peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

<   2016年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

餅つきました!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



本日もちツクの29日
餅つき完了しました〜 (勝手に言うてるだけですw)
c0163369_20285599.jpg

ことしはさなえちゃんだけでなく
甥っ子たちの加勢もあって
ずいぶん助かった




それでも小分けしてついたので15回以上にもなっちゃって^^;
最後はみんなバテバテ

一人つきからの〜
c0163369_20284546.jpg





二人つき
c0163369_20284846.jpg



c0163369_20284931.jpg




最後は三人つき(笑
c0163369_20285333.jpg

いちくん返し手うまいわ〜
今年ももち米全部きれいに研いでくれました(8キロ分)泣



しかし餅つき
我が家の恒例行事のわりに
なかなか上達しない
こればっかりは「餅は餅屋」やなと毎年ぼやいてしまってるわ(笑


肝は「蒸し」だね
火力に鍋の種類
その辺がすごくポイントな気がする


アルミ鍋の蒸し器が全然蒸せなくて
途中で蒸しカゴ投入したりとドタバタでした


でもつきたての餅はやっぱり絶品〜
c0163369_2029202.jpg

甥っ子たちも「何これ〜!?んま〜」って言いながらたくさん食べてくれてた



蒸しカゴの方の餅はすっごいコシが強くて弾力がある感じ
おかげでなんとか鏡餅の分、確保〜〜
c0163369_20292288.jpg

餅までついたらゴールはそこまで

よし!
がんばろ〜

とはいえ
ことしはちょっと手抜き気味で予定してます(笑





こちらもたぶんこれにて最後かな

この一年もたくさんの方々に応援や励ましをもらって
頑張ることができました
ほんとにほんとにありがとうございました

また来年元気いっぱい
何てことない日常を
ありのままシンプルに綴っていけたらな、と思ってます

お付き合いいただけたら幸いです


皆々様、どうぞ良いお年を!!



飾りたい日に飾る(笑
c0163369_1245129.jpg

ドアもこどもたちがピカピカにしてくれた



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^

明日はカイロプラクティックの予約とってるので
今年一年の身体の疲れをすっきりリフレッシュしてきまーす^^
by pediko | 2016-12-29 21:04 | 日常のできごと | Comments(2)

クリスマスの食卓


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


前夜の店屋もんまみれとは打って変わって
総手作りのラインナップです(笑
c0163369_20582749.jpg



例年通りで代わり映えないように見えますが
実は今年はちょいと様子が違います

なんと
超目玉の丸鷄のローストが無い!!


というのもですね
ここ最近になって
もしかしていちくんの食物アレルギーが再発したかも?っていう疑いが持ち上がりまして
いやいや、小さい時に入院を繰り返しせっかく解除できたものが
まさかここへきて再発なんてあるわけがない、と思ってたのですが
検索してみたらなんと簡単に出てきましてですね^^;
そんな珍しいことでもないらしい

全く無知で無防備だったわたしが
やらかしてしまったのかも、、、誘発させてしまったかもしれないのです><
年内は無理でも年明けくらいにはちゃんと検査して確かめないととけっこう凹んでます

今のところ疑いがあるのは
鶏肉、生卵、甘エビ、生飲み牛乳、小麦
あとちょっと軽めも含めるととフルーツに山芋に茄子と、どんどん範囲が広がってく気配^^;

やばいかもー ((((;゚д゚))))ガクガクブルブル


とりあえず
クリスマスの丸鷄はやめておきました
c0163369_20583084.jpg

スペアリブ
カニ風味のトマトパスタ
ローストビーフ
百合根の豆乳スープ
ジンジャーシロップなど

c0163369_20583234.jpg




いちこぉ〜〜 マジなのか〜 (´༎ຶД༎ຶ`)
c0163369_22214397.jpg





パスタはりんたのホストマザーが持たせてくれたもの うれしかったー
c0163369_22185383.jpg

グルテンフリーのパスタは日本でも買えるけどやたらめったに高いんよね
このパスタもちもちしてすごくおいしかった
余ったゆで麺を翌日食べても大丈夫やったから
これなら前日茹ででお弁当にも使えるよな〜

久々に食べたパスタはやっぱり美味しかったから
これからもたまには食べたい
最近TVで紹介されてた熊本の企業が開発したという玄米パスタに興味津々で
関西ではダイエーで買えるらしいんやけど、、、って滋賀にダイエー無いやん><
amazonも扱ってるんやけど
そうでなくても100g¥270と割高やのに送料¥1010は無いやろ〜
これはもう京都の寺巡りのコースにダイエーもねじ込むしかないな(笑


*コメントで教えてもらったんですが
HPのトップのところのお知らせを見逃してて、、
なんと1/15まで期間限定で送料無料でキャンペーンやってました!!
わたしもさっそく注文しましたー


〆のケーキ
冷蔵庫で冷やされてゆるかったソースも固まり悲惨な状況免れた
c0163369_20584264.jpg

すっごい小さなツブツブ感を感じる不思議な食感ではあるものの
フワフワでおいしくいただけた


何と言ってもこの即席で作ったイチゴソースがめっちゃマッチして美味しかったの
c0163369_20584524.jpg

あーでもたぶん二度と同じ味には作れないかも
目分量でちゃっと作ってしまったんよね
気持ちレモン汁を多く入れて酸味を効かせるのがポイントかも
また試してみます


前回生クリームでもちょっと体調崩しかけたいちくんだったので
今回は牛乳由来でない豆乳の植物性のにしました

全く大丈夫でした^^
豆乳くさい感じもなくみんな言うまで気付かんかったので
当分これでいこうかな



いちくんも一緒に家族みんなで同じものをおいしくいただくことができてよかったー
c0163369_20584783.jpg

こどもたちみんなケーキもおかわりですっかり平らげての終了でした


店屋もんの応酬に泣かされたオットも
めっちゃ嬉しそうやった(笑



これにてクリスマスのお話はおしまい。








わたくし、昨日、年賀状用の撮影に行きました(笑

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-27 23:17 | 料理・お菓子 | Comments(8)

クリスマスの贈り物

このポストは長文ですがこの先いつかのこどもたちに向けて書いています
ので、さらっと流してくださいね


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


遡ることクリスマスのちょっと前
チビさんたちがお泊りにいって不在のときにオットがりんたにポソッと聞いた

「お前がサンタさん信じてたのはいつまで?」

もう高校1年にもなるのですが今までそういうの聞いたことがなかった

にやっと笑って返してきた答えは
「中学校に上がってしばらくしてから、友達に言われて」

一瞬驚きで声が出ないパパに横からすかさず
「ほらな〜言うてたやん大丈夫やって!(笑
な?随分長いこと粘れてたやろ〜?」
とドヤ顔で割り込むわたし

目をまん丸くしてむせ笑いしながら
「お前ほんまに中学の途中までサンタがいるって信じてたんか!?」と
それでもまだ驚きがおさまらない様子のオット

我が家では中学校に上がるともうサンタさんは来ない、、という体で
自然とフェードアウトでクリスマスを卒業させてきたのですが
それまでちゃっかりとまんまと親の意の向くまま、思惑にはまってたのかと思うと
「この調子じゃりんたもまだまだやのう〜〜ちょろいもんや」と わたしのニヤニヤも止まらなかった

でもそこからのりんたの言葉を聞いてその考えが打ち消されてしまった

「ずーっと信じてたサンタさんがいないとわかって、、、
サンタはお父さんとお母さんでしかありえへんと聞かされた時
 実はあんまりがっかりせんかったのよね」

「へ?」

「ていうかむしろ嬉しい気持ちでいっぱいになった」

「まだ小さかったときに絶対にサンタさんはいるって信じてたとき、
どうしても疑問に思ってたのが
こんなにたくさんのこどもにいっぺんに配達できるのはおかしいなってこと。
そのとき一生懸命考えた推理は
サンタさんは一人じゃなくていっぱいいるんと違うかな?ってことやって
ずっとどうなんかな〜って答えが知りたかったんやけど
それで正解やったんや
こどものことを大切に思う親の数の分だけサンタさんがいたんやなって
こどものことを思って一生懸命サンタさんが居るふりしてくれてた親は
やっぱりサンタさんやろって
世界中にうじゃうじゃいるサンタさんのことを想像したら満たされた」

たんたんと振り返ってかつての思いを語る凛太


あかん、

泣きそうになったやんわたし。
いつの間に大人の事情をそんなところまで汲み取れるほど
成長してたんかな


「そっか、
そやな、そういうことや、
じゃあ今日はもうりんたにハッキリとサンタの秘密を教えとくわな」

「ウチのサンタはな、北欧からは来ないのよ
毎年必ず熱帯雨林からやって来ると決まってるねん」


は!?


「よし今日はここまで
もう遅いから寝る」


えええ〜!?



で翌日
「なんか荷物が届いたよ」と持ってくる凛太に
「熱帯雨林からか?」と聞いて受け取るわたし

そこでやっと鈍い凛太もピンときて「なるほどそういうことか〜〜」とゲラゲラ笑い出した


「いつもギリギリやから他のとこじゃ間に合わへんのよ
絶対に『お急ぎ便』じゃないと(笑」


「よしじゃありんたももうこれからは大人組やからな
今から全力で準備するから手伝ってや」というと

うれしそうに
「分かった僕もサンタになる!
弟の夢を壊さんように頑張るわ!」と
二人で準備に取り掛かった

お泊りのこどもたちを送って行ったときに
悲壮な顔をしたおうちゃんから
「かーたん!お願いがあるねん!
サンタさんへの手紙いつものロフトのとこに置いておくの忘れてしもてん!
かわりに置いておいてくれる?」と懇願されてて
「分かった分かった」て言ってもなお
「手紙の場所わかるやんな?おうちゃんの机の上のラックの右側のところやで
そこにこんくらいのが置いてあるから
絶対忘れんといてやー」と念押されまくりだったので
まずはその手紙を忘れないうちに所定の位置にセットしに行く

マッチ箱くらいの小さな手作り封筒
そこにさらに小さく細い絵が描かれていて
c0163369_2355836.jpg

その中に入ってた手紙にはせつせつと
「トコロさんが持ってるような、ちょうきょだいなせん車がほしい」とイラスト付きで書いてあった
色は迷彩、迷彩が無理ならみどりでええから、とまで(笑



「んなもんくるかい。
サンタは子どもごときにコントロールされるようなたまじゃない」

これも恒例ですが
毎年ほぼほぼこどもたちの希望は叶ってないんよね
これもひとつの風物詩かな(笑

「正月休みにちょっと楽しくみんなで遊べるもの」
っていうテーマでだいたいチョイスしてます
今回は包装紙の準備とかまではできなかったので
あるもんで何とか取り繕った
ウチの説ではお手紙のところに包装資材もお供えしておかねばならず
サンタさんが来てくれた時にそれを使って包んでくれるということになってる



「う〜ん、でもこれはマズイかもな、、

りんたこれみてどう思う?」

c0163369_23362657.jpg


「それはマズイやろ〜(笑
ちなみにおうちゃんのはどっち?」

「小さい方」

「完全アウトやな
ごねよるで〜これは」


熱帯雨林からサンタを呼ぶとチョイチョイこんなことが起こってしまうねんな〜
画面でみるとサイズ感が分からず
つい確認を怠ってしまうんよね^^;



25日の夜、お泊まりから帰ってきた二人
テーブルの上のご馳走やケーキもスルーして
きったない野球のユニホームのまま
くっさい靴下履いたまま
止める間もなくダダダーっとロフトまで駆け上がっていきよった

しばらくして
歓声が「サンタ来てくれた〜〜〜!!」

誰が誰のかわかるように置いたので
おうちゃんもちゃんと小さい方もって降りてきた

その顔はちょっとどう出るかなんとも読めん表情、ビミョー


動向を見守らない内に
「来てくれたんやったらそれはりんたのおかげやで
あんなにきったないままの部屋じゃ絶対に来てくれへんからって言うて
りんたが一人で全部片付けてくれたんやで
ほんまやったら完全にブラックサンタコースやったやろ
まずはちゃんとりんたにありがとうを言わんかい!」
とまくしたてた

ぐうの音も出ないこどもたち

「りんた、ありがとー!」

もはや
来てくれたことへの喜びしかない(笑

おうちゃんが書いた手紙には
急いで書いたような筆記体での返事が
何て書いてあるの?とワクワク顏で聞いてくるおうちゃんに
「う〜ん、こんな本格的なんはさすがに読めへんわ
あ、メリークリスマスって書いてるとこだけかろうじて読めるな
あ、待って最後におうちゃんて書いてあるわ、、、あとは無理
りんたに聞いてみ」と


「うーん僕もちょっとまだこれは読めへんな〜」


「ぎゃーほんまもんや!
サンタさんのほんまもんの返事もろた〜」
悲鳴のような歓声が(笑


そこでりんたが
「来てくれてよかったな〜
もし来ーへんたらかわいそうやなぁと思って
保険で僕も二人にプレゼント用意しててん
お小遣いが足りんかったから一つしか買えなくて
もう一つはお古になるけどな、二人で決めて」

といって
だめ押しのサプライズ
c0163369_23512238.jpg

ヘッドフォン


「なんちゅうええお兄ちゃんなんや〜
サンタさんもきてお兄ちゃんからもプレゼントもらって
あんたらちょっとラッキー過ぎなんとちゃう?」

もうね
二人ともとろけそうなくらいの満面の笑みでした(笑

c0163369_23481621.jpg





c0163369_2348215.jpg






いちくんのボードゲームは日本語仕様でなかったので^^;
りんたが遊び方を調べてくれた
c0163369_11253847.jpg




なんてことないゲームだったのですが
二人ともすごく気に入った様子で
二つともめっちゃ盛り上がって遊んでた


ま、
気に入っても気に入らんでも別にいいのよ
プレゼントの中身なんてこっちは重要視してない
サンタがほんまにおるのかおらんのか?
くるのかこんのか?
その辺のワクワクと夢を与えたいだけやから

*いちくんの

*おうちゃんの



しかしめっちゃリアルな動き〜><
c0163369_1125445.jpg

いちくんもいよいよ今回で卒業
「真実を知ったとき」の話はいつ聞けるのかな?楽しみ

あと残るはおうちゃん
末っ子になればなるほど入れ知恵とか雑音とかが増えるから
どこまで堪えられるか正念場やな(笑





今年のクリスマスはなんか
こっちがめっちゃいいもんもらった感じで終わったな、、、
いちくんの頑張りやその周りの人たちの思いやりとか
長男の成長
一時はあまりにもコロッと騙されやすいりんたに
「大きくなってもサンタがいるなんて言うてたら周りにアホやと思われるで
ほんまのこと知ったときにかわいそうなんちゃうの?」とか言われて
納得しそうになったときもあったけど(笑
やっぱり全力で頑張ってきてよかったなと思った
こどもはそんなもんじゃないわ
やっぱり親の想像なんていう小さな枠になんかはまってない
良いも悪いもいつも度肝を抜いて飛び出してくるもんや、と思った


今は
先の読めないこどもたちの行く末が楽しみで仕方ない。
感謝でいっぱいのクリスマスでした







クリスマスの食卓編もすぐに続ける予定です。できれば今日中に
でも年賀状とか掃除とか買い物とかあれやこれやが押しているー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-27 14:38 | こども | Comments(16)

クリスマスケーキ大成功 グルテンフリーの米粉のケーキ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



めっちゃバタバタしております><
昨日のクリスマスイブは下二人とも野球で
しかもイブ、クリスマスと二日開催のクラブチームの大会があり
昨日はわたしも当番が当たっていて^^;
朝も早よから夕方までびっちり寒空の下で凍えておりましたよー

なので昨日のイブは結婚記念日でもあったんですけど
なんの準備の余地も無いしこどももおらんしで野球帰りにスーパーで店屋もんをごっそり買って帰りました
時間が時間だったのかほとんどが半額になってて見た目豪華な食卓だったのですが

しばらくだま〜って食べてたオットさんが一言

「まずい。」(笑

たしかにまずかったし食べ物とは思えん様子のものもあったしで
わたしもポツポツとじんましんのようなものが出てすっかりやられてました(笑
ワインまでペットボトルの安っすいやすいので仕立てたので
心当たりだらけでどれが犯人だったのか特定まで至らず(笑
毒っ気のものもちょこっとずつなら耐性があるとしてもいっぺんにどかんとはアカン、
ということを学びました(笑

本日クリスマスは
野球の大会も最終日でこどもたちも帰ってきます(今回は弟夫婦に預けて面倒見てもらってた)
いちくんは退団式も終えてほんとにほんとで今日が最後
おつかれさん会も兼ねて我が家は今夜が宴です
まだまだやることいっぱいなのですが
失敗続きのグルテンフリーの米粉のケーキが成功したみたいなので
嬉しくて
先に速報打っておきます(笑
c0163369_15125858.jpg



いちごがたくさんあったのでささっとソースを作ってあしらってみました
c0163369_1513295.jpg




ちょっとゆるいソースだったのでこれはカットしたとき悲惨なことになるかもな〜(笑
c0163369_20412225.jpg





スポンジがついに初成功してくれたのですよ
c0163369_1513836.jpg

どうやらレシピの見間違いが敗因だったみたい(笑
レシピ通りたまごを4つにしたらあっさり成功したわ

カット面も
それまでの失敗作とはまるで様子が違う
いい出来です

c0163369_15131065.jpg






今日の昼に
「最後の最後の試合やからいちくんがパパにも見に来て欲しいってこと伝えといてって言ってたよ」
と仕事を終えて帰ってきたオットに伝えると
最初は「しんどいし行かへんわ」と渋ってたオットでしたが
ご飯を食べ終わる頃には
「やっぱり行くから場所と時間教えて」と
いそいそと出かけて行きました


そんなオットが帰ってきたのはちょうどこのケーキが完成した頃
「えらいことなってたぞ」と言いながら
うれしそうに見せてくれたのがこれ

c0163369_15131272.jpg



いちくんホームラン打ったみたい(笑

本日二試合目ということでほんとにほんとの最後の試合で
最後の打席 9回表(少年野球なので実際は7回表)でホームラン打つってある?(笑
その1点差で勝ったそうな

しかもほとんど見に来ることのないパパの目の前で!!


おっとも「さすがにうるっときたわ」だって

いちくんはほんとうに野球が大好きで一回も「もういやや」とか言うことなく最後まで頑張りました
その間お母さんは何回、何百回と「もうやめたい、お願いやからやめてー」と泣き言を振りまいてきたことか(笑

わたしもおっともこどものやることとかにどうしても関心や興味や熱意を持てないタイプなので
いちくんがこんな環境の中でこんな素晴らしい経験と成長ができたのは
ほんとに周りの人たちのおかげです
弟夫婦
地域外のこどもを受け入れてくれたチーム
使いもんにならん母を広い心でカバーしてくれたお母さん方
ほんとに感謝しかありません

しかも
最後の大会で昨日わたしが当番に当たっていたのも
そうでもせんと見に来ないことをわかっているお母さんがたの
心憎い作戦だったと思います(笑
おかげで昨日はわたしがいちの活躍をみることができました
最後は6年生の子たちの希望のポジションにつかせてくれるということで
一番に「キャッチャー」を志願したいちくん
左利きでキャッチャーてのはありえないらしく
自分には絶対できないポジションへの憧れをずっと持っていたみたい

左利き用のキャッチャーミットなども無く
ファーストミットで頑張ったいちくんでしたが

ほんまに親のひいき目を差っ引いても
「うまい!」と唸ってしまうほど
初めてのポジションとは思えないくらい器用にボールをさばくしピッチャーの球も受け止めていた
誰に言われるでもないのに常に声を出して空気を作るし絶妙にチームをまとめていたと思う
あんなに線が細くて小さい子に野球なんて、、、ってずっと思ってたけど
その成長は親の想像をはるかに超えていました
昨日の当番ではそんなこんなに感動したこともあって
ぜひ今日はオットにも見てほしいな〜と思ってたので
ほんとに嬉しかった
まさかそんなサプライズまであるとはこれまた予想してなかったけどね

ドラマみたいな有終の美がこんな身近にもおこるなんてね〜と
クリスマスに幸せいっぱい感じてるところです

あと2年おうちゃんの野球が残ってるので
できるかぎり弱音を吐かないようにサポートしないと、と思いました


いつまで続くかな(笑



今夜は家族揃って思い切り盛り上がろうと思います
みなさまも素敵なクリスマスをおすごしくださいね〜









ちなみに昨日の店屋もん晩餐はこんな感じ(笑
c0163369_15505332.jpg

毒の盛りすぎはあかんわ〜


DIYねた連続させたかったのですがクリスマスねたが年越すのも何なので(笑

メリークリスマスです!!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-25 16:03 | 料理・お菓子 | Comments(6)

コンロ周りを使いやすくする-2-「DIYで改造」


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

続きになりますので前回までのところが
 beforということになります
c0163369_1653891.jpg

これでもまぁまぁええ感じだったのですが
これだと蓋を隙間に差し込む形で使ってる横収納の蓋置きにちょっと不具合がありまして
(コンロの正面)
元々蓋収納の造りではないのでサイズが合わず蓋一つをぎゅっと差し込んで浮かせてサイズ調整してたので
差し込んだ蓋を抜いた拍子に別の蓋が落ちてきたりなど不満があった

あとは吊り下げる鍋自体も数が増えて定員オーバーしてたので
重なりすぎた鍋をかき分けて使いたい鍋を取り出さないといけなかったり、とそんなこともいちいち使いづらかった

ということで
・もうちょっとスペースに余裕を持たせて鍋を取り出しやすいようにする
・蓋の収納場所を新たにちゃんと作る

この二点を目的に改造しました


で、こちらが
そのAfterです



c0163369_1662673.jpg

ええ、ええ
ステンレスのレンジフードに躊躇なく穴開けましたとも(笑


整えたついでにオイルポットもステンレスに買い換えました
シンプル構造でそそぎ口もついて液だれしないのでgood



食洗機もOK



正面は薄い蓋用なのでポールを渡してあるだけ、楽々手が届く高さです
サイド面は鍋用なのでフック仕様なのですが
自分の背に合わせて調理の邪魔にならずかつ手が届くとこ、で調整しました
両面ともすごく使いやすいです
c0163369_1663058.jpg

ただひとつここでわたしが声を大にして言いたいことがありまして
それは、


S字フックじゃダメなのよ

てこと(笑


もうねわたしはほんとにS字フックが嫌い
大嫌い。
どこにでもひょいひょい掛けられる便利さと天秤にかけても
使うたんびにポロポロ外れるストレスの方がはるかに大きく上回るから


求めるのは「Jフック」です
例えばコンロ正面の鍋を引っ掛けてるやつがそのJフックなのですが
固定されたフックは鍋を外すのも掛けるのも一発でほんとに使ってて気持ちいい

でもこのJフックで探すとなると
なっかなかちょうどなものが無いんよね
オーダーメイドで溶接してもらうしか無いんだと思う
となるとコストも手間も大げさなことになってしまうよね

ということでそのちょうど真ん中くらいの妥協点が

今回わたしがオススメする「OJフック」なのです(笑



こちらが今回使った部品の全て
フックはS字に見えて上の隙間が狭いのでOなのです(笑
c0163369_1663320.jpg

当たり前ですが隙間がポールの径より小さければ外れることはありません
ポールもビスを打ってるわけでなくネジ留めなのでいつでも外してフックを増減させたりが可能です

ただあくまで妥協点なのでパーフェクトでもなく
横にスライドしてフックが動くのは使いづらいポイントになるし
このフックの場合Jの部分がちょっと行き過ぎで隙間が足らんので
ひっかけるのにちょっと神経を使います(あと5mmくらいカットしたい)

限りなくS字、、というのが問題なので
もっともっと明確な「OJ」フックを作ってほしい、
これがわたしのメーカーへの希望です(笑

実際は存在すると思うんやけどね〜
普通にホームセンターにも並べててほしいのねん





年末、ということで
仕方なく真っ黒にこびりついてた鍋底の汚れも頑張って以前コメントで教えてもらった竹炭でこすり落としてみました
c0163369_1664493.jpg


ここに収納してる鍋や蓋の数もこれで全部です
c0163369_2243895.jpg

竹炭きれいになるわー

ただ汚れも落ちるけど傷もつきます(笑
わたしは気にしないし
だからステンレスに替えていってる、ってことでもあるんですが
こするのはけっこう重労働なので
これがもし深夜のTVショッピングで言う通りに
本当に高圧洗浄機でラクラク落とせるというのなら、、、、

誕生日プレゼントはそれがいいかな(笑





最後に、
このレンジフードの改造
かなり手こずりました、ということも言っておかねば(笑
もっとペラペラで簡単なイメージだったのですが
実際穴を開けようとしたらめっちゃめちゃ硬くてー><
ドリルも二個ほどボキッと折ってダメにしたしで、かなり難しかった
思ってた以上に厚く立派な良いステンレスを使ってくれてたみたいです<工務店(笑



ステンレスに穴開けるの懲りた。





なので当初予定していた
このお気に入りのJフックをもうちょっと上部にズラして固定するという改造まで届かずに断念した次第です(笑
c0163369_1664689.jpg

でもこれができたらさらに快適になると思うので
いつの日か〜と完全に諦めたわけではないんですけどね、、、

誰がやってくれへんかな(笑






今日はここまで
まだこのテーマで続きますヨ





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-20 22:13 | インテリア・DIY | Comments(6)

コンロ周りを使いやすくする-1-「買ったもの」


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

毎日使う台所はおしゃれとかスッキリとかより何よりも
「使い易い」を追求したいと考えるわたし

そんな我が家の台所事情から
今回はコンロ周り(IHなのでコンロとは言いませんが言いやすいのでw)の大掃除のついでにそのあたりの改造や経過を紹介しようと思います

c0163369_20454468.jpg

上にぶら下げてる8連のフックはもうどれくらい前から使ってるのか分からないくらい前からある。
すごく便利に使ってるけどちょっと低いんよね。
引っ掛けてる位置くらいにフックがあるとちょうどなのでもうちょっと上げたいのですが
今回は手直しを見送った箇所です

追加で買ったのはその下のステンレスラック
ベルメゾン購入の燕三条でつくるステンレス製サポートラック[日本製]78cm ロータイプ


これがもう〜1年くらい愛用してるのですがめっちゃめちゃ便利
モノもさすが燕三条製、がっしり!
どんだけ重いもの乗せてもビクともしません
魚焼きグリルからのモクモク蒸気を邪魔せずにモノの大きさも気にすることなく
置場の確保が可能になりました
c0163369_20454760.jpg

何もないときはこのスペースには収まるサイズのモノ(調味料だったり)を直置きしてたのですが
こういう一番置きたいフライパン系が置けなかったので不便でした

さらにそのラック購入の前から導入していたのがサイドのこの調味料収納ラック
c0163369_20481245.jpg






これも気に入って使ってたのですが燕三条のが追加されてからは
どうしてもできてしまうこのズレが気になるようなならないような、、、
あともうちょっとでピタっと収まったのにな〜
c0163369_20481657.jpg

ちなみに白いプラのフックは滑り止めマットを挟んでがっちり固定させてます
ポロポロ外れるのが不便というレビューを見たことがあるんやけどそれだけのことやのにね




そうじの途中なので完璧な再現ではないですが
だいたいこんな感じで使ってました



c0163369_20482358.jpg



c0163369_20482016.jpg

実際はぶら下げてるなべの数はもっと多いです

あと角っこの青い「厚みのある蓋用」に使ってるフック(縦式)ですが
これに至ってはおそらく15年以上使ってる一番の古株で
100均のです(笑
ものは決して良くないです
でもいまだ潰れずに使えてるのはスゴイ
蓋の置き方はこれが正解です→大きいのから一番上っていう順番
でも既製品のままじゃ真ん中のが取っ手が隠れてしまい出し入れしにくいので
自分で曲げて角度に変化をつけてさらに使いやすくしています。
めっちゃ小さいどうでもいいような地味な工夫ですが(笑





ここまで整えただけでもまあまあ使い勝手は向上できてたし
だいたいは満足してたのですが
でも実はこのままでは決定的な使い勝手の悪さが発生してるのです、、、

分かります?



上二枚の写真だけでわかった方はさすが!
プロ主婦です(笑


正解は
ウチのクッキングヒーターと壁の間のスペースに注目してください
この大きでは実際に鍋などを置いて調理してるときに
ハンドルのついた調味料ラックがつっかえて出し入れができないという致命傷が発生するのです(笑

まぁ実際の実際はその都度ちょっと鍋をズラして出し入れさせれば済むことなので
ずっと放置してたのですが(IHなのでスライドさせるのは簡単なこと)
でもそのちょっと、、の手間が毎日の繰り返しの中ではけっこうなストレスになるんですよね



で、何かないかな〜とわたしの中では新しい旅が始まってたのですが
作るのは簡単やけど
そしたら木製になるしな〜
できればステンレスのがいいな〜と
DIYに踏ん切れないでいたときについに発見
思ってた通りのものをみつけることができ、わたしの隙間改善ジャーニーは終わりました


やっぱりベルメゾン
(近年ベルベゾン率とナフコ率がやけに高いような気がするのよね、、、)

それがこちらの
“縦横伸縮ができるシンク上カウンターラック”です
c0163369_22364957.jpg

調味料ラックが底上げできて下の部分にごっそりといい感じの新たな自由空間が生まれてる
しかも換気扇スイッチとの干渉も解消できた〜というトリプル効果


c0163369_22365241.jpg

さきほどの蓋ラックも邪魔してないので蓋の出し入れやすさに変化なし

高さも奥行きも自由自在ってのが心憎いかぎりで
ほんとにぴったりサイズにカスタマイズできたのでしてやったりもええとこ(笑

c0163369_22365429.jpg

↑壁の穴を塞いだとこがあらわになってジジくさいのはスルーして(笑


取っ手つきの調味料がノンストレスで出し入れできるようになっただけでなく
下部に新たにできた自由空間が思った以上に使い勝手よくて快適

できたての出汁鍋とか大き目のものでもチョイ置きできるほど余裕たっぷりなのです
c0163369_2310288.jpg

c0163369_22551568.jpg




今日はここまで
まだまだコンロ周りの改善つづきます



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-16 23:24 | インテリア・DIY | Comments(4)

米粉のスポンジに悪戦苦闘 イチの誕生日


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


またちょっとDIY記は置いといて、
旬なものは旬なウチに、ということでいちくんの誕生日がありました
といっても誕生日自体は11月のことなんですが^^;
ちょうどくみこ社中の撮影の翌日だったので
元からお祝い会は延長をお願いしてました

やっと今週色んなことがひと段落つきそうになったので
かねてよりトライしようと思ってた「米粉のスポンジケーキ」(ジェノワーズ)にチャレンジ

成功したときが誕生会!と決めて(笑

一回目
見事失敗!!
c0163369_16122421.jpg



焼き上がり縮むんじゃなくて焼いてる途中でMAXまで形良く膨らんだあと
急激に真ん中が凹み出すんよね^^;

なぜじゃぁ〜

ネットで見つけたレシピより
卵 3個
米粉 120g
砂糖 80g
牛乳 40cc
バター20g
(18cmの型)

・米粉のスポンジのレシピのほとんどが牛乳使用なのはなぜ?(小麦の時には使わなかった)
・砂糖について普段使用してる洗双糖は目が粗かったのできび糖並みの粗製糖を使用した




メレンゲかな〜?と2回目のチャレンジ

で、また撃沈
c0163369_16122814.jpg



c0163369_16123153.jpg




カットするとよく分かる
c0163369_16123471.jpg


一回目と全く同じ
瓜二つの失敗作ができた


これは微妙な手加減とかいうレベルではなくて
何か決定的なミスをやらかしてるはずだ、、と考える

それに舌触りが最悪のザラザラ
ぜんっぜんなめらかじゃないんよね〜
いつまでも溶けずに口に残る感じ
買ってきた米粉ロールはめっちゃなめらかでしっとりでトロけたのに、、、



→レシピを元々慣れ親しんだ小麦のレシピの配合に変更(牛乳は無しのもの)
→砂糖を細グラニュー糖に変更

卵 3個
米粉 90g
砂糖 90g
バター30g

で、三回目の正直

凹み出す残り時間でもまだなんとか粘っている
c0163369_1612374.jpg


最終的にはうっすら凹んではいるものの
な、なんとか粘り切り
c0163369_16123987.jpg

とても完成とは言い難いが
これ以上を求めるとイチの誕生会がいつまでも終わらん(執念深いタチなので延期してから毎日針のムシロ)

ということで
とりあえず
このままやってしまうことにした(笑


あとでみたらネットのレシピは卵4こだったことに気づいたり(笑
いろいろ実験の余地はあるから
あきらめないで研究続行の予定です


何がなんでも今夜で終わらせるぞ〜と
スーパーへ走ったらあいにく純生クリームしかなくて
ダルダルのナッペに^^;



c0163369_16124533.jpg




ケーキも料理も突貫工事でなんとか体裁を整える
c0163369_16124829.jpg





よかった
当の本人は嬉しそう
c0163369_16125366.jpg

本人、、、てどっち?







c0163369_16125582.jpg

おうちゃん「ふー」まで便乗してた



そんなおうちゃんからの
恒例、妙なプレゼント授与の儀


c0163369_16125988.jpg

きれいにラッピングされたガチャポン容器の中に入っていたのは、、、

手作りスマホ
c0163369_1613113.jpg






カメラ機能付きらしい
c0163369_1613315.jpg



えええ〜〜





でもそこで
「これは値打ちあるな〜」とイチが唸る

よかったバランスとれてる(笑



親からのプレゼントは
いちリクエストで中学校の通学カバン(自由)


一緒に選んだのが型落ちってだけでめっちゃ安く買えた






それと誕生日っていうわけではないんやけど
同じタイミングだったのでこちらも

c0163369_16131023.jpg

キャッチャー防具セット(笑


これな〜
なんでこんなん買ったかっていうと
いちよりおうちゃんより何より他の子が心配やからやの
毎日のように放課後学校で野球遊びしてはるんやけど
ちゃんと野球習ってる小学生の球ってバカにならんのよ
わたしもたまに一緒にやるんやけど
ピッチング練習的なことしたら
キャッチャーミット使っても痛い痛い
指の血管ぶち切れてるからね^^;

野球やってない野球好きの子供らも一緒に遊んでるから
もしそんなんが当たってなんか事故とかあったら、、、とか思うと恐ろしくて

おおげさやな〜とは思ったものの
うちの子だけでなくよそさまのお子も
めっちゃめちゃ喜んでくれてるみたいで(正直こわかったらしい)
こっちもまぁこれでちょっと安心できるかな、と

おうちゃんはまだこれから2年野球の予定やし
今の段階で豪速球な上ノーコンなので^^;
ほんましっかり役立ってみんなを守ってほしいものだわ




c0163369_16131424.jpg





c0163369_2242381.jpg

これが本当に中学生に?と思うけど(笑
いちくんもいよいよなんやな〜
大事な中学生活こんどは失敗せんようにせんとな(笑

無事にここまで大きくなってくれてありがとさん。
な1日でした


あー終われてよかった(笑





ここ数日根詰めて鼓娚の撮影データの仕上げに集中したので完了できた
今年の仕事は今年のうちに!なんとか納品までこぎつけそう〜(嬉
DIYはまだだらだらととめどなく続行中ですが(残ってるのは微調整でだいたいのひと段落はついてる)
順次紹介してまいります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-14 22:56 | 料理・お菓子 | Comments(2)

お昼のおもてなし  うつわちゃん


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


今日は旅の最後に
うつわちゃんたちが家族揃って立ち寄ってくれました
お昼ごはんはこの季節定番のおでんでおもてなし

c0163369_17505088.jpg

わたしのおでんは薄味なので
田楽味噌とか柚子胡椒とかと相性がいいみたい
初田楽味噌めっちゃおいしかった!



c0163369_17505363.jpg

万能の器



おかわりしてたくさん食べてくれましたよー^^
c0163369_1750569.jpg





こうちゃんも一人遊びで大忙しの合間を縫って
大根とたまごをペロリ
c0163369_1751040.jpg





うつわちゃんたちが愛知からの手土産に抹茶の大福を、
こちらは地元の人気店谷口長栄堂のいちご大福を
c0163369_17511312.jpg

それぞれいちご大福が到着後の最初のお茶のときで
まっちゃ大福は最後の〆、まんじゅうに始まりまんじゅうに終わる(笑



食後のティータイムには
最近気に入ってよく通っている
菓子処菓子長のフルーツロールを
c0163369_17511659.jpg

米粉オンリーでとってもしっとりもっちりで美味しいです
ここの甲南高校のたまごを使ったなめらかプリンもかなりのオススメ





もうねお腹いっぱいです(笑




あとはお口直しにこうちゃん
c0163369_17512746.jpg





c0163369_17512538.jpg

遠巻きに犬の様子を伺ってる





c0163369_17513098.jpg

家にも犬にもすっかり慣れて走り回ってる




そして名物こわいおばちゃんに叱られてベソをかく
c0163369_17513288.jpg

こどもたちにとってわたしは「こわいおばちゃん」なのです
これみんなが通る道(笑






そして遊び疲れて天使になる
c0163369_1756153.jpg

ママ手作りのこのマット(掛け布団に使ってるけど)めっちゃめちゃ素敵〜



c0163369_1756462.jpg

セットでかわいすぎるわ




夕方、
フェリーの時間にあわせて
旅立たれてゆきました
あーさみしい
さみしいけど
またすぐ会えるような気がするのはなぜかしら(笑



まったね〜





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-10 18:38 | 料理・お菓子 | Comments(10)

カーテンレールカバーをDIYしてスッキリ掃除も楽チンに


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


ずっと前に頓挫したまま放ったらかしだったカーテンレールカバーを完成させました
昼間の写真は分かりにくかったので昨日の夜に撮影
c0163369_1662539.jpg





カーテンを開けてみたバージョンも(笑
c0163369_1663312.jpg




圧迫感とかも出ず馴染んでるので思った通りの仕上がりに満足

これでカーテンレールに這わせてたAV機器のごちゃついた配線もずいぶんスッキリできたし
なにより今後の掃除が楽になった

カーテンレールが剥き出しだとホコリ取るのも大変だった上、
掃除機で吸い取るくらいしかできずそこまで綺麗にならないし
カーテン上部の布部も汚れるので手入れが大変でしたが
今後はボックスの上をさっと一拭きするだけできれいに掃除もできて楽チンになると思います
カーテンを新調したばかり、、とは言えませんがまあまあ初期の段階で完成できてよかった
お気に入りのカーテンを保護する役目も果たしてくれそう






(ベージュの方)





ボックスの上部も使おうと思えば使える
モノオキに(笑

今はとりあえずでグリーンを置いてみてますが
これはわたしのことなのできっと長くは持たないだろうw
お気に入りのこどもの作品とか置いてもいいかな〜と考えてます
ま、何も置かないのが一番良いのかもね
c0163369_166517.jpg



またまたカーテン開けたバージョンも(笑
c0163369_1665379.jpg



カーテンレールカバーはすごい簡単なDIYでできるのおすすめですが
ウチの場合はここが面倒でした
普通こんな角っこないと思うんですが^^;
c0163369_1665567.jpg

まぁなんとか納得の出来になってるかな




ちなみに
分かりづらい昼間だとこんな感じ
c0163369_166584.jpg





カーテンの新調のことや
以前のカーテンの様子
カーテンレール無しのBeforはこちらの記事でチェックしてもらえば分かりやすいと思います→⭐︎


写真一枚だけこちらに抜いておきますね
beforより
c0163369_16313329.jpg






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-08 16:26 | インテリア・DIY | Comments(4)

玄関収納をDIY&ついに下駄箱を買う。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



DIYネタに戻ります
次はリビング・キッチン〜と言ってましたが
さっき写真を撮ってみたら太陽光が燦々としすぎて肝心のところが
何のこっちゃ、みたいな写りだったので今夜撮り直すことにしました



なので先に
玄関の方をご紹介

玄関に手をつけるのはもっと先の予定だったのですが
リサイクルショップですごく気に入った下駄箱を見つけたので
「これは出会いもん」ということで下駄箱買っちゃいました


Now
c0163369_13475375.jpg





以前はカラーボックスをゾンザイに積み上げてるだけの簡易収納
これで15年近く粘ったことになります(笑

befor
c0163369_134802.jpg

こちらは以前の記事より→⭐︎


でも、いい出会いや〜運命や〜と喜んだのも束の間
届いてさっそく設置してみると
唖然となったのでした

「これは下駄箱じゃない!」

なんと男物の靴を入れると引き違い戸がはめられないということが発覚(笑
たしかにお店では「下駄箱」との表示があったので
高さと幅しかチェックしてなくてまさか奥行きが足りないなんて想像もしなかったのでした

これは、、、水屋や。(笑

お店に連絡したらお店の方もすっかり下駄箱と信じ切って気がつかなかったらしく
「すいません、すぐに返品お受けさせていただきます!」とのことだったのですが
送り返す送料もなんか申し訳ないし
何よりめっちゃ気に入ってしまってたしで、
昔の家具は造りと材料がとってもシンプルなので
何とかなるかも?とそんときふっと思い浮かんだ案を試そう、と返品はやめました

その旨伝えると
返品送料が発生したら赤字のところやったので助かるとのことで
手直しの足しにと値引きまでしてくれました
いい業者さんに当たったんやな〜

けっきょく¥6000〜7000くらいで買えた




その案というのがこちら
背板をぶち抜いて
延長の枠をかます、というもの(笑
c0163369_13483063.jpg

とりあえず手持ちのワトコオイルで仕上げたので色は合ってませんが
見えにくいところなので良しとした(笑
背板がないのにガタツキもなく
オットの靴も余裕で収まるしで結果にめっちゃ満足です
返品しなくてよかったー


ぶち抜いた背板はもったいない
c0163369_14421249.jpg



そもそもなぜ双方ともこれを下駄箱と思い込んだのか?
それはひとえに右横の長い収納部のせいに違いないのです
これ絶対傘入れに見えるよね〜?(笑
水屋としたら
いったいここは何入れだったのだろう?


ウチでは傘は入れずに今んとこ
こどものバット入れに重宝しています


さて次に、
上部の簡易の布でカバーしてる部分もDIYです
こちらは良く使う長靴の収納
やっと折り曲げずに真っ直ぐ仕舞える(笑
c0163369_13484345.jpg

わたし的にはこのままオープンでいいかな〜と思ってたのですが(湿気対策にもなるし)
オットさんが「蓋があったほうがいい」というので
とりあえず布でカバーしましたが
木製より布製の方がいいかなー
このままこのストールをカーテンにしてもいいなーとか
その辺はまだ思案中です



下駄箱が来て
やっとほんまもんのニッチができた!(ニッチとは言わんやろうけどw)
さっそく簡易にそれっぽく飾ってみました
c0163369_13485470.jpg


今後はいろいろ変えて楽しみたいな〜と思ってます

モノオキになるのだけは避けないと(笑



黄色いガラスの器は
先日の骨董市で買ったやつです
c0163369_13485091.jpg




運気は別に、、の眠り猫さん
座布団が要るな〜
c0163369_13485718.jpg




瓶詰めの植物も手作り品で
こちらは「スワッグ」と共にまた山梨から届いたものです
ほんとに素敵!
c0163369_1349261.jpg

スワッグなんて小洒落たもの知る由もございませんでしたが
吊るして時間の経過も楽しめるし
出来立ては森の香りがとっても濃厚で癒されるという素敵なモノです

いつもありがとうございます!!





そうこうしてる内にリビングの写真撮れそうな陽加減になってきました(笑

次回こそリビングということで。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-07 14:55 | インテリア・DIY | Comments(2)