peddyのくまちゃん カメラを持って。

<< ソバさんの別宅・子供用の靴ラック

設計図の手直し依頼・全面改装す... >>

 

小さなお店after ナポリタン専門店「ゴンパチ」大阪・高槻


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


前回の状態から一体どんな風になったのかワクワクしながら
プレオープンに行ってきました

そしたら予想以上に素敵に変貌してたので
もうびっくり!!


ナポリタン専門店
「58Gonpachi」のアフターです
c0163369_21473786.jpg
お客さんが座ってても後ろを通れる絶妙な幅だと思う
丸くしてーって指示したカウンターの角は
丸ではなかったですがちゃんと角を落としてありました
角さえ落とせばいいので問題なしです



カトラリー立てのステンレス容器がめっちゃ気に入った!
欲しい!
c0163369_21475516.jpg


そして一番気になってたカウンターの端のカットですが
ちゃんと通路となるよう開けてありましたー

c0163369_21554076.jpg

以前のお店にならっただけのことと思うけど
↓コレ
c0163369_23310018.jpg
「ここが通れるか通れんかではほんまに大違いやったわ、よかったー!」
と好評でした







カウンター上部のせり出しも
提案通り厨房側に
c0163369_21490609.jpg
このせり出しが当初の図面ではお客側になってたのですが
そうするとお客側のカウンター幅をもっと大きくしないといけなくなって
通路が狭まることになります
方や、厨房側にせり出したらマイナス点はゼロです
かえって引っ掛けなどの金具を取り付けられたりしてプラスかもくらい

この写真ではちょっと見にくいですが
厨房の作業台の奥行きを2段階にする工夫で
通路を確保したことと
カウンターの端っこまで作業台が設置され
スペースが無駄なく有効利用されていました
グッジョブです





メニューは懐かしの王道ナポリタン
トッピングなどで自分好みにアレンジできる設定です
c0163369_21483566.jpg
店主は「これは和食!」と断言してるので(笑


フォークはもちろんですが
c0163369_21484226.jpg






お箸もありなんです(笑
c0163369_21485738.jpg

ご自由にお楽しみください

そんな懐かしのナポリタンを作るのは
この女主人

c0163369_21480688.jpg
オーナーシェフです


かっこいいなー
実は彼女
もともとはパティシエで
チョコを自在に操る達人だったりもします

実は私とも深〜いつながりがあったり、、

c0163369_21482990.jpg
シングルマザーとなったのを機に
千葉の実家の老舗料亭を手伝っていましたが
一念発起で大阪に出てお店をオープンしたという
猛者!
すごい勇気のいる決断だったと思う




そこを後押ししてくれたのは
心強い味方の権田さん
以前私が撮影させてもらった築漸のオーナーさん
このお店の監修もされています

c0163369_21491905.jpg

心強い限り!
仲間がいるっていいなぁ



c0163369_21492404.jpg

何この爽やかすぎるイケメンは!?
とつい、しつこくシャッターを切ってしまいましたが(笑

c0163369_21493506.jpg

権田さんの大学生の息子さんでした!

お店のお手伝いにも時々入るそうなので
運が良ければ出会えます(笑

笑顔が溢れる和やかでいいプレオープンでした
これは期待できそうな予感、、、




ストウブのこの色もかわいいね
c0163369_21543364.jpg

当分昼間だけナポリタン専門店での営業とのことですが
ひと段落落ち着いたら
夜は立ち呑み屋さんでも営業するそうです

楽しそー
そっちに行くわ
(だって私グルテンフリーだからナポリタン食べられないのよねw)

この日も
そんな立ち飲みオープンを想定したかのような
権田さんの素晴らしい一品の数々が出されました

築漸の絶品ランチを思い出すー><

c0163369_21543662.jpg

この釜めしが
もう最高すぎで、、
c0163369_21545412.jpg

ウニですやん〜!!

c0163369_21545721.jpg
めっちゃめちゃ美味しかったです
それにこのお茶碗がこれまた素敵で
「これいいわ〜
この色目最高だわ〜」
とかぼやいてたら
なんと

「いいよ、それ持って帰り」

だって!

実は
権田さん手作りの立杭焼きだったんです
不定期で丹波まで通ってずっと器を作り続けているそうです


もう嬉しくて
ほんとに欲しいが勝ってしまって
遠慮できずで(笑
ちゃっかりいただいてしまいました
大事にしますからー

絶対割らんように><

その他のおつまみ系の一品も
逸品すぎて、、



鯖の燻製
しめ鯖って説明されたような気がする
c0163369_21544190.jpg
黒い平皿・・権田さん作


c0163369_21544648.jpg
c0163369_21545097.jpg


そしてこのだし巻き卵に感嘆

美しい!
c0163369_21550031.jpg

作り方も側でガン見させていただいたのですが
見事な鉄鍋の扱い方
惚れ惚れする返しであっという間の完成でした







c0163369_21550310.jpg


さらにジューシーなパターンも


c0163369_21550791.jpg

出汁巻き卵に関しては
私がお手伝いしてるたまご屋さんでも手焼きで出してるんですが
それがどうも私的にはどうなんやろ〜とずっとモヤモヤしてたので
やっぱり違うわ!このままじゃダメだって確信した瞬間でした
すぐにこのことをお店にも持ち帰って店長と話し合い
レシピからやり直そう、と試作も重ねた結果
こちらも店長の苦労の末、新しいものを作り出してくれたので
そのこともまた後日に、、、

このお店の床も参考になった!(笑
これなら靴の砂汚れが白く浮いてこなくていいよな〜

c0163369_21551096.jpg

コンクリではなくフロアシートです
ぱっと見フェイクには見えないよねー





さて、実は現場では大きな問題が一つ発生していました


この馬鹿デカイ冷凍庫です

c0163369_21491211.jpg

オーブンが乗っかってますが
実は上開きなんですよ!(驚

サイズを間違えたらしいです
(いや形も間違えたやろ。前開きじゃないと、さ)
実際はこの半分の収納量で十分事足りるらしい^^;

冷凍庫は営業中は開かずの扉状態で
下準備の時には上のレンジ類をどけて使うらしい

・・・・・。

もう思い切って買い換えたら?と言いましたが(笑
はめ殺しの窓を入れる前に搬入して
もう窓が入ってるから
今更出せない、って

アンビリーバボー

だけどお店なんかではよくあるパターンらしいね
壊れた時はどうすんの?と思うけど

交換できないなら仕方ない
現状のまま何とかするしかないよね

で、もっと熟考すれば他にも良い方法があったのかもですが
その場でパッと思いついたのは
いっそのことその大型冷凍庫ごと引き出しにしようや案(笑
ちょうどなとこに取っ手も付いてることやし(笑

冷凍庫をキャスター(1方向タイプ)を付けた板の上に置いて
前後に出し入れできるようにして(通路分出せば十分蓋は開きます)
その冷凍庫を半分収納する形(囲う形)で奥行き40センチ前後のコの字型の
棚を設置しておけばその上にオーブンでも何でも置いておけて
いちいちどける必要もないよねっていう作戦です


その後どうなったかは存じませんが(笑




私がお邪魔したプレオープンの段階ではまだ外観やら看板が
できてなかったのですが
6/1にすでにオープンしてるので
今はFBやインスタで確認できます
看板もなかなかの出来栄えで素敵ー
お店のロゴも権田さんの書とのことです
なんでもできはるんやな〜
看板の余白にナポリタンのイラストがあったらいいのに〜と言ったら
どうやら準備してあったみたいで、、、
完成が楽しみです


是非是非
一度お出かけしてみてくださいね
私も応援してるお店の一つです
また近々
行きたいな



6/3pm10:00
ただいま入ってきた情報によりますと
さっそく明日の夜
権田さんと息子さんのイケメン親子で
立ち呑み屋開催するそうです!!

めっちゃ行きたいがな〜><

オープン後お店も大繁盛らしいです
よかった!






私の写真もたくさん提供しています!↓↓

*Fb 58ゴンパチ

*インスタ 58ゴンパチ

どうぞよろしくお願いします^^



ランキングに参加しています
ぽちぽち2押し頂けるとありがたいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
&


いつもありがとうございます!









by pediko | 2018-06-03 21:27 | Comments(8)
Commented by なんてん at 2018-06-04 05:01 x
ナポリタン大好き!
イトコん家のめっちゃ近所!!
行くしかないのねん!!!
Commented by at 2018-06-04 06:41 x
お~旨そう。
食べたいけど遠いな~。

器も手作りって凄いな・・・
料理と合わせられる。

冷凍庫・・・出せないってのは困るね。
姉の嫁ぎ先のリフォームしたときも洗濯機の搬入場所をどうすんの?って話になって、壁をドアにしたよ。

料理見ていたらお腹空いてきた・・・(笑)
Commented by じょりー at 2018-06-05 13:41 x
へ~~この女店主...前一緒にキャンプしたよ♪
奴らが両親と黄和田に連れて来てたw
へ~~大阪へ...引っ越してまでっていうのは、なかなか思い切った決断やったね。

成功しますように♪
Commented by バムケロ at 2018-06-06 12:10 x
うわー!家か会社の近所に欲しいお店ですー★いい雰囲気でおいしそう。ぜひとも常連さんになりたい。
インスタ見てきました。立ち飲みメニューもそそられましたし、爽やかイケメンにもぜひ会いたい笑
オープンおめでとうございます㊗️
それにしても冷蔵庫にはびっくり。
出せないのね!
Commented by pediko at 2018-06-08 22:19
> なんてんさん
それはちょうど良かったわ
是非是非行ってみてやー
Commented by pediko at 2018-06-08 22:22
> 俊さん
いつか高槻行くことあるかもしれんやん
そん時はよろしくね
手作り器も料理もほんまに絶品やで

冷凍庫どうなったかな〜
また見に行ってみるわ
一軒家とかでもそういうのよくあるん?(笑
壁ぶち抜いてドアに?高級洗濯機になってもうたね
Commented by pediko at 2018-06-08 22:24
> じょりーさん
へ〜〜そんなことあったん!知らなんだわ

そ〜〜なんよ、はるばる千葉から大阪へ
女手ひとつでよく思い切れたよね
ジョリー師匠ならちょくちょく仕事とかで大阪行ってるやんね?
またそのうち覗いたってやー
Commented by pediko at 2018-06-08 22:26
> バムケロさん
なかなかいい感じに仕上がってますよね
壁の色とか思い切った色目がまたしっかり映えてたし
元気もらえそうなお店です

出せない、は衝撃でした
またその後どうなったか確認してきますねー