peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

<   2016年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

夏休みまとめopen house〜おもてなし 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

もうええかげん夏休みネタ終わらせんとね^^;


ざーっと我が家に来てくれた人たちの思い出を(笑
「来訪者まとめ」で
差し支えないところだけご紹介


まずはここから
この夏休みはこどもたちが言うところの「open house」、「open day」なるものを
毎週火曜日週一ペースで開催していました

わたしなりのおせっかいです




途中、小倉やら旅やらでゴソッと空いてしまいましたが
ラストは8/30
旬の卓球で〆でした
入れ替わりはありますがいつもだいたい6年生の集まりです
c0163369_15425268.jpg

女子参加の卓球は初めて
運動苦手で無理〜って言ってた子も最後は楽しそうに盛り上がったりと
卓球台けっこう good job!



男子のみなさん
いつになく真剣な顔やったけど
これじゃ力が入るのも仕方ない(笑
c0163369_1542553.jpg

いつもと違いすぎるギャラリー



その間に
わたしは白玉だんごをこしらえます
いつもだいたいこれ(笑
もしくはグルフリーのパンケーキくらいかな
昔やったら間違いなくシフォン爆焼きしてるところやけどねー
c0163369_15425760.jpg




ブレイクタイム
c0163369_1543064.jpg






女子がいるときはけっこうわたしもトークに割り込むで(笑

c0163369_1543342.jpg

将来女子チューコーセーやら思春期やらめんどくさい時期に突入して
家の中で暴発したり衝突したりしてもし勢いで家を飛び出したりしたときには
あてもないままどっか行ってしまわんと
ここに駆け込んできなさいよ、と言い聞かせてます(笑
「そういえばこんな所にも居場所があったな、、」とアテの一つにしといてや、
特に女の子は危ないから無茶はあかんで〜とかとか
大人風を吹かせて話すこともあるし
洋服はユニクロじゃなくてシマムラと聞いて男女の違いを痛感したりの
今旬な女子のブームとか恋バナ事情とかを教えてもらったりしてます
ほんまに小学生か!?と思ってしまいます
男の子とは意味が違う生き物よね(笑


無い世界やもんな〜
娘が居たらこんなやったかな?とそら楽しいし(笑



かわいい女子たちが帰ったあとは
そうでもない男子が帰ってきて引き続き卓球
c0163369_1543681.jpg

もうええて。




*‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥*‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥*


そしてある日の
かわいくない方の女子のお客さん(笑

いつものアノ友人なのですが(わかる人にはわかる)
いつも通りに
「今からアウトレット行くねんけど帰り家寄っていい〜?」と
ほんでいつも通りに
ほんまに買いもんしてきたんかっ!?ちゅうくらい電話後すぐにやってきます(笑
何の猶予も与えてもらえない、ほんまかわいくないー

しかもこの日は珍しくかわいい娘ちゃんとでなくカップルできて
「いいよ、じゃあコーヒーでも淹れるわ」とはたしかに言ったけど、、

なぜか夕飯になってるの図(笑

c0163369_1543882.jpg


コーヒーからの話が長引いて
こどもらが一緒にごはん食べたいと言い出し
家族分しか準備してへんから
みなで分かち合うでいいか?(笑
「いいよ〜」ということで
こうなりました

4人分のおかずを6人で分けたり
「そや、豚肉あるわそれも焼こか」とか
ほんまに気を使わん腐れ縁の相手やからこそできる
即席おもてなし





ハンバーグ分割の術(笑
c0163369_15431088.jpg

盛り付けで何とかディナー感を捻出する

そしてこのあとも夜更けへと
話は長引く。



*‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥*‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥*

またある日の高校生組
飽きもしないでこれまた卓球
c0163369_15431322.jpg




イキってこなれた感を出そうとするりんた
c0163369_15431544.jpg

もうええて。






*‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥*‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥*
そして、
この夏のお客さまのトリを飾ってくれるのは
こちら
最初の年からかき氷を気に入ってくれて毎年通ってきてくれるねん
めっちゃ可愛い♡ええ子やねんな〜

梅のときも来てくれたけど
赤しそシロップ新登場を聞きつけ
またまたかけつけてくれました
c0163369_15431713.jpg


いちくんは自分が苦手やからと
事前に「無理かもよ、クセあるで」とか
いらんこと吹き込んでたようやけど
何のその
「全然、めっちゃおいしー!」と
気に入ってくれた

さすが

やっぱかわいいわ〜〜(笑

これにて
そっと氷旗を下ろしたわたし

また来年のお越しをこころよりお待ちいたしております♡


中学校に行っても来てくれるかなー





若干ノイズも混じってますが
みなさん、美しい夏の思い出をありがとね〜(笑


ランキングに参加していますので
↓こちらポチポチッと2押し応援頂ければ幸いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-09-29 23:04 | 料理・お菓子 | Comments(10)

高校生の夏休み‥ りんたの男子会な一日

夏休みネタはまだもうちょっと続きます^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


りんたの小学校、中学校時代のともだちは皆それぞれバラバラの進学先なのですが
今でもともだち

当時、周りのおかんたちから「携帯持たせへんたら可哀想、友達できひんで」と言われていましたが
LINEもないメールもない電話もかけられない「みまもりケータイ」のまま現在に至りますが
ともだちはいますよ(笑
みな「りんちゃん居ますか〜?」と家電話にかけてきてくれるしね
なんか今となっては懐かしい光景でしょね

「携帯無いくらいで離れる友達なんて最初から友達ちゃうわ」という
わたしの持論も当分下げないで済みそう(笑



我が家はその上個室も無いしで
お年頃の高校生が遊ぶには快適性に欠けるやろう〜
誰かん家に行ったらええやん、とこっちが気使って言ってあげてるのに
なぜかよう集まりよる(笑

そんなある日の男子会の様子です

この日は昼一番から集まっての卓球大会(笑
c0163369_2222575.jpg

飽きもせず夕方くらいまで盛り上がってやっとった

オリンピックの影響か
小学生会でもことしはいつになく卓球が大人気でした


夕方4時半頃に野球組もちょい早めのご帰還でしたので
一緒にブレイクタイム

見事に男ばっかり(笑
c0163369_22221173.jpg






c0163369_22221484.jpg




c0163369_22221818.jpg

楽しそうやったわ〜
むさくるしい会やけど見てるだけで和む(笑



一息ついてもうええ時間やな〜と思ってたら
今度は小学生チームとの勝負が始まった(笑

粘りよる〜
c0163369_22222163.jpg




からの
まさかのトランプ大会突入〜
c0163369_22222493.jpg



全然帰る気ないやろ(笑



いつもの席が当分空きそうにないな〜と踏んだオットさん
静か〜に隅っこで晩酌を開始してた(笑
c0163369_22222875.jpg




お開きになった後
リビングの設定を元に戻しても
オットはもう戻らず(笑
c0163369_22223169.jpg

ハゲを隠してもらってるわけちゃうでw↑



カウンターのおっさんになって最後の一杯まで楽しんではりました
c0163369_22223483.jpg

どこの居酒屋やねん(笑


そういえば記事にしてないけど
だいぶ前にカウンター作ったんよ(笑






ランキングに参加していますので
↓こちらポチポチッと2押し応援頂ければ幸いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-09-27 23:07 | こども | Comments(6)

バス旅・帰り道寄り道めんたいこ道場


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


熊本観光を終えると次は福岡博多に移動しての
めんたいこ作り体験です

バスツアーって盛りだくさんだよね(笑

はねや総本家・めんたいこ道場
c0163369_2121566.jpg

観光バス専門のようなSA的な複合施設
おみやげ買ったりお食事したりの

とっても気軽にmyめんたいこ作りも体験できて
時間も30分もあれば十分なくらい



一人一セットずつ作ります
c0163369_2123249.jpg






衛生面の対策もバッチリ(笑
c0163369_2123930.jpg

あとは材料を投入するだけなので
体験といっていいのかくらい簡単(笑


材料は唐辛子、こんぶ、ゆず、酒とすっごくシンプルに見えたんですが
いやいやいや、忘れてならないのがもう一つ
全体を漬け込む「調味液」という謎の液体がありました
色は限りなく無色でこれだけを味見してみたんですが
なんとも言えんお味 後味も悪くて不味い
かつおだしと、、、までであとはさっぱり何が入ってるのか分からんかった
でも自然の素材というよりは
人工感満載な感じがしたけどな(笑

この謎の液体こそが
たくさんある明太子屋さんの味の差なんだそうです
それぞれが門外不出の企業秘密事項らしい


c0163369_212437.jpg

完成でーす

体験品の味の違いは
それぞれの唐辛子の量やったりゆずを入れるか入れないか
あとはどの種類のお酒をいれるかで変わってきます
日本酒、ブランデー、焼酎、泡盛、ワインと大抵のお酒はなんでも使えるんだって





欲張りプランなツアーもこれにてコンプリート
大満足な1日でした


帰りのバスの様子
おうちゃんお疲れ?

c0163369_2125899.jpg




いいえ、たぬくんです
c0163369_2131838.jpg




また来年もなんとかタイミング調整して行けたらいいな〜
なんせか職場のこういうのはお得感がはんぱないもの
参加料金安すぎて書けない(笑
小さく書いとこか、一人¥1000なり

担当者さまさま今年も楽しい企画をありがとうございました^^




この翌々日にまたフェリーにて滋賀にご帰還
これで夏休みのお出かけ記は終わりです
今年の夏休みはほんとにお腹いっぱい遊び倒しました
こどもだけでなく
わたし自身が本気モードで遊んだのでほんと楽しかった!
また来年もこの元気が続いてますように!ヒヤヒヤです(笑


めんたいこは一週間目からちょうど食べごろということで
おうちゃんといちくんが自分の方が旨いとお互い譲らず
競い合っておりました (これもいつものことですな)
特別なめんたいこ

今まで色々体験に参加してきましたが
そのときのモノやったり思い出はいついつまでも色鮮やかに残っていて
やっぱりいいもんやな〜と思った次第

ついつい
割高感やったり時間が取られる感で
敬遠しがちなんですけどね
あかんあかん


とはいえ来年はいちくんも中学生で
運動部希望してるし
りんたも高二と、
この二人は何やかやでもうラストの夏休みだったのかも
残るは5年生になるおうちゃんだけですが
今年みたいに
すっぱり公式戦(野球)放棄して付いてきてくれるんかな〜(笑


今から願掛けとこ
野球も部活も休んで一緒に遊んでくれますように〜!!



ランキングに参加していますので
↓こちらポチポチッと2押し応援頂ければ幸いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-09-26 22:32 | Comments(6)

小倉から熊本・山鹿温泉バス旅行へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&




小倉滞在中、またタイミング良く職場のバス旅行と重なったので
まさかのオット本人抜きというフリースタイルで参加してきました(いつものことやったわ)
今年は熊本の山鹿温泉でした〜


風情ある街並みがそのまま残る地区ということで
その界隈をぐるっと回って案内してもらう街歩き型の
米米惣門ツアーというものに団体さんで参加

まずは歴史ある麹屋さんスタート
c0163369_205235.jpg

たんまり甘酒買いました


そのお隣の酒造り資料館
c0163369_2051826.jpg



暑くてあんまり説明が入ってこなかったんですが(笑
こちらありがたいお地蔵さんらしい
c0163369_2052436.jpg

おうちゃんの小躍りを奉納しときました


このトートバックかわいかったな
c0163369_2052118.jpg

りんたのおみやげに、、とも思ったけど
酒ってな〜(笑

そのあとお寺に行って
「光専寺」
そこでもまた歴史エピソードを拝聴
c0163369_20501881.jpg



そして
せんべいやと続くのですが

なぜかぜんぜん
話が入ってこないので(笑
(どうやらそういう性格は小学生以来成長していないようだ)

たまらずこどもたちをせんべいやに移動するご一行に紛らせたまま
向かいのカフェに一人、雲隠れの術
c0163369_2053699.jpg

いやぁ〜
ここは良かった(笑



これ、これ
待ってました! イヨッ
c0163369_2054776.jpg

雰囲気ばつぐんやかい〜

「ラララ♪カフェ」

ネーミングもキュー


右がオーナーさんです、、とバイトのおねえさん
c0163369_2054918.jpg

こちらのアイスコーヒーをいただきました


たぶん美味しいんだと思う
いや美味しかったに違いない
美味しくないわけがない
相変わらずコーヒーの味がわからない人です、、苦い





気分もすっきり
そろそろバレないうちに御一行に戻らねば ニンニン
c0163369_2055144.jpg

が、すぐさま
「あんたんとこの子ども一生懸命せんべい焼いとったのにー」と突っ込まれる


ちっ こどもめ。







そのあと「山鹿温泉 清流荘」へ移動

まずは温泉でひとっ風呂浴びてから
お楽しみ♪豪華昼食の時間
c0163369_206634.jpg

職業柄、出ないことになってたはずの馬刺しが何かの手違いでしっかり出てた(笑



うちは皆ちゃっかり頂きましたけどね
ウマイ!(笑
c0163369_206469.jpg

どのお料理も美味しかった〜
てんぷらとか小麦モノは食べてないですが
和食は食べられる料理が豊富でたすかる
こういうときイタリアンやったらどうしたらええんやろか(笑


そして今回もビンゴゲーム撃沈
なんでやぁぁぁ〜




食後旅館内をぶらぶら
作業所系手作りのかわいいコースターセットを買いました

c0163369_22265697.jpg

い草のいい匂いがします



あと
ホテルのロビーに飾ってあった
この灯籠


c0163369_206840.jpg

今で言うところのランタンですね

実はこれがここ、山鹿の重要なキーアイテムなのですが、、



その使い方が突き抜けすぎててやられる
c0163369_206117.jpg


うせやん。


頭、、、乗ってますけど?




どうしてこんなことになってしまったのか、、、
これにはきっとみうらじゅんあたりが介在してるに違いないと思わず勘ぐってしまったのですが

お盆に行われる山鹿灯籠祭りといえば
古くから受け継がれてきた由緒ある山鹿最大のお祭りで
頭にランタン灯籠を乗せた女性たち1000人が一堂に総踊る
「千人灯籠踊り」は見るものを魅了してやまない
大人気の風物詩だそうです




みうらじゅんは仕掛けてないんです。




これは、、、見なアカンやつや。




全国的にはまだまだそこまでの知名度がないのがほんとのところで
そこをなんとか掘り起こして表に出そうと山本寛斎がプロデュースを担って
今まさに山鹿ブランドとして日本、いや世界に向けて発信(発進)しだしたところなのです


これはぜひとも要チェック
今後の発展を見守りたい



いつか本場のを見たいな〜

とも思うし

キャンプサイトで使って
皆の熱い視線にこの身を焦がされたいな

とも思う。






来年のお盆は山鹿へGO!→ 山鹿温泉観光協会


たんちゃんあのときはリアルタイムに色々とありがとさんでした〜^^/


ランキングに参加していますので
↓こちらポチポチッと2押し応援頂ければ幸いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-09-25 22:53 | 旅行 | Comments(10)

小倉のおでかけと実家の怪現象


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



8/19(金)
朝から準備万端でこどもたちのリクエストにお応えしてのおでかけ


一番乗りで開場を待つこどもたち
c0163369_13455056.jpg

アドベンチャープールです
もう何度目かのアドベンチャープールですが
ここはいいね〜
テーマパークと違ってめっちゃ安くつく(笑

c0163369_13405181.jpg

写真撮ってたらスタッフさんに
「盗撮防止のため全面禁止なんです」と言われて
数年の間でそんな風になったんか〜と
家族の思い出よりもそんな変態を基準にものごとを決めなあかん世の中に残念な気持ちになりましたが
仕方ないな
実際おるんやから、そんな変態が

ということでこの一枚で終了〜(これはいいよと大目にみてもらいました)

暇なのでわたしも一緒に存分に遊んだ
川下りとスライダー何回も並んで
波のプールも存分に
童心に帰って遊びました(笑

お盆を越えると海派の人もプールに移行するのもあって
けっこうな混雑
芋洗はプールの風物詩と諦めた方がいいね

夏休みの前、おうちゃんに
「学校のプールで全然泳げへんねん、泳げるようになりたいから教えて欲しいねん」
と頼まれてたので
今年は海・海・プールと3回も水遊びの機会持ててみっちり付き合えたからよかった
ここまでくるとさすがにおうちゃんも目をみはる上達でスイスイ泳げてたし
苦手な息継ぎも克服できたように思う
来年の水泳の授業は楽しく参加できるんじゃないかな?

ぐるっと流れる川のような流水プールがあったので
ここでは顔をあげたままカエル泳ぎで一周できるようになれ、
と川の場合のプチレクチャーも放り込んだりして
わたしの課外授業も終了です(笑
この続きはまた来年



久々にいのちのたび博物館にも連れて行きました



c0163369_1341549.jpg


今年のイベントは「恐竜博2016」ということで骨がメインな感じでした


c0163369_1341763.jpg



てな感じでいつになくこども奉公も手厚く

草刈りのご褒美
こんなもんで勘弁してね(笑





そしてここからはガラッと変わって
小倉帰省の番外編〜いきますよ(笑
としくんお待たせ!(笑


今年もまた怪現象があったんですよ

去年は何もなかったからもう落ち着いたのかなぁ〜
納得したのかな〜と思ってたんですが
どうやらまた振り出しに戻ったような、、、

まず最初に実家に到着した日
実家と長屋の大掃除に明け暮れてた日ですが

以前に実家の仏壇の部屋の電気が勝手につくという怪現象が何度もあってから
それが怪現象でなくてただの電気配線の不具合によるものだとしたら
非常に危ないということで (でもわたしらが不在の11ヶ月間にそんな現象は一度も起こってない)
それまで冷蔵庫のために切らなかったブレーカーを切っていました
(もうそしたら冷蔵庫がダメになるやろうと思って今回長屋の方に小さいのを用意したわけです)

実家と長屋のブレーカーを入れてまず最初にしたのは
仏壇を開けてお線香をあげること
そのとき仏壇の電気はつきませんでした
電球が切れてるというよりはどこもつかなかったので
たぶん配線がもう壊れてるんやろうな〜と思って
電気無しでお線香をあげました

冷蔵庫の方をチェックすると思ってたより
中がカビだらけとかそういうこともなく
普通に稼働してたので
気にしなければ使えてたかな?

部屋の窓を開けて空気の入れ替え大掃除します

一回目の帰省はさなえちゃんもりんたもいての全員集合
りんたはすっごい量の高校の宿題があったので
小倉でもしっかり消化せんとあかんで
朝もダラダラせんと早起きして暑さがマシなうちにさばいていかんと
あとで自分が困るで、みたいなことを言ってたんですが
それをさなえちゃんもしっかり聞いてたんでしょうね

うだるような暑さの一夜目を乗り越えて
朝起きるとりんたさん
なんと下で宿題してました

『りんたが?まじで!?』
なぜかびっくりするわたし(笑

ちゃんとやってるやん〜と声をかけると
いやいやそんなんじゃないんやで、と説明をはじめたのですが、


まだぐっすり寝てたところを隣に寝てたさなえちゃんに
「りんた、宿題せなあかんのやろ」って起こされた、と
時計をみたらまだ朝の5時で(笑
「ばーちゃんまだ5時やんか〜、早すぎるわ!」って言って
さなえちゃんもぷぷっと笑ってそうか、と納得して
もう一回寝なおした、と

そしたらまた
手をさすられて目が覚めたと

「またばーちゃんか〜」と横をみると
なんとさなえちゃんは爆睡中

へ?と思ったけど時計をみたらちょうど朝の7時やったらしく
もう仕方ないなと思って起きて宿題を始め現在にいたるんやと

ほんで
そんときの起こされ方やけども
ゆっくり肘から下を優しく二回撫でられたんやけど
びっくりするぐらい冷たい手やってん、と

あの酷暑の部屋にそんな冷たいもんはなかろうもん^^;

おそらく死んだ方のばーちゃんがバトンタッチして
しかもちょうどいい時間に起こしてくれたんや、ということになってます(笑

あとでさなえちゃんになんでそんなアホみたいな時間に起こしたんよ?と聞くと
「いや、朝起こさなあかん〜」だけが頭にあって時間までは頭が回らんかった、、、

ようは寝ぼけててんろ!(笑

よほど死んだばーちゃんの方が頼りなるっていう、、、(笑



そしてその日がうつわちゃんがこうちゃんと二人で遊びに来てくれた日でもありまして


ちょうど実家の仏壇までさなえちゃんがピカピカに磨いてくれて
お花や御供えのお菓子などばっちり準備も整ってたので
うつわちゃんたちを暑さがマシな仏間に招いていろいろと話し込んでたんですけど

c0163369_13415278.jpg




そのときまずおうちゃんがじーちゃんの方の祭壇に焼香してるんですが
c0163369_13415652.jpg


このあといちくんが手前の座布団に座って
ローソクに火をつけて
お線香をあげたんですが
そのあと続けてリンを鳴らしたその瞬間に
パァっと仏壇の灯りが点いたんです

「うわっ!」と叫んで
わたしの隣に飛んできたいちくん

「電気が点いた!!」って目をまん丸にして怯えています

わたしは仏壇の前に座ってたんですけど
体は横を向く感じでうつわちゃんと話していて
でもちょうどその瞬間
横目に電気が点くのは見えたんです

うつわちゃんは点く瞬間は見逃してますが
しっかり全灯状態の仏壇は一緒に確認しています

ここで上の写真をもう一度
おうちゃんが焼香してるとき
手前の仏壇はたしかに電気点いてないんですよね〜
仏壇のスイッチはいちくんの手に届くところにはない


壊れてたと思ってたけど壊れてなかった
仏壇の手入れと御供えが揃って
準備が整い
たくさん人が集まった瞬間に何かの存在を知らせるかのように
灯りが灯った
c0163369_1342174.jpg

そのとき撮った写真です

いつもこうだ
電気が「点く」
「消える」じゃないんよね〜
ほんと不思議なんやけど
これも電気配線の何か、、なんでしょうか

実家の手入れや大変な庭仕事
毎年の高額な固定資産税などの維持費

夏のほんの数日泊まるところがあるわ〜なんていうメリットなんて
軽く超えるくらい物件の維持管理って大変なんですよね、、
プラスマイナスで言うとマイナス、、


この翌日やったかな〜
重鎮の親戚のところへ挨拶に行った時
「管理もたいへんやろうから手放すなら一言声かけなさいよ
ちゃんとした業者さんとかこっちは分かっとるから」とか
「今は建物があったら買い手がつかんからまずは更地にしとかんと
地震の心配もあるやろうから早めに更地にしたほうがいいかもしらんな」とも

そんなありがたいお言葉もかけてもらえたので
親戚がそう言ってくれるんなら
整理もしやすいな〜と思って
ちょっと気が楽になったんですけど


その晩です

長屋の二階でわたし、おうちゃん、いちくんとで寝床の準備をしてると
下からさなえちゃんの
ただならぬ「ぎゃっ!」という奇声が聞こえた


なんや!?と
慌てて降りて

「何よ!?」ってわたしも大きい声

「電気が点いた!」

「へ?」「電気はずっと点いてたやろ」


「違う、さらに大きく点いたんよ」

りんたも
台所のテーブルで背中をむけて宿題をしてたのですが
振り返って
「ばーちゃん電気つけた?」って聞いたくらいらしく


状況はこんな感じ
c0163369_1342393.jpg

りんたは向こうのテーブルでこっちに背中をむけて座ってて
さなえちゃんが
この丸いちゃぶ台のところに座って雑誌かなんかをめくってたら
急に真上のこの電気がさらにぱぁっと明るく点いたらしい


どういうことかな?

これも配線かなんかで
元々全部つききってなかった電灯が接触がよくなったかなんかで
今頃全灯しただけ、、、

そんな風にも思えると思うのですが

でもこれだけは
どうしても説明がつかないんです


さなえちゃんが

「ほれ、見てみいよ
まだ電気の紐ゆれとるやろ」


叫びを聞いてすぐに降りてきたわたし
そのとき
目の前のこの紐は
たしかに全開でブンブンと左右に大きく振れていた

状況を把握しようとみんなで意見を交換していたときも
まだ惰性で小さく揺れていた


扇風機の風で揺れるわけもなし
誰も触ってないのに
以前仏間でこどもたちが寝てる時に突然灯りがついたときにも
誰かがつけたかのように紐が揺れていた、、、、



もうね
観念しましたよ(笑


翌日また仏壇の前に座って
「ばーちゃん、はいはいわかりました
もう家は壊しません、手放しません、ばーちゃんまだここに居るんやな?
みんなが帰ってくるん楽しみに待っててくれてるんや
もうわかったから安心して、はぁ〜」

ち〜ん

ただし(当分は)やでw


これ以降
その後の滞在期間中に
一切怪現象は起こりませんでした


信じるか信じないかは
あなた次第(笑


でもね
年々薄らいでいくもんだとおもってたのが
ことしはついに長屋にまで初上陸したりと
勢力強まってるような気がするのはわたしの思い過ごしかな?

じーちゃんやら先祖さんやらたくさん祀られてる仏壇やのに
なぜか皆が皆、「ばーちゃんや」と断言してしまうのもなんか可笑しい
感じるんだよね〜
こればっかりは当事者じゃないとわからん



広島の坊さまのご意見も伺いたいな(笑






さらに、の番外編の番外編は別窓で
ランキングに参加していますので
↓こちらポチポチッと2押し応援頂ければ幸いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
いつもありがとうございます^^

もうひとつの怪現象
by pediko | 2016-09-23 16:28 | Comments(16)

台風の1日

思い出日記ばかりが続くので
たまにはリアルタイムを挟もうかな
ということで本日2本目

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


今日の台風で暴風警報が出たため小学生組は午後一番で帰ってきました
けっきょく暴風はそうでもなかったんですが、雨はすごかったな〜
我が家はハザードマップの中でも超要注意地点に建ってるので
大雨だとか台風だとかほんともう勘弁してほしい〜〜><

早く帰れてウキウキしてた割に気がついたときには寝落ちしてたいちくん
犬、便乗
c0163369_2283719.jpg



なぜか風船をしっかり掴んだまま(笑
c0163369_228392.jpg





一方のおうちゃんは何やら一心不乱に制作中
c0163369_2284183.jpg





やっぱりか
c0163369_2284378.jpg

パラシュート〜

台風とはニコイチらしい






寝返るイチ
爆睡
c0163369_2284737.jpg






方や、、
もう出とる
c0163369_228508.jpg

パラシュートは不発だったもよう



いちくん
変な寝返り
犬、追い出される
c0163369_2285240.jpg








パラシュートはただの口実だったらしい
c0163369_22944.jpg







犬、戻る
c0163369_2291163.jpg






仕事から戻ったオット
山からの水ではんらんしてる溝の掃除
毎度のことなので手慣れてます
c0163369_229771.jpg

ごくろうさま


おかげさまで今日も我が家は無事でした。



といったところの今日の台風模様です(笑



台風一過のあしたは青空見れるかな?




これからのみなさま、温帯低気圧に変わったようですが
雨などくれぐれもお気をつけて

↓こちらポチポチッと2押し応援頂ければ幸いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-09-20 22:56 | 日常のできごと | Comments(6)

無人実家の雑草対策完了〜


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

二度目の帰省で仕上げに入ります!


もう慣れたもんなのか、いちくんの装備がいっちょまえ(笑
c0163369_16352913.jpg


刈り取った草木も10日ほどの間でいい感じにボリュームダウンしてた
c0163369_16333813.jpg










鉢の土も全部ひっくり返して
c0163369_16333534.jpg
シートをかぶせてペグダウン
c0163369_16335294.jpg
でも平坦に刈り取れてないから何かふわふわ
こんなんで大丈夫かな〜^^;



とりあえず作業を進めていきます
c0163369_16353174.jpg




そしてまだ手付かずだったエリアも着手
c0163369_16353384.jpg
ここのはほとんどアジサイと薔薇だったので
薔薇の棘に往生しました^^;



ここまではこの道具たち総出でなんとか作業してきたのですが
c0163369_16353547.jpg
ここへきてやっぱり
もっとしっかり地面をフラットにしないとダメってことで


ナタ購入
c0163369_16353772.jpg
こどもたちがのこぎりで切ってくれたところを
さらにナタで刈って平らになるよう頑張りました
c0163369_16354348.jpg
シートのフィット感がアップでグー
c0163369_16354018.jpg




ようやく完了〜

1弾2弾と、通しで頑張ってくれたおチビさんたちに
感謝!

グッジョブでした^^

刈り取った草木の処分もなんとか手配できた
c0163369_16354537.jpg
あとはご褒美のおでかけが待ってますヨ♪




経過を見に行けるのは
やっぱ1年後の夏になるのかも

どんなことになってるのかコワイわ><

とりあえず今回の台風でどうなったのかが気になる
誰か見てきて〜(笑







↓ランキングに参加してるのでこちらポチポチッと2押し応援頂ければ幸いです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
いつもありがとうございます^^








by pediko | 2016-09-20 21:38 | 小倉ライフ | Comments(2)

(悩)無人実家の庭の手入れ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



有給休暇旅を終えて
三日後の8/17(水)またまたフェリーで小倉へ帰省

今年の帰省の
一番の目的はこの「庭の手入れ」だったといっても過言無いです

本当に不毛な手間・時間の無駄としか思えないのですが
仕方ない
やるしかないですもんね

一年に一度ペースの管理でどこまでやれるのか
これが悩ましい問題なのですが
今回はやれるだけの限りは尽くそうとがんばってきました


車の進入口から見た実家の敷地
いい感じにオンボロです(笑
c0163369_11042694.jpg
奥の青い小屋が例のG小屋(笑


ご覧の通りで道路沿いには庭的なものは無くがっつりコンクリでガードされてるので
ご近所迷惑っていうことでは決してないんですけどね
それもあって「ま、いっか」とここまできてたんですが
ご親戚のチクチクもあったり、日程的にもゆっくり滞在だったので奮起



ビフォー撮ってなかったんで道中からの写真ですが
こんな状態でした

c0163369_11044849.jpg


今回はもうほんとに小学生コンビとさなえちゃんが頑張ってくれたんです
りんたは夏休みの宿題に追われ手伝いもソコソコ
わたしもあちこち色々用事があったのでソコソコ
前半の帰省ではほぼほぼ3人だけでやってくれた感じです

c0163369_11045602.jpg





うつわちゃんが来てくれた日も黙々と(笑
c0163369_11050085.jpg
花・草とはいえ、なぜかほとんどが木になってたので^^;
でかいハサミとノコギリでとほんとに重労働
しかもしかも、
いたるところに蜂の巣が^^;
見つけるたびに駆除しながらと
いつ刺されてもおかしくないような状態

ガサガサ刈り進んでいくこと三日目
なんと、しまいには藪からキイロスズメバチの巣が発見
たしかにブンブンと周りを飛んでいる!

よう刺されへんたな〜〜〜!!!って
今でも思い出したら尻のあたりがスイッとします^^;
ガサガサと無謀に進んでたのはこどもたちやったからね

それまでのアシナガバチまでは
まぁ殺虫剤でなんとかなるか、とおもってたけど
スズメバチはアカン〜><


それはあかんやつや!


とストップと撤収の号令かけてビビりまくって避難態勢をとってたんですが

なんやろか、


さなえちゃんこんなときに妙〜に肝が据わってるというかなんというか

「大丈夫や大丈夫や」
言うて
めーっちゃ軽装で殺虫剤片手にプシューってやりながら棒で巣をつついた!><


怒ったハチに刺されたらどうすんねん〜!と
きゃーとその場を離れて様子を見てたわたしなのですが


「落ちたで」
とケロっとしてやがる

な、な、ななんちゅうやっちゃ〜
ふだん天然ボケばっかりのさなえちゃんの
奥深いところにある底知れないものを垣間見たような気がした


ほんまはやばい人なのかも


がしかし無事にスズメバチまで駆除できて
おかげで作業は相当はかどった
しかしこんな住宅街のこんなちょこっとした庭スペースで
ありえんくらいの密度で蜂の巣があったことになる
(残念ながらミツバチはひとつも無し)

やっぱり草が近所迷惑になってないからといって
放置はあかんかったな
ハチは危ないわ

反省です。




スズメバチの巣はこれから秋本番に向けての巣作りがスタートしたばっかりだったようで
まだ小ぶりだったので助かりました
数日全く気がつかずに同じ庭をガサゴソしてたのになぜ攻撃してこなかったのか
未だに謎
ともかく良かった
c0163369_11050459.jpg






栄養ありそうプクプク

c0163369_11050643.jpg





大かたザックリと刈り終えたところ
c0163369_11052175.jpg
でもそしたら鉢が大量に出現で皆げんなり
蜂の次は鉢かよ^^;



刈り取った草の始末にも困るし
c0163369_11052321.jpg





c0163369_11053110.jpg



近くに畑や民家の庭と隣り合わせなわけでもないので
今回は躊躇なく除草剤を使いました
一応環境に優しく土の中では無害といううたい文句のものやったけど
(そういう耳障りのいいのしかホームセンターには売ってない)
正直毒でもええから強力なやつ〜と思ってた(笑

まあまあ効いてるかな?


c0163369_11055688.jpg
内側からは大量の鉢が現れましたが
外側からななんとたぬきたぬきたぬきがゴロゴロと!(笑



c0163369_11060167.jpg
c0163369_11060400.jpg
ちょっと待てよ
オットがここ最近突拍子もなく「たぬきが欲しい」とか言い出したアレ
ソレってここが起因ちゃうの!?
深層心理の無意識のところにこの庭の記憶があって
望郷の念がジワジワと湧いてきたときに口をついて出たのが

「たぬき欲しい」

絶対これやと思いますわ(笑


一回目の帰省ではここまで〜
けっこうすっきりしました!

パチパチ〜

c0163369_11060900.jpg



でもね

こっちがまだ手付かずなんよ^^;
c0163369_11573353.jpg
これを一枚目の写真まで仕上げないと



一旦滋賀に戻りましたが
二度目はここの続きと全体の仕上げを完了させねばなりません





ちなみに
これからは滋賀にいても寂しくないようにと
オットのためにたぬきさん連れ帰りましたよ(笑

c0163369_12024644.jpg
こころゆくまでおかあはんを思い出してね(笑





名門大洋フェリーのレポートも追記しました
ご利用になる方の参考になれば幸いです→名門大洋フェリーで帰省




↓こちらポチポチッと2押し応援頂ければ幸いです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
いつもありがとうございます^^

by pediko | 2016-09-19 12:18 | Comments(4)

新潟から、旅の終わりまで


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



海水浴のあとは一旦道の駅に戻って
最後の晩餐用のカニを買いに走る
キャンプ客です〜と伝えたら
桶とカニバサミ明日返却でいいから、と貸してもらえた

ひとまずクーラーボックスに納めてから
お風呂へ
昨日とは別の柵口温泉権現荘 まで行きました(ちょい遠めです)
c0163369_18141247.jpg

国民宿舎的な感じかな
広々としてきれいなお風呂
ここの泉質もすごく良かった


スーパーNARUSで買い出しと洗濯を終えサイトに戻ると
タイミングよくまたまた美しい落日の瞬間に立ち会えた
午後6時半頃の撮影です
c0163369_18141731.jpg





そしてついに子供たちお待ちかねのカニ晩餐の時が来ました

c0163369_18142053.jpg

これで¥4000分ぐらいやったかな〜
けっこうおまけをボンボンいれてくれるので
買うだけでも楽しくてテンションがあがります


でっかー
c0163369_18373547.jpg

まさかの一人一杯!?
こどもら歓喜の声をあげてました(笑


お味の方は冷凍なのでどうしても水っぽさは否めない、といった感じなのですが
リーズナブルでお手軽にお腹いっぱいカニが楽しめるということで言うことなしです
お店のおばちゃんたちもお客さんたちもとにかく活気があって賑わってるので
その空気に触れるだけでもイベント感満載でワクワクですしね

あとはスーパーの惣菜や、ちょこっとサザエさんも
c0163369_18143079.jpg





洗い物は一番遠いカニのところまで自転車でブーンと行くしかない
帰りの自転車カゴは洗いカゴに変身です(笑
c0163369_18143551.jpg


最後の夜はお隣で滞在中だったわたし好みのキャンカーに
招き入れてもらったりと
オーナー家族さんともちょこっと交流できたので
また一段と有意義で楽しい夜でした

ほんとにゆららでまた合流できたらいいのになぁ〜



8/14(日)
出発の日の朝もキラキラ
珍しく最後までお天気に恵まれた旅行でした


すずめちゃんかなり近くまで遊びに来てくれてた
米つぶでも落としてたんかな?(笑

c0163369_1815345.jpg




広〜い場内をぐるっと早朝ポタリング
海・海・海〜です
c0163369_18145999.jpg




c0163369_18145775.jpg





c0163369_18145451.jpg




また本館で御母家のちまきと笹団子を買って(笑
お土産などいろいろ全部の買い出しも終えて
10時ぐらいにチェックアウトして出発しました



帰りはわたしの運転!
助手席のオットはかなりお疲れのようでグダーっとしてました
わたしの運転で爆睡してるっていうのも珍しい光景です(笑

北陸道自体はスイスイでしたが
それでも名神高速に入る手前の賤が岳SAではお客さんが押し寄せすぎて
渋滞の車列が本線まではみ出てた
並んだものの駐車場空いてるかな?とヒヤヒヤでしたが
トラックゾーンは逆にスカスカで拍子抜け

ちょうどそのSAでは鯖江のメガネの催事をやってたので
ワゴンに並んでたお値ごろな偏光グラスを一つ買いました

偏光グラスって使うの初めてやったんですけど
これがまあ鯖江のおばちゃんの言う通り、トンネルでも外さなくて済むし
よく見えるしすごい使いやすい!

どうせならスタートらへんでゲットしたかったけどな〜(笑
c0163369_18151689.jpg


わたしはすごく気に入ったんやけど
オットはこの偏光グラスの色というか見え方が好きじゃないんやって
人それぞれなんですな


新潟からのロングドライブはソツなくこなしましたが
わたくしバックで車庫入れは未だに全くできないので
そこから名神に入ってすぐの多賀SAで運転交代です

ちょうどそこから敢え無く渋滞に突入
あと少しのところだったのに惜しかったな〜
でもまあここまでこれたんやし良しとしよう

ほどなく無事に帰宅して帰りはスムーズに車庫入れまで完了



といいますのも
今回のこの旅の前にはいくつかのトラブルがございまして


遡ること出発の前日、

なんとなんと
いつもならそんなこと絶対にやらかさないオットが
トレーラー繋いで出発しやすいようにと前もっての車庫出しした際に
まさかのタイヤ乗り上げで牽引役のシャランをパンクさせちゃった!
(これまたちょうどなところに出っ張った鋭い角っこのコンクリがあるんですわ)

うそやん、うそやん、うそや〜〜〜ん! ムンクの叫び状態なわたし

直ちにVWディーラーへ電話かけるも長いお盆休み突入のためCLOSEでチ〜ン!
てかこのタイヤ、パンクせーへんタイヤ言うてたん違うんか〜 営業マ〜ン!  ←モビリティタイヤ
(接地部分は大丈夫やけど側面には凝固して固めるジェルが入ってないらしい^^;ちょうどそこ)

仕方なく大手タイヤチェーン店に問い合わせるとタイヤはあったんやけど(同じのは無し)
車を自分でもっていかなあかんし閉店時間までに作業を終わらせる時間の余裕もいるということでどん詰まる
シャランさんてばパンクしないタイヤをうたっていたためスペヤタイヤなぞ最初から無い、格納場所も無い、
ジャッキすら付いてない
だからって今からレッカー頼んであれこれしてたら時間に間に合う気がしない、と
最悪の状況

これはあかんやつや。

もうあかんーと
頭を抱えてしまったのですが

オットがダメ元でいつも面倒見てもらってる車屋さんへ電話したら
何と出た
自分が電話したくせにびっくりして
第一声が
「お前、入院してたんと違うんか〜!?」

友達の車屋さんなんやけど
大病で倒れて手術入院してはったのよね
だからまさかまだ仕事なんかしてないと思って後回しになったんやけど

「もう始めてるで〜」



その声聞いてほっとしつつも
ほんまに大丈夫なんか?と体調を気遣い
、、つつも
こっちの大丈夫じゃない状況を説明すると

なんとなんと

「今からタイヤ探して家行ったるわ、ほんで持ち帰ってまたつけに行ったるから待っとれ」と
まさかのお言葉


ほ、ほんまにか!


で、ココ
8/10 16:12現在
c0163369_12314376.jpg



すぐにタイヤも確保してくれたようで
「明日やったらアウトやったで、タイヤ屋も盆休み入るとこやったからな」と笑顔で
ちゃっちゃと作業して
パンクのタイヤ持ち帰って付け替えてからまた持ってきてはめてくれたん


直った!何というミラクル!(涙


しかも大手タイヤチェーンでは特殊なタイヤやから4本とも交換の必要ありと言われ
一体おいくら万円になるの?って大ごとだったのですが
友達の車屋さんは「これだけ変えたら大丈夫、違っててもちゃんと走るから」って
一本だけの交換で済ませてくれた



友達が神様に見えた日

でもほんま、やっぱり持つべきものは友やな〜と再実感した日


感謝してもしきれなかった


「病み上がりやのにここまでさせてほんまごめんな!」てパパが謝ると

「明日出発なんやろ?行けへんなったらこどがかわいそうやもん」と言って爽やかに帰って行かはった



男前すぎるやろ〜><



そんな友の助けもあったからこそ実現できた貴重な旅でもあったんです




長くなっちゃったけどね
どうしても書いておきたくて。



まぁトラブルはそこでまだ終わらずで夜になって荷物を搬入しようとしたら
こんどはトレーラーの電気がまったく点かないことに気がついて^^;
あわてて閉店間際の電気屋にかけこんで車内灯などを確保したりと
ほんとドタバタでした
「これは行くなっちゅうことなんか?」とドドーンと落ちてたオットだったのですが
こうして振り返ると結果オーライで万事うまくいったと思います





自分でも信じられないミスに
すっかり落ち込んで旅の気分どころではなくなってたオット
c0163369_18403895.jpg

頭を抱えてはぁ〜〜〜と深いため息でした



そんなときもあるさ、、、でも大丈夫なのだ






無事家に戻り、
お留守番組の二人にどーんとお土産のカニを出して
旅の話に花を咲かせつつ夜は更けていったのでした
c0163369_2317138.jpg



よう〜やくこれにて終了(笑





がしかし
こっから二日は家にいましたが
その後また小倉に出発です(笑




↓こちらポチポチッと2押し応援頂ければ幸いです
ランキングに参加してます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
いつもありがとうございます^^

コメントのお返事もすっごく遅れたりできなかったり、、のときはごめんなさい
マイペースでいきますのでどうぞよろしく
by pediko | 2016-09-17 23:22 | 旅行 | Comments(2)

新潟・能生海水浴場


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


8/13(土)
この日はのんびり朝10時くらいに近くの能生海水浴場へ出かけました
c0163369_145411.jpg

天気も良く最高の海日和

海水浴場はめっちゃめちゃ混んでて駐車場の残りもあとわずかだったのかも、やばかったー
人気に対して砂浜部分が全然広くないので
テントがひしめき合ってる感じ。ぎっちぎちですわ^^;
今まではこういうのが苦手で海水浴場敬遠してきたのですが
窮屈なのは砂浜だけで海に入ればどってことありませんでした
混んでると言ってもやっぱプールとは違う(笑

となると
トイレもシャワーも完備で
海の家に売店に
ごみ捨て場まであるという
便利なとこなんやね



いいやん!(笑




小腹対策は例の御母屋のちまき

c0163369_1455249.jpg




ほんまにおいしいんよー
c0163369_1455476.jpg



ここでも相変わらず巣ごもりをキメこんでいたオットでしたが、、、
c0163369_17222114.jpg




粘り強い説得に負けて後半になってようやく入水(笑
c0163369_1454960.jpg




先にみっちり泳ぎの特訓をしてた甲斐あって
おうちゃん随分上達してました
c0163369_14541965.jpg





でも何より大事なのはコレ!
全国の男子もまずはコレを習得しないとね、頼むで〜
c0163369_14542161.jpg

わたしはこの状態でうつらうつら寝れます(笑





そしてわたしが狙いをつけてたのはこの辺り
c0163369_1722660.jpg

目の前のところはさすがに透明度も悪く綺麗とは言い難い状態やったから
目指してるとこまでいったらきっときれいな海で
いろんな生き物やらお宝やらいっぱい拝めるはずなのよ
ほんとの海はそこにある(笑

ふふふ
海の家にモリが売ってるということは
そういう遊びしていいってことやんな!?(笑

というわけでそこまでこどもらも連れて行っていろいろレクチャーしたい!
ほんまの海を見せたい!と思い
まだまだ深いところが怖いおうちゃんのために浮き輪も一緒に買いました
でないと多分途中で溺れるからね(笑
泳げるかどうかじゃないのよ
恐怖心→パニック→溺れる、の図式です
しかしこれで¥4000てか、高っかー!と思いましたが
命には変えられぬ
c0163369_14544066.jpg





狙った場所は思った通りの透明度
波も穏やかでめっちゃいいポイントでした
c0163369_1454555.jpg

ビビるおうちゃんの浮き輪を段階踏んで外したり
シュノーケリングの特訓
岩場の怪我のしやすさの体験
もっかい水深10M(そこまでは無いw)でも脱力して浮けるかの修行などなど
充実のカリキュラム(笑

きゃーとかひぃ〜とかむりむりむり〜とか言いながら頑張ったおうちゃんを岩場に上がらせて
ゆっくり休憩させてる間
今度はいちくんがわたしの潜りに同行
いちくんは深いところが怖くないので浜辺と全く同じように泳げます
潜りもモリの使い方もここで教えました
わたしが潜るのも付いて回って興味深げに見学してて
とちゅうタコを突いたのですが
ちょい大きめだったようでモリの返しでは間に合わずあっさり抜けちゃって
ブシューっと墨をはいて去っていく姿とかリアルに見せられた
そういうのがめちゃ楽しかったみたいで
あとでパパに報告する段階では興奮を抑えきれず
身振り手振り「かーたんタコの頭のど真ん中にモリぶっ刺したんやけど
めっちゃめちゃ、こ〜〜んなにでっかいやつで真っ黒の墨はいて逃げた〜」
とすっかり超巨大だこ相手の武勇伝にすり替わってたしね(笑
よっぽどおもしろかったんやろな

そのあとはまたおうちゃんも一緒に
魚がたくさん泳いでるの見たり
いそぎんちゃくに指を入れさせたらキュッとなるの喜んだり
得体の知れない謎の生物をたくさん発見したりと
存分に海の世界を楽しませることができました


ほんとならこの岩島一人でぐるっと一周したいところでしたが
子供連れなのでグッと衝動を抑えたわたし。大人です。
しかしここはめっちゃ楽しめる穴場やわ、
気に入ったー
いひひ←悪い笑い


特筆すべきはここから戻ってからのおうちゃんが
まるでちがってた!ということ

「上田、1UP」みたいな?(笑



その姿がコレ
c0163369_14544495.jpg
誰やねん




c0163369_14544964.jpg





落ちないもんだね(笑
c0163369_14545178.jpg







おうちゃん、

合格(笑
c0163369_1522323.jpg

AIGLEから画像の使用依頼きたらどうしよう〜(笑



パパもね。
c0163369_2305915.jpg


共に一皮剥けた1日でした
それよか毛が抜けへんかと心配してたパパ(笑
クラゲにそんな毒は無し。





やっぱ海はいいな!






今回もモリ持ったわたしの写真は無いしな〜 <なんてんさんw

↓こちらポチポチッと2押し応援頂ければ幸いです
ランキングに参加してます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
いつもありがとうございます^^

コメントのお返事もすっごく遅れたりできなかったり、、のときはごめんなさい
マイペースでいきますのでどうぞよろしく


溺れてる人をみつけても絶対にたすけるな!
by pediko | 2016-09-16 23:27 | Comments(8)