peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

<   2017年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

DIY・小さめパントリーを使いやすく改造する 2

こちらの続きです↓
DIY・小さめパントリーを使いやすく改造する 1

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
下半分は調理器具を中心とした収納でしたが
上半分は食品のストックです
既成の棚板は奥行きが41センチほどあったので
カゴを使って引き出す感じで使っていましたが
カゴの大きさも大きくて
ざっくり放り込りこんでる上に
モノをいっぱい詰め込んでたので
探し物をみつけるのも一苦労
まさぐって探す際に袋を引っ掛けて砂糖をばらまいたり、^^;
同じストック品をいくつも買っていたり
天井近い上段の棚の奥にいたっては
何年もそこに何があるのか確認したことさえなかった

これでは
そうでなくてもコンパクトな収納スペースしかないところに
無駄とストレスを詰め込んでるようなもんやな、と

ずっとわかっていたけど
自分なりの解決策も思いついてはいたけど
どうしてもなかなか手をつけることができなかった場所でした

下半分の改造でかなり使い勝手がアップした嬉しさを原動力にして
やっと全部の改造が完了するにいたりました
勢いよね〜


で、上の改造はというとこんな感じです
c0163369_13584399.jpg
既成の棚板を同じくとっぱらって
細かく棚板の間隔を調整できるように
棚受けレールを取り付け
棚板の奥行きを半分近い25センチに減築しました
基本下半分と考え方は同じですね(笑

奥行きは25センチまで!
ここが大きなポイントです
そうすると一番高い棚の上のものも一目瞭然となるだけでなく
手が届くようになります(笑


こちら再度ビフォーです↓
上段は椅子に乗らないと何があるのかも見えない上
手も届かなかった秘境です
c0163369_13584993.jpg


こちらが今回使用した棚受けレールなのですが
今はいいのが出てますね〜
すっごい薄いの!
それでいて耐荷重も十分

c0163369_13593076.jpg
ちなみにこの仕切りグッズは試しに使ってみましたが
使いにくいので却下です(笑


長さは900使用
ナフコで買いました




でもここからが大事なポイントなのですが
ただこのレールをつけて棚板をのっけただけでは不十分なのです
以前と同じようにサイズを小さくしたカゴで引き出し収納として使うのですが
棚板が固定されてないと引き出すたびに重さのバランスで棚が浮き上がったり、
つられてスライドしてきたりで
すごく使いづらくなってしまいます

そこで棚板が浮かないようとまず考えついたのが
この棚受け部品の使い方です
c0163369_13593700.jpg
この棚受け部品は本来下側だけに設置するのですが
挟む感じでもう一セット取り付けます(逆向きでつける)
この間に9mmの板を通すと棚が重さの偏りで浮き上がったりしなくなります
棚受けは足りなくなっても別売りで売ってます


次に、引き出すときに棚板がつられてスライドしてくるのを防ぐ方法ですが
下写真の位置に穴を開けて
そのサイズにはまるビスを差し込むだけで防止できます

こんな感じ↓
c0163369_13594050.jpg


棚板の奥側の二カ所に設置↓
c0163369_14002048.jpg
ビスが棚受け部品につっかえてストッパーとなります

この一連の工夫のおかげで
先の仕切りグッズが引っかかってスムーズに引き出せなくなったので
却下となったのですが(笑
でもこの一手間のおかげで使うたびのストレスも解消できた上に
固定してないのでいつでも自由に棚板の位置を変えることもできるのです


さらに、
減築しただけではありません
そうでなくてもコンパクトサイズなパントリーなので
食品ストックの収納量が減るのは困るのです


というわけで奥行きをパカっと半分に分ける仕様にしたのでした




c0163369_14011930.jpg
ちょうどぴったり無駄なく使えるように
お試しの箱などを貼り付けたりしながら
入念に位置とサイズを決めました
ギリギリ限界めいっぱい使ってます


上部のちょっと厄介な場所に吸気口があったので
扉に取り付けた棚の形もそれに合わせて変形させています
c0163369_14011144.jpg



ついに長年の構想が形となりました!

c0163369_14014768.jpg
食品のストックについて思うのは
スーパーが無いような僻地に住んでるのでもなく
車もあって
毎日買い物に行けてるようなわたしの場合
こんくらいでも十分やなということ
収納量が多ければ多いほど嬉しいような気がしますが
たぶんそこを一番に希望すると思いますが
無ければないで
小さいなりの在庫管理で済むので
ストレス的には楽かもしれません
家に収納がたくさんあるのがよいという神話も
ほんとかな?
あったらあっただけモノを詰め込んでしまうだけのトラップかも?
とちょっと考えてしまうDIYだったのでした


とはいえ
少々はみ出すことも多々あり(笑
そんなときは
一時置きの
コロ付ラックに仮置きして(キャンプ用の)
ちょっと一息つけるようにしています
そして調子のいいとき、気の向いた時にじっくりとパントリーに
納め仕事をする感じ


以上、我が家のパントリーの改造DIYでした



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^





by pediko | 2017-06-22 15:29 | インテリア・DIY | Comments(2)

箸休め的に、愛用品「お弁当用の保冷剤」

連投したいとこですがちょっと続きをこってり書き込むほどの時間は取れないので
そんなときのお助けマンを投入しておきます(笑
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

特にこの時期お弁当に必須なのが保冷剤
かつてはお肉を買った時などについてくる使い捨てのサービス品をストックして使ってましたが
この二年ほどはこちらを愛用しております
c0163369_14511346.jpg

「ロゴス氷点下コンパクト」
小さいながらもその保冷力はサービス品とはかけ離れていますし(笑
ジャブジャブ洗えて乾かせやすいのがポイント



c0163369_14511639.jpg

ちなみにこちらの凜太郎愛用保冷バッグですが、すでに二つ目です^^;
自転車のカゴにポンと乗っけて雨に打たれても大丈夫なようにと
素材にこだわって選んだのですが
そこはばっちり
ただ漏れ汁が匂い出すともうアウト
(一度洗ってみたけど銀のシートがブカブカになってアカンなってもうた)
凜太いわく
他の人みたいにお弁当箱がパッキンの蓋じゃないからや
面倒くさい、と逆クレームが。

わかってないよね〜
朝からおにぎりなんて作れないからそのままの米飯が少しでも
美味しく食べられるように、ってわっぱ使ってあげてるのにサ
カラ弁当をちょっと一手間ビニール袋に放り込んでくれるだけでオッケーやのに
それが面倒なんだね
その後もビニール袋に入っていたり
半分入ってたり
出ていたり

卒業までに何度リピートすることになるのか、、
(ちなみに近所のイオンに売ってるのでそこは助かってます)







代替給食のミニバッグにも使えてますよ
c0163369_14512009.jpg





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^



by pediko | 2017-06-20 15:26 | Comments(2)

DIY・小さめパントリーを使いやすく改造する 1

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



我が家のパントリーです
c0163369_14305801.jpg
収納部の寸法は高さは床から天井いっぱいまでで
幅47cm、奥行き42cmほど


一軒家の割にとても小さいとは思いますが
あるだけでありがたいってなもんで重宝してます

アラをぶっこんで隠せますしね(笑

この中だけ外気と連動してるので当初は根菜などを保存する用の目的で作ってもらったのですが
実際は無関係なものをたくさんぶっこみ過ぎて使い勝手が悪くなっていく一方だったので
面倒がって先延ばしにしてた長年の構想を形にすべくメスを入れました


でもここで一つすんません
思いつきで突然やり始めちゃったものですから記事にすることが当初全く頭になく
ビフォーの記録が途中からになってしもた
我ながら中途半端な記事やん!と残念に思いながら書いてます


もっとすごいぶっこみ惨状を残しておきたかった、、、の
パントリービフォー(笑

こんなもんちゃうかったねん
c0163369_14373109.jpg
上半分が主に食品ストックで下半分に
鍋フライパンなんでも重ねて押し込んでたんですが
さっさと出しちゃったとこスタートです

ここからはちゃんと写真撮って記録していますので。


さらに余分な棚板も外してポイしたところ↓
c0163369_14374034.jpg






ということで前々回紹介したこの写真のモノたちが
深型引き出しとパントリーの下部から追い出されたモノたちです
(両サイドからの追い出しやねw)
c0163369_14380012.jpg


そして思いつきDIYはこんなところにまで被害が及ぶ


c0163369_14374443.jpg
十分な下準備など一切なくお構いなし。
せめて絨毯めくるとか
もっと大きいシート敷くとか
テレビ見ながらをあきらめるとかなかったのか、
家族の悲痛な声なき声が聞こえてきそうな迫真の一枚(笑




けどもう家の中どこ探しても
ちょうどいい作業場はないのよ
直角が取れないんよね〜

別のDIYのときもこんな感じ

c0163369_14374865.jpg
もう限界
工房が欲しい今日この頃です


とか言うてるまに完成したのがこちら
パントリー下部分の改造です






c0163369_14375441.jpg
幅が狭いのはいいとして、
奥行きがあるってのは使いにくい
半分より奥にぶっこんだものはほぼ墓場行き同然となっていたので
思い切って減築リフォームしました

鍋フライパン記に書いたように
わたしの使う道具っていうものも
いい感じに熟して確立してきましたので
今後差し替えはあっても大きさや形状にそう大きな変化はないと思うので
愛用品それぞれにぴったりの住所を決めました





アフター
c0163369_14375763.jpg
結果
どのアイテムも片手&ワンアクションで出し入れできる
超ストレスフリーなパントリーが完成しましたー

もうね
去年年末に完成して以来かれこれ半年使用してますが
最高です!!
強度も9mm MDF材で十分
ノコギリとかの加工がしやすいところがオススメ


ものを減らすありきの
断捨離的な考え方は好みじゃないですが
このストレスフリーな使い勝手を実現するためなら
なんぼでも捨てます!
というわけでこのタイミングで大きな琺瑯鍋を一つ処分したのでした(前々回の記事)
減築なので仕方ない
でも逆にもともと外に出してたチリトリが収まるようになったのはラッキーでした



わたしには琺瑯なんて100万年早いわってのがよく分かる写真(笑
c0163369_15015538.jpg

で、ほんとならこれにてパントリーの改造は終了〜の
予定だったんですが
なんか火がついちゃって(笑

めったに出ない勢いを大切に、ということで
上部まで一気に改造してしまったのでした




次回に続きますね〜







にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^



by pediko | 2017-06-17 15:54 | インテリア・DIY | Comments(4)

キッチンの深型引き出しの収納 スタッキング考

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

我が家のクッキングヒーター下には深型の引き出しがございまして
(下段)

c0163369_13081102.jpg



こちらには以前
鍋やふた類をスタッキングしてたくさん収納してたのですが
こんな感じで
(処分した鍋もあるので実際はもっとパンパンに詰め込んでた)

c0163369_13081423.jpg
深い引き出しにはスタッキング収納っていう変な固定観念があったんだね

でもやっぱり
スタッキングって便利ではないやん、というところに至った
わたしのスタッキングはごらんの通りなんちゃってで
てんでバラバラなものを勝手に積み重ねてるだけですがこれでもスタッキングはスタッキング(笑
でもたとえこれが取っ手がとれる〜♪とかのスッキリコンパクト的なスタッキングものであったとしても
やっぱりその使い勝手の悪さには変わりがない

収納って往復で考えんとあかんよな〜ってのがわたしの信条で
行きはヨイヨイ帰りはコワイ
だとストレスフリーとはいかない

例えばカトラリーとか細々した調理器具を
びっちり小分けして収納するとすると
行き(使うとき)はすっごい楽なんやけど
帰り(戻す時)がめちゃめちゃめんどくさくて億劫になるから
わたしの場合まず続かない

なのでそういうものは小分けしないで
引き出しの深さを二段分割にして浅くするなどの工夫をして
ごっちゃり放り込むのがわたしのスタイルです

見た目はよろしくないけど
使い勝手はこの感じが一番楽だな〜っていう経験上の折り合い点です

見た目より使い勝手重視派です、完全に


ということで
スタッキングに戻りますが
毎日毎日繰り返し使う道具として、
鍋など大きさ、用途が違うものをスタッキングしてしまうと
これは収納時だけコンパクトに収まって便利&スッキリなだけで
使うときには何の利点もなくむしろ不便感満載となる
往復のバランスが悪い
真ん中のお鍋取り出したいときにもイライラ
収納するときも手間がかかって面倒

なので、
わたしが思うに
「スタッキング力」が生かされて活躍できるのは
同じ形状のものに限る!ということ。
上から順に使えて
そのまま上に戻せるならストレスも何も無い
次々使う同じ形状の保存容器などが
びっちりスタッキングできるのは最高に便利だと思う
(ちなみにわたしが超愛用しているiwakiのガラス保存容器は
このスタッキング力がほぼほぼゼロなのが難点wかさばってしゃーない)

なのでわたしの場合、形状違いでスタッキング使いが許容できるものとなると
せいぜいボールまでかな?となる、軽くて薄いから

というわけで本題のこの深型の引き出しも
ずーっとそんなストレスを抱えながら使ってきてたのですが
ついに
思い切ってやめることにしたんです

で、現在のこの深型引き出しの中身です


c0163369_13081806.jpg

深型引き出しには
深型のものを重ねずに収納ってのが
やっぱりシンプルでひねりも無いけど一番使い勝手が良いのです

深型鍋が半分で済むようなら残りは
高さのある調味料やミキサーなどを納めます


今んところ深いお鍋で満杯ですが
深いといっても全部が全部高さが同じなわけではないので
その分は底の空間を有効利用して
普段あまり使わない小物類を収納するスペースにすると無駄がない
(元々システムキッチンなんかで上部に薄いスライド収納がついてるタイプありますが
いいなーと思う)



c0163369_13082226.jpg
板をたてて貼り付け板を渡す。だけ

c0163369_13082582.jpg
とりあえずその時パパッとある材料でこの分底上げしたままですが
もう一つのお鍋の分もまだ底上げ可能ですね



この辺の改造やDIYは去年のうちに済んでることなので
しばらく使ってきてるわけですが
使い勝手は申し分なく十分満足

以上、我が家の深型引き出しの収納でした


DIYというほどのことで全然ないんですが
一応DIYカテゴリーにおさめておきます(笑





あと蛇足ですが、
鍋など形状も用途も違うもののスタッキングものが
完璧に活躍するシチュエーションもございます

それはずばりキャンプ!(笑

コンパクト収納必須
持ち運び簡単なことも重要
毎日使いではない

これらの条件をすべて満たしてくれる優れものということになり、
スタッキングさまさまなのでございます

うちの愛用品はこちらのシリーズ

10年選手の優れものです!





次回は
ここから追い出された
お鍋たちの行方を紹介の予定〜



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^

by pediko | 2017-06-14 14:39 | インテリア・DIY | Comments(2)

続)鍋、フライパン 考察記

書けたー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



「続く」のまま年末からずっと放置中の
DIYネタに戻りたいのですが(笑

でもその前に
これまたず〜っと前
2014年に書いてた
の「その後」を先に書いておこうかな、と

あれから現在どうなってるかといいますと
けっきょく
ほぼほぼ 脱・テフロンできてるんですー!

ほぼほぼ、ですが。

ステンレスの使い心地がわたしにはしっくりきたみたいで
(ステンレスのフライパンは全てビタクラフトのもの)
もうあれから使用3年ほどになりますが
テフロン使いのときに繰り返してた劣化&買い替えのストレスから見事に解放されました

ただ、鍋は普通に使えても
フライパンの方がどうも難しかったので当初は苦戦してました
焼くとくっついて張り付くんですよね
お肉を焼いても目玉焼きを焼いても、、、

で、しかたなく
「普段使いではない」と言っていた鋳物鉄を引っ張り出してきて昇格させたのですが
するとこれがまた意外とその重さにも慣れるもんでして
今ではすっかり日常使いです
卵焼き用もすぐに二つ買い足しました



<もともと持っていた鋳物↓>

わかりやすいように全て目安は卵で表示します(笑

目玉焼き一個分

普段使いするようになったら蓋が欲しいけど11cmのってなかなか無い





大・目玉焼き3個分
蓋はビタクラフトの同サイズのとで兼用できてる






<脱テフロン化始めてから買い足した分↓>

卵焼き3個分

熱伝導にムラがあるのでちょっとコツが必要


あとこちらリンクが貼れなかったのですが
卵焼き2個分
右側のやつ→
c0163369_13353224.jpg
南部鉄器 玉子焼 ¥3000くらい
使い心地がよいのはこっちです!
熱伝導も均一で楽に焼ける







ということで
現状は前回のDIY記事にて紹介したこの写真の通りでして、
表に出して使ってる分の鍋、フライパンはこんなラインナップ
↓↓
c0163369_22453344.jpg
ステンレスと鋳物の二種類
(+最近カタログギフトを頂いたのでもう一つ鋳物のフライパンが増えました)


あとは表には出て無い分で

元々持っていたテフロンの大きめフライパンがひとつ
(こどもが使う時とすっごく急ぐときにちゃちゃっと調理ができるということで便利)
フィスラーのものなのですが
これがなかなか良品で長持ちでまだまだ使えそう(こちらもかつてのカタログギフトw)
ただこれが劣化終了となったらもうテフロンは買い直さず
完全なる脱テフロンへとシフトするかもしれません
といいますのも
ステンレス鍋は底にこびりつくのが厄介と言いましたが
最近はコツのようなものをつかんだかもで
だったらテフロン無しでもやっていけるんじゃないの〜?という希望的観測です

でもまだ成功率100%ではなく、、、
内容も「え〜!?それは無いわ〜」的なことかもしれないので
あえてコツの公表はしないでおきます、小心者なので(笑

例はいつものごとく目玉焼きですけどね
スルスルスイっと、くっつくことなく
好調なのは確かですヨ
c0163369_23244060.jpg
c0163369_23244293.jpg
c0163369_23244452.jpg



サーモンのバター焼きも
皮がくっついて剥がれることなく引っ繰り返せます
皮もパリンと
c0163369_13273134.jpg



チャーハンも薄焼き卵もお肉もくっつかず焼けてます
で、よし見切った!と思うと
ポロっとたま〜にくっつくからまた迷うのですけど(笑
「、、じゃないのかな〜?」っていう程度には
悟れてるかも(笑






表に出てない鍋、フライパンなどなど
c0163369_23285333.jpg

さらにまだ寸胴やストウブ系の鍋がありますので
なかなかの量^^;


この辺をどうやって収納してくのか
というのが次回からの
DIYネタへ続くわけでございます




処分したお鍋もあります
野田琺瑯の鍋一つ、
小さな傷と琺瑯部分のエグレで
鍋肌が出てる部分がけっこう出てきて気になってたから思い切って。
他にもまだタッパにもなる寸胴鍋やら色々持ってますが
野田琺瑯の鍋は総じて劣化しやすいと感じてます
というのも
鍋の厚みが薄いからです

手持ちの同じく琺瑯鍋のDANSKのと比べても歴然の差がある
DANSKのは厚みもしっかりあって断然長持ちです

では
野田琺瑯の質が悪いのか?というと
そういうことでもない

単純にDANSKと比べて
長持ち度も厚みも違うけど
その分グンとお安くて値段も全然違うんやから差があって当たり前なのよ
比べといてなんですが
そもそも比べるのがおかしいのよね(笑



琺瑯鍋自体にはもうあまり興味もわかないのですが
酸に強いのでジャム作りとかするなら
一つは持っておかないと不安かな

なので
野田琺瑯ががっしりした厚みの高価なお鍋作ったらどんななのかな〜
ってのは興味ありますが
今の段階で選ぶなら野田琺瑯以外ってことになるな

他にも鋳物琺瑯鍋というジャンルもあって
手持ちでいうと
ストウブやルクルーゼがそれにあたるのですが
これもできるなら縮小したいっていうのが本音です
重たいし琺瑯が剥がれるし(ルクルーゼ)

鋳物琺瑯鍋の良い部分も
ビタクラフトの9層鍋があれば十分代用できそうやなって思い始めると
ますますマイナスポイントにばかりに目が向いてしまうんですけど
高価なお鍋ですからね、簡単に入れ替えなんてできませんな

ビタクラフトも完璧ではないです
フライパン使いの場合だと
たとえくっつかなくても
立ち上がりとじっくり調理に
すごく時間がかかるので
急いでる時、
特に朝のお弁当作りなんかでは
困る!

鋳物がないと卵焼きも作れないし(四角形のが無い)
スピードも補えない

「脱テフロン」はできでも
「全部ステンレス」は無いな〜


ということで今のところ

<鍋>
ジャムとか用に琺瑯鍋一つ
炊飯とおでんとカレーで鋳物琺瑯3つ
残り全部は多層ステンレス

<フライパン>
鋳物鉄と多層ステンレス

あとケトル、やかん類は全部ステンレスに替えたい!


っていう態勢が理想かな
現時点でいい感じに近づいていってます



以上
お付き合いありがとうございました〜












ビタクラフトは9層でアメリカ製のウルトラシリーズの鍋とフライパンを使っています
(当時定価の60%で買った)

このシリーズ


その他ぶら下げてる片手鍋などは3層の廉価版ですが十分です
かなり便利に使えてお気に入り






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^



by pediko | 2017-06-11 17:53 | 料理・お菓子 | Comments(4)

箸休め的に、愛用品「菜箸」

今、下書きの方では去年のDIY記事の続きを書いてるのですが
文章も多くて手間もかかってでなかなか進まない

以前のようにちゃっちゃと更新できないのが自分でも歯がゆいのですが
無理はできないお年頃
なるべく間延びしないように、と思いつきで
「箸休めシリーズ」をアップしてみた次第です

たぶんそれでもあくときはあくんやろうけどね(笑



めっちゃ簡単に箸休め的にアップしてくシリーズです
使ってみて「これ、えーやん」と思ったものを愛用品として
ちょこっと紹介するなんてことない記事です(笑

つなぎ更新ですな。


長いこと音沙汰無いよりマシか、程度にお付き合いください〜




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



「菜箸」

なんや菜箸か
いうて
あなどれまへん

なぜなら
毎日必ず使うものですから

わたしが調理に欠かさず愛用してるのがこちら
「竹宴」たしか日本製
実は調理用の菜箸ではなく料理に添えて出す「おとり箸」

なんてことなさすぎて楽天さえ扱ってないもよう(笑
c0163369_22413594.jpg

800円前後
ホームセンターにて購入(草津ディオワールド)

四角形というのがまず使い易い
急いでる時まな板にちょんとおいても転がらないのもいい
細さが絶妙で握りやすい
長すぎず短かすぎず食洗機に楽に入るのも嬉しい(28cm)

朝からお弁当の卵焼きの卵液を混ぜるとき特に良さを実感できます
疲れにくく
よく混ざる









にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^





by pediko | 2017-06-10 23:02 | Comments(2)

5月の高校生弁当と代替給食

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


5月のお弁当はイチの野球弁当スタート

5/4wed野球弁当

c0163369_13305931.jpg

5/5thu野球弁当

c0163369_13312814.jpg
野球弁当はいつも買ったお惣菜を2、3品使って楽をしてます
このときはGWで変則でしたが
いつもは金曜日の夕方に移動販売の「しんざぶろうさん」が家まできてくれるので
そこで豆腐類と野球弁当用に手作りのお惣菜を何点か買うっていうのが定番のパターンです
もう何年も利用させてもらってるけどほんと美味しい!
こどもたちに大人気なのは夏季限定の見た目冷やしうどんみたいな滝川豆腐(もう始まってます)
オットのお気に入りはピーナッツ豆腐
わたしはすっごい信じられんくらい薄味仕上げの白和えが大好き
定番の豆腐ももちろん美味しいし
あとたまに買うんですが
伊吹の方のお味噌も扱ってたりとお品揃えもいい感じ

おすすめ♪


5/8mon
c0163369_13313164.jpg





5/9tue
代替給食 シューマイ
c0163369_13313452.jpg





5/10wed
代替給食コーンポタージュスープ

c0163369_13313723.jpg





5/11thu
たまにやらかしてお弁当箱を置いてきてしまうりんた
自然素材やのに勘弁して〜

代役は去年の骨董市で買った丸わっぱの二段弁当箱
小さいけれどけっこう間に合ってます

c0163369_13314025.jpg



5/12fri

c0163369_13314474.jpg





5/15mon

c0163369_13314732.jpg




中間テストでまとめて空くのが死ぬほど嬉しい(笑
その間に代替給食が発生すると死ぬほど腹たつ(笑




5/22mon
代替給食 かつおフライ(サーモンで)

c0163369_13315007.jpg




5/23tue
代替給食 シューマイ

c0163369_13315387.jpg




またりんたのうっかり発動
しかしここでわたしもうっかり
さらに小さいサイズの姫わっぱを代用してしまった(笑
5/24wed

c0163369_13315681.jpg




5/25thu
代替給食 メンチカツ(ストックがあったのでコロッケで)

c0163369_13315949.jpg



5/26fri

c0163369_13320108.jpg




5/29mon

c0163369_13320359.jpg




5/30tue
代替給食アジフライ
全然違う鮭の塩焼きで(笑

りんたまた忘れ!

c0163369_13320620.jpg




5/31wed
代替給食 鶏の唐揚げ(こちらも揚げるのが面倒だったのでw)

c0163369_13320960.jpg


以上
5月弁当でした。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^

グルテンフリー グルテンフリー弁当

by pediko | 2017-06-07 14:21 | 高校生弁当・代替給食 | Comments(4)

振替休日に東映太秦映画村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

運動会の後の振替休日
お天気も良く
パパの休みと野球もないお休みがばっちり重なったので
おでかけしないわけにはいかない

もう何年も前から
しつこくしつこくリクエストされてたこともあり

おうちゃん
晴れて念願の
東映太秦映画村へ参上となりました


「ついに来たか〜」
c0163369_11470354.jpg

夢だった武将のコスプレがあると思ってたんですけど
あるのはあるんですが
前もっての予約など
手続きやら料金やらのハードルが高くて、、、
こんなかつらに(笑

うそうそ
ちゃんとご希望に添うものをご用意させていただきましたよ

メークや着付けなど本格的なコースもあるのですが
その場でお手軽にコスプレできるのもあって
男の子なら忍者とお殿様と新撰組
スタジオ撮影付きなら7000円台
撮影無しでコスプレ+1時間の園内お散歩コースなら4000円台
(たしか4500円くらいやったと思う)

なのですが、

お安いコスプレはほんとに衣装もお安い感じで(笑
武将でもないし新撰組は好きじゃないし忍者しかないな〜とか
思案してたのですが
ふと見つけたのが
忍者コスプレの販売

なんと
お値段
4000円台

レンタルコスプレより数百円高いくらいで
グレードアップの本格的な衣装が買えますやん

ということで
ちょんまげのかつらは私が引き継いで(これはほんま)

買いました!


c0163369_11470948.jpg
かっこいい〜

足袋靴も2000円くらいで
売ってたので
せっかくやしな〜とこちらも買ってやりました
だって店員さんも
「ふだん使いもできますから」とかいうんやもん(笑




にん!

c0163369_11471517.jpg
真夏はまず無理ですが
まだ暑さもそこまで、だったので
このままで園内を巡りました



c0163369_11484827.jpg
こうなると背中にかける剣も欲しいな〜と
思ってちょうどいい剣傘をみつけたのですが
かけてみると
全然だらーんとしてカッコよく決まらないので却下


けっきょく¥300くらいのしゃぼん剣で決着しました(笑
c0163369_11473564.jpg




c0163369_11473840.jpg

でもこれちょうどいいと思うよ
撮影にもってこい
おうちゃんじゃここまでですが(笑
お姫様コスプレの女の子とかやったら
かなりかわいい写真が撮れるとおもいます
オススメ〜



c0163369_11475022.jpg
c0163369_11475296.jpg


c0163369_11475872.jpg

こどもだけでもOKなアトラクションばっかりなので
おうちゃんの分だけ回数券を買って
(大人は単発)
思う存分遊ばせました
一緒に入ったお化け屋敷は良かった
すごい情緒があって調度品やら和のインテリアが楽しめたから(笑

暑いのがまんしてたくさん遊びまわったので
すっかりお疲れモードのおうちゃん

そらそうやな(笑

「もう動きたないし運んで〜」

c0163369_11480802.jpg



とかいいながら
まだ回る

c0163369_11481231.jpg



ついに
「ほんまにグロッキー」

c0163369_11481645.jpg




至れり尽くせりの一人っ子遊びでお腹いっぱい!
大満足してくれたようです
アトラクションとか大人的には
全然イケてないように見えたんやけど(笑
どうやった?って聞いたら
いっつもたいがいのことはボヤいて返すおうちゃんが

「めっちゃくちゃ面白かった!」だって(笑

それは良かったよ〜〜





c0163369_11481942.jpg


この日は平日の月曜日だったのですが
同じく振替だったのか、弟親子はひらパーに行って
えーらい混雑ぶりだったみたいで
「勘弁して〜」とボヤいてたのですが

こちらは
スッカスカでした(笑

穴場です!!




昼過ぎに着いて閉園の頃までの滞在でしたが
十分間に合ってました


以来、学校から帰ってくると毎日忍者になってるおうちゃんです
足袋靴以外もふだん使いやったとは(笑




その他、思い出ショット
c0163369_17571445.jpg
c0163369_17571804.jpg


c0163369_17595879.jpg

c0163369_17572091.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^





by pediko | 2017-06-05 12:34 | 散歩・ドライブ・おでかけ | Comments(6)

2017 5月の運動会のお弁当

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

【5月の運動会のお弁当・3人前】

ということで
恒例になってますが
今年の我が家の運動会のお弁当をお披露目します

こんなんでました〜
c0163369_15295775.jpg
役も当たってるし人手も無いしで
今年のテーマはずばり

『時短&コンパクト』


一の重

c0163369_15300209.jpg
いつもの牛の肉巻きおにぎりから豚に変えただけで
肉がしっかりしてるのでかなり巻きやすく時短ができた
たけのこのおにぎりも
炊き込みではなくて混ぜ込みごはんでこれまた時短
しかも混ぜ込みの具はおかずの一品若竹煮からのアレンジなので
さらに時短
フルーツ盛りも前の晩に用意してパックのまま移動しただけ

超簡単黒糖ミルクプリンも三日くらい前からの作り置き




二の重

c0163369_15300521.jpg
ローストビーフにしたのも時短
これなら3日前くらいから作り置き可
だし巻き、若竹煮、マカロニサラダ、
おかひじきときゅうりのタコ酢、茹でアスパラ・おくら、
と残りは全部前日からの作り置き

だからぜ〜んぶ作り置き(笑


こんなのもスーパーで入手できるようになった!
グルテンフリーマカロニ
c0163369_15405061.jpg
お豆のはちょっと、、、なテイストですが
コーンのはだいぶいい
(もちろん一番美味しいのは小麦よw)


三の重

ド・定番の鳥の唐揚げ(竜田揚げ)
とたっぷり葉物サラダ

c0163369_15300942.jpg
なんとこちらも時短で
火が通る寸前までやって(一度揚げか二度揚げまで)
今回初ですが冷凍しました!
なので仕込みは一ヶ月前からでもOK
あとは冷凍のままさっと一度揚げれば完成です
これ一番楽に感じた
時短を実感です

葉物も前の晩に洗って水を完全に切って
ジップロックに準備しておきます
(今回はドレッシング作らずポン酢持って行きました)




以上こんな感じで

当日に調理したのは
おにぎりと唐揚げの一度揚げのみ
あとは盛るだけでおしまい
すごく早く準備ができてしまいました


人手も不足してましたけど
その分お弁当もコンパクトで済むので
楽っちゃあ楽かも


c0163369_15301295.jpg





c0163369_15301802.jpg

使い捨ての木製皿もちょうど3枚家にあったので
ここや!と使い切る

c0163369_15302276.jpg
c0163369_15302563.jpg



恒例のセルフ盛り
嬉しそう

c0163369_15302975.jpg




アイスコーヒーもばっちり準備
多めに用意してたので
ママ友にふるまったら
「美味しい〜」と
えらい好評でした
即席で淹れ方講座が始まったくらい(笑

c0163369_15303262.jpg

最近もしかしたらちょっとコーヒーの味がわかってきた

かも。(笑



運動会のあと役員総出のテント片付けなどあったので
ここへきて初めて閉会式まで参加した次第(笑

かなりお疲れでしたが肌寒いくらいの五月晴れだったので
たすかった

来年はいよいよフィナーレ
いちくんもりんたも最後は行きたいな〜と言ってるので
家族全員揃えばいいんやけどなぁ



*pedi家運動会のお弁当歴*
*2016年
*2015年
*2014年
*2013年
*2012年  
*2011年
*2010年  
*2009年  






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^









by pediko | 2017-06-01 16:08 | 料理・お菓子 | Comments(10)