peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

<   2017年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

「今」を残すインテリア記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


インテリアも流動的なので我が家史のひとつ
後から思い出を懐かしむため所々で留め置きたくなる







玄関入ってからすぐの視界
c0163369_22073036.jpg
宅配などの対応の時、つい引き戸を閉めるの忘れるのでこの範囲が丸見え

            




引き戸全開
c0163369_22073538.jpg




c0163369_22073980.jpg






そこからぐるっとで

c0163369_22074948.jpg
りんたの乗っ取りカオス地帯でございます





6月、
どくだみの花が裏庭で可愛く咲いてました
c0163369_22075238.jpg


ぐるっと




c0163369_22081827.jpg





めちゃ可愛いりんごのタイル
c0163369_23554828.jpg

なんと凜太作!
去年のホームステイでの体験モノですが
1年越しでやっと手元に。







おうちゃん、パパコーナー
c0163369_22082216.jpg










お気に入りのハノイの塔
c0163369_22082645.jpg








c0163369_22085967.jpg
仏壇をやめてメモリアルコーナーにしたのはほんと正解やな〜と思う
みなさま写真で勢ぞろいしてるのでいつでも身近に感じれるしね
c0163369_22091158.jpg
↑このお二人さんはずっと昔に亡くなったわたしの祖父母、

手を繋いでるのか、掴んでるのか(笑、

嬉しそうに笑うじーちゃんと
ちょっと照れくさそうにはにかんで笑うばーちゃん
の、いい瞬間ツーショット



わたしが中学生のときに撮ったものです
c0163369_22152467.jpg
実はまだこれ以上の一枚が撮れずにいるのかもしれないな〜
っていうくらい傑作やと思ってる(笑

ガチガチの遺影写真よりすっと日常に溶け込むような写真の方が
いいんじゃないかな、と

わたしもいつか
こんな写真で家の片隅に置いとかれたい





パソコンコーナー
c0163369_22093711.jpg



c0163369_22094127.jpg



琵琶湖のひとこまポスカ、、これも自分のやな(笑
c0163369_22094466.jpg





キッチンから

c0163369_22093529.jpg





c0163369_22093377.jpg



以上こんな感じで。








にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑↑
ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^



by pediko | 2017-07-30 23:42 | インテリア・DIY | Comments(10)

7月の高校生弁当と代替給食

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
7月のお弁当日はこれだけでした
なんとか1学期も持ちこたえたな




代替給食「餃子」
c0163369_20353088.jpg
c0163369_20353421.jpg






代替給食「コロッケ」
c0163369_20353756.jpg


って
なんで?

c0163369_20354119.jpg
「いただきまーす」ちゃうやろっ
バカバカ、
半日上がりなの忘れるなんて〜><





ほんでラスト!
代替給食 「ハンバーグ」
c0163369_20354505.jpg





あー1回分損した。


ゆっくり休んでまた秋から頑張ろ






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑↑
ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^








by pediko | 2017-07-29 20:47 | 高校生弁当・代替給食 | Comments(2)

掛け女だより


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

ネタが底付いてるわけでも
ここんとこの毎日更新に疲弊してるわけでも
ありませんので、悪しからず(笑

「今日の掛け軸」

今年は季節ごとの交換もなく
ずっとこの一幅で通しています


面倒くさいからではなくて
ものすごく気に入ってるから

c0163369_23280451.jpg



なんなの?
裸に前掛けって、、
c0163369_23280145.jpg
ほんで、この表情(笑

カラーリングも絶妙やし
センスの塊やん

愛らしすぎてたまらんのよー


その上
大阪の甥っ子にめっちゃめちゃ似てるんよね
ちょっとおねえな感じも含めて(笑






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑↑
ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^


by pediko | 2017-07-28 23:36 | インテリア・DIY | Comments(2)

おうちゃんだより

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

5年生に上がってからも毎日のように
玄関にランドセルをポイっとして
飛んで遊びに行くおうちゃんでしたが

最初の方は「ただいま!」と言って帰ってきてたはずなのに
終盤では「行ってきます」と言って帰ってくるように(笑
あ、と思ったときにはもう姿をくらませてる


玄関からリビングに保護するのはいつもわたし、
のおうちゃんセット
c0163369_22394137.jpg
裁縫道具ももちろんこだわりの迷彩(笑






一学期も無事終わり
元気なおうちゃんを見てほっこりしてましたが
手渡された成績表を見たらギョッとしたわ(笑



副教科の体育、図画工作、家庭科は輝いてるんやけどな〜(笑

ま、いっか
二学期も元気に飛び回ってくれてたらそんでええわ。
と向き不向きを親なりに判断しています


方や中学になって初の成績表を見事
可もなく不可もなくのフツーで埋め尽くしたいちくんは
おうちゃんが持ち帰った作品に夢中になってました

「めっちゃむずくておもろいねん」
c0163369_22400387.jpg
c0163369_22400654.jpg


けっこう時間もかかって
やっと完成〜

c0163369_22400819.jpg
「西日戦争(にしにせんそう)」
西洋の騎士と日本の武将の戦い、とのこと
他の子がみんな40ピースくらいで作ってるところ
おうちゃんのだけは102ピース(笑

「こんなん糸ノコでようカットできたな〜」って言うような
複雑なピースもあるし
わたしもかなり気に入ってしまった


歯磨き啓蒙のポスターも
やっぱり武将(笑
c0163369_22401119.jpg
虫歯と戦う武将ってめっちゃいいアイデアやん〜
でも肝心の一押しなはずの「歯ブラシ刀」が
小さすぎて顔の迫力に負けてるのが残念やなって言うたらすねた(笑




時間切れで持って帰ってきた
ミニオンのぬいぐるみも楽しみなんやけど
c0163369_23510612.jpg
完成させてくれるかなぁ










寝坊が日課だった人が
夏休みが始まった途端6時起き(笑
c0163369_22394708.jpg
さっそく秘密の場所に飛んで行って
カブトムシをペアで捕まえて帰ってきた
また飼育セットだよ^^;






夏休みも自由ですな〜〜




c0163369_22395904.jpg
c0163369_22395569.jpg




アホな子ほど可愛いはホンマです!(笑




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑↑
ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^



by pediko | 2017-07-27 23:34 | こども | Comments(8)

お庭だより

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

刺激的な庭だよりが続いたので
この辺でひとつ穏やかな方の庭だよりでも(笑


デッキが無くなったコンクリ部分に置いてる花
c0163369_22105408.jpg

土手のあざみがすごく綺麗だったので地区の一斉草刈りでやられる前に救出してきた

あと、ガーデニングの才能がなくても成功する、と教えてもらったサンショウバラ
ほんとに葉っぱがサンショウのようで可愛いらしい



真ん中のは濃い色のホスタ
この色目がホスタの中では一番好きです


でもここは夏はあきまへんな〜
日に焦げそう><





つづきまして、

え?これが5年目ですって!?
のサニーノックアウト
c0163369_23061459.jpg
瀕死だったのですが塀が壊れて日当たりが良くなった途端
少し復活してた

モッコウバラに似てるけどこちらは香りがあるので◎
いつかこんな風に茂る時がくるんだろうか、、、




こっちのホスタは今現在きれいな花が咲いてます
c0163369_22041643.jpg
そういえば写真撮るの忘れてる、、




放ったらかしのブルースターも
毎年勝手に咲いてくれます
強い!

c0163369_22105924.jpg


鉢の中のボウフラが毎年脅威的だったのですが
今年はついにめだかを投入
c0163369_22042694.jpg
ボウフラはたったの1日で壊滅!すごい!グッジョブめだか

でもこの後産卵もすごくて、、
ベビーが30匹ほどすくすくと成長中
どーしよ^^;



c0163369_22043240.jpg





池の水も山の工事が終わると
予定通り水位がどんどん下がってきたのですが
なんとか今年もスイレン咲いてくれました
ハスの方は葉っぱばかりで花の気配は無し

c0163369_23060693.jpg



c0163369_23055237.jpg


裏山の方も少しずつ手入れ中
仲良しの農家のおじさんがたくさん菖蒲の苗をくれたので
植えてみた
来年どうなるか楽しみ
とりあえず
崩壊したラティスに茂ってた10年以上ものの立派なアイビーは
石垣に引っ越しさせてみた(笑

c0163369_23062726.jpg
土嚢袋に仕込まれてた種が見事に成長して景色が一変
やっぱりグリーンが良いわ




無理のない程度に面倒を見ていこうと思う

ていうたら
たぶん瞬く間にぼうぼうと化すよね


この石垣に座ったらすごく気持ちがいいんです
せせらぎの上に直に座ってるかのような不思議な錯覚
森林浴とお弁当スポットにちょうど良いかも

川床仕様にして商ってみよかな(笑






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑↑
ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^





by pediko | 2017-07-26 23:45 | | Comments(4)

チェーンソー初体験!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

通常はこんなことにはならないそうなのですが
ウチの庭木の場合は
根が十分地下に伸びていかず、地表で


暴走しています。

c0163369_22304137.jpg
アプローチの下にも潜ってやりたい放題


段差がキツくなってお年寄りに優しくない仕様と化す


c0163369_22304596.jpg
白アリと根っこにやられ、散々なアプローチ(笑


配管とも近いので心配
c0163369_22304876.jpg
どうしたもんかしら〜?と
何人かに相談もしてみましたが
やはりもうこれ以上根が張らん内に
伐採したほうがいいんじゃないかという
わたしと同じ意見だったので
よし!と決心しました

後から知りましたがこの根っこも(特に細い根っこ)
白アリの餌になるそうです^^;


今後の裏山の手入れのこともあるので
まじめにチェーンソーくらい要るな〜と思い
でも全く知識も何もない状態だったので
詳しい人に相談しようと思ってたところ
ちょうどのタイミングで森人嫁ちゃんが
遊びに来てくれた!

美味しいお土産付きで(笑

「梅のシロップ漬け」

c0163369_22380319.jpg
かき氷、というよりはこっちかなと
炭酸で割って美味しくいただいた
ありがとう〜


で、そのとき
「チェーンソーについて色々情報が欲しいから
また旦那さんにお願いするかもやしよろしく伝えといて」

って言うたんやけど

言うただけやのに

その週末には
飛んでウチまで来てくれた



しかも完全装備で(笑



c0163369_22372062.jpg

「え?え?」
と言うてる間に

チェーンソー ブ〜ン!!
エンジンかかってるし

ちょっと情報教えてもらえたら十分と思ってたところ
準備万端で
直々に講習をしてくださいましたの





c0163369_22372473.jpg



ええ人過ぎるやろ!

顔に出てるわ!(笑
c0163369_22372787.jpg


チェーンソーを持つ前に
 馬具みたいな、、チャップス?の必要性やら
その他装備の説明のとこから丁寧に始めてくれて
チェーンソーのエンジンのかけ方
もち方
緊急停止の仕方などなど
一から十までめっちゃ詳しく教えてくれました





そして
目の前でレクチャーしながらの実践



c0163369_22373070.jpg

カットの仕方や
木を倒す方向を調整することの難しさなどを説明してくれながら


見事狙った通りの場所に倒す森人さん

c0163369_22373387.jpg
さすが〜!!

そしてこの後

なんとこの続きをわたしがやってみることに!
森人さんの装備をそのままお借りして
手袋、チャップス、ヘルメットをしっかり装着し
人生初のチェーンソー体験をさせてもらいました

倒された我が家の庭木はここから3年ほどじっくり寝かされて
立派な薪にしてから使ってもらうことになります

なので
印をつけて薪の長さになるよう
全部カットしていきました

あまりに楽しくエキサイトしたため
写真撮るの忘れたけど
ちゃんと全部カットできました

キックバックもところどころ発生しましたが^^;
それはもう丸ノコで十分に慣れてるので
なんとかなりそうやな、とチェーンソー使いにも
ちょっぴり自信がわいてきました
丸ノコなんて比にならんくらいこわいけどね!!

女手で扱うならこれくらいがちょうどいいやろうというお見立てで
今回持ってきてくれた
この小さなチェーンソー
c0163369_22373630.jpg
まだこれしかお試ししてませんが
逆にこれ以上重かったり取り回しが大変だったりだと
わたしには無理かな、と思うので
そのまま森人さんの受け売りでこれでいいなと思ってます

他の装備も全て必要なものなので
全部そろえるとなるとやっぱり10万円くらいはかかりそうです^^;
今時期は暑いしもうちょっと間を置いてから頼もかな、、、(笑


森人さんは現在自分専用のホーム森を確保して色々と精力的に活動中です
まだ開拓の段階ですが
そのうち気軽にツリークライミングなんかが楽しめるようになるんじゃないかなと
今からワクワク期待しているところ

そちらのアジトもそのうち訪問してまたご紹介したいなと思ってますが
とりあえず暑いので
もうちょっと涼しくなってからでいいかな〜  <森人さん


残りの庭木の伐採も
必ず自分でやってやりますともー! 


でもまだ暑いから、、、(笑







森人さん
ほんとにどうもご親切にありがとうございました!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑↑
ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^















by pediko | 2017-07-25 23:34 | 日常のできごと | Comments(6)

ヒアリも怖いけど身近な脅威と言えばやっぱり、

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

デッキを撤去してやれやれと一息つく間もなく
次の暴風雨で
古いラティスと木製の大きなコンテナが崩壊してしまった^^;

せっかく廃材撤去したのに
また廃材が
どうして同じタイミングで壊れてくれなかったの、、、

c0163369_18352389.jpg
さっそくラティスは同じものを新調して塀の代わり的に目隠しで使ってます
お向かいさん家へ行く配達員さんたちが必ずガン見して戻る視線に耐えられなかったから(笑

バラバラに壊れたラティスはほぼほぼネジなどなかったので
そのまま燃えるゴミで出せましたので
写真に写ってるのは主に木製コンテナの方です(15年前にDIYでワテが作った^^;)
で、
こいつが今回とんでもないことになってまして、、

そうです
今日のタイトルの通りです
ヒアリもコワイかもしれませんが
でもやっぱり身近な脅威はというと
シロアリでしょう!っていう話し

崩壊した木製コンテナの木部と
中の園芸土の中には
びっしりと
大量のシロアリが詰まっていたのですよ oh,no~!!,,,

木製コンテナの前に置いてあったプラ製の丸いコンテナの土の中にも
びっしり生息してたのには驚いた
「木じゃないのに!?」

シロアリはすごく面倒見が良いため
へんぴな支店にもちゃんとエサを届けて
お世話をするそうな

そのコンテナの続きには
玄関ドアへ続く枕木のアプローチが、、




c0163369_18354017.jpg

もしやと思ってその一つをひっくり返してみたところ




やっぱり居りましてん><

実は真ん中にヤツが写ってるんやけど
たぶん確認できないほどなのでそのままアップ
c0163369_18393885.jpg

c0163369_18393514.jpg
枕木の中にもたくさん
たしかにサイドから見ると
穴が大きくあいてスッカスカにやられてる

このすぐ向こうにはお家の玄関やん!
ぎゃ〜!!!
っということで
シロアリ駆除を決意
さっそく業者さんに処置をしてもらうことに


シロアリってヒアリみたいに特別なものでなくて
どこにでもおるんよね
ましてやここは山なので
それはもうわんさか^^;

シロアリは目が見えなくて
餌(木)の匂いだけで移動してくるそう
ジメッとして風通しが悪く暗いところが大好き
土の中に大きな巣を作って餌のあるところに向かって地中をどんどん移動していく生き物です
庭で発見したからって必ずしも駆除しないといけないっていうわけではないのです
むしろ居て当たり前の生き物だから
シロアリが地中の土をフカフカのいい状態に仕上げてくれる
大事な土つくりの職人集団であるのも事実
地球にとってはなくてはならない存在です

でも一つの目安として建物から3m以内で発見された場合は
要注意、というか
何か対策を講じたほうが良いらしい

うちの場合
木製アプローチが完全に家まで届いてるので
危険度MAX

シロアリさんには悪いですが
ここは一つ消えてもらうしかありません

そこで悩ましいのは業者選びだと思います
怪しげな詐欺まがいの案件をよく聞くしね〜

ウチの場合はまず工務店に相談して教えてもらった業者さんだったので安心
すぐそこに連絡を取ろうと検索したら
生協を窓口に持ってる業者さんでもあるということがわかり
さらに安心

組合員だったので生協から申し込みお願いすることにしました
(会員価格で気持ちお安くなってるらしい)

そうそう
ウチの場合はOMソーラーシステムを組み込んだ家でありまして、
ベタ基礎の床下の空気を室内に循環させていますので
少し特殊
こういうときに通常のシロアリ駆除による
薬剤散布などは一切できないのです


今回お願いしたのはセントリコンといいましてベイト剤による防除工法です
興味のある方はこちらをどうぞ→セントリコン


シロアリの好む毒エサトラップを地中に埋めて
それを食べたシロアリの脱皮を阻害し壊滅させる、、、、らしい。




昨日設置してもらったばかりでホヤホヤの様子

毒エサが仕込まれたブツ
c0163369_18394062.jpg



埋めていきます

c0163369_18394334.jpg



完了

c0163369_18394655.jpg




大量発見された枕木はそのままにしてステーションのみ設置



c0163369_18394839.jpg



こんな感じで家の周りをぐるっと取り囲むように20個設置

c0163369_18395074.jpg
この規模で料金が変わってきます
かかる費用はこの初期設置費と
年二回の点検・交換など毎年管理費が発生します

ウチの場合の費用ですが

初年度 220,000円
来年から一律 30,000円+税/年
(家に住み続ける限り続ける)

ということでした

痛い出費ですが
仕方ない
家の食害が始まってなかっただけ良しとするか
(これも絶対に大丈夫とは断定できないけど
蟻道が無かったことや家の中で羽蟻を見たことが無いということから推測で判断)


主に家への侵入はこういったところから
c0163369_18490812.jpg
基礎と上部分の壁ですが
その間には
こんな隙間があったりします↓(工法によって違います)
c0163369_18395843.jpg
この隙間の奥には指も届くのですが木部がそのまま出てるんですよね
蟻道を使って到達すればここを破って侵入するのは超簡単なのです
なので家の周りをぐるっと点検して
この隙間に通じる蟻道が無いかどうか確認することは大事

この隙間がなく一続きになってるお家だったり
もしくはこの境目にアリ返しを設置してあるお家もたくさん見かけるので
「やっぱりこんな隙間があってすぐそこに木部が出てる建て方って
まずいですか?」と聞いたのですが
「そんなことはない」という返事に少し安心
今時こういう建て方が主流になってきてるし
蟻返しも蟻に関していうならほぼほぼ効果は無いよ、とのことでした
つなぎ目がないっていうのもそれなりに効果はあるかもしれないけど
何よりも一番怖いのはそのつなぎ目からの侵入ではなくて
ここからの侵入です、と ↓


c0163369_18460296.jpg
基礎と犬走りの継ぎ目のコンクリートには
必ずこういう隙間ができてくるらしい
その隙間から地中にもぐって
基礎の下を這い
配管部分から基礎内部に侵入されるのが厄介なんです、と


お手上げですやん、、そんなルート使われちゃ。


羽蟻が飛んできて移動するっていうイメージだったんですが
それは定員が増えすぎたコロニーからの離れであって
コロニー自体は地中を大移動するそうです
新しい餌場を求めていい匂いのする方に、
解体などの振動を嫌がって逃げるときに、

地上がいくらアスファルトやなんやで
食害を受けてる建物から離れて見えたとしても
地中ではしっかりつながっているというわけです

今回静かなコロニーを
大がかりに引っ掻き回してしまったわたし^^;
地中では大移動が始まっていたかもしれません
小さいアリですが
移動スピードは思ってるよりもずっと早い、ということでした
あのまま庭のエサ木をすべて撤去して放置してたら
次の餌場は家本体だったかも


実際、今回処置をしてくれた担当者にこんなことを言われた
「ペディさん家でせっかく素敵に施工してはった
お庭の塀やアプローチやコンテナが散々なことになってしまったのは
ものすごく残念なことではあるんですが
自分が見た限り
そのおかげで家への被害を防いでいてくれてたようにみえて仕方ないです
外構が盾になってくれて家を守ってくれてたようなものかも、」と

そういうことだったのかもしれんよね
ウチの庭にはそれはもう十分すぎるエサがあったからね
家を喰らう必要がなかったのかも(笑

ま、ほんとにこの処置が効果あるって言うなら
最初からやっとけよ、っていう話ですが(笑

またまたいい勉強になってしまったな〜〜

毎度授業料が高くつくのが難ですが^^;



*建物にぴったりとモノを置いてはいけません
c0163369_18395390.jpg
10センチは離すようにと言われました


*壁に木材を立てかけてもダメ、薪の仮置きも厳禁
*犬走りのコンクリがあっても関係なし
*地面部分に炭の入った段ボール箱を置くなんて狂気の沙汰
(木材よりも大好物なのが和紙や段ボール)

これ全部ウチのことです^^;

常に家の周りの風通しをよくして
置いてあるもんはマメに動かし
光が当たる工夫をしないと、です

もし同じく無防備なお宅があればさっそくチェックされたし






今回いろいろとできる限りの対応をしたつもりですが
工法も含めてこれで万事解決!かどうかはまだまだ分かりません
自然相手のことなので。

共存共生ってほんま難しいな

また経過も記していこうと思います!



最後に下の下〜の方に
今回見つけた我が家の大量シロアリの写真を載せてます(笑
大丈夫な人だけ見てね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑↑
ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^


ここより下は要注意!!
虫が苦手な人は引き返してくださいね





















働きアリや女王代理や兵隊さんやら
いろんな役割のシロアリが識別できました

c0163369_18400540.jpg
c0163369_21073888.jpg

業者に連絡した際
「ヤマトシロアリがうじゃうじゃおるんです」
「いきなりの施工をお願いしたい」
とか言うてこんな写真までうれしそうにみせたら

「そんなお客さんは初めて」と言われた(笑

逆に「気持ち悪くないんですか?」と

「いや、どっちかいうと好きやな」

アスファルトの上で天日干しして殺したのですが(すまん)
心ゆくまで観察した
興味津々過ぎて真っ赤に日焼けするまで
眺めてしまってた
そのときふと、
将来これは食料になるかも、、と思った(笑

でもね〜
驚愕の事実が

アリやアリや言うてますけど
実はこれ
ゴキブリ科なんですよ


白アリではなく
白ゴキブリ、、、、ぎょえ〜



by pediko | 2017-07-24 21:17 | 日常のできごと | Comments(7)

DIYでウッドデッキを解体

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


数ヶ月前、築15年ほどが経過した
我が家のウッドデッキと木塀が崩壊しました

最後の姿
c0163369_16371359.jpg
木塀が強風で倒れたのがきっかけで
それを解体する続きで一気にデッキも解体することに決めました

ええ、ええ
もちろん自分で
ていうか
わたし一人で(笑

とりあえず
仕事で燃え尽きてるオットにはお使い系だけ頼むことにして協力を仰ぐことに

まず古くなった電ノコの刃の交換をお願いしたのですが
新しい刃をつけたものの
なぜか変なとこにかんでしまったようで固まって動かないとおっしゃる
外すにも使うにもどうにもならない状態^^;
な、なぜ

でも困った

替え刃を買ったお店はNOだったのですが
コメリの年配のベテラン店員さんが
事情を聞いて見かねたのか手を差し伸べてくれて
ちゃっちゃと交換してくださいました
感謝です


次に頼んだのは
ハンマーとバールのお使い

なんせか広いデッキですからね〜
解体となるとかなり大がかりです

イメージしてたのは
こんな感じのハンマーとバール







最低でもこんくらいの長さは欲しいところ


でもオットが買ってきてくれたのは
せいぜい50センチくらいかのバールと
ハンマーならぬ、、、トンカチでした


夏休みの工作かい〜

というわけで
今回デッキの解体に使った道具はこれです
これだけです(笑

c0163369_16393740.jpg


作業のなにが大変って
電動ドライバーが効かないことなのよ
できたてのデッキの解体やったらもっと楽チンだったはず、、
15年経つとネジ山は健在でもネジ自体が錆のせいで木とガッツリ一体化してて
びくともしないんよね
でっかいハンマーの一撃で外すか
でっかいバールのテコ力で外すか、と考えてましたが
仕方ないのでミニバールとトンカチでコツコツネジ部分を起こして
めくっていくしかない(笑

このときカマシという道具の存在は知りませんでしたが
自然の成り行きでちゃんと廃材を使ってかまして使ってました
バールの切り込みにネジ山を当てて
トンカチで叩き込み
バールの下に廃材をかまして
トンカチでそのかましを奥へ打ち込み力点の底上げをして
バールを起こす
長い板はところどころで電ノコかノコギリでカットしながら


その繰り返しです

延々と^^;



デッキの下もすごいことになってた@@;
c0163369_16395844.jpg


たくさんの思い出がつまった大好きなウッドデッキでしたが
このときばかりはその規模を呪いましたぜ(笑

c0163369_16400530.jpg
c0163369_16400955.jpg
無理のないように
気の向いたときに
気の向いた分だけ板をめくっていきます


終わりの見えない作業に思えましたが
ついにようやくゴールのときを迎えた!!

c0163369_16404689.jpg

デッキ下が丁寧にコンクリしてあったのが
すごく助かる
今後この分は雑草の手入れをせんで済みますやん

c0163369_16404836.jpg
こうなると室外機のホースが邪魔なので
移動させたいところですが
やはりこれは業者さんに頼んだ方がいいのかな
けっこうがっちり固まったホースなのよね
コンクリにビスも打ち付けてあるし





すごくキツかったけど
その分達成感はごつい
工務店の社長さんも見に来てくれて
まさかこれを
女手一つで?
とドン引きしてはりましたが(笑

なぜそこまでしてセルフ解体に踏み切ったかというと
もちろんそれは「コスト」の一言に尽きますぅ

通常規模のデッキでも二桁は確実にいくそうです
こんな広いデッキだとかなり高くつくだろうと言われてました
解体のみならず
廃材の処理代だけでもなかなかです
燃えるゴミに出すにはネジを一本一本抜き取って
ゴミ袋に入る大きさにカットしないといけません
最初はそう思ってネジを抜きまくってましたが
途中でいやになった(笑

そこで正方形のコンテナ(よく建設中の住宅の敷地内に置いてあるヤツ)
1杯分3万円で引き取りしますという業者が近所にあったので
そこに頼むしかないかな〜と思ってたんですが
(2杯分6万円てとこ)
たまたま裏山の工事に来てた業者さんにダメ元で聞いてみたら
なんと!
全部を1万円ぽっきりで引き受けてくれるというではありませんか!
ついでやから安くできるって

ありがたや〜><

このときばかりはついてたなーと思いました


c0163369_16403012.jpg

というわけで
業者にデッキの解体&処理を頼めば
二桁万円かかっていたであろうところ

今回はDIYでセルフ解体したことで
かかったコストは
廃材処理の1万円+トンカチ代+ミニバール代+電ノコの替え刃代
のみということでかなり安く済ませることができました

あればあったですごい便利なデッキでしたが
なければないでかなりスッキリ
今の所デッキを作り直す予定はありません



思い出のデッキがなくなる、ということで
名物の家キャンも見れなくなるのかと思いきや
一ヶ月ぐらいのロングキャンプが
二階デッキの方で静か〜に執り行われておりました
c0163369_16412033.jpg
このデッキもヤバイけどね^^;



でも安くついたわ、イェーイバンザーイ!!と
浮かれてられるわけではございません

このあと
まだまだ大変&出費は続くのです 



為せば成る!のウッドデッキのセルフ解体
参考にでもなれば幸いです



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑↑
ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^





by pediko | 2017-07-19 18:17 | インテリア・DIY | Comments(19)

箸休め的に、愛用品「しゃもじ」



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


「しゃもじ」



「好き」と「使いやすさ」は必ずしも一致しないようで

これが最高♪
c0163369_19265812.jpg



ウチは高い位置に炊飯器があって
一升炊きでお釜も深いため
ちょっとよそいにくかったのが
これで一変しました
痒い所に手が届く感じ?
細く長い形状が絶妙
まさに極み〜な使い心地なのです




それまでのラインナップ
c0163369_19270089.jpg
小さいのは仏飯用




好きなんやけどな〜




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑↑
ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^





by pediko | 2017-07-10 20:16 | Comments(4)

6月の高校生弁当と代替給食【後半】

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


【後半】
前半はこちら→

6/16fri
おうちゃんの校外学習のお弁当も
c0163369_12292751.jpg



6/19mon
代替給食ハンバーグ

c0163369_12293147.jpg



6/20tue
代替給食とりのからあげ

c0163369_12293432.jpg




6/21wed
代替給食かぼちゃサンドフライ

c0163369_12293706.jpg




6/22thu

c0163369_12294214.jpg




6/23fri
代替給食チキンカツ

c0163369_12294579.jpg





6/26mon

c0163369_12295129.jpg





6/27tue

c0163369_12295327.jpg






6/28wed
代替給食ぎょうざ

c0163369_12295776.jpg


以上

6月はお弁当たくさん作ったやんな〜
よく頑張りました◎(笑



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑↑
ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^




>みーさんへ

お探しのプールですが
かなり前のなので全く同じものはもうないですけど
現行品のならたぶんコレですよ



当時もヤシの木やら滑り台やら小さいお風呂やら小物がたんとついてましたから(笑
これはねほんとにオススメ!溺れるの難しいから



by pediko | 2017-07-07 12:50 | 高校生弁当・代替給食 | Comments(6)