peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

タグ:特筆すべき ( 3 ) タグの人気記事

特筆すべき カピバラ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ



サファリランドに行く前に一番楽しみにしてたのは
カピバラさんに会えることでした

もうね〜前々から言うてたんやけど
いちくんにソックリなのよ(笑

実際はどんなもんかと思ってみたら、、、、


やっぱりそっくりやった(笑

c0163369_1345756.jpg



だからか我が子のようにかわいいカピバラさん(笑

特筆すべきワタシのお気に入りでございます


性格も人懐っこくてほんとにたまりまへ〜ん
長いことその場にへばりついておりました






c0163369_135198.jpg




c0163369_135438.jpg

c0163369_135881.jpg

c0163369_1351027.jpg

c0163369_1351327.jpg




このお手手よぉ〜♡
c0163369_1351992.jpg




このあんよよぉ〜〜〜♡♡♡
c0163369_1352645.jpg

たまらーん><


なでなでが気持ち良かったらどんどん毛が逆立っていくとかで
おうちゃんがなでなでしてた子の毛が全開に(笑
c0163369_1353386.jpg




めっちゃ気持ちよさそうやったし
c0163369_1353564.jpg




この顔ったら♡
c0163369_1353711.jpg

もうこのまま連れて帰りたいくらいかわいすぎでした


カピバラさん最高です



秋吉台サファリランドよかったわ〜



今日もおつきあい頂きありがとうございました^^
ポチポチッと2押し応援頂ければとっても嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

いつもいつもありがとうございます!
by pediko | 2014-08-18 16:36 | Comments(10)

特筆すべき「糀屋吉右衛門」甘酒

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
出たわよ
ワタシの特筆シリーズ(笑




ちょっと前
去年の話になりますが(笑
行ってたんですよ実は
糀屋吉右衛門さん

アウトレットの近江物産に置いてる甘酒があまりに美味しくて、、っていうあの甘酒
c0163369_12212181.jpg




こちらのお店、すごく近くだったのに
ほんと今まで全然知らんかった
滋賀で43年もワタシは一体何をしてたんや!と思うくらい(笑
c0163369_12324649.jpg

ごくごく普通の民家に工房兼ショップがあります



一番にかわいい薪ストーブがお出迎え
c0163369_1220728.jpg




ちょうどこの日、甘酒作りをするとのことでしたので♪
できたてほやほやの梱包作業中
c0163369_1220464.jpg


何百年も前から
途中一旦休止の時期はあるもののずっと受けつがれてきた家業とのこと
今も家族で営まれています


おばあちゃまのこの布巾アレンジの帽子が心憎い
c0163369_12244585.jpg








c0163369_1220599.jpg

なんとこの麹の元であるお米のほとんどが
お家の目の前に広がる田んぼでの自家栽培!
ほんとに一から十までの手作りなんです


使われてる道具も昔のまんま!
びっくりやで

c0163369_12214517.jpg

c0163369_12304311.jpg

現役のはかり
c0163369_12311472.jpg




ほんとに今も昔も変わらない製法を守りつづけてはるんです

これはもう〜
滋賀の宝だと思います!
ぜひとも守らねば〜


さすがにもう朽ちて使えませんが
この道具には「天保」の文字が@@
c0163369_12215598.jpg




工程をまとめた資料
c0163369_1221787.jpg






伝統を守るために頑張ってくれてはる
優しげで素敵な4代目
c0163369_1222669.jpg




笑顔のかわいい次期5代目
c0163369_12221446.jpg



ほんまにほんまにほんまにおすすめやねん〜

ワタシ、ここの甘酒にハマりすぎて
病的やねんて(笑

1袋に3回分が入ってるから
1ヶ月は持つはずと10袋単位で買うんですけど
日に3回飲んじゃったりするから10日しか持たない^^;

アウトレットでも買い占めしてる犯人はワタシです(笑

何百年も前と同じ味を今も頂けるなんて
素敵やと思いませんか?

お味噌も間違いなく旨し!
ただお味噌はモクモクファームのもおいしいし
小倉の市場で買ってくるんも美味しいし
他にもたくさん美味しいお味噌っていっぱいあるから
どうしても衝撃は小さいのよ
でもこの甘酒は唯一無二
他の追随をゆるさない逸品なんです!

知らんけど。

なんせか甘酒押しですー



すぐに冷蔵庫にいれないと酸味が出てしまって台無し
発酵が進んだすっぱいキムチみたいなもんやから
全然食べてもどもないねんけど
やっぱり完全無欠の優し〜い甘さをご堪能いただきたいもんです




ぜひぜひ一度は甘酒好きさんにお試しいただきたい
糀屋吉右衛門さんなのでございます
発送もOK〜


●お問い合わせ:糀屋吉右衛門 (こうじやきちえもん)
TEL :077-587-0397 / FAX :077-587-0743
住所:滋賀県野洲市三上1039
営業時間:8:00~19:00
定休日: なし。年始の営業は1月7日から。
    (配達などで外に出ている事もあるので来店前にできるだけ電話を)
駐車場:有

◆取扱商品◆
・糀、味噌、甘酒などの販売

■手づくり味噌体験 <予約が必要/3月中旬頃まで開催>
・料金:3キロで1,650円~(米糀・大豆・塩・機械使用料込)
・米持ち込みで糀に加工
・豆持ち込みでの味噌作りのお手伝い
・味噌加工機械の貸し出し
・味噌(米や豆の持ち込みも可)委託加工など





大事な更新の励みです
良かったらこちらもポチッとお願いします〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!



<今日のつぶやき>

以前イチ子への怒りをぶつけてパパが穴をあけた扉

c0163369_1321220.jpg





開閉が邪魔なこともあって
思い切って取っ払ったった(笑

c0163369_1323710.jpg


c0163369_1324778.jpg




こうして四方八方に手を付け出してるもんやから
全然進まへんのよね
DIYまみれですわ


カーテン探さな。
by pediko | 2014-01-12 13:05 | 滋賀ライフ | Comments(17)

特筆すべき ティーハウス・京都

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
何と言いますか

今日は
ロクな画像はないんです、ええ。


でもね

先にも申しましたけど
特筆したいんですよ

めっちゃめちゃスゴイお店なんです

タイトルで答言っちゃいましたが
紅茶専門のお店なんですよ
とんでもないこだわりようで
ほんっとに美味しかった!

でもなんだかちょっぴり気難しそうな寡黙なマスターで
店内撮影禁止なんは当然の上
こどもお断り!と貼り紙がしてあるようなとこなんで
なんだかぴりっとしています

初めてなら緊張感を持って挑むしか無いでしょう
でもね
でも
ほんとにどんな条件を出されようとも
たとえお代官様と農民みたいな主従関係になろうとも
「どうかその紅茶のませてください、お代官様〜〜」
みたいな

ほんまに美味しいから
これはもう仕方ないのね


ほんでまたワタシが食べたスコーンですけど
これまた目の醒めるようなおいしさでした
もちろん手作り
パパが頼んだフルーツケーキもしかり。

目が点になるんです。



ほんでもってここのお店はあんまり雑誌とかの取材にも応じない感じらしくて
たぶんワーワーと騒がれるんがいやなんだと思うのですが
まぁマスターを一目見たら「そやろな」とその雰囲気に納得できるんですが
でもどうしても自分の日記にこのことを書き記さないなんてありえなくて、、
でもでもワタシたちにここのお店を教えてくれた親切なお方が
まさかまさかの遠回りでうっかり叱られたりしても困るので
教えてくれたのは某店主、とだけ申しておきます
ええ、余計な詮索は禁物ですわよ

某店主がいうには
「こっからまぁ歩いてでも行こうと思ったらいける距離に
美味しい紅茶のお店があるんですよ
ボクもよく行くんですけどね
おばあちゃんが居てるお店なんやけどしょっちゅう何かの教室開いたりで
閉まってることも多いから気をつけてね see you〜」

とのことで

え、おばあちゃん!?


さっきも言いましたが
ちょっと気難しそうないかにも、なマスター風のおじさまが一人です
ちょうど何かのお教室で留守だったのかしら?


その方が煎れて下さる
アッサムティーを頂いたのですが
ほんとにほんとに美味しくてびっくりでしたのよ
またその所作がいちいち無駄なく美しくてかっこよいのです
でもちょっぴりピリリとしてるので直視はできません
斜めに見るんです
もしくは窓に映ったシルエットで

並んだ道具も素敵なんですよね〜
鉄瓶もあったし ケトルはステンレス製
運んで頂いた磁器?のポットにはさりげなく持ち手に布製コースターが巻いてあったり
店内のインテリアもBGMと共にとっても洗練されてて大人です
ガラス張りの中庭を通してみえる緑の木々は癒しそのもので
ピリリとした緊張感も何のその
どっぷり至福の時間を満喫してしまってることに驚くことでしょう



というわけで
南禅寺とか行っといて
ここに行かないなんて!
人生損してますわよ〜
と声を大にして言いたいです

ぜひとも大人の時間を満喫されてくださいね
しつこいですけど
必須です



ではでは紹介します

外観だけの
「ティーハウス アッサム」
c0163369_23562110.jpg




c0163369_2356532.jpg




c0163369_2355529.jpg

以上
see you〜♪



【TEA HOUSE ASSAM】
京都府京都市左京区鹿ケ谷上宮ノ前町53
営業時間10:00~19:00
日曜営業
定休日木曜日
075-751-5539

次回はおばあちゃんのときに行きたい



うっかり子連れで行かないでね〜^^;




ランキングに参加しています
ポチッとクリック一つで応援ポイントが加算され只今のランキングもチェックできます
ぜひ一日一回ぽちぽちをよろしくおねがいします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
by pediko | 2013-05-12 03:13 | 散歩・ドライブ・おでかけ | Comments(9)