peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

<   2014年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

春のお客さま*女子会編

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ



今回のお客さまはいつものオカンちゃん と前回キャンプ場まで会いにきてくれたutuwasuki さん。

婦人女子会の模様です


ランチは前回とほぼ同じメニュー
タネも固くないようレシピを調節したのでばっちり柔らかくできました♪
c0163369_1521054.jpg

このときは晩酌のお供用のローストビーフの作り置きもあったので
ちょうどいいわ!と蒸しカゴレシピをアップする前に、、と味見をしてもらいました
無事OKをもらえたので記事に(笑


デザートはめずらしく!いや初めて作ったかも、、の
チーズケーキ
珍しい酒粕を入手したのでどうしても試してみたくて
なぜかお客さんがくるというときにぶっつけ本番してしまう
MでもありSでもあるワタシ(笑

c0163369_14514872.jpg

タルト生地の道中で一度泣きましたが(笑
上々の出来上がりです \(^o^)/

特におうちゃんが気に入ってしまって
しつこくしつこくリピートをせがまれてるくらい

ほんのり酒粕が香って濃厚さがプラス
たしかにおいしいかも〜

その酒粕はというと、
いつだったか松の司の酒粕が自分史上二番目に旨い!一番は何やったか思い出せへんのやけど、
とぬかしてたことがあるんですが
一番は何やってん!?と読者より自分の方が気になってしまって(笑
10年以上前におみやげでくれた友達に聞いてみたら覚えてくれてて判明したん!
でも扱ってるお店が4件あってそのうちのどこのやったかまでは分からんくて
たぶんこんな感じじゃなかったかな〜と思ってお取り寄せしたのがコチラ

c0163369_15155299.jpg

保命酒っていうんよ
ワタシの大好きな鞆の浦の名産やってん
(仙酔島にももう一回行きたい!)

今はもう4件しか保命酒を作ってる蔵元さんがないんやけど
入江豊三郎本店 のものを。

写真のセットで頼んだんやけどみりんまだ使ってないけどすごい美味しそう〜
ほんでもって肝心の酒粕はというと、、

あれ?みたいな(笑

違うねん、全然おもってたんと違うかった
保命酒の酒粕って味付けやってん!(笑
だから珍味というかスィーツというかこのまま食べるものやったんです
みりん、砂糖で味付けしてあるから粕汁とかには使えないかも?使える? あらら〜^^;

そういう肝心なことは全然記憶になかったみたい(笑

酒粕をそのまま食べるなんて?って思うけど
お酒の香りぷーんと漂う甘い酒粕
クセはあるけど美味しいのよ!

このまま食べても甘くて美味しいなら
これをチーズケーキにしたらもっと美味しいんと違うかな〜って思って
今回の機会をナイスタイミングとばかりに試作してみた次第です(笑


結果オーライやけど成功してよかった(笑


c0163369_14515769.jpg



また今回は予定にない土鈴品評会まで開催となりまして(笑
なんでかしらん何から何まで似てるとこのあるおかんちゃんなんやけど
前にワタシが豊泉堂さんの土鈴をブログでみせびらかした のをみて
自分のも負けじとわざわざ持って来てくれたんよ(笑


前列の4つ
c0163369_14505781.jpg

ほんま、かわいいやん

とくにこの緑のクジャク
たまらんわ〜


負けてなるかと
自慢のはにわまで総動員させてみるも
c0163369_1451897.jpg


あかん
みどりくじゃくが焼き付いて夢にまで出てきそうや

おかんちゃんのは滋賀のお寺の土鈴で
全部で6つあるらしい
あと2つ集めたらコンプリート
ワタシのお気に入りのみどりくじゃくは石山寺のやねんて


行かねばー!><








れいちゃん、
ありがとうやで
がっつりmeの鳩笛にくらいついてくれて、、
c0163369_1574869.jpg

ほんまに。



utuwasukiさんは我が家にはお初のお招きでしたが
その名の通り器好きな話題とかで最初から馴染んでくれてた

なんでもさっそくこないだ紹介した伊賀焼きの長谷園さんと
アノ!(笑
「麦の秋風」さんのカフェにまで行ってくれてたみたいで!
ブログにアップしてくれてます →
こういうのうれしいな〜^^
c0163369_1452763.jpg



ぞんざいな扱いのこどもたちのお茶風景(笑
c0163369_1453499.jpg

なんかコードが伸びてるのはここでutuwasukiちゃんの棚をDIYしてたから(笑
この日は一日雨でね〜 デッキ使えへんたし



こどもたちだけでなく
そういやパパのお昼ごはんもぞんざいやったわ(笑
c0163369_14531462.jpg




おかげさんで
ここには書ききれないくらいのモリモリだくさんで楽しい一日でしたー


昼休憩を終えてまた職場へ戻ったパパでしたが
仕事を終えて帰ってくるなり

パパ:「まだ居るんかいな!」
おかんちゃん:「居るで〜」

みたいな。(笑

これってさ「どうぞどうぞゆっくりしてって下さいね」って言われるより良くない?(笑

ウチってこうなのよ
ヨロチクビ♡






後からの追記ですが
女子会の模様をブログで紹介してくれてます♪
覗いてみてね〜

うつわくらぶ

家と暮らしとこどものこと。






もういい加減めんどうだとは思うのですが
大事な更新の励みです
ポチッとお願いできたらこのうえない喜び^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!




<今日のpeddy>


こないだの反対向き編
c0163369_1453378.jpg

いつも器用に自分を包むので我が家では包装犬呼ばわりしてんねけど
もう内心ストーブが暑いんやろな(笑
定位置の丸お座布から外れてることが多いわ




自由すぎるやろ〜
c0163369_14532715.jpg

でもケットは持って行くのね(笑
by pediko | 2014-03-31 16:56 | 料理・お菓子 | Comments(13)

春のお客さま・春のメニュー*カップル編

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


今回のお客様は
こちらでも何度か紹介してるリョータ
相棒のユーシと合わせてちょこちょこ滋賀まで会いにきてくれたりで
もうかれこれ随分長い付き合いとなってますが
なんと先日
「pediかーさん、彼女ができたんです!ぜひ会って欲しいので近々連れて行かせてください!」
との連絡が。


えええええええ〜!?
ゆーしでもなくリョータにカノジョが〜〜!?


と、信じられないうちに
なぜか親に会わせるより先にうちに連れてきてくれました(笑


c0163369_14322668.jpg





今のところ仕事の都合でツーショット写真はNGやから残念やねんけど
この嬉しそうな顔がすべてを物語ってます(笑
c0163369_14324140.jpg


もうね
素敵な娘さん〜いまどきめずらしい

「そうやろな、そうでもなかったらリョータの彼女になってくれるわけないな
あんな、リョータはほんまは根が優しくて気も良くて、ってワタシは知ってるけどな
でも表面出てるんは超がつくくらいのネガティブ思考で口べたで要領は悪くて
イケメンなわけでもないやんか?
だからリョータの良さを気づくとこまで行こうおもたらすごい時間もかかるし
何個も高いハードルがあるんやわ
それを楽々超えてそこまでたどり着いてくれた女の子がおったってことやで、、、

奇跡やー!
絶対大事にせえよ!
いらんことすなよ!」

小薮口調 でこんこんと言い聞かせました


言うまでもなく本人も重々承知で「はい〜がんばりマス!」と。

「まあこの先いつフラれたとしても、嘘偽り無くそんなカノジョがおったんやーっていう証拠に
ブログにアップしておくからそれだけでもリョータの人生にとって大きな価値になるな、
輝かしい功績は残るわ」と(笑


ま、若い2人やからね〜
そうそうそんなウマいこと、、、ね〜?(笑

でもほんま良かった
一番に報告しにきてくれるなんて何かうれしいやん
こんなデカい奴産んだ覚えはないけどもやな(笑

「せっかく滋賀まで連れてきたんやったらアウトレットでも連れてってあげーな」っていうたら
「僕もそう言うたんですけどそしたら『アウトレットって何?』って(笑」

ひょぇ〜
今時そんな子おるんかいな

しかもめっちゃ才女やしな
塾の講師のアルバイトもしてはるから
ワタシもよくわからんで放ってたりんたの数学の問題教えてもらったもん(笑

飾りっけもなく素な感じのほんまかわいらしいええ子やったわ〜


まだ一枚もないというのでたくさんツーショットの写真を撮ってあげました
(解禁になった暁には連絡してね)


そんな春爛漫のお二人のおもてなしメニューはこちら


c0163369_1433817.jpg

<ハンバーグランチの常備おでん添え(笑>

おでんはおかわり自由のセルフやってんけど
リョータが気に入ってたくさん食べてくれたわ



おうちゃんしかおらんかったけどすごい賑やかやった

シルエットで(笑

c0163369_14331974.jpg




いつも通り全力でこどもと遊んでくれるしね
おうちゃんも大はしゃぎやったわ
c0163369_14333569.jpg



あとは試験を順調にパスして小学校の先生まで一直線でがんばるんやで〜

そうそう
完全に置いてかれたユーシの方やけど(笑
これまたこないだ広島から電話報告があり
見事本採用で小学校の先生になれたとか!
おめでとう〜!!!

ほんま
良かったな^^
いつでもお祝いしてあげるしおいでや〜

この春からまた新たな道を頑張ってほしいわ




何か、、いつのまにか
こんなして若い子を見守るポジに入ってたんやな〜
そういうとこまで来たんやな〜自分て、、、

残りの人生もほんま大事にしていこう(笑



リョータカップルは
なぜか「じゃあ次は○月△日で〜」と次の予約までして帰っていったのでした(笑


今回のハンバーグみんなは(家族も)おいしい!って言うてくれたけど
ちょっとタネが固めでやっぱ牛脂混入されてない分勝手が変わるんやな〜と(笑
納得のできじゃなかったので
ちょうど次は女子会の予定が入ってたので同じメニューでリベンジすることにしてん

その様子もまた後日〜


大事な更新の励みです
ポチッとお願いできたらこのうえない喜び^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!



<ある日のおきゃくさま>
ある日というかこれがあの例のりんたの誕生日事件の前日(笑

こんな小さいおきゃくさんもきてました
c0163369_14335675.jpg





カクレモモジリくんも
ちょっと見ない間にさらにデカくなってた
c0163369_1434742.jpg






c0163369_14341353.jpg



シフォンがお気に召したようで

ひたすらがっついてくれてたわ(笑
c0163369_14342256.jpg







c0163369_14343475.jpg


和んだ〜〜〜♡



あれやこれやとお出かけたくなる季節になってきたね〜♪

そろそろ桜やな〜 ✽+*✽ (´ω`*)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
by pediko | 2014-03-30 15:47 | 日常のできごと | Comments(22)

蒸しカゴで。簡単ローストビーフ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


みなさまにとっては何の参考にもならないのかもしれませんが
ワタクシのそれまでのローストビーフ作りと言ったら、、、

ビニール袋を何重かしたところに、新聞紙何重かを重ねて、あげくにまだその上
タオルを何枚も何重に、という下準備を伴い、
それを熱湯でひたひたにして一時間以上保温するという
なんともまあ手間のかかるレシピを採用していたので(笑
ふとこの方法を思いついて見事成功した暁には思わず小躍りしてしまった、というレシピです

良かったらどーぞ!


1まずは国産の牛さんをたしかな技で緊縛。
c0163369_23163917.jpg




しまった、、
一枚写真忘れてたので追加

糸は使う前に紙の片方をチョッキンしてます
c0163369_19404527.jpg

ってどうでも良かったな(笑


2 塩こしょうしておろしニンニクとオリーブオイルを混ぜたものを塗り付けて30分以上常温放置
(映画一本分放置したこともあるけど大丈夫)
c0163369_23165298.jpg

写真の塩こしょうではまだ足らん感じ。もっとしっかり目にフリフリした方がいいです



3フライパンで焼き付けます
ただ色目を付けるだけじゃなくて悪い菌がいたら殺しきるつもりで憎しみをこめて
「ニャロメ〜」と押さえつけて焼いてます
c0163369_231728.jpg




4すぐさま閉じ目が上にくるようにアルミホイルでぐるっとまきます(熱いから気をつけて)
c0163369_23172376.jpg




5もう一回ぐるっとまきます
c0163369_23173354.jpg



6蒸しカゴに納めます
c0163369_2317545.jpg





7鍋のお湯がブクブクに沸騰してるのを確認してから置いて12分火にかけます
蒸しカゴからもモクモクし出してきたら火を中火と強火の間くらいに落とすのをお忘れなく
こんくらいです
c0163369_231858.jpg

(今はステンレス鍋を買い直したのでIHの5段階中4で調理してます)




火を止めたらそのまま放置し粗熱を取ります
その後アルミホイルを巻いたままの状態で冷蔵庫で一晩





完成〜
こんな感じにできあがりまーす!
c0163369_23183166.jpg


牛肉の太さによるかもしれないけれど初回の12分が成功だったので以来他を試すことなく12分
もしかしたら振り幅あるかもしれないですね

もし作ってみようと言う方は各ご家庭でそれを目安に調整してみてください

もう何回も何回も作ってますが
ほんまにめっちゃ楽〜♪


アルミホイルにたまった肉汁を使ってグレービーソースも作れます
コチラはまだ簡単レシピが思いつかないので市販のを使うことが多いけど
(その場合は生のタマネギのみじん切りを足すだけで随分いい感じになります)


蒸す前の焼き付けを忘れることがたまにあるのですが
その場合は粗熱が取れて冷蔵庫へ入れる前に焼き付けてます





牛肉が太すぎたのか?
できあがりがあまりに血が滴り生々しい感じになったこともあるんですが(一度だけよ)
そうなった場合は
ローストビーフより太めの5mmくらいにスライスして
さっとあぶる程度に両面焼いて軽く塩こしょうしたら
めっちゃ柔らかくて一味違ったおいしいステーキになりますよ

フィレとかロースとかいうよりは
国産てとこにこだわってます
外国産より期限間近の半額国産派です(笑





ちょっと前の話しになりますが
長い冬が終わり
春一番のお客さまはママ友のミッチーでした

評判のめちゃんこうんま〜い「穂のか」 のパンを持って来てくれるというので
こちらはサラダとお茶だけ(笑
でもちょこっとローストビーフを添えるだけで
おもてなし感が二倍増しに(笑
へへ
c0163369_23203939.jpg


ローストビーフはもちろんですが(笑
穂のかのパン、ホンマ激ウマやった〜
もうちょっと近かったらね〜
早い目の時間に陳列棚がスカスカとなるようです
納得やわ。

ミッチー、遠いとこまでわざわざ調達しに行ってくれてありがとー♡






c0163369_23205096.jpg

それぞれの長男、長女の「はぁ〜〜〜」的な話題を明るく払拭してくれるような
美味しいランチでございました(笑





大事な更新の励みです
ポチッとお願いできたらこのうえない喜び^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!


<今日の一枚>

その足よ
c0163369_011754.jpg

中身が見たいわ(笑
by pediko | 2014-03-29 19:33 | 料理・お菓子 | Comments(12)

凛太の誕生日のお話

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

3月の凛太の誕生日は
外食お祝いでいつもの「焼き肉ろざん」にて晩餐
c0163369_10465411.jpg

プレゼントは凛太と両親とで色々話し合って決めたものだったので
「もう包装とかええやんな?」ていうてんけど
「包んでリボン付けてほしい」とまためんどくさいことを言う中学生



焼き肉のあとにさすがにケーキは入らんやろうな〜と次の日のつもりやってんけど
帰ったら別腹枠がしっかり確保されてたみたいで
あわてて組み立てて完成させた
今回は手っ取り早くシフォンデコ

c0163369_13472890.jpg




いつまでそんな嬉しそうな顔するんやろかな〜
c0163369_13501389.jpg




クラッカーまで鳴らしてもらって
きっちりみんなに歌わせてローソクの儀。
c0163369_13511572.jpg





おうちゃんのお祝いの絵も飾られ
c0163369_13513746.jpg





犬までケーキを見て大興奮の勘違い
c0163369_13515180.jpg




「お前のちゃうわ〜っ!」と
こわいおかんに怒られしゅんとなる
c0163369_1352481.jpg







今回のプレゼントは大奮発!
パパのおさがりの古いiPodが容量が小さ過ぎて超音楽好きの凛太の曲数をカバーできなくなったので
容量の大きいiPod nanoにした
ラインなどネットにつながらないタイプ、ウチではゲームと携帯系は絶対禁止なので。
あとイヤホンで聴きっぱなしなのがすごく気になってたので
なるべく耳に負担をかけないようにイヤホンは最小限にできるようスピーカーも付けた
c0163369_13521825.jpg

しかしさすがJBL
なんちゅういい音出るんやーこんなちっさいのに!
iPod nanoも前より小さいのにタッチパネルとかですごいな〜
今回はアップルストアにて購入
アップル製品てどこで買っても値引きとかないし同じやろ?
送料無料の上
なんとアップルストアで買ったらメッセージの刻印サービスまで無料でしてもらえるねん〜




しかしこの凛太のお誕生日にも実は一騒動がございまして

「りんた今度何歳になるの?」

即答で「14歳やで!」

と本人に教えてもらっててんけど
誕生日の前日ウチに遊びにきてた友達ともそういう話題が出ててさ
説明するより早いのでその夜のやりとりを公表するんやけど

※「さゆ」は娘ちゃん
c0163369_14243654.jpg



c0163369_14245213.jpg





c0163369_14353793.jpg

みたいな




c0163369_13523287.jpg



物悲しい誕生日物語となりました。




大事な更新の励みです
ポチッとお願いできたらこのうえない喜び^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!




<今日のおまけ>

ざっくりケーキが猫に変身
c0163369_14422914.jpg





ばーさん犬がアフロに変身
c0163369_1444179.jpg

by pediko | 2014-03-27 14:47 | こども | Comments(25)

今夜のバブ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

こってり更新のつもりで準備しててんけどすっかり遅くなってしもて面倒になったので
おまけの方だけ拡大してアップしとくわ(笑


今夜の入浴タイムは
さすがにパパにこんこんとお願いされたみたいで
しかたなしに湯船へ投入してみるも
途中でやっぱり我慢できなくなってあわてて引き上げてしまった、というところから
c0163369_2255745.jpg


お湯がほんのり色づいてるところがヤケにおかしい(笑



c0163369_22311065.jpg

お指〜〜^^;


実はね
このバブ(正確にはバブではない)への執着にもワケがありまして
うちのイチ子が生まれつきのアレルギー持ちでしてね
そのせいかお肌もアトピーというかかなりガサガサしてて問題アリなんやけどね
最初はそんなイチ子によかれとおもって
低刺激で乾燥に良いとかいう薬用系の入浴剤いれたりしててんけど
全然いい感じにはならなくて
けっきょく何も無しが一番マシやなーってことになりまして
我が家では無色透明のカルキ浴が定番となってしまってたん(笑
それが最近は毎週末イチ子が不在になるもんやから
そのときだけそーっこり堪能できるというおうちゃん至福の時間となってるんです



そっこりやで〜
イチ子には内緒な〜
c0163369_232333.jpg

毎週末野球の練習で弟ん家に合宿やねん〜




このシワシワのお肌な感じ分かるかな?^^;
c0163369_23225426.jpg



あんまりひどいときは
今でもダチョウの卵由来のクリームでリセットするんやけど
それがまたお高いのよね〜><

ATPROTECT




大事な更新の励みです
ポチッとお願いできたらこのうえない喜び^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!
by pediko | 2014-03-22 23:52 | Comments(24)

伊賀のおすすめカフェ「麦の秋風」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


長谷園で偶然居合わせた近所のおっちゃんライクな人と他愛も無い世間話に花を咲かせてたんですが
そのおっちゃんが「ここのコーヒーもええけど下のカフェも行ってあげてや〜」いうので
ああ!道中手前で気になってた建物のことやな!と思いあたって食いつくと
なんでも若いお姉さんが一人で頑張ってはってて
金土日祝日しか開いてへんねけど今日は車が止まってたから行けるかもしれへん、という情報でした(笑

休店日やのに?と思いつつ
寄ってみた

「麦の秋風」
c0163369_13421185.jpg


そしたら聞いてた通りのお姉さんがちょう〜ど出てきはって
「どうぞ、どうぞ本当は休みなんですけどせっかくやから
中の見学だけでもいいんで見て行ってください」と
ご親切なお声かけを頂いた

お言葉に甘えて入店



c0163369_13425050.jpg

めっちゃ期待通りのいい空間

c0163369_14344325.jpg



c0163369_13432373.jpg




c0163369_13433123.jpg

これみてコーヒー下さいというと
え?いいんですか?みたいな感じで驚かはるから逆に驚く(笑

このあたりからワタシ達2人して「ん?」と気づき始めたんやけど

もうね
笑けるくらいいい人なの、このオーナーのお姉さんが!
お人好しというか親切というか天然というか(笑
ほんまに素敵な女性です
久々にこんないい人出会えたわ〜って感じ

コーヒーを頼んだら
「良かったらケーキもお見せしたいんで見てください」と
奥からしまってあったたくさんのケーキを出してきてくれた



c0163369_1412296.jpg


これ全部手作りなんやって!
「わーかわいいやーん♡
じゃあどれか一つづつもらうわ」というと

「え?ちょっとまだ凍ってるから20分は自然解凍せんと食べられないかも、、」

ほんまに商売抜きでただ見て欲しかったんや(笑
みたいな

でもお持ち帰りもバイクじゃ無理やし
もう凍っててもいいし、味見したい〜というと
なんとかレンジで緩めてみますといって出してくれた

そこまでいくやりとりの間だけでも3回は足下の何かにぶつかって
つまづいてはったしね(笑

何かね〜
映画のワンシーンを見てるような気分やったの
かもめ食堂のチームがコメディ色強めでまた何かつくったかな?っていう感じ(笑
ロケーションもお姉さんもばつぐんです

こちらのお店、ほぼ週末だけ営業されてるんですが
近くの学校の先生とかが仕事あがりにきはったりして
そういうときはクローズの時間もあってないようなもんになるとか
夜の8時や9時になることも珍しくない、と。

えー?営業終了時間は16:30てなってますけどー
どんだけ延長の振り幅広いんだ?(笑

ほんまに気がいいんやわ〜

「GWには陶器市もあるからまたきてくださいね〜」いわはるし
「そうやねんけどバイクやしね〜買い物ができひんのよ」っつったら

「あ、それやったら私普段はケーキの卸もしてて配達とかで近くも通るんで
ここに預けてくれはったら配達のついでにお家の近くまでお届けするっていう手もありますよ♪」って

いや、ないやろ〜〜><

ほんまにピュアな人です。商売人でこういう人ってほんと珍しいと思う



仕事帰りの学校の先生たちのリクエストで
ごはんものを何かということで
「実は近江牛のカレーも裏メニューでやってるんですよ」と

へぇ〜近江牛

「いつもあるってわけじゃないんですけど次回にはぜひ一度
あ、でももし良かったら今もちょうどあるんで一口味見していきます?」

と奥へ引っ込もうとするので
あわてて

「次回の楽しみにとっておきます〜」と返しました

味見まで〜〜(笑

「そうですか、じゃあぜひに。
自分で言うのもなんですけど
これがけっこうおいしいんですよ、ふふ」


もうほんとにノックアウト
もうね
2人してメロメロ
いっぺんにお姉さんのファンになってしまいました

帰ってからも
あー顔みたいね
会いに行きたくなるね〜と
まだまだあとを引いてるくらいです(笑






せっかく出してもらったスィーツの中から選んだのは
ピンクのラブリーケーキとほうじ茶プリン


そして、
なぜか髪の毛ヘルメット癖全開にもかかわらずドヤ顔のおっさんが
c0163369_14341877.jpg



ピンクのケエキで

c0163369_14342561.jpg


ワタシがほうじ茶プリンなのでした







この感じのテーブルクロス使いいいかも
これ真似しよかな


ケエキおいしかった〜



しかしいいとこやったな〜伊賀(笑

まだまだ他にもたくさんの窯元あるし
こんな素敵なカフェもあることやし
リピートの予感です

できるなら月曜日開けててほしいな〜




ほんでここを紹介してくれはった
気のいいおっちゃんですが、
実は手作り家具職人さんやったらしく
この近所に夫婦で移住してきて自宅兼ショップをしてるんや〜いうて
最後に名刺をくれました

「カントリー工房JYI-JYI」



「おっちゃん一回行くわ〜」言うたし
ここもそのうち行ってみないと。


毎度毎度のことのような気もしますが(笑
なんだか人との出会いが面白いお出かけとなりました






大事な更新の励みです
ポチッとお願いできたらこのうえない喜び^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!



<今日のつぶやき>
昨日みたわ〜
笑っていいとも
終わりって聞いても全く見ないのに
おざけん、と聞いて録画までして備えた(笑
16年ぶりってね〜
パパと2人で一緒にみててんけど
なんか嬉しかった
柔らかい雰囲気になっていいお父さんになってはったな


録画というと
ウッチャンの「LIFE」も一回目から全部録画してみてるんやけど
ついに定期になるんやな
こないだの録画分を昨日みたんやけど
X-MENのようなHEROSEのようなパロディのコントで
選抜された能力者のメンバーの一員に
「節約と収納の達人主婦ブロガー」が入ってるのには笑たな〜(笑
めっちゃおもろい。

レギュラー放送になってもおもろいままキープしてくださいね



これまた話しは変わっておうちゃんやけど
パパと2人でお風呂に入るとき
「パパ〜、おうちゃんがバブ入れていい?」

「いいよ」

というと
あまりに嬉し過ぎて
バブに値打ちをつけすぎるらしい


早よ入れてーや〜いうても
しばらく手に取って眺めてみたり
浴槽のヘリに置いて鑑賞したり
全然いれてくれへんから
「ちょっと早く〜」とせかすと

ちょちょっと早業で
一瞬いれたかと思うとさっと出す始末

で、けっきょく
のぼせる瞬間までねばるもんやから
2人して透明のお湯に浸かったままで
最後はいつも
だーれもいない浴槽の中で炭酸ガスがシュワシュワーとなってるらしい

これが毎度毎度繰り返される

やっぱり
「おうちゃん最強すぎ^^;」


おうちゃんの指は爪の中までバブ色
風呂上がりとは思えない

c0163369_1835854.jpg


c0163369_18352230.jpg

by pediko | 2014-03-21 17:37 | 散歩・ドライブ・おでかけ | Comments(15)

長谷園 魅惑の「大正館」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


「長谷園」 の建物の一つにとってもワタシ好みの一軒が。

「大正館」やて。
良さげやなあここ。
入り口の扉の前に立つと
これまたなんとも魅惑なお誘いが

c0163369_2310654.jpg

「ちょっといっぷくしませんか?」 いいねぇ〜


「挽きたてのおいしいコーヒーいかがですか?」  おぉぉ〜


「カップはお持ち帰りできます」 なぬぅ〜!?


急ぎばやに中に入ると一番にお出迎えしてくれるのは
このお鍋
c0163369_23102311.jpg

か、かわいい〜


なんでも大正時代に建てられた元は事務所だった建物だそうで
国登録文化財に指定されてるもよう

やっぱりめっちゃええやん〜ここ〜><


とたまらん空間が広がっておりました
c0163369_23104821.jpg

ほんまにほんまに好みど真ん中の空間です
最近はすっかりワタシに洗脳されてパパもこういうのがグングンくるようで
隅から隅までチェックに余念がありませんでした

c0163369_2311178.jpg


平日だからかどうか分からないんですが
誰もお店スタッフが居られません
でも売り物の商品がたくさん陳列されてるんです
日本ていいな〜と実感する瞬間やね^^
c0163369_23111532.jpg


夕方のいい時間帯だったようで
レトロな内装と日のさし具合が絶妙でホレボレするひとときを満喫しました
c0163369_2311545.jpg




c0163369_2312432.jpg



肝心のコーヒーですが
普通によくある紙コップの自販機のものなので
挽きたて〜と特記するようなしろものではございませんが(笑
雰囲気代ですね
c0163369_23114325.jpg






でもついこのお持ち帰りのカップに釣られて飲まずにはおられない(笑
c0163369_23121696.jpg



正味一時間もないくらいの滞在時間で駆け足だったのが名残惜しいのですが
ま、ここなら近いしね
「また来よう〜」と誓って帰路へ向かいました


長谷園さん
HPやネットに載ってる商品だけでなくほんまにたくさんの素敵な商品が所狭しと並んでました
ぜひぜひ足を運んで一見の価値アリ!でございます
こんなに素敵な土鍋をしこたま見せられた日にゃ
やっぱIH失敗したな〜と思わないではいられないんす。。。
ご飯炊く用の「かまどさん」やら「みそしる鍋」言うたら
毎日使える道具やもんね〜

カセットコンロじゃね〜  ぁぅぅ、、





大事な更新の励みです
ポチッとお願いできたらこのうえない喜び^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!



<今日のひとこま>

おうちゃん作

「ぺでぃーやで」

c0163369_23122570.jpg

そっくりやがな
by pediko | 2014-03-18 23:45 | 散歩・ドライブ・おでかけ | Comments(12)

寒空ツーリングで伊賀焼き「長谷園」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ




3月3日ひな祭りの日
3月とはいえ、まだまだ寒の戻り全開の最中
我慢できないオットに連れられバイクでブンブブン、、

c0163369_15184750.jpg




伊賀の窯元までひとっ走りしてきました

色々と窯元巡りしたかってんけど時間がなかったので一つに絞り、
訪れたのは伊賀焼きといえばココと名の知れた
土鍋が人気の「長谷園」 です


c0163369_15185732.jpg


この一角の建物全部が長谷園なんですが
レトロ感満載でとっても良いの〜
ちょい出かけとは思えないくらい旅の情緒モリモリ

c0163369_1519792.jpg

c0163369_15192372.jpg

c0163369_15193168.jpg

c0163369_15194027.jpg

見事な登り窯〜
c0163369_15195886.jpg




上に展望台があるようでちょっとした散策も楽しめるみたい


欲しいな〜と思ってたのはパパ用の小振りな鍋焼きうどん鍋
撮影禁止のお店の中にはたっくさんのさまざまなタイプの土鍋が並んでたので
目移りしてしゃーない

けどけっきょく
一番安価なタイプのと
お店の外にあったアウトレットのワゴンの中から一つの合わせて二つ買いました
c0163369_15201147.jpg






問題はこのバックに入るかどうか(笑
c0163369_15202139.jpg

バイクの備え付けの物入れは振動があるから割れそうやしね
ここに入れて肩からかけて帰りました




バックの中に収まってたのはこちら
入るもんだね〜(笑
c0163369_15203667.jpg

このおしりのぽってり感がたまらんかわいさです


ちょい上ビュー
c0163369_15204610.jpg


伊賀焼きは初めてで
土鍋といえば信楽焼きだったんですが
比べてみても
この軽さにはびっくりです
見た目よりずっと軽いのよね
お店で買うとその場で会員になれば定番商品は割引価格になるようです
何割引やったかな〜
白っぽいのがワゴンでみつけたおかゆ鍋 ¥945
アメ色のは¥2520

割引後のお値段ですよ

我こそは一番にコレでおかゆさんを食べるんだ〜と
風邪を引くのに必死になってるおバカ三兄弟
誰になるかな〜?

あ、バカは風邪引かんのやった。




まだ素敵スポットの写真たくさん撮ってるので
続きます


バイクの感想ですが
前のより断然おケツが痛い
振動も

絶対痔になるわ
対策としてドーナツ座布団を敷いてやりますとも
赤ちゃん本舗のパステルブルーとかピンクとかでない
色を探してるねんけど(笑



250ccでは危なくて無期限身重の妻を支えられないからと
大型に乗り換えたオット

「どやった?」と聞くと


「やっぱり重い。」


重いんかい〜〜〜



明日の休みも天気が良いみたいなので出動です
どこへ行こうかな。





大事な更新の励みです
ポチッとお願いできたらこのうえない喜び^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!



<今日のつぶやき>
そろそろストーブも終わりやな〜


こどものおやつ準備
c0163369_15515184.jpg


あんたのじゃないですよ
c0163369_15521344.jpg

by pediko | 2014-03-16 16:09 | 散歩・ドライブ・おでかけ | Comments(22)

ダイニングインテリア*ダイニングテーブル・手織り絨毯

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ




今日は去年の10月に新しく買い直したダイニングテーブルを紹介します

12年ほど前に新居の引っ越しに伴い購入したのはコチラです

キャスターも持っています


イスは2脚



でも当時はこんなに高くなかった!
ほぼ半額だったのでこれ見てびっくりしました

これまた当時の写真なのですが
こんな感じで使ってました


c0163369_14283632.jpg


今も使ってるキッチン台下のDIYの収納棚は実はベンチイスを兼ねてたんです






こんな使い方もできるように考えてましたが
c0163369_14284796.jpg


けっきょくカウンター使いすることはほぼ無かったです


家族でゆったり使える十分な大きさのテーブルなのですが
今では食事はリビングなので、もうこのテーブルを家族全員で囲むことは無くなりました
じーちゃんが一緒だったときの朝食で6人使いしてたのが最後です
こどもの朝食のためだけにはあまりにも無駄に大きすぎる
それにこのイスには前々からの不満も募ってまして
こういう脚が台形に広がるタイプは素足暮らしの者には大変危険で
ワタシも何度ぶつけて痛い思いをしたことか
足の指にひびがはいったこともあるくらいで、もうほんとにうんざりでした
(同じ理由で子供イスに使ってるトリップトラップ系のとmoiziも嫌いです)

それでいてプラスティック家具、、、というのも今の趣味とは全くそぐわなくなっていて
まだまだ十分使えたのですが思い切って買い直すことにしたんです

しかし処分はしてません
二階にあげてパパのパソコンテーブルにしました
もともとデスク用として売られてたので本来の居場所に戻ったということです
パパが使っていた古い机はおうちゃんの勉強机に回りめでたしめでたし。


新しいテーブルの条件は
☆二人掛けの小さいテーブルで必要に応じて大きくできるバリエーションのあるタイプ
☆そのタイプのテーブルが得意なデンマークのビンテージ家具

この2つだけだったのですが
それがなかなかで
4人掛けスタートで8〜10人掛けくらいに大きくできるタイプはたくさんあっても
2人掛けの小さいタイプってのは少ないみたいで。
ようやく見つけたのがこちらでした



c0163369_14302811.jpg


これで6〜8人までいけます

サイズ的には w760→1,495 d900 h740(mm)




片方だけ広げたら子供3人の朝食にちょうどピッタリ
c0163369_14293990.jpg


同じお店にこれまた希望通りのイスが2脚ありまして、
脚の部分が後ろに台形に広がらず内側に向かって丸みを帯びています



基本は二人掛けのテーブル
c0163369_1430287.jpg







バタフライの延長部分は完全に取り外せるようにもなってます
c0163369_14292851.jpg




それまで散々さがしても全然なかったところに
不意にここまで条件通りピッタリのものが現れたので
もう即決ポチーっと行きました
(怖いもの知らずのネット購入なんですわ)

ビンテージにこだわったのは
やっぱ昔の家具は使ってる材がいいんよね
今はむやみやたらに木を伐採できなかったり制限が多いから

このテーブルはチーク材ですが
その風合いたらほんとたまりません



そして
このダイニングスペースにももちろん絨毯が欲しいと思っていて(笑
ずっと探してたのですが(上の写真のは仮のもので素性もよくわからないお古の手織り絨毯ですw)
やっと最近になってこれと思うものに出会えたのでお迎えすることになりました

大好きな手織り絨毯
ギャッベのルリ族大好き〜なワタシですが
今回のはイランの絨毯ではなく
トルコ絨毯なのよねー


ということで
こちらが昨日撮影したばかりの今の
我が家のダイニングインテリアです
c0163369_14305717.jpg


c0163369_14311786.jpg


少し前にサンドペーパーをかけたまま途中で終わってしまってる和ダンスを入れ替えして
じーちゃん用に使っていたチェストをこちらに持ってきました
c0163369_14312822.jpg


同じデンマークのビンテージ同士なので
そらもう相性は文句無しにピッタリです(笑




ビンテージとは言え、ほんとにきれいな状態なので
子供にこのまま使わせてキズキズにしてしまうのは忍びない
やっぱりテーブルクロスいるかな〜と思案中
c0163369_14313741.jpg






c0163369_14315492.jpg


色鮮やかなトルコ絨毯
完成度が高くとても細かい模様で、これが手織りとは、、と初めてご対面したときは
その美しさに息をのみました
ただトルコ絨毯はイランのシングルノットの絨毯と違いダブルノットという織り方なので目がぎゅっと
詰まってるため固い感じがします
なので座して使うよりはこういうテーブルやソファのコーナーで使うのが向いてるかな〜、
という感想。丈夫やしね。
試しにしばらくリビングにも敷いてみましたが膝すり移動の抵抗が大きいので(笑
直座りにはやっぱギャッベがいいな〜という実感です





おまけに
そういえば、ここの写真は撮ったこと無かったかも、の
階段ビュー(笑
c0163369_1432491.jpg


ジャンル問わず、の我が家のギャラリーコーナーとなっております






大事な更新の励みです
ポチッとお願いできたらこのうえない喜び^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!




<今日のつぶやき>

そしてこちらも
なう。な
ごっちゃりラックの裏っかわ

c0163369_14322497.jpg


ほんまにこの感じ落ち着くねんけどな〜(笑

今はなんだか
整然=善
雑然=悪
みたいなところあるけど
そんなことないと思うねん(笑

ごっちゃりした雑然の中にある
家族の気配や安心感も捨てたもんではないですよ(笑

生活感満載だからこその居心地の良さをこれからも大事にしていきたいな。
by pediko | 2014-03-10 07:35 | インテリア・DIY | Comments(19)

オープンキッチンに挫折したのでDIY

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


しまったな
昨日の投稿でワタシ
「神経質できれい好きな人」みたいなことになってない?(笑

違うで〜(知ってるてw)

ただの豪華?一点主義やし(笑
ちょっと思いつくだけでも
@食器は(しばらく使ってないのは使用前にすすぐけど)
ホコリにさらすオープン収納を厭わない
@掃除機は毎日かけない
@犬よりもひどいワタシの抜け毛(笑
がたくさん落ちてるのにコロコロの出番はほとんどない
@片付けで毎日をリセットできてない
@バスタオルは毎回洗わない
@トイレ掃除も毎日じゃない

とまぁあげればきりがないくらいのズボラ人間

でも家族に食べさす料理だけは自分にとって、もっとも大事な任務に感じてて
その延長でここだけは気になる(汚水系は一番汚いっていう思い込み)っていう、
ただそれだけのことやねん

それにこんなワタシの家やのにありがたいことにようけ人が
来てくれるんよね
そんな人たちに対して、奇跡的にここはちゃんと気にしてるで〜っていう
アピールでもある(笑
ウチにコーヒー飲みにきてくれる人、正直みんな内心ほっとしてるはずです(笑

これもお・も・て・な・し・おもてなし、
の一つかな(笑

そら全部ができてる人はえらいよ〜

しかしさっきテレビでみたばかりの「昭和の暮らし」の主婦はすごかったな〜
アズマカナコさんやて
あれを丁寧な暮らしっていうのか、、、、





無理!



ハイ、では行きますよ〜

今日は昨日の続きなんですが


たぶんほとんどの人には参考になりません!(笑

なぜなら
今ってみんなが「ごちゃごちゃ」を「スッキリ」に目指す流れやろ?
それを求めてるんやろ?
そこをあえて「スッキリ」から「ごっちゃり」にリメイクしたからです(笑

変わったヤツもおるもんやな〜と
良かったらおもしろがってみてください


題しまして
「オープンキッチンに挫折したのでごっちゃり半クローズにDIY」

ほんまはね
全クローズの設計やってん
キッチン台の上にどーんと柱たてて
今モクモクよけっていうてるガラスも全部一体化した壁をつくるつもりでした
もちろんオープンになってる棚は込みやけども

さすがにちょっと勇気いるよね


もちろんオットには了承をとりました。めずらしく(笑
だってスッキリ→ごっちゃり改造やからね


「パパ、だいぶキッチン目障りなことしようと思うねんけどいいかな?」

「へぇ〜使いにくいから?でもまキッチンやしあんたの好きなようにしいや」

「ほんまにいいの?そしたらキッチンに立つ可愛い妻の顔が見えにくくなるというハイリスクと隣り合わせやで」

「お気遣い無用のノーサンキュウ〜〜」

みたいな。

そんなに重ねてこんでも、、、、



オットの了解はとったもののけっきょくワタシの方の
お風呂上がりの覗きスポットを閉じるっていう勇気がなくて
全クローズはやめて半クローズで収まりました
作りながら試しながら考えて作ったら
こんなのが完成したというわけです

ではビフォーをもう一度

c0163369_133577.jpg





アフター
便利に使えるオープン棚を設置しました
c0163369_1332232.jpg



しかも固定の決心もつかず
据え置きではなく移動も撤去もできる仕様です
上部のガラス部分と下の棚部分を別にしたことでそれが可能となりました

棚の大きさも片方だけ空間をあけるつもりのもっと大きいのを考えてましたが
仮置きの段ボール棚で使ってるうちにこのサイズがベストと分かり
両側あきとなりました

キッチン台の下も
カーテンや扉をつけるなりしてクローズすることもできるんやけど
ごっちゃりオープンスタイルにした
だって
見えてたいんやもん。好きなものを
ホコろうがごちゃろうが。



棚はこんな感じの構造です
c0163369_1333544.jpg


これなのよ
あの流血事件 の重要参考人は。
以前テレビでみたんやけど「団地のリフォームの達人」とかいう奥さんが出てて
その可愛らしい若奥さんがいとも簡単にタイル張りしてはってん
そんな簡単にできるんやったら、、って
ついあの可愛らしさにほだされて調子に乗ってもうたんやな〜


そしたら大失敗で(笑


ワタシには接着剤塗りが難関でした
2カ所あるから1カ所ずつやってんけど
一回目は薄塗りすぎたみたいで
タイルの後ろに網がくっついてるタイプやから少々甘くても大丈夫かなと思ったら
あとでタイルと網がはがれるようになっててさ、タイルだけが浮いてくるねん^^;

これはあかんな〜と二回目厚く塗ったら
今度は厚過ぎてタイルを押したら表にぶちゅぶちゅ〜と接着剤が出てきてしまって
あわててそれを拭きとろうとして
ウエスが足りなくてバッサバサ断ち切りばさみでTシャツ切ってたら
指の先っちょ落としそうになったというわけです





c0163369_1334879.jpg


でも作業はあまりにも途中すぎるやん?
ぶちゅぶちゅを一刻も早く拭き去らんと固まるがな〜><って大焦りで


とりあえず外れそうな身を元通りフタして
バンソコ貼ってビニール手袋はめて
作業の続きしててんけど全然血が止まらなくてつたってくるし断念しました
だからちょっとよくみるとタイルのとこ汚い仕上がりとなってます
ほんまに残念、悔いを残すところです




でもできあがったブツには大満足!

ここはまだ使い方が流動的やねんけど

表側ビューがこんな感じで


c0163369_1345265.jpg




裏側ビューはこんな感じ
c0163369_1351039.jpg


これでも視界はそこそこあるんでうっとうしくは感じません
なんやろ
逆にまるでお母さんのお腹の中にいるような、、、、、(笑

すごく落ち着くんです
ここで作業をしてると


これでやっと布巾を乾かす場所ができました
憧れのふきん掛け(笑
今までは固く絞って台に広げるしかなくて
毎回使う前には除菌の洗剤つけて60度洗いしてました

やっとゴム手もかけて乾かせる〜><
キッチンの洗いカゴもこれぐらい上に上げるだけでやっぱり全然違う
すでに今までの置き場やったタイルのとこシミが飛びまくってるもん(笑



あえて解決してないところをあげるとすると
この棚とキッチン台の設置面の水侵入やね
固定やったらここに防水の縁切り加工を施せるんやけど固定したくないから
何もできひん
一応防水塗料を二回塗り程度はしてるけども
たぶんそのうち傷んでくると思われる

固定してこの棚を守るか
自由性を残して棚を犠牲にするか

ってことでした




以上ごっちゃりDIYの全貌です(笑


ほやから
ただしくは
シンボルモーモーの定位置はここ(笑
c0163369_13583462.jpg

冬はシンボルモーモー
夏はかき氷機
そしてお風呂上がり熟男お楽しみのぞきスポットとして
大事な役目を果たすなくてはならない空き空間なのです



次回は
ダイニングテーブルの紹介を兼ねて
ダイニングルームの感じの全体像を写真でご紹介しますね



大事な更新の励みです
ポチッとお願いできたらこのうえない喜び^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます!



<今日のつぶやき>
なんで固定をいやがったかというと
すごい好きな番組の一つに
「グレーテルのかまど」があるんやけど
その十五代ヘンゼルの男の子がかわいくて〜><
こんな息子がいい〜!
だれか一人くらいこんな感じになってよ〜って願うほどで

あの感じで台所に立つ
大きくなった息子の写真とか撮りたいので
そういうときとかにすぐさま邪魔な棚をどけられるよう
簡単設置となりました(笑

昔、世のお父さん達が
西田ひかるみたいな娘が欲しい〜と騒いでた気持ちが
ようやくわかるようになった今日この頃(笑

こないだの「豊子のいちご大福」もよかったね〜
子を思う母の気持ちと行動に
じんとなりました
ああいうお母さんいいな。









あとちょっとだけ気持ち悪いから
別ウィンドウにしますけど
携帯とかそのまま見えるから
苦手な人は要注意〜



悪趣味な衝動がおさえられへんので
けがの写真アップする(笑
遠目やから大丈夫やと思うし

「キモ可愛い親指さん」
by pediko | 2014-03-07 14:32 | インテリア・DIY | Comments(18)