peddyのくまちゃん カメラを持って。

<< キャンプレポ 続き

キャンプロケ ガールズフォト >>

 

キャンプロケ 母と子 森びとさん


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



森びとさんファミリーの末っ子くん
Kちゃん撮影が楽しみで事前にニット帽やらマフラーやら小道具までキャンプ地に持ち込んで準備万端、
だったのですが
手持ちの小道具一切出番ないままで成果はたったこの一枚だけ
c0163369_14183482.jpg

キラキラの瞳を写したくて
スナップではなく記念撮影寄りのザ・ポートレート!な写真が撮りたくて
できれば目線もばっちり欲しかったのですが、、
今回のところは力及ばずで、
でも可愛く撮れた、とそこだけ救い


というのも撮ってたら突然Kちゃんの発作が起こって痙攣がはじまってしまったのよ
動揺してオロオロするわたしの横で
母は「大丈夫大丈夫」と手早くマッサージを始め「Kちゃん息吐いてーそうそう」と
優しく声をかけて促す
「息が止まるのだけ要注意やけど
発作も10分以内やったら大丈夫やからいつものことやし心配せんでいいよ」とわたしのことまで気遣う余裕っぷり
しばらくするとKちゃんの硬い緊張もほぐれて穏やかな状態に戻りました

母ちゃんに乾杯だわ
さすがすぎる><

すっかりビビってしまったわたしは
その後ショックで撮影続行できず
「き、今日のところはここまでにしとこ」と尻込みしてしまった
もしまた何かあったら、、の不安に勝てませんでした




Kちゃんは脳に先天性の重い障害を持ちながらも
両親や家族に見守られ成長しています
前回最後に会ったときはちょうど小学校入学にあたる年齢でしたが
まだまだ小さくて赤ちゃんのようにホワホワで可愛かったKちゃん
でも久しぶりにあったKちゃんはぐっとお兄ちゃん顏に成長しててびっくりで
「あーベビーフェイスの可愛いKちゃん撮りそこなってもうてるやん!」と
激しい後悔に襲われた
なんとなくいつまでも可愛い赤ちゃんのままな気がしてたんよね、、
でもKちゃんの時間は止まったまんまなんかじゃなかった


簡単でも当たり前でもないKちゃんの成長の裏には
両親、家族の並々ならないケアと惜しみない努力、労力と深い愛情、その他もろもろが
ぎっしり詰まってるわけです
それが成長の記録の写真と写真の間
小説でいうところの「行間」
写真なので「写間」でしょうか、
そこに感じとれることができると思うのです

写真そのものではなく、目に見えない写間にこそ本当の価値がある
と。

それを家族や
ちょっとでも多くの人たちに伝わるように
「撮る」ことでお手伝いができたらいいな、と思ってしまう






どこからみても肝っ玉母さん
c0163369_14211732.jpg




だけど誰でも最初から肝っ玉母さんなわけではなかったはず


そこまでの道程はとうていわたしの考えなんかでは及ばない



だけどわたしはこの笑顔に「力」をもらっています



でもこれからもずっとこの強さ一辺倒で通す、というわけにはいかないはず
だって人生は思ったより長いから
思ったよりいろんなことが起こるから


そんなときに
こんどはわたしが少しでも「力」をお返しできるように
見返しただけで元気や自信が取り戻せるような、そんな家族の写真を残したいなと思う




c0163369_14212061.jpg






c0163369_14212253.jpg



いつもありがと。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-11-10 16:15 | キャンプ | Comments(12)
Commented by at 2016-11-10 16:44 x
ほんと、kちゃん目がキラキラ。
この目でじっと見られたら「ごめんなさい」と今までの罪を謝ってしまいそうだ。

森びとさんとこのお母さん。
笑顔が力強いね。
Commented by 2 at 2016-11-10 18:11 x
ありのままでOK!
そのままで、その一瞬を切り取る写真いい。一瞬なのに永遠みたいな。
絵からカメラ派になりました。
周りに身内の障害を隠す人が何名かいて
とても辛かったです。
それほど社会は厳しくあったのかもしれませんが。
あ、変態ていいつつ愛らしい嫁さん素敵ですよ。
旦那大好きでいいと思いますよ。
Commented by おかん at 2016-11-10 21:29 x
ええ写真や〜◎
よく「あなたやから障害がある子が生まれてきたんですよ!子供が親を選んだんです。だから乗り越えられますよ」っていうの聞くやん。
私、あれ若干違和感あってね…誰も好きではじめから強いわけちゃうっつーねんて。
他に方法がないねん。
タフになるしか方法がないねんて。
でも、その先にある景色は絶景やねんけどね◎
私をここまで引き上げてくれた息子に感謝やね。
Commented by たんたん at 2016-11-10 23:45 x
伝わってますよ!
ソングスの中島みゆきさんを見ながらのpediさんの写真だったので黒部川ダム並みに涙腺が大放出で河下は警報発令でした
その時その空間今ここにある
目に見えない大事なこと
そこから全部ひっくるめた笑顔
と、pediさんの文章
いつも、遠くのわたしですがホッとさせて貰ってます
ちゃんとこの世の中に見えないものを見ようと感じようとしてくれる人もいると思うと
なんでか、安心します
pediさんいつも素敵な写真ありがとうございます(^人^)感謝
Commented by 森びと母ちゃん at 2016-11-11 23:38 x
peddikoさん ありがとうございます❗️
K めちゃめちゃ可愛く撮って貰って 嬉しい‼︎

毎日 慌ただしく過ぎて行くので Kのベストショットは 殆ど無い…💧
みんなで お出掛けして バギーで寝てるKの図が多いし…💧💧

記事では いっぱい褒めて貰ったけど 実際は Kのお世話は面倒臭いし 後回し…とか 見なかった事にして…とか やってしまうダメ母ちゃんです

…で そんな自分に嫌気が差して落ち込む事もしばしばで peddikoさんに初めて会った時もそんな時で いっぱい励まして貰って元気貰いました

私は弱いけど いろんな存在に助けて貰ってる
私やKは自分の内には光は無いけど 外に光が有るから 輝けるんやと思います

こちらこそ いっぱい支えて貰ってありがとう
Commented by at 2016-11-13 01:17 x
これがまだ3、4回ほどのコメントですが、3兄弟がちっちゃい頃からpediさんのブログ楽しみに、いや支えにさせてもらっている者です♪
このブログを知ったのはmixiの写真のコミュからでそれ以来pediさんの写真のファンで、pediさん自身のファンです♪
いつも素敵な写真ですが、森びとさんの笑顔写真が本当に素敵で、思わずコメントせずには居られなかったんです(≧∇≦)
内から溢れる笑顔が溢れてる、その中の一瞬で、写間を読み取れる、本当にそんな一枚だと思います。
こんな素敵な一枚と出会ったら私も写真撮るのもっと楽しくなっちゃうな。
刺激的な一枚に感謝です(о´∀`о)

いつも本当にありがとうございます!!!

Commented by pediko at 2016-11-13 20:43
>としさん
Kちゃんは無垢ですわ〜

あっぱれな家族ですよ
母ちゃんだけでなくみんな。
Commented by pediko at 2016-11-13 21:20
>2さん
ありがとう〜
2さん絵の趣味もおありだったの?
なんだかすごい(笑

そっかー
その人は隠さねばならない明確な理由、とか不利があったからなのかな?
側に居るもんは何も事情もわからんままだと理解できずで
たしかに悲しい気持ちになるわね

もしほんとに「社会の厳しさ」が存在するなら
そこは是正すべきことやわね
それが「世間の厳しさ」となるとちと厄介かもしれんけど
それでもそういう自衛の仕方ばっかり続けてたら
なんの解決も見出せないんやけどね

あ、
わたしはド・変態妻ですよ〜(笑
愛らしいとかそういうタイプじゃないから(笑



Commented by pediko at 2016-11-13 21:45
>おかんちゃん
ありがとう〜

そうやねん!
わたしも一緒!
絶対に力量に合わせて神や仏が遣わせたんやないし!
こども自ら選んでなんかおるかい!!
って思ってる
そじゃなかったら親に殺される子供とか出現するわけないやん

たまにここにも吐き捨ててるけど
「まったくもって意味なんかない」これがほんまのほんまの
真実よ!(きっぱり!!)

ただ、
人には「意味なきことに意味を持たせる能力がある」
と思ってるねん
ここが人が人たる所以かな、と。
だから自分に置かれた出来事、事実に対して
意味を感じて成長する人
タフになる人
感謝できる人になるのか、
逆に
逃げ出す人、
ゲスに走る人
救われない人となり果てるのか
めっちゃめちゃ大きな差やけど
それもやっぱりその人次第なんやと思う


絶景が見えて
そのたんびに
こどもへの感謝が増すっていうなら
そんなすばらしいことあらへんわ
おかんちゃんもこどもたちも
この鬱々した社会の中でスパークしてる
Commented by pediko at 2016-11-13 22:00
>たんちゃん
ありがとう〜伝わってくれて
みゆきさまで言うなら

♪たやすく涙を流せるならば
たやすく痛みもわかるだろう
けれども人には
笑顔のままで
泣いてる時もある〜♪by命の別名

もひとつやんな?(笑

ソングス知らんかったー見逃したー><
何歌ってくれはったんやろ、、
しかしみゆきさまと私の写真を
勝手にコラボしてくれるなんて!
畏れ多いけどありがとう〜(笑

たんちゃんがわたしをいつも助けてくれてるねん!
ほんまに。
そうやっていっつも見守ってくれてる人たちに
わたしも引き上げてもらってます
ありがとう。
Commented by pediko at 2016-11-13 22:12
>森びと母ちゃんさん
いやいやまだまだ
Kちゃんの魅力100%いけてないうちは
ヨシとしたらあかん(笑
またやろう
機会作ろう
外はもう寒いかな?風邪ひいたら大変やしな

毎日慌ただしく、、、そらそうやったよね〜
やのに最近になってや〜っとわたしも思いついたんよ
「ちゃんと節々の写真残せてるんかな?」って
「忙しいならそれくらいのこと手伝わな」ってさ
せっかくの可愛い盛りもひとつ逃してることやし
今後はきっちり成長の記念残していこうね
よろこんでお手伝いさせてもらうし。
そのたさまざまな葛藤は
大なり小なり
の差はあっても世のおかん全員の持ち物やから
自分をダメとか思う必要はまったくないんやけどな
でもそれがあるからこそ成長して素敵になってくんやろな
これからも母として共にがんばってこ




Commented by pediko at 2016-11-13 22:21
>弓さん
あー
内容までは、やけど
お名前で覚えてます〜
印象的だったので。
ほんと長らくの間ですよね
ありがとうございます!!

写真についての感想もすごく嬉しい
ほんとにわたしも内から溢れるような笑顔やなって思うのですが
人生最高に楽しいことばっかりしかなかった人が
最高の笑顔が出せるのか?っつったら
そんなことは全然ないわけで
そういうこともう一度あらためて
なんかしみじみと考えさせられたというか
見えてないところまで見ようとすることって大事やなーと
ほんと教えてもらいました

こちらこそありがとう〜