため
そこにこたつを置いたら邪魔すぎる
ということでした

さらにダイニングテーブルをぐるっと回ったところに
トイレと洗面、バスがあるので
その動線も外したら
一番使わんところがそこしかなくて仕方なくそこに行き着いて
リビング(くつろぎ)スペースとしたようです

娘ちゃんがここで宿題とかするため
こたつの上にも周りにもモノが乱雑に散らかり
全く安らげない、と


事情はわかったけど
やはりそこをくつろぎスペースにしておくわけにはいかんやろと思った
夜中トイレに行く時にはこのこたつが非常に煩わしく
ぶつかったりして危ないし
来客の際も引き戸開けていきなりこたつじゃねぇ〜(笑


ということで
改善に手をつける

まずは
びっくりしないようゆっくりと
現状のまま
あるべき場所にこたつスペースを移動して
プレゼン
c0163369_02014854.jpg

確かに場所はちょうどになるけど
やはりこの大きなダイニングテーブルが邪魔で動線を妨げてしまう


ということでいよいよ本題(笑
そもそもここにこんな大きなテーブルはいらないでしょう、と
来客が来た時でも対面に二人分スペースあるし
キッチン作業の邪魔になるからと
対角を使ったとしても
このサイズは必要ないで、と説明
せいぜい30cmあれば十分やから
20cmはカットできる
まぁ
いきなり怖いなら15cmでもいいで
カットしたら世界が変わるけどどうする?と(笑


で、怖い、と(笑
でもやって、と(笑


ということで
準備してた丸ノコでカット開始(笑

あははーですな
c0163369_02015344.jpg
事前に写真送ってもらって
聞き取りで大体の間取り図を把握してたので
改善策もいくつか考えてて
おそらくここ切ることになるやろうな〜と準備してたのでした(笑

撮ってくれてたみたい(笑
c0163369_13034200.jpg





ここでもう一つ、キッチンで諦めていたという
食洗機についてですがその設置も可能だと言いました


c0163369_02024377.jpg

シンクにかぶる感じで設置できるものもあったような気もするし
それが無くても冷蔵庫をもうちょっとテレビ側に寄せたら
そこにステンレス台を置いてスリム型の食洗機くらい置けるから
諦めないで是非とも置いてや、と言いました
冷蔵庫で少々窓をふさいだとしても
採光や風通しにはあまり影響のない窓なので大丈夫なのです
それよりかは
毎日疲れきって帰るママの
仕事をちょっとでも楽にすることの方が大事


この冷蔵庫をもうちょっとテレビ側に寄せる↓

c0163369_02020584.jpg
テーブルも15cmカットしただけで
すっきり動線も確保で
世界が見違えてますやん(笑


あとまだ10cmくらいはカットできます
現状でもまだテーブル幅135cmもあるんで
二人が並んで座っても十分すぎ(通常120cmくらいなので)
対角に椅子を置く可能性考えてもそれくらいはまだイケる
c0163369_02022588.jpg

キッチン側のうねってる部分も15cmくらいカットして
キッチン側の作業空間も広げたいくらい
と、まだまだ改善要素はたくさん残してあります




お次はリビング入口のこのスペース
無事にこたつは移動してもらいましたが
ここも有効に利用したい
まずもともと画像右側にまとまって設置されてた
アイアンラックなど収納モノなのですが
つい広い方に置きたくなるかもしれませんが
この手の収納の奥行きなら
あえて狭い方に移動させても動線と視界の邪魔にならないってことで
開口部の反対側に移動してプレゼンしました


c0163369_02021209.jpg

そしてこの空いた広い方のスペースには
カウンターデスクを設置するという提案をしました
扉の壁からインターホンのあたりまでの長いデスクを設置すれば
娘ちゃんの学習スペースと
ママのパソコンスペースが一緒に確保できるからです
(ママのパソコンはテレビボードのところにあって
そこでちょこちょこ使ってたのでそれもストレスに)

ダイニングテーブルのところにあったこまごま書類
テレビボードのパソコン
くつろぎスペースの壁に貼ってた子供の学校関連や塾の書類
などなど
家の中に点在していたものを一箇所にまとめたら
管理も仕事も随分楽になることでしょう

娘ちゃんがそこで勉強をしなくなった後も
ホームステーションとして十分機能するスペースになると思います



ただ、
ちょうどいいサイズ感を間違えたら新たなストレスを生むことになるので
それだけは避けるように
その辺もしっかり図面におこして帰りました





帰ったあと
続々と写真付きでメールが届きました(笑

「こたつゴハンサイコー!」から始まり

c0163369_13071375.jpg
「このスタイル(配置)気に入った!いいわ〜」



翌日も

『朝、起きてきたら、(娘ちゃんが)こたつにいてテレビ見ながら、

「やっぱりこの位置やで」

夜中にトイレに行ったらしく、

「こたつを気にせず、すんなり通れて、さすがpeddyちゃんやわ~」

はい。。。

そう思うわ。

入り口のあんな遠いとこからテレビ見てたんやもん。笑。』




「でも新たなストレスが生まれてるから
早く言われたデスク用意せなあかん!」

とか(笑
c0163369_13112297.jpg




「シミュレーションしてみたで!」

とか(笑

c0163369_13134825.jpg


他にもライティングなど細かいアドバイスまでちゃんと実行しててくれたみたいで

「住みにくさを感じつつも毎日、毎日、仕事行って、ごはん作って、週末ぐったりで何とかせなと思いつつ、全く進まずやったのが、快適空間になって娘もすごく喜んでるし、今日も机に向かいながら、ほんまや、こっち側やと手元が影にならへん、さすがpeddyちゃんやわ~言ってたわ。」

とかとか、
とにかくお便り連発して送ってきてくれたのが
私としても最高に嬉しくて幸せな気持ちにさせてもらった

人の喜ぶ顔を見せてもらえるなんて
やっぱりこっちがありがとうやな〜ってつくづく思う


何より嬉しかったのは
疲れてストレス満杯やったママが
あのテーブルカットした日からすごいリラックスできて
たったあれだけのことやのに
たった15cmのことやのに
まるで生活が一変したみたい!
長年重い便秘に悩んできたのに
ほんまに嘘みたいにあの日から・・「ピー」・・(っと入れておくわw)
だって(笑

家での居心地の良さを心底実感してくれてるそうです







そんなこんなの仕上げとしてつい先日、
テーブル完成のお知らせを受け見に行ってきました

今日はbefor〜中間まで、ということで
次回afterとしてご紹介します



はじめは自分でDIYするつもりだったらしいですが
見かねたお父さん(ジージ)が頑張って作ってくれたそうです^^





お楽しみに


ランキングに参加しています
ぽちぽち2押し頂けるとありがたいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


いつもありがとうございます!









by pediko | 2018-06-23 17:40 | インテリア・DIY | Comments(1)

5月の高校生弁当・代替給食

代替給食、
まさに“ダイタイ”になってきてます(笑

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&

5/2thu
代替給食お魚カツ
c0163369_03170475.jpg



5/7mon
c0163369_03170749.jpg




5/8tue
代替給食メンチカツ
c0163369_03171027.jpg




5/9wed
c0163369_03171329.jpg


5/10thu
代替給食グラタン
c0163369_03171655.jpg




5/11fri
代替給食カツオフライのところ鶏むねピカタ

c0163369_03171891.jpg



5/14mon
c0163369_03172211.jpg



5/15tue
代替給食エビフライ
c0163369_03172421.jpg




5/16wed
c0163369_03172792.jpg




5/21mon
c0163369_03173094.jpg







5/22tue
代替給食春巻きのところコロッケ
c0163369_03173466.jpg






5/28mon
今年も美味しくて美しいさくらんぼが届きました!>< ウレシイ
c0163369_03173701.jpg




5/30wed
c0163369_03174287.jpg







ランキングに参加しています
ぽちぽち2押し頂けるとありがたいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


いつもありがとうございます!


by pediko | 2018-06-16 10:46 | 高校生弁当・代替給食 | Comments(10)

おうちゃん奇跡の寝落ち!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


もうね
めちゃめちゃ忙しくて
目が回るなんてもんやあらへんがなってほどの毎日に追われています
フルタイムどころかのタイムスケジュールで
たまご屋さんの仕事に全力投球で取り組んでるとこです

女優じゃないけど、
どうやら私
憑依型みたい(笑


ある夜、
そんな私の疲れっぷりを代弁するかのような
おうちゃんの寝落ちに遭遇した


こんなカオス見たことある?(笑

c0163369_17561244.jpg






一瞬寝たふりなんかな?
とも思ったけど
全然
がっつり爆睡してるし

宿題途中の寝落ち

c0163369_17562053.jpg



足はちょこんとイチのベッドに引っかけたままで
何がびっくりって
シャーペンの芯が出たまま
折れもせずノートにくっついてんのよ(笑

c0163369_17562219.jpg


どんなバランスやねん〜〜

笑。


私だけじゃなく
みんな頑張ってるんやね

みんなみんな
毎日毎日お疲れさま!!








しかし笑うー
このパンツよ(笑
c0163369_17560872.jpg



しばらく眺めてから
そっと起こしました(笑





ランキングに参加しています
ぽちぽち2押し頂けるとありがたいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


いつもありがとうございます!



by pediko | 2018-06-14 18:13 | こども | Comments(2)

ふだん使いのシューズラック DIY


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&




あんよ時代には二足ずつで14足ほど収納できてたシューズラックでしたが
現在ではご覧の有様で奥行きも幅も全く合っていませんでした


befor
c0163369_20024708.jpg



作り変える時に一番悩ましかったのは
この向きをどうするか

c0163369_20025901.jpg


このままの向きだと一足ずつしか入れられないし
向きを変えると
玄関開けてすぐに靴がバーンと目に入る、、、

見た目を取るか
収納量を取るか、、

c0163369_20025012.jpg



でやっぱり収納量を取りました

ここはふだん使いの靴をさっと出し入れする用なのですが
そのふだん使いが子供達それぞれ多いのです


向きを変えて二足入る幅を確保しました


after


c0163369_20030835.jpg



さらにソバさんが草原の中にいる気分を味わえるようにと(笑
草色にペイント

c0163369_20031207.jpg





高さはだいたい同じで
また14足ほど収納できるようになりました



c0163369_20031742.jpg



玄関開けて目に付く向きなので
カッパの生地でカーテンも付けて目隠し仕様に

c0163369_20032136.jpg




上部はほぼほぼ
ソバランド

c0163369_20032974.jpg





ごきげんさんのソバさん(たぶん)
c0163369_20034362.jpg



大満足(たぶん)
c0163369_20033669.jpg





途中で寝落ち
c0163369_20034669.jpg







もともと置いていた
オットさんの車のキーとかも
いつの間にか自然消滅して
代わりに水飲みや餌入れとかが増えてって
今では完全にソバ別邸となってます
c0163369_20034964.jpg

夜中に出勤する時は
高確率でここにいるらしい

寝ていたり
おやつを手に持ったままフリーズしてたり(笑

可愛いお見送りに癒されつつの出勤らしいです




ランキングに参加しています
ぽちぽち2押し頂けるとありがたいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


いつもありがとうございます!



by pediko | 2018-06-10 20:47 | インテリア・DIY | Comments(6)

ソバさんの別宅・子供用の靴ラック


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


お久しぶりのソバさん登場
相変わらず遅くに起きて
夜明けに就寝
子供達は何日もその姿を見ることができないので
「ほんまにうちにハムスターおるん?」
「おるって、絶対おるんやって!」
と危うく都市伝説になりつつあったのですが
ここ数日は早起きしてくれて子供達ともふれあうことができています
おうちゃんが嬉しそうに手に乗せて
「はい、起きたよ、悪臭とともに舞い降りた天使です」
と渡してくれる(笑

確かに。
温室育ちのはずのソバさんから
ジビエの香りが漂ってくるのはなぜかしら?



c0163369_19011378.jpg
玄関ゾーンを好き放題満喫しています
相変わらず月桂冠別宅はお気に入りのようですが
こんなところにまで遠征するようになってました





c0163369_19002913.jpg
これは昔々
まだ子供達の足が
あんよ、と呼ばれていた頃の
可愛らしいクックが入れられていた
シューズボックスの成れの果て

それがもう今では全然可愛くない臭い靴が
サイズオーバーお構いなしで突っ込まれていました

わかってはいたけど
どうにかするのも面倒で放置してたのですが
それをまさか
うちのソバ姫がお気に召すなんて、、、

こんなところから
ノッサノッサと這い上がって通ってくるので
よほど気に入ってるんやろね


c0163369_19003557.jpg
c0163369_19004029.jpg
普通薄暗い隅っことか裏っかわとか違うん?
なんでこんな燦々とまぶしい見晴らしの良すぎるとこが、、


落ち着くみたいね(笑


c0163369_19004404.jpg



寝床をちょっと造花をあしらったり可愛くしてセットしてみたら、、

嘘みたいにはまってた

c0163369_19005068.jpg


ソバさん自体が作りもののCGみたいなので
作りものの造花がまぁ〜〜似合うこと!(笑



c0163369_19005963.jpg



この様子を見てついに
私も決断しました

シューズボックスをリニューアルしよう
ソバさんのために!と

c0163369_19010358.jpg

ええの作るから待っててやー
ソバちゃん!



頑張ったアフターは次回です




最近はアマゾンプライムでこれを観るのが激忙中のせめてもの癒し
何年も前のですがめちゃ大人気だったらしい、、知らんかった、

すっかりリーゼントの声中毒です
飼ってる人にはたまらん
ハムスターあるあるにやられてまうで、、

一話2分ほどやねんけど100話くらいまであるし(笑
まだ全部観れてないー


ランキングに参加しています
ぽちぽち2押し頂けるとありがたいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


いつもありがとうございます!





by pediko | 2018-06-08 21:59 | Comments(2)

小さなお店after ナポリタン専門店「ゴンパチ」大阪・高槻


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


前回の状態から一体どんな風になったのかワクワクしながら
プレオープンに行ってきました

そしたら予想以上に素敵に変貌してたので
もうびっくり!!


ナポリタン専門店
「58Gonpachi」のアフターです
c0163369_21473786.jpg
お客さんが座ってても後ろを通れる絶妙な幅だと思う
丸くしてーって指示したカウンターの角は
丸ではなかったですがちゃんと角を落としてありました
角さえ落とせばいいので問題なしです



カトラリー立てのステンレス容器がめっちゃ気に入った!
欲しい!
c0163369_21475516.jpg


そして一番気になってたカウンターの端のカットですが
ちゃんと通路となるよう開けてありましたー

c0163369_21554076.jpg

以前のお店にならっただけのことと思うけど
↓コレ
c0163369_23310018.jpg
「ここが通れるか通れんかではほんまに大違いやったわ、よかったー!」
と好評でした







カウンター上部のせり出しも
提案通り厨房側に
c0163369_21490609.jpg
このせり出しが当初の図面ではお客側になってたのですが
そうするとお客側のカウンター幅をもっと大きくしないといけなくなって
通路が狭まることになります
方や、厨房側にせり出したらマイナス点はゼロです
かえって引っ掛けなどの金具を取り付けられたりしてプラスかもくらい

この写真ではちょっと見にくいですが
厨房の作業台の奥行きを2段階にする工夫で
通路を確保したことと
カウンターの端っこまで作業台が設置され
スペースが無駄なく有効利用されていました
グッジョブです





メニューは懐かしの王道ナポリタン
トッピングなどで自分好みにアレンジできる設定です
c0163369_21483566.jpg
店主は「これは和食!」と断言してるので(笑


フォークはもちろんですが
c0163369_21484226.jpg






お箸もありなんです(笑
c0163369_21485738.jpg

ご自由にお楽しみください

そんな懐かしのナポリタンを作るのは
この女主人

c0163369_21480688.jpg
オーナーシェフです


かっこいいなー
実は彼女
もともとはパティシエで
チョコを自在に操る達人だったりもします

実は私とも深〜いつながりがあったり、、

c0163369_21482990.jpg
シングルマザーとなったのを機に
千葉の実家の老舗料亭を手伝っていましたが
一念発起で大阪に出てお店をオープンしたという
猛者!
すごい勇気のいる決断だったと思う




そこを後押ししてくれたのは
心強い味方の権田さん
以前私が撮影させてもらった築漸のオーナーさん
このお店の監修もされています

c0163369_21491905.jpg

心強い限り!
仲間がいるっていいなぁ



c0163369_21492404.jpg

何この爽やかすぎるイケメンは!?
とつい、しつこくシャッターを切ってしまいましたが(笑

c0163369_21493506.jpg

権田さんの大学生の息子さんでした!

お店のお手伝いにも時々入るそうなので
運が良ければ出会えます(笑

笑顔が溢れる和やかでいいプレオープンでした
これは期待できそうな予感、、、




ストウブのこの色もかわいいね
c0163369_21543364.jpg

当分昼間だけナポリタン専門店での営業とのことですが
ひと段落落ち着いたら
夜は立ち呑み屋さんでも営業するそうです

楽しそー
そっちに行くわ
(だって私グルテンフリーだからナポリタン食べられないのよねw)

この日も
そんな立ち飲みオープンを想定したかのような
権田さんの素晴らしい一品の数々が出されました

築漸の絶品ランチを思い出すー><

c0163369_21543662.jpg

この釜めしが
もう最高すぎで、、
c0163369_21545412.jpg

ウニですやん〜!!

c0163369_21545721.jpg
めっちゃめちゃ美味しかったです
それにこのお茶碗がこれまた素敵で
「これいいわ〜
この色目最高だわ〜」
とかぼやいてたら
なんと

「いいよ、それ持って帰り」

だって!

実は
権田さん手作りの立杭焼きだったんです
不定期で丹波まで通ってずっと器を作り続けているそうです


もう嬉しくて
ほんとに欲しいが勝ってしまって
遠慮できずで(笑
ちゃっかりいただいてしまいました
大事にしますからー

絶対割らんように><

その他のおつまみ系の一品も
逸品すぎて、、



鯖の燻製
しめ鯖って説明されたような気がする
c0163369_21544190.jpg
黒い平皿・・権田さん作


c0163369_21544648.jpg
c0163369_21545097.jpg


そしてこのだし巻き卵に感嘆

美しい!
c0163369_21550031.jpg

作り方も側でガン見させていただいたのですが
見事な鉄鍋の扱い方
惚れ惚れする返しであっという間の完成でした







c0163369_21550310.jpg


さらにジューシーなパターンも


c0163369_21550791.jpg

出汁巻き卵に関しては
私がお手伝いしてるたまご屋さんでも手焼きで出してるんですが
それがどうも私的にはどうなんやろ〜とずっとモヤモヤしてたので
やっぱり違うわ!このままじゃダメだって確信した瞬間でした
すぐにこのことをお店にも持ち帰って店長と話し合い
レシピからやり直そう、と試作も重ねた結果
こちらも店長の苦労の末、新しいものを作り出してくれたので
そのこともまた後日に、、、

このお店の床も参考になった!(笑
これなら靴の砂汚れが白く浮いてこなくていいよな〜

c0163369_21551096.jpg

コンクリではなくフロアシートです
ぱっと見フェイクには見えないよねー





さて、実は現場では大きな問題が一つ発生していました


この馬鹿デカイ冷凍庫です

c0163369_21491211.jpg

オーブンが乗っかってますが
実は上開きなんですよ!(驚

サイズを間違えたらしいです
(いや形も間違えたやろ。前開きじゃないと、さ)
実際はこの半分の収納量で十分事足りるらしい^^;

冷凍庫は営業中は開かずの扉状態で
下準備の時には上のレンジ類をどけて使うらしい

・・・・・。

もう思い切って買い換えたら?と言いましたが(笑
はめ殺しの窓を入れる前に搬入して
もう窓が入ってるから
今更出せない、って

アンビリーバボー

だけどお店なんかではよくあるパターンらしいね
壊れた時はどうすんの?と思うけど

交換できないなら仕方ない
現状のまま何とかするしかないよね

で、もっと熟考すれば他にも良い方法があったのかもですが
その場でパッと思いついたのは
いっそのことその大型冷凍庫ごと引き出しにしようや案(笑
ちょうどなとこに取っ手も付いてることやし(笑

冷凍庫をキャスター(1方向タイプ)を付けた板の上に置いて
前後に出し入れできるようにして(通路分出せば十分蓋は開きます)
その冷凍庫を半分収納する形(囲う形)で奥行き40センチ前後のコの字型の
棚を設置しておけばその上にオーブンでも何でも置いておけて
いちいちどける必要もないよねっていう作戦です


その後どうなったかは存じませんが(笑




私がお邪魔したプレオープンの段階ではまだ外観やら看板が
できてなかったのですが
6/1にすでにオープンしてるので
今はFBやインスタで確認できます
看板もなかなかの出来栄えで素敵ー
お店のロゴも権田さんの書とのことです
なんでもできはるんやな〜
看板の余白にナポリタンのイラストがあったらいいのに〜と言ったら
どうやら準備してあったみたいで、、、
完成が楽しみです


是非是非
一度お出かけしてみてくださいね
私も応援してるお店の一つです
また近々
行きたいな



6/3pm10:00
ただいま入ってきた情報によりますと
さっそく明日の夜
権田さんと息子さんのイケメン親子で
立ち呑み屋開催するそうです!!

めっちゃ行きたいがな〜><

オープン後お店も大繁盛らしいです
よかった!






私の写真もたくさん提供しています!↓↓

*Fb 58ゴンパチ

*インスタ 58ゴンパチ

どうぞよろしくお願いします^^



ランキングに参加しています
ぽちぽち2押し頂けるとありがたいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


いつもありがとうございます!









by pediko | 2018-06-03 21:27 | Comments(8)

設計図の手直し依頼・全面改装する小さなお店 befor


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


図面送ったから早急にプラン考えて提案して!!

との依頼とともに届いたのは
古いお店を改装して新規オープンするという小さなお店の
間取り図2枚

昼間はナポリタン専門店で
夜は立ち飲み居酒屋として営業予定という



c0163369_20020122.jpg
c0163369_20020448.jpg

ほほぉ
これはおもろい
と、さっそく
間取り図の中に入っていくと
程なく幾つかの気になる点にぶつかる

小さな空間では15cm、いや10cm単位が命取りになる程
重要だと思ってます
現状だとトイレ付近からの厨房の出入り口の狭さと
厨房自体の狭さから
調理場の配列がL字型となっているのですが
Lの角のとこのスペースが100%で使えていなく
死角ができてしまってるのが気になる
(一枚目のコンロに立っている人の左側部分)

大きな空間なら大丈夫でも
小さな空間では大問題
空間は100%生かさないとね!



送ってくれた改装前の外観写真
(図面1枚目と同じ向きなので見比べてもらうと分かりやすいかと)
全面ガラス張りの一番左がお店の出入り口

c0163369_20020742.jpg


元はラーメン屋さんだったようで
汚れと傷みがかなりひどい^^;

店内
c0163369_20021363.jpg
元の形を大元に図面を引いたようなので
完成形もほぼこんな感じ
でも何一つ再利用はできなくてごっそり作り替えとなったらしい

この写真見た段階ではこれがどんな風に生まれ変わるのか
想像もできなかったわ^^;


で図面を見て
私が提案した改善案ですが


*お客カウンターをそのまま15cm客側にずらして客側のスペースを現状85cmから70cmに減寸
(お客が座ってても後ろをスムーズに通れるかどうかを
家でセット組んで重々シュミレーションした結果大丈夫と判断)
(手前に下げるだけでなく横の85cmも詰められたなお良かったのですがそこは収納とかに使えるよう詰めたくないとのことでした)

*お客カウンターの幅(二枚目図面)の515サイズのところを415に減寸
これはカウンター側に張り出してたチョイ置きの10cmを厨房側に張り出すことで
お客さん側の30cmをキープ
(図面上は615ということになるのですが調理場に張り出すだけなのでサイズ自体は大きくならない)

この二つを変更することによって
厨房のスペースが広がるので
現状の調理場のL型配列が二列型に変更可能となる
(実際はコンロの向きが固定だったためコンロは図面通り)

厨房への出入り口も15cm下げた分広がった

さらにお店の出入り口側のカウンターを切って
出入りができるようにした(パタントドアをつけるなりは自由にしたらいいので)※そんな名前ではないw西部劇とかに出てくるヤツよ
小さいお店とはいえイチイチ大きく回って最長距離から厨房に入るのは面倒やな〜と感じたので。
先に現状を見てしまうと元の使い方が壁までぴっちりカウンターで閉ざされてるので
固定観念が生まれるのかもしれませんが主婦目線でいくとここは絶対通れる方がいい!
カット寸法は横向きでするっと通れれば十分なので35cmと指示
ポス(レジ)の場所もまだ確保できていないとのことだったので
それもここやろと
(トイレ側のカウンター奥を考えてたようですが出入り口から遠いのは店のものにも
お客さんにとっても不便よね)

あとカウンターのL字の角の部分ですが圧迫感が減って客席数は減らない(もしくは増える)ので
そこも丸く削るように提案

ざっと図面にするとこんな感じ↓
(元の図面の上にざっくり鉛筆書きなので汚くてアレですがw)



c0163369_20022070.jpg

コンロは固定だったので向きは変えられなかったのですが
厨房のスペースを広げられたので
二列配置と同じように通路が確保できたので
お客さんのカウンターの周りをぐるっと一周できるようになりました

これで随分と使い勝手がアップするはずです!


次はいよいよアフター
この図面だけ見ての提案だったので実際は現状の様々な要因から
スムーズに実現可能となるわけではないってこともわかってます
お店のプレオープンに行ってきたので
実際の変更箇所などを目で見て確認することができました
次はその報告とともにお店のご紹介をいたします











卵やの方ですが
どんどん改革が進んでいってます
新メニュー増を打ち出したので
言うた手前、もちろん私も体を張ります
昨日は遅くまで試作を頑張りました

結果
いいのができた〜^^
早く店のこともっとご紹介したいのですが
いろいろと段取りがあるので
もうしばしの間、楽しみにお待ち下さい

ランキングに参加しています
ぽちぽち2押し頂けるとありがたいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


いつもありがとうございます!
















by pediko | 2018-06-01 23:11 | Comments(4)