peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

<   2014年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

南こうせつ サマーピクニック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

絶好すぎる見事な秋晴れの中
c0163369_23113953.jpg



おにぎりとピクニットシートを持ってお出かけした先は
c0163369_23113592.jpg





我が家のソウルスポットとなりつつある
万博公園〜
c0163369_23114381.jpg




さっそくおにぎりにパクついておりますが〜
c0163369_2312052.jpg




9/27(土)
本日は楽しみに待ちに待った
「サマーピクニック フェス♪♪」
c0163369_2312431.jpg

これぞ元祖フェスなのでは!?というくらい
小学生の頃からこのサマーピクニックの告知のCMを見てきたパパが
「ついに自分が参加してるとは〜〜〜」と

一人しみじみ〜と感じ入っておりました
c0163369_2312791.jpg



ラインナップが超豪華!
超大人!
というか超大御所(笑

とは言えメインの南こうせつはじめほとんどちゃんと聴いたことの無い人ばかりで(笑
なんの予習もできてませんでしたが
さすが大御所たちの安定感
何の心配もいりませんでした
だいだいどっかで聴いた事あるのばっかり


ざっと感想を上げさせてもらうと

ワタシ的には
もっすご好きで気がつけば毎回カラオケのレパートリーに入ってるやん〜の
「なごり雪」を生で聞けたのが感動でございました
とともにいつみても若いまんまのイルカさまの歳を知ってびっくり!!

一瞬で場の空気をさらっていった松山千春のオーラに圧倒
トークも楽しくて
「今日も長渕は来とらんのか」とか「来てないけど陽水からはメールがあったわ」とか
出てくる名前も大物すぎて笑ける
ハゲネタもおもしろくて「どのお客さんの角度からでも俺だけは同じに見えてる!」とか(笑
最後は南こうせつからの「というわけでいよいよ比例代表で出馬されますんで」が〆やった(笑


ほんでもって生さだ、やっぱおもろいわー
北の国からのあの
♪あ〜あ〜♫のフレーズからのー
♫川の流れのように〜♪と続く
題して「北の国からの流れのように」であっと言う間に二曲かせいだところとか(笑


森山良子さんが歌ってくれたフルバージョンのざわわ♪ざわわ♪
じっくり聞いたの初めてやったんで今更ながらそういう歌やったんや〜と感動
でもやっぱり娘婿は矢作の方がよかった、と確かにいうてはりました(笑

尾崎亜美のオリビアを聴きながらも伊勢正三の22才の別れも良く聴いてたので懐かしかった
青春の1ページが蘇る〜


といったところです



そしてよく見ると、、
後ろで笑顔のこの二人は〜
c0163369_23123038.jpg




utuwaちゃん 夫妻〜♪
c0163369_23123486.jpg

大の“まっさん”ファンなのでお誘いしたのでした
今夏は長崎の稲佐山フェスにも参加済みのお二人さんです

音楽好き同士
大いに盛り上がりましたよ


c0163369_23121155.jpg





c0163369_23121675.jpg


なんといっても
今回は前回無念の敗退をとげたフェス男(お)が見事復活で無事参加できたのが大きい(笑

マッキーに世界に一つだけの花を
「さあみんな一緒に歌って〜〜!」と言われて

一人、
♪ナンバーワンになれないやつは、オンリーワンには尚 なれない〜〜♪と熱唱してるし(by嘉門達夫)

シークレットゲストを
utuwaちゃんの旦さんは「かまやつひろし」しか居らんやろって予測してたんやけど
登場したのはモモクロやって
「なんで嘉門達夫じゃないんや〜〜万博やのにぃぃ〜」と嘆いてるし

南こうせつの知らん歌を知ったかで
誰よりもノリノリで踊ってるかと思えば

松山千春はじめ何曲涙してたか(笑


ほんま楽しそうやった^^

c0163369_23123590.jpg


そうそう
これが見れんとワタシも全然おもろないのよ
ていうか
ワタシはこれを見にいってると言っても過言ではない(笑


けっきょくシークレットゲストが二組やって
二組目が
「かまやつひろしやん〜!」でutuwaちゃんとこと勝利のハイタッチしたり(笑



アンコール終了と同時に不意に上がった
花火に心打たれた〜


c0163369_23124216.jpg


c0163369_2551010.jpg



そういえば今年花火見てなかったわ、、、

こうせつさんありがとー
ほんま最高のピクニックでした





こうやって家族で音楽を共有する喜びに目覚めてほどない我が家ですが
こどもたちもすっかりその楽しさにハマって生活と音楽が密に結びついてるみたい。
「音育」なかなかいいもんかもしれませんよ

誰も楽器でけんけど(笑

シークレットゲストでモモクロが登場したときには
ええ〜とがっくりしてて、
あとからしみじみ
「今日のフェスほんま最高やった」と言って
神田川とざわわをダウンロードしてくれ、と言うてくるりんたもなかなかおもろい
今度はさだまさしのコンサートにも行ってみたいそうな(笑

中2じぃじです。



この日の様子はNHK-BSプレミアムで10月25日の20時から3時間放送されますので
同じ青春時代な皆さまぜひ堪能してくださいね〜

おうちゃん映る気まんまんなのが笑えます(笑





今日もおつきあい頂きありがとうございました^^
ポチポチッと2押し応援頂ければとっても嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもいつもありがとうございます!

遅く帰ってなんとかチビさんを実家に送り届けたら
翌日は朝から野球の当番で一日びっしり^^;
ぜぇぜぇ言いながら乗り切りました
賞味期限切れすぎたらあかん〜とムリクリ更新しましたが

今日は灰になってるかも^^;
by pediko | 2014-09-29 01:33 | Comments(22)

追跡!冷蔵庫の中『サヨナラ野田琺瑯』からの〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


食器収納を公開したら無性に次は冷蔵庫を晒したくなった、、、

っていうたらただの露出狂やがな(笑

違います!
ちょっとした心変わりがあってそれを実行したら
とっても嬉しくなったのでご紹介したくなっただけなんです!


いっしょか(笑


冷蔵庫の中を公開するって別に珍しいことでもなんでもないと思いますが
数日に渡って実録追跡してるのはあんまりないと思うので(笑
よかったらご覧ください



9/11 12:00am start!!
c0163369_0482698.jpg

ま、別にこれといった工夫などございませんが(笑
これが通常の冷蔵庫の中身です

常連のデカいお鍋はMUJIのパスタ鍋
鳥ムネのお出汁を取ってそのまま冷蔵庫で保管というパターン
その高さに合わせて冷蔵庫を買った当初から仕切り板はこの割合
15年以上使ってるこのお鍋は頑丈で気に入ってる方の(笑
MUJI製品なんやけど
なんせか場所を取るので邪魔っちゃあ邪魔
でも通常はだいだいいつもこれくらいの収納量なので間に合う感じ


今のワタシの冷蔵庫観ですが(なんやねんそれw)
既製品のモノをそのままではダサいからといってラベルを剥がしたり
お揃の容器に入れ替えていちいち手作りラベルを貼ったり、
色目やら庫内に統一感を持たして美しく見せようとかいうことは全く求めておりません
むしろ無意味な労力だと思っています
消耗品ばかりで入れ替えが前提の中身にそんな情熱をかけてる暇はありません
ここはいつも真剣勝負の命の現場なのです!なんのこっちゃ(笑 
ようは
使いやすく清潔なのは必要やけどセンスや美しさはいらん世話ってことね



となるとこのけっこう幅をきかせてる野田琺瑯達はどうなん?とふと思ってしまったわけ
使い始めたのはたぶんこの頃 からみたいやねんけど
衛生的というよりはどうも可愛らしさ重視で選んでる説のが濃厚(笑


中身ですが常備菜をせっせと作ったりする習慣はございませんので
(そもそも常備菜という概念が無いのかもしれん、ワタシの中では「残りおかず」ですw)
残りおかずや袋に入ってる紅ショウガの残りや昆布系や下ごしらえのんとか
たいしたもんは入ってへんのやけど
なんせか中身がわからん
わからんのに同じ容器が並ぶから余計に分からん(笑



9/11 23:00pm
c0163369_0483556.jpg

同日ですが買いもんして動きがあったので撮ってみたw
R1はタネ用
右上のスライドする引き出しは上段が甘酒と粉末だしのストック
下段はカレー粉などのストック




ついでに両サイドの扉も合わせて全景(笑
c0163369_048314.jpg

汚れたら捨て替えできるから便利かなと思ってケチャップ、マヨネーズは
牛乳パックの箱切ったんに入れてます
柄はそのままです(笑



9/12 13:00
これはアレね、くみ子せんせいとかが来てくれた圭ちゃんキャンプの前日
お茶会デーのケーキ完成後
こうなるとMUJIの鍋がめっちゃ邪魔^^;

c0163369_0483821.jpg







9/13 7:00
1ホール目のケーキは捌けて、さらにキャンプの買い出し分や
その下ごしらえのんが追加で、ヨーグルトが完成してる(笑

c0163369_0484034.jpg








9/14 14:00
キャンプ二日目、みんなが公園行ってるとき
ケーキが準備完了で昨日の残りもんとかがたくさんで
ヨーグルトメーカー嫁入り支度のためヨーグルトが瓶に引っ越ししてる(笑

そしてついに新アイテムが到着!!
c0163369_0484537.jpg


わかりますか?
チェンジはこのガラスの容器
フタまで透けてるからなんせかめっちゃ中が見やすい
c0163369_048533.jpg

サヨナラ野田琺瑯で
コンニチハiwakiしましたの〜




琺瑯と同じく「衛生的、積み重ねOK、変色しない」をキープでかつ
「そのままオーブンとレンジOK、中身が見えやすい」というのがプラスになったので
買い替えの価値十分アリだと思います
野田琺瑯より断然安いしね
あえてマイナスをあげるならフタが密閉シールじゃないので汁物こぼれます
ワタシはそういう使い方しないので問題無し

フタの質感も思ってたより全然良かったので
すっかり惚れ込んでしまいすぐに追加で同じのをポチってしまったほど

白フタのもあるのですが透明じゃないので却下!




こんなことなら最初からもっと安いとこで2セット買ってれば送料無料になったのにな〜と
悔やまれたのですがどうしてもすぐに欲しいから仕方ない
二回目は何とか安く、、、と思って違うお店で
送料無料分の買い物することで損を小さくする作戦
この3点をセットで買いました



グリーンもあったのに安さ重視でフタの色もおかまいなし(笑

こちらはただの保存容器オンリー
ちょっと割れやすそうでこわい
フタの質感も劣ります
でもその分値段もめっちゃ安く使い勝手は良し


ほんでもってこちらが思わぬ当たり商品

セスキ炭酸初めて買ったんやけどこれほんまいいね!
例のカバー無し汚れ放題で使ってる最強換気扇!
アレをシンクに溜めたぬるま湯にこの洗剤溶かして浸けたんやけど
びっくりするくらいキレイに落ちた!
浸け置き〜言うまでもないねん
入れて一分もせんうちにスポンジでこすったら
もう全然力無しでもスルスル〜っと落ちるんよ
べたつき一切無しでさらっさら!
こんなに簡単やねんたらほんま増々カバーなんかかけるのあほらしなると思うで(笑
スプレー容器に水500mlと小さじ一杯の洗剤入れたんでコンロ回りも拭き掃除してみたけど
見事にきれいになりました

これは今まで送料無料対策で仕方なく買ったもんの中でベスト1のヒットかもしれません(笑
洗濯とか使い道も量も山盛りです
ほんまおすすめ〜



そして
サヨナラだけではなくサヨナラからの〜
コンニチハ野田琺瑯も同時発生(笑
c0163369_23335885.jpg



これがもう〜ほんまに最高(笑


同じ量がちゃんと入ってるのにMUJIのんとは劇的に省スペースとなりました
取っ手がこじんまりなのもたすかる
使い方も同じでこれで調理もできてそのまま保存できる便利さです
あと何よりなのがこのシールふた!
冷蔵庫に保存しやすいのもそうやけど何より何より
水もんを入れたお鍋を持ち運びできるという点が
ワタシにとっては一番うれしいのよね
おでんやカレーをこれに入れて
キャンプにでもお外晩餐(宿直先)にでも簡単に持って行けるってことやねん
汁物が運べるってほんまにありがたい
キャンプの手抜きが加速しそう(笑

レビュー見て初めて知ったくらい
みんなこれで漬けもんつけるんや!?、って(笑

元々取っ手の付いてる丸い野田琺瑯の容器もちょっとした鍋使いで使ってたから
ワタシにとっては加熱できるかどうかが重要で
説明に書いてあった電磁調理器100Vに対応っていう意味が分からんかったから
会社まで電話して聞きました

これは使ってるコンロがどうなのか?それを替えたらいいのか?ということではなくて
個々の電気の契約がどうなのか?っていうことなんやって
さっそく外のメーター見に行ったら100Vの契約って書いてたのでウチはOKですが
マンションなどの集合住宅や都会では200Vの契約も多いらしく要チェックです
(200vで使うとパワーがありすぎて変形します)

このお店が一番最安値というわけではなかったんですが
他にも欲しいモノがあったのでまとめてん


こちら何と言ってもコスパが良いのと
開閉がワンアクションで使いやすいです



こうなると何とか送料無料に持って行きたくなるから(笑
一緒に買いました

雨ざらしにしたらすぐ壊れた^^;
もう一回だけ試すわ(笑
二代目くん



あとはこれの注文数で微調整



ま、一応送料対策とはいえ無駄な買い物はしてないつもり
ほんまほんまほんまやし〜 <パパ




9/15 18:00
怒濤の連休も終わり通常運転
おうちゃんに買いもん運ぶの手伝わせたら10個中5個のたまごが割れてたので
パックから出せない

c0163369_049711.jpg

一人だけお茶持って行くの忘れたのだーれだ?
答:りんた

orz



9/18 7:00
追加で注文した分も届いてすべて入れ替え終了〜
嬉しい〜
バット(大)の容器はヌカ床です。とりあえずこのまま
ビール切れてるな

c0163369_0491114.jpg





9/19 7:00
あ、この日Oisixが到着したようです(笑
c0163369_0492021.jpg






ガラスのクローズアップ
c0163369_0491771.jpg

ノンストレス〜
ホレボレ〜♡




9/21 13:00
新しいヨーグルトメーカーが到着で
Oisixの半分分のヨーグルト完成してる(笑
あ、低脂肪に飛びついた新しいタネが(笑

c0163369_0492362.jpg

低脂肪で作ったヨーグルトはあんまおいしくなかった(笑


とまあ自分で振り返ってもおもろしろいんやけど(笑
キリが無いのでこの辺にしときましょか

<変更後の感想>
・ワタシ以外の家族も一目でどこに何があるか分かるのでみんなの使いやすさもアップ
「あれ取って来てー」がすごい楽になった
何で今まで、、、(笑

・丸見えなのでロス無く使い切れるようになりました

・これでもう今後ミイラが発見されることはないでしょう

・知らんけど。



以上

ということで大追跡でお送りしました冷蔵庫の中身公開
お楽しみ頂けたでしょうか?
名残惜しい気持ちもありますが
ピーピーうるさいのでそろそろ閉じたいと思います(笑






今日もおつきあい頂きありがとうございました^^
ポチポチッと2押し応援頂ければとっても嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもいつもありがとうございます!
by pediko | 2014-09-26 12:57 | 日常のできごと | Comments(35)

3連休と絡めて今の人生観とかも(笑

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

ちょっと前のことですが
9月13日からの土日月の3連休は土日で友達家族が泊まりにくるということで楽しみにしつつ
のんびりしてたのですがなぜか前後と合わせて怒濤の日々に変身

前日、金曜日におもてなしの段取りとかいろいろ準備をしよかなってときに
不意に電話が。
前々から仕事のことで打ち合わせせんとあかんな〜いうて伸び伸びになってた友達からで
「今日急やけど時間空いたしいってもいい?」と
昨日までずっと暇やったのに!とか思いながらそういうもんやな〜とOKして切ったら
次は森びとさん の奥さんから電話
今度ゆっくりお茶しよう〜と言うてたのですが
注文くれてたきこりのろうそくを届けに行きます!
今日を逃すと二週間くらい先しか空いてないとのことで(笑
「じゃあ今日のウチに少しでも」ということになりました

とりあえず元々予定してたシフォンを焼いておく

1時過ぎからお子さんが学校から戻る3時過ぎまで、
バタバタしつつも楽しく森びと嫁ちゃんと有意義な時間がすごせた

c0163369_20161835.jpg



入れ替えで到着した本日二組目のお客さまは同級生やけども「くみこ先生」(笑
このブログのサイドバーにもずっと載せてるんやけど気づいてない人の方が多い(笑
滋賀県下で20チームを率いる和太鼓の先生です
とうの前に撮影した発表会の写真販売についての打ち合わせ

ほんま今頃!?生徒のみなさんすんません〜><
c0163369_20133462.jpg

ウチに来るのはかなり久しぶり
夕方までゆっくり話せた。ほんまやったらご飯も一緒に食べるとこやけど
翌日の来客用の買い出しとかがあったので
家庭料理はまたの機会にということで一緒に家を出た


買い出しから戻って遅支度でおつまみやら晩ご飯やら明日の仕込みやらブログの更新まで(笑
そして、
夜が明けて一番の仕事はなぜかりんたのお弁当(笑
c0163369_20135698.jpg

「明日体育祭やしお弁当いるで」って急に言うんやもんな〜^^;
「なんでもっと早よ言わんねん、見に行けへんやん!」

ま、いいけどね。
(けっこう親御さんも見に行かはるねん)


朝からまたバタバタしましたが
なんとか準備も整っていい時間に友達家族もやってきました

おうちゃん曰く「一番の親友」の圭ちゃんとその家族
小学生に上がる前に三重県に引っ越してしまったので全然会えなかったんですが
もうずーーーっと「会いたい会いたい、圭ちゃんに会いたい〜」というててね
やっと念願かなったというわけです

ワタシのそのお誘いの文句が
「ウチにキャンプしに来ーへん?」て
ちょっとおかしいな(笑


前に少し書きましたが
荒れ地の庭を思い切って業者さん入ってもらって整え直したんです
次の大雨きたら池の土砂が溢れ出す、ってとこまできてたので
「池の土砂さらい」と「山からの水の流入を緩和する工事」と「池前の整備」。
もう何年もこのことで頭を悩ませていて
いくつか業者さんにもあたってたんですが「ウチでは無理」かとんでもない費用がかかるかで
全然前にすすめなかった

それがあの日ゆららの一周年感謝祭に呼んでもらえたことで
そこからの延長でゆららのフリマに出店する機会をもらい、
そこでたまたまワタシの隣のブースに出店していた森びとさんと出会うご縁につながり
森のネタからウチの裏山の悩み話につながって
そしたらすぐにウチまで見に来てくれはって「これならいい人知ってるよ」と
紹介してもらったのが今回の業者さんでした
もう自分の会社は引退して半分隠居しながらたまに個人的な仕事だけを受けてる人で
ベテラン中のベテラン何から何まで全部ほぼ一人でできるんです
ウチの庭みてすぐに「何とかなるから大丈夫」って言うてもらったときは涙が出そうになった

全然進まなかった悩み事が人とのご縁のおかげで思っても無かったのに
あれよあれよという間に前に動きだしたかと思うとすっかり解決したんです
ネットを死ぬほど検索しててもタウン情報を食い入るほど探したって
自分たちだけでは絶対にたどりつけなかった人です

ほんまにほんまに人とのつながりとか付き合いは難しくて煩わしくて大変なことも
あるんやけどやっぱりそれを避けてたんじゃ何にもプラスにはならへんのやなと
ひしひしと感じた出来事でもありました
もうこんな経験もこれで何度目やろうか?っていうくらい人に助けられてます

決して、どうやっても合わん人やみーんなと無理して付き合いせなあかんていうてるわけではないんです
そんな事はワタシもしてない

ただ、自分たちだけで思いつくことや知識やできる事はほんまに限界があってちっぽけなもんです
こうやってワタシもめいっぱい助けてもらってるし、またワタシにできることなら、と困ってる友達を
助けていきたいし、そうして助けてもらったり助けたりの中で育んでいく人間関係を
大事にしたいな〜って思えるとこまできたんです

人とのご縁を大事にする、なんて
昔の自分には抜け落ちてたところです
誰にも頼りたくないし頼られたくもない
なんなら友達なんて一人もいらんわ、くらいの強気でした
自分はそれでも生きていけると

それがこうなるには
相当鼻っ柱を折られるような挫折があったり底まで落ちたりがあったんやろうけど(笑
ほんまによう〜ここまで成長できたな、と思える
そこにいたるまでのたくさんの痛みや苦しみにもやっと意味が見いだせるというか
感謝の気持ちすら沸いてきた、
ようやく人生もそんな辺りに差し掛かってきたということでしょうか(笑

ワタシの回りにはまだまだ色んな形で大小もさまざまやけど
大変さの中頑張ってる大事な人がたくさんいてます
たくさん過ぎて自分が受け止められる器分を超えてしまってるから
なかなかマメな対応やフォローや気配りもできてなくもどかしいんやけど
(そもそもワタシなんぞ微力過ぎて何の支えにもなってへんともいうw)
だからといって誰一人あきらめたくないねん
みんながかつて苦しみもがいて助けを求めてた自分の姿と重なるから
人に助けられた自分があきらめるわけにはいかんのです

今度はワタシが誰かの知恵になれますように、助けになれますようにと願ってるし
それが一番の恩返しなんやと思ってる

ワタシの「人付き合い」や「おもてなし」にはこういう今の人生観みたいなもんが根っこにあります





見事な工事のおかげで完成直後に始まった長雨の夏も無事に乗り切れた
ウチの池は終始穏やかで、それまでみたいに庭が川になることもありませんでした
c0163369_23451144.jpg

そして段差のついた庭も車の乗り入れが可能になり
平坦にしたことで



キャンプサイトが一つできました(笑
c0163369_20141654.jpg

圭ちゃん一家が
我が家のニューサイト一番のお客さまというわけです

ワタシを姉のように慕ってくれてるママちゃん
新たな地で新たなスタートを切った一家をずっと案じていましたが
なかなか機会が作れずやっと招待することができました
久しぶりに元気いっぱいの一家と会えて心底嬉しくてほっとした
積もる話もいっぱい
二年分のお互いの近況を一気に言い合った(笑




普段のキャンプなら敬遠するBBQも家キャンなら
手間を惜しみません(笑

c0163369_20142519.jpg



鯛焼き(笑
c0163369_20142912.jpg

ホクホクで旨っ



ストックしてた森のろうそくで焼きマシュマロ
c0163369_20144082.jpg



一家の今夜のお宿はこのトレーラーです
c0163369_20143331.jpg

おうちゃんも便乗してました(笑
なぜか二段ベットの一段に2人ぎゅうぎゅうになって寝てたようです^^






翌日のブランチ

c0163369_20144515.jpg

ごちそうではないけどもヨーグルトもソースもジュースまで手作り
じゃあパンを焼けよって話ですが(笑

圭ちゃんママ、ヨーグルトは毎日食べてるけど買ってるからお金かかって大変というので
ヨーグルトメーカーとブルーベリーソースの作り方とを教えてあげたら
ヨーグルトメーカーをどえらい気に入ったようで、ほんまにすごい釘付けやったんで
「これで良かったら持って帰るか?」とあげました
新しい色に買い替えるいい理由ができたわ〜と(笑
わざわざ新しいのを買って贈るような堅苦しい間柄じゃないってのもいいねん

めっちゃ喜んでくれた


ブランチのあとは一家が近くの公園までおうちゃんも連れて行ってくれたので
その間にトレーラーのシーツ類の洗濯や家の中のそうじをして仕切り直して
おやつの時間の準備が完了


c0163369_20144978.jpg




戻って来たみんなと一緒におやつを食べて解散〜です
c0163369_20151331.jpg

圭ちゃんのために作ってたてるてる坊主と仲良し2人



で、この圭ちゃんお目目がえらいことなっててな
右目のまぶたに目立つポッチが
c0163369_22413762.jpg



「これ知ってる〜霰粒腫やな?」っていうと驚いてはってんけど
いちくんも小さいときにかかってん
良性腫瘍なんやけど
これがなかなかやっかいでほんまは手術で取るのが一番なんやけど
多くの病院では全身麻酔で割と大きく切開するため一日入院必要とかたいそうなことになるから
お医者さんが一年かかってでも薬でなんとか抑えて行きましょうって提案されがちなんよね
でもだんだん大きくなるにつれて眼球を傷つける確立も増えますよとか言われるねん(笑

圭ちゃんもしかりで
薬を飲んで一ヶ月やけどこの大きさ
親はすっかり見守るしかないとあきらめてはったから
教えてあげてん

滋賀もしくは近県のみなさまもぜひご参考にしてください
滋賀の草津にこの霰粒腫が大得意な眼科の先生がおられるんです

まぶたへのちょこっと部分麻酔だけで大きく切開することもなく
手術時間はなんと1分から15分くらい(笑
もちろんその日に帰れてその日に顔が洗えるくらい
抜糸の必要もないんでほぼ一回きりで終わりです
この手術法ができる先生はなかなかいないと思います

いちくんのときも一発で治りましたからね

つかだ眼科


霰粒腫と診断を受けてるならこちらへの前診察は不要でいきなり電話で手術予約ができるってのも
大助かりなポイントです
全国から患者さんが来られてるらしいですよ


おかげで圭ちゃんも9月末に手術の予約がとれたようで
ヨーグルト作りもめっちゃめちゃ楽しい〜存分に食べられて嬉しいというメールが届いてます


みんなを見送った後はまたちょこっと買い出しで第二部の始まり(笑
まえまえからお向かいの娘ちゃんとトレーラーキャンプの約束をしてて
ちょうどその日ママと娘ちゃんだけだったので開催しちゃう?ということになったのです

続けてBBQして焚き火もしてやたら遅くまで話も盛り上がって
夜中トイレ行きたくなったらウチでもいいし自分ちでもええしな〜とかいいながら(笑
またまたおうちゃんがお邪魔して母子と一緒にトレーラー泊だったのでした


翌日はママさんが用事があるとかで
ああじゃあ適当に娘ちゃんみとくわ〜どうせ
おうちゃんと一緒に家を行き来するはずやろから(笑
ということでお昼ご飯は一緒に食べた

c0163369_20151851.jpg

少し年上のお姉ちゃんに一段となついたおうちゃんです


今振り返っても笑けるくらい中身の濃ゆい数日間でした



以上

なんかダラダラ〜と綴ってしまいましたが
いい思い出が記せて満足(笑



キャンプサイトも10月のご予約も入ってますのでね
もうしばらく運営続行〜(笑










今日もおつきあい頂きありがとうございました^^
ポチポチッと2押し応援頂ければとっても嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもいつもありがとうございます!
by pediko | 2014-09-24 22:11 | Comments(21)

Oisixファイナル! 三日目のデザート

エキサイトさんの企画で進めているOisix(オイシックス)食材モニター のつづきです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

ファイナルということで3日目

Oisixの使用食材
⑪ジュエルぶどう(山梨産)薬減化減
⑫飛騨高原milk
⑬濃厚な新鮮たまご

以上13品目を3日間で全てとことん使い切りました^^



ジュエルぶどうはそのまま食べてもすんごく甘くて濃厚
ひとつぶだけ味見しましたが残りはぶどうシロップに
c0163369_14204573.jpg

これがね〜すんごいおもしろかった
実が生感たっぷり残ってるねん
いい色になるしごろっとした見た目もかわいいから
今後もなかなか使えそうな一品です





牛乳もまずは少し味見
「ん?」て感じ
パパにも味見してもらったけど同じく
「ん?甘い」
パパ曰く
ホットにしたときのような甘さが最初からある

ほんとそんな感じ

こちらは最近ワケあって二台目となったヨーグルト製造機にて
500ml分をヨーグルトにしました
↓これはタネですがいつものR-1からの
c0163369_1511761.jpg

こんなかわいい牛乳パック知らんわ(笑


最近のはいい色が追加されてて♡





ぶどうのシロップがけでこれまたかわいい一品のできあがり
c0163369_1422102.jpg




そして、
卵と残りの牛乳を使ってミルクシフォンを焼きました
焼き上がりとっても良い感じ
c0163369_1448526.jpg






c0163369_14213060.jpg




残った卵黄
c0163369_14534199.jpg

ぷりっとしてるよね〜


こちらは簡単カスタードクリームに
c0163369_14215594.jpg

卵黄1個分でもけっこういい量になります




そして
[本日のお茶会]はこんな感じに仕上がりました
c0163369_14574667.jpg




シフォンに生クリームとカスタードとぶどうのシロップを添えて。

贅沢〜

c0163369_1555263.jpg

やっぱりごろっとぶどうがめっちゃかわいい><

ワタシはヨーグルトいただきましたが
いつもより気持ち酸味が少ない感じ?
食べやすいヨーグルトになってました



息子さんたち、
ハイお待たせ〜
飲み物は手作りジンジャーエール
レモンの変わりにライムを添えてもかわいいです
c0163369_1535363.jpg




c0163369_14594883.jpg


「おうちゃん、ふつうに食べたらいいんやで〜」とつっこまれる
c0163369_1511491.jpg




おやつの時間のあと
なぜかお礼に、と
おうちゃんがオムレツを作ってくれた(笑
c0163369_257372.jpg

お礼とは言え、手取り足取りついて教えなあかんので何のこっちゃですが^^;





Oisixを試してみての感想は
素直に食材がおいしい!
この一言に尽きます
ほんとできるならこのまま続けたいところ
でも今回の分でもええ値段のはずやねんけど
ナスは一本卵は4つぶどうは半房、、、とかやからね
これを家族5人分で、って考えると、、、、^^;勇気要るな

でもな〜
トロなすとか生らっかせいなんかスーパーに売ってないし
珍しい食材があると新鮮な驚きがあって楽しいしたまには欲しいよね〜
月一定期便が可能ならちょっと興味沸きますな

あと赤ちゃんがいるお家なら少しの間のことなので
ちょっとこだわって使ってあげるのもいいかなと思います





<覚え書き>
*カスタード
卵黄1個
さとう35g
小麦18g
をボールに入れて混ぜる

牛乳200ccを少しずつ入れてよく混ぜて
お茶こしで鍋に漉す

中火のまま好みの固さになるまでずっと混ぜる


*ぶどうシロップ
これはいつも作ってるブルーベリーシロップ(小瓶の方)と同じ作り方なんですが、
冷凍のんを使ってるので同じように一回冷凍します(笑

小鍋に
冷凍ぶどう
砂糖(お好みやけど今回はぶどうの重さの1/4の量にした)
レモン絞り汁(半分分)

を全部入れて6時間から一晩冷蔵庫でゆっくり解凍
こげないように激しくwかき混ぜながら強火で一気に煮る
5分から10分の間くらいかな?
汁気があんまりなくならない内に火を止める
皮が苦かったので粗熱とってから剥きました

残り汁でブームの炭酸割りしたけどおいしゅうございました





以上Oisixレポ終了します
おつきあいありがとうございました!


エキサイトさま
Oisixさま
ごちそうさまでした
楽しかったです

感謝♡



よかったらお試しくださいね!→Oisix(オイシックス)




今日もおつきあい頂きありがとうございました^^
ポチポチッと2押し応援頂ければとっても嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもいつもありがとうございます!
by pediko | 2014-09-21 15:55 | 料理・お菓子 | Comments(18)

Oisix 二日目の献立

エキサイトさんの企画で進めているOisix(オイシックス)食材モニター のつづきです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


<二日目の献立>
Oisixの使用食材
⑨アップルピーマン(大分産)薬減化無
⑩館ヶ森高原豚モモスライス
それにトロなす、ミニトマトアイコ、おかひじき、キャベツです


[今日のおつまみ]
c0163369_21115577.jpg

*トロなすのステーキ
*たこと野菜のマリネ
*冷やし煮トマト
*さんま煮



ー感想と覚え書きー
トロなすはステーキにしてもやっぱりトロトロ、皮も硬くなかったです
個体か時期による差があるのかな?



ミニトマトは湯剥きしてから甘めの{出汁、砂糖、塩、醤油}で10分くらい煮て
煮汁と一緒に冷蔵庫で冷やしました
味加減にまだ迷いがあるんやけど食べた2人中パパはイマイチ、
いちくんは大絶賛で出汁まで全部飲んじゃったくらいと見事に感想が割れました(笑
ミニトマトアイコ自体は旨味が詰まってて酸っぱくなく食べやすいということを味見済みです
見た目もかわいい料理なのでこれからも作って味加減を試行錯誤したいなと思う


マリネ液
(たまねぎのみじんぎり、オリーブオイル、白ワインビネガー、砂糖、塩、レモン汁)
黄色いのがアップルピーマンということですがアップル的なとこは分からんかったな(笑
特別甘いという感じもなかったし、、、なんやろ、普通においしい
こちらにもおかひじきを入れましたが色目も食感もいいのでもっとたくさん入れたかったところ
マリネにも合います
スープやお味噌汁の具にという提案もありますが食感を大事にしたいので下茹でのあとは
熱に通さない方がいいかも


c0163369_1562814.jpg





c0163369_211242.jpg

豚肉とキャベツは焼きそばに決定
といっても6玉分も量がないのでOisixの豚肉のと別用意のとで二つに分けて作りました
モモやしね〜脂身なくさっぱりしてるのと超薄切りだったのとで
旨味的なものは感じにくかったかな
何の料理にむくんかな〜

こどもたちの感想は
やっぱりコレで(笑

c0163369_21121849.jpg

違うねん
変顔をチョイスしてるわけじゃないんです

シャッター押しても押しても変顔なんです
c0163369_21121044.jpg




c0163369_21122356.jpg






c0163369_21121479.jpg






c0163369_1559541.jpg




奇病を患ってるんやと思うわ。






次回で食材オールコンプリートです
もうちょっとおつきあいくださいね

今日もおつきあい頂きありがとうございました^^
ポチポチッと2押し応援頂ければとっても嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもいつもありがとうございます!
by pediko | 2014-09-20 14:30 | 料理・お菓子 | Comments(10)

Oisixを食べ尽くす!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

うれしいモニター商品が届きました

今回は エキサイトさんの企画で進めているOisix(オイシックス) の食材セットです


c0163369_0193612.jpg

農家の人が出荷用の野菜は家族に食べさせないで別枠で作った安心なものを食べている。
っていうのは都市伝説でもなんでもなくて実際よくあることです
国の安全基準や専門家よりも作っている人が一番よく分かってる、てことなんだと思う
簡単に言えばOisixの商品は
その出荷用ではなくて家族用の方を基準に定めてクリアした商品だということです
だから一般流通のものよりは安心で安全です、ということで
けっして完全無農薬というわけではありません

でも安心安全をほんとに目指すなら、そればっかりを食べんとアカンよね?
こちらの商品、有機野菜の宅配よりかはお手頃やろうと思うけど
それでもなかなかのコストですから家庭での食材全部をこれに替えるとなると
難しいんとちがうかな〜

とか色々真剣に考えながらメニュー決めしてました

せっかく頂いた機会なので
がっつりとことんoisixを食べ尽くそうと思います!

c0163369_1354277.jpg




c0163369_13582723.jpg




c0163369_1413197.jpg


とにかく鮮度がバツグンなので届いたその日に大方をお試ししてみた

<一日目の献立>
oisixの使用食材
①アロマイタケ(奈良産)菌症薬無
②おかひじき(山形産)薬減化無
③トロなす(千葉産)薬減化減
④生らっかせい(千葉産)薬無化無
⑤子大豆もやし(長野産)水耕薬無
⑥れんこん(熊本産)薬減化無
⑦ミニトマトアイコ(北海道産)薬減化減
⑧キャベツ(長野産)薬減化減


*アロマイタケとれんこんの野菜スープ
c0163369_02028.jpg

アロマイタケ、袋を開けたとたんブァ〜と濃厚なきのこのいい匂いがしました
この香りを生かそうといつもの鳥ムネの出汁と合わせて濃厚なスープを作りました
食感を楽しむためにレンコン、甘みを引き出すためににんじんも投入
きのこの香りを楽しむには火をつける前にお鍋にいれて弱火〜中火でじっくり火を通していくのが
ポイントです




[今日のおつまみ]には
*茹で生らっかせい
*おかひじきと子大豆もやしのナムル
*生キャベツに塩オイルがけ
*トロなすとレンコンとアロマイタケの天ぷら
c0163369_0112852.jpg





生らっかせいは泥付きなのでキレイに洗うのが少しやっかい
かめのこたわしが一番いいと思うけど無かったのでせいろ用のシュロたわしでもばっちり


ちなみにらっかせいの食材写真は洗う前と洗った後の比較写真です
めっちゃおいしかったけど生らっかせい自体ほぼ食べたことない食材なので比べようが無い


ナムルはいつもは大豆もやしだけですが
このプチプチした食感のおかひじきと一緒にすることで
かなりおいしさとサプライズ感が増します
もやしのシャキシャキとおかひじきのプチプチのハーモニーがくせになりそう

キャベツは瑞々しくて食感が柔らかくて食べやすいので生食にもピッタリ
まずは素材の味を引き立たせる塩オイルでシンプルに
c0163369_0201928.jpg



c0163369_0201647.jpg

oisixのトロなす、ほんっまにトロトロやった〜
ナスステーキにしたら皮の硬さが気になる場合もあるとかでしたが
天ぷらでは全く気にならずに全部おいしく頂けました
レンコンも歯ごたえよくポリポリ、味的には普段使ってるのと大きな差は感じない
アロマイタケの天ぷらは一口分だけ天ぷらに回したのでパパしか食べてませんが
「うま!」とのことです

なんせか普段とは何か違う、ということに気がついてたのが大きな収穫かも


こんなときだけですが
こどもたちの分もちゃんと整えてみました(笑
c0163369_025414.jpg

こどもにはトロなすではなく普通のなすです
キャベツにおかひじきとミニトマトアイコを添えて



その感想は、

この写真で代替えさせていただきます(笑
c0163369_1444241.jpg




Oisixの食材レポ
まだ続きますのでよかったらおつきあいくださいね



今日もおつきあい頂きありがとうございました^^
ポチポチッと2押し応援頂ければとっても嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもいつもありがとうございます!
by pediko | 2014-09-19 14:57 | 料理・お菓子 | Comments(6)

手作りジンジャーシロップ レシピ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
c0163369_2232989.jpg


手作りシロップの炭酸ジュース
ほんまに美味しくて病み付きー



イチジクのんもたっぷり作ってます
でも9月いっぱい頃で終わりかな?

ジンジャーの方は年がら年中OKなのが良いとこ
グレーテルのかまどだけでなく他のも色々みたりして
misaさんが教えてくれた「今日の料理」のレシピもすごい簡単やったので
そんなのも参考に自分流のレシピを探りつつ作ってみました

こどもでもおいしく飲める、を目指して
「pediくま流 ジンジャーシロップ」をご紹介します

材料はこちら
c0163369_2233332.jpg


  皮付きしょうがスライス 100g
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
A  黒糖もしくはきび糖   100g
  シナモンスティック   一本
  クローブ        4つ
  ハチミツ        100g
  水           300cc
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  レモン汁        半分分


1、鍋にAグループの材料を全部入れて強火にかける
 (シナモンは半分で折る)
 (黒糖をよく溶かす)

2、沸騰しそうになったらショウガを投入
  火を弱火〜中火(グツグツしない程度)にして15分煮る
  最後の方で気になるアクが残ってたらすくう

3、火を止めたらレモン汁を入れて混ぜる

4、保存容器に全部入れて冷ます

完成〜〜
c0163369_2233720.jpg


後々もそのまま使いやすいWECK530mlの保存瓶がちょうどで一本分

一枚目写真のかわいい木のフタはかっこばっかりで使えん
このタイプのふたはWECKに限らずアカンわ
ぽこぽこ浮いてきてちゃんと閉まらへんねん


粗熱とれたら冷蔵庫へ
冷えたら使えます
(出来たてでも氷入れたらすぐに飲めるけどね)




すんごい簡単♪
保存は冷蔵庫で1ヶ月くらい大丈夫
らしい(笑


なので実際は倍の量で作ってます
c0163369_2328450.jpg


こどもも飲めるように唐辛子は無しです
当分はこれを基本のレシピとして
気が向いたらアレンジしていくかも
色んなスパイス試してもおもしろそうやし
逆にめんどくさかったら「今日の料理レシピ」のように
スパイス無しで作ってもシンプル味でいいと思います
ちなみにスパイスはカルディで全部揃った



一度作れば
もう二度とペットボトルのジンジャーエールを買うことはないでしょうね



知らんけど。




お待たせしました〜
8月分のコメントのお返事させてもらいましたよ〜
へへ

あきらめなくてよかった〜
遅くなりましたがもし良かったらご自分のとこチェックしてみてくださいね
抜けてたら教えて!

今日もおつきあい頂きありがとうございました^^
ポチポチッと2押し応援頂ければとっても嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもいつもありがとうございます!
by pediko | 2014-09-17 23:57 | 料理・お菓子 | Comments(11)

長屋だよりと旅〆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

今回の帰省はフェリー2泊長屋3泊とガッツリ滞在
お盆と重なったのでお墓掃除とかもちゃんとできたし充実してましたわ
ほっとするよね

長屋も年に一度ペースなので行くたび大掃除
さなえちゃんがいてくれたので二階も全部畳の拭き掃除までできたので
まぁまぁの居心地が確保できた

時期的に灼熱地獄で夜は生きるか死ぬかぐらいなのですが(笑
今回はもしかして?と思って持っていったキャンピングトレーラー用のポータブルエアコンが
バッチリ使えた
次回はちゃんとした台を用意しようと思う
これで熱中症の心配とはサヨナラかも(笑



長屋二階の寝室スペース
c0163369_15172959.jpg

妙にかわいい(笑
窓に張ったシートは本来はピカピカの面が表で部屋側は裏面になるんやけど
二つ折りできたので両方ともピカピカの面になってます



帰りの際は
お布団類を布団乾燥機にかけてから
ニトリの不織布の布団袋に入れてこんな感じで部屋に出したまま置いとくだけです
c0163369_15173991.jpg

押し入れが信用できないのとダニやGの徘徊から守るための仕様です

でも久々に行って見ると不織布がパラパラに劣化して破れてたので
大ショック〜
そんななるんやな〜
今回防ダニ仕様のがあったので新たに買い直ししました





そして本家の方

c0163369_15174754.jpg

こちらもそこまでせんでいいよ!というのに
サナエちゃんが隅から隅までピカピカに拭いて掃除してくれました
二階の階段なんて使う事ないからほんまそこまでせんでええのに

お盆の支度も整えてお仏壇にも久しぶりに灯りが戻ります



ほんでやね、



ほんでよ、、、


やっぱりまた、、、、、、、出た



今回はこどもだけじゃないのよね

ワタシとパパが2人で夜な夜な出歩いてる間に
お留守番やったさなえちゃんらが
夜9時頃仏壇の灯りやら全部の戸締まりをして
ちょっと近所を散歩してから長屋に戻ろうか〜って言うて
ほんの20分ほど散歩して帰って来たら
また仏間の灯りがついてたっていうのよ
そのあと12時頃ワタシ帰宅ですけどそんときは何ともなかった

ほんで翌日の晩もワタシまた出てましたし、パパを送って夜中の1時くらいに戻ってんけど
そんときはどうもなかったのに(前通らな長屋に行けへん立地やしワタシ飲んでへん)
翌朝6時頃仏壇を開けにサナエちゃんが実家に行ったら
また電気がついててんてよ

2晩そんなようなことが続きました


まじすか。
でもまぁお盆やからね〜
帰ってきてはったんかな?

みんなばーちゃんやと決めつけてるのがおかしい
決して初盆のじーちゃんではないねん(笑

前回もこどもだけとは言え
実際は信憑性高いな〜と思っててんけど
今回はさなえちゃんが言うからね〜
まぁほんまですわ



冷蔵庫があるから年がら年中ブレーカーは落としてないし
もし何かのトラブルならその間にもついたりするやろうし
そしたら誰も消せへんから
絶対誰なと近所の親戚が電話してくるはずやもんな〜
そんなの今まで一回も無いし
その部屋の電気はまだ新しい目で古いもんでも無いし
そこだけが勝手につくってのはほんまに不思議な話です
c0163369_15485524.jpg

おうちゃんがテーブルに乗らんと届かんヒモ

単純にみんなが帰ってきてくれて嬉しい〜ってことやったらええねんけど
それとも何か言いたいことがあるんかな?^^;
さっぱり分からん
電気つけるんやなくてもっと分かりやすい方法に変えてほしいねんけど


旅の最初、去年のことがあるから
「ばーちゃんを激写するねん!」て意気込んで
自分らが泊まってビデオ撮る〜いうて準備万端やったこども達も
一気に尻込みしてよう泊まられへんかった(笑

ほんまになんなんやろか〜?



ま、
そんなこんなで盛りだくさんの帰省でしたが(笑
なんとか無事に帰路へ

いつもの名門大洋フェリー

c0163369_15182656.jpg



なんかこんなコーナーがあった
夏休み中だけかな?
c0163369_15181925.jpg

小学生は大喜び!


と思たら甘い
中二ももちろん乗っかるんです
c0163369_15182314.jpg







珍しく停泊中の全景が撮れたので。
c0163369_15182999.jpg





c0163369_15183122.jpg





また来年!


夏旅やっと終わりました^^;





今日もおつきあい頂きありがとうございました^^
ポチポチッと2押し応援頂ければとっても嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもいつもありがとうございます!
by pediko | 2014-09-16 21:04 | 別荘長屋 | Comments(8)

小倉–大分の日帰りバス旅

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


毎年夏場に開催される職場の日帰りバス旅に
小倉滞在を延長してまで参加してきました(笑
大人1000円、小学生以下500円で家族参加できるので
せっかく出張のタイミングが合ったのに見過ごすのは惜しい
日頃からパパの職場についてはブラックやブラックやと悪態付いてる方なんですが(笑
こういうときだけは別
「さすが大手、素敵♡」


今回の行き先は大分県ということで
まず到着したのは水族館うみたまご

こどもも喜ぶし癒されるしいいわー水族館
c0163369_13493023.jpg




ここやったらずっと居れるな〜
クラゲの吹き溜まり
c0163369_1349326.jpg




人気のちんあなご
c0163369_13492715.jpg





かさご、、、かな。おいしいんだろね
c0163369_13493583.jpg




ぷかりと浮かぶ宇宙船に見えた大魚
c0163369_1523084.jpg

いい味でてた




おうちゃんの大好きな
「あ!ニモン!」(笑
c0163369_13494894.jpg




おうちゃんヤケにこいつにガン見されてたな〜
c0163369_13494513.jpg





そしてメインのイルカショー
c0163369_1413353.jpg


調教のお兄さんがイルカに集中できないくらいイケメンでした(byさなえ談)



迫力大満点
c0163369_134920100.jpg





でもワタシが一番ときめいたのは
この寝相のままぴくりとも動かないカワウソでした
c0163369_135243.jpg





そして観光ホテルへ移動し
温泉を満喫したあとお楽しみの宴会場へ

すごいごちそう〜
御膳やし

c0163369_13495235.jpg



後からどんどんお料理が出てきてお腹パンパン
どれも素材が新鮮で美味しかった
c0163369_13495819.jpg



ご当地ブランドのこの関アジにサナエちゃんが「こんなん初めて、美味しい〜」と大感激
c0163369_13495556.jpg

ワタシは違う意味でびっくりした
「いや、賢太郎で食べたシマアジの方が断然おいしい、すごいわ賢太郎」と


このあとルンバやレイコップなどが当たる豪華ビンゴ大会へと突入したのですが
c0163369_1355471.jpg

4人分のチャンスがありながら
ビンゴできたのはさなえちゃんたった一人
同時上がり同士がくじを引いて一人が見事ルンバでさなえちゃんはウエットシートでした^^;

ルンバに全てをかけてたおうちゃんがブリブリ怒ってましたが(笑
パパ曰く
「ウチにルンバがあってもな〜
障害物に当たって方向転換するくらいじゃ、、、
細い隙間もうねるように動けるよう
ぐいーんと起き上がって縦に移動できるようになってからの話やな」
だそうです




ウエットティッシュのせいかどっとお疲れの様子のさなえちゃんと(笑
うれしそうな凛太
c0163369_1355854.jpg


充実のバス旅
数年前の黒川温泉のときはバッタバタすぎてゆっくりできんかったけど
大分なら距離感もちょうどで楽でした

楽しかったな〜
また来年もタイミングあったら行きたいなぁ



組合のお世話役のみなさま
おつかれさまでした

ありがとうございました^^






今日もおつきあい頂きありがとうございました^^
ポチポチッと2押し応援頂ければとっても嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもいつもありがとうございます!
by pediko | 2014-09-15 18:37 | 旅行 | Comments(6)

小倉 夫婦で食べ歩き

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

めっちゃ押してしまいましたが
今頃夏の帰省の小倉便りです(笑


まずは食べ歩き
おいしいもんいっぱい食べてきました

すっかり気に入って定番化してるからネタ的に目新しいことはないかもですが
ほんまにほんまに美味しいから仕方ないねん!
の、「賢太郎」さん

前回よりじっくりゆっくり堪能してきました
やっぱこのお店の味が一番好きかも
意外にも店主さんは手前のお若い方
c0163369_18381641.jpg

でもちゃんとしっかり経験は積んではってほんま間違いない
外れがない
ほんでどのお料理も何か一ひねりあって手間がかかってるの


素材も目利きに自信アリのセレクトばかりやから
写真撮りまーす、っていうたらバーンとガラス戸開けてくれはった(笑
c0163369_18381944.jpg

す、すばらしいラインナップ♡




まずはさておきのお刺身盛り
c0163369_18382613.jpg

これがね〜もう唸っちゃうよ
新鮮なお魚をただお刺身にしてあるんじゃないねん
なんていうてはったかな〜
熟成?ちゃうな、あかん忘れた(笑

パパも大好きな関門だこやけど
ワタシは今回はこの真ん中のシマアジにやられた!
あんまいわ、旨味はたっぷりで身もぎゅっと締まってるわで
ほんま絶品でしたわ

あまりに美味しいから最後の〆にもっかい頼んだくらい(笑




c0163369_1838297.jpg

でももう気持ち程度しか残ってなかった
ちょっとでも何でもいいからとにかくちょうだい〜とわがまま言いました

2人して未だに忘れられへんで困ってます

悲しいかな、海無し県。




そして
パパさんお袋の味を求めて、のらっきょ♡
c0163369_18382440.jpg

ポリポリやし味付けがちょうどでやっぱ小倉のらっきょうはおいしい〜

これ作り方すっごい丁寧に教えてくれはってんけど
なんせか来年のことやから多分忘れちゃってるね(笑
らっきょうが鹿児島のや〜いうのは覚えてるねんけど後はウロ覚え
「分からんなったら電話してきてー教えたげるよ〜」言うてくれはったけど


この枝豆もふつうの枝豆やのに
「なんで!?」っていう味がするねん
c0163369_1838326.jpg

不思議やわ〜
謎やわ
どういう一手間の魔法を使ってるんだか
知りたいわー

ほんでこのコーンの天ぷら!
c0163369_18383458.jpg

とうもろこしは北海道で食べるんが一番旨いと信じてきたんやけど
北海道で食べてきたパパが
「今までで一番旨い!」って唸ってたからね

これはね〜
聞いてん
どうなってますのん?て

そしたらまたまたアッサリ答えてくれはってん
「トウカしてる」って

で、けっきょく
分からんねんな何のこっちゃか(笑
糖化?

むむむ〜ですわ
料理の世界はほんま奥深いですな

良いお店は行くたび勉強になるし得るものいっぱい
満足〜


最後に頼んだデザート
何とみょうがのシャーベット
c0163369_18384154.jpg

みょうが好きやからすんごいさっぱりと美味しく頂きました
ちょっとこれもトライしてみたいな〜




そのあとは
パパの行きつけのバーへ連れてってくれたんやけど
マスター?いやママと言った方がいいのか、、が

野太い声で
「ハーイ♡お待たせぇ〜〜〜
郷土料理よぉ〜〜〜♡♡♡」と言って出してくれたこれもなかなか乙でした(笑

c0163369_18384313.jpg

いやーめっちゃ楽しかった




翌日もサナエちゃんが子守りしてくれてたのでパパと身軽にお出かけ
今夜はどこにする〜?といいつつ
ほんまは内心2人とももっかい賢太郎に行きたかってんな
でも飽きられたら困るからやめとこう、と
新鮮なお客さんでいたいねん(笑

けっきょく同じパターンで系列の「ASOBI割烹はなやぎ」 に行ったんやけどね(笑

c0163369_18392637.jpg


もちろんここも申し分なく美味しくて

前回も書いてたと思うねんけどお店も広くてメニューも幅広いから
使い勝手はこっちのがいいと思う

ここやったらみんな連れて来ても大丈夫やったな〜とちょっぴり後悔したくらい

でもやっぱり身軽夫婦2人なら行きたいのはどうしても賢太郎の方やな〜
ミソに焼き付くお味とでも言いましょうか
後引くねんな〜いつまでも



こちらにはお肉系のメニューも充実
c0163369_18392854.jpg







これは〜たしかのどぐろやったと思うねんけど、たぶん、
のどぐろフェアー中とかで、すごいお手頃価格で頂けました
c0163369_18394116.jpg



パパがいつも感心してくれるワタシの食後(笑
c0163369_20421212.jpg





パパさんはこの目新しい焼酎にご満悦でした
c0163369_20421544.jpg

八丈島の麦って珍しくない?




いや〜しかし
小倉は旨い!!(笑






今回もそんなところです。






コラムの方もたくさんの方の「見たよー」の声ありがとうです
いいね!もたくさんで
ほんと嬉しいです。感謝感謝♡

今日もおつきあい頂きありがとうございました^^
ポチポチッと2押し応援頂ければとっても嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもいつもありがとうございます!
by pediko | 2014-09-12 23:50 | 小倉ライフ | Comments(14)