peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

<   2013年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

大晦日

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

大晦日ですね〜
みなさま
一年間ごくろうさんでした^^

こちらも
「笑ってはいけない、、」と「紅白」の往復でパパのリモコンが大忙し(笑


まずはお正月っぽいみかんフォト
いちくんの誕プレ、ナイフさばきの作品から
c0163369_18582288.jpg





ワタクシは今日まだ
ぬりぬりしてました(笑
c0163369_18583982.jpg


何とか一段落
でもお正月返上で続けていきまーす



そしてお楽しみのブツが届く
c0163369_18585078.jpg


今日は年に一度のカニの日です〜
毎回もうここに頼んでます


ミソまでおいしいのがミソ
身もたっぷり詰まってるんよ
おすすめやで〜


これと一緒で送料無料





ではでは
かんぱーい
c0163369_1859650.jpg



c0163369_18592186.jpg





ワタクシもめずらしく
酒飲みますヨ(笑
c0163369_1914857.jpg



年越しそばまでたどり着けるかな?(笑



みなみなさま
今年もほんとにありがとうございました!
いつもの応援がなければここまで続けられてません
来年もまたマイペースにpedi家日記をお届けしますので
どうかご愛顧に


よいお年を〜




大事な更新の励みです
良かったらこちらもポチッとお願いします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!


<今日のつぶやき>

@パパがめっちゃきれいにカニの身を出してる
はやる気持ちを抑えて食べずに盛ってる(笑

カニ神様のようだ(笑



@井岡〜!あともうちょっとやー頑張れー!!
今7Rなう。


@蕎麦の前に
まずは雑炊
湯豆腐にカニの殻を放り込んで
エセかに雑炊〜
家族ならではの裏技(笑



@ヤッター!すごいな〜
贔屓目無しに井岡やったけど
相手もすごいわ
あんだけくらって立ってるて、、
あっぱれいい試合やった〜



@エリート塩、オェ〜〜〜っ ××;


@今年最後の風呂はいろ。
by pediko | 2013-12-31 19:15 | 日常のできごと | Comments(7)

何やってんだか

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

みなさん
里帰りしたり、旅行したりでお休み満喫されてるのかな?
はたまた大掃除に買い出しにと
忙しくされてるんでしょうね

明日はもう大晦日だっていうのにね
今日の夕方こんなとこにいるワタシ

c0163369_2394185.jpg

何やってんだか


いえいえ、
DIY愛好家のみなさま
長らくお待たせしまた(笑
久方ぶりに始まってます

喪中でお正月も何も無いし
元旦はワタシのチチの3回忌の法事やし(笑

残念やけどお正月事は再来年までお預けです

再来年こそ餅も搗いてお正月満喫したいし
もう誰も死なんといてや(笑
お願いします



別に喪中でも大掃除は当たり前にやっていいと思うのですが
なんせか今始まってるもんで(笑
家の中は材木と木屑だらけ
ビスの罠

子供のことぜんぜん言えへんしな〜(笑

明日こそちょっと一区切りのとこまで持っていって
気持ちよく一年を納めねば。



しかし
ワタシだけじゃ無いということにほっとする(笑

c0163369_23181371.jpg



ほんとに久しぶりのDIYですが
ずっと気になってた手直しやり直しに
新作もございます
来年はまたちょっとずつご紹介していけると思いますので
好きな方はお楽しみに




大事な更新の励みです
良かったらこちらもポチッとお願いします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!


パパチームは修理の終わった自転車を取りにまたアウトレットへ
ちびさんらともどもフードコートで晩ご飯も済ませてきてくれた
サンキュ〜♪


喪中でも年越しソバはええのん?
by pediko | 2013-12-30 23:21 | 日常のできごと | Comments(15)

けっきょく、、、

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

クリスマスを三日過ぎてもサンタさんは来ず。
もう帰ったようです

いやいやいいねん
失敗体験も必要やて
サンタさんへの反省文もむなしく撤収〜

がしかし
だからといってあの中途半端な片付けで良しとするわけにはいかんと

「あんな、サンタ野郎は関係ないねん ワタシがゆるさん
始めた事は最後までやりきれ〜っ!」
凛太の自分はもう中学生やからサンタはどうせ関係ないし、っていう態度も気に入らん

とついにウジウジどもに爆弾投下


そしてついに
やーっとリセットできました
c0163369_1153135.jpg

ここへきて扇風機もロフトへ(笑



でもまだまだ子供の仕事には限界があるわ
やっぱ訓練が必要ですわ

ある程度まで自分らでやらせたあとは
ちゃんと親がついて仕上げなあかんちゅうことです

片付けは仕分け仕事だということを教える
一見きれいになった風でもそれじゃあダメなんだと

片付いた風のおもちゃ箱を目の前でひっくり返して
「何してくれるねん」の抗議も無視で山を作り

「さぁ〜こっからがほんまの片付けや、全部正しい場所に仕分けするで」
「ちっちゃいレゴと大きいレゴも別!ゴミは全部取り除く!」
と一斉にみんなで仕分けさせる
両手にすくってきっちりチェックして選別
もちろんワタシも一緒に

箱だけじゃなくてベットの下も机の下のもんも搔き出して
引き出しの中も一旦カラにしてから仕分け仕分けー

そういうやりかたを
教えたらできるし
一緒についてたら楽しそうに集中してやりよる
内職のおばちゃんみたいに早い早い(笑

ここまで完璧にやれたら
c0163369_1157926.jpg

ほんまもんの達成感
片付けの手順も身につく
ここまできれいにしたのを崩したくないという気持ちも沸く

ほっとくときはほっとく
やるときはとことん

これでいいのかも(笑


あとは寝る前の10分間リセットが習慣になれば言うことなしやけどね〜^^;


さすがにきれいになった部屋をみたらもったいないというか
余計に悔しいような残念なような気持ちに見舞われたようで
来年は必ずサンタさんがきてくれるように頑張るとのことでした

そうだ悔しがれ〜





こどもたちにサンタさんは来なかったけど
かーたんには来た

先日成績表もらいに学校いったとき
こやつを発見
何でもお家の人に渡すクリスマスのプレゼントとか



c0163369_11574458.jpg

ひゃ〜
こ、これがもらえるのか
おうちゃんのが一番かわいい(笑
楽しみー

とひそかにわくわくしてたヤツ






来たー

c0163369_11575751.jpg

やっぱりかわゆい〜><
何なんやろ、カモノハシ?



中にはびっしり
感謝のお手紙がつまってました
c0163369_1158574.jpg


まじで嬉しいぞ〜(笑




おうちゃん
c0163369_11581440.jpg





ありがとね
c0163369_11582258.jpg


来年はきてくれるよ



いっちゃんにも
c0163369_11583132.jpg






と思ってたらやね

昨日いちくんの自転車を修理に出しにアウトレットに持っていってんけど
そしたら
何でこんなにきつく壊れるねん?ちゅうことになり
りんた曰く「りんたのお下がりの自転車がいっちゃんにはまだ大きすぎて
いっつもしょっちゅうこけてるからや」
って

それ
危ないやん^^;


おうちゃんはおうちゃんで
いちくんのお下がりが壊れやすくてけっきょく幼稚園のときの
MUJIの幼児自転車(チチが凛太に買ってくれたヤツ)に戻ってて、
遊びにいくとき学童の前通るたんびに
「自転車ちっちゃ!!」ってみんなに言われるねん〜て嘆いてたん知ってたけど
別にだからといって文句も言わずで我慢してはってん


このときも
修理の見積もりしてもらってる間
お店の中の気に入ったのみつけて「わーぴったりちょうど」とかいいながら
嬉しそうにまたがってただけやってんけどね


なーんと

「いっちゃんが怪我でもしたら後悔してもしきれん
おうちゃんもいっちゃんも今までずっとお下がりしか乗れなくても
何も文句も言わんかったのもえらい」
というパパの一声で

こんなことに

c0163369_11584368.jpg


なんでやねん^^;

なんで修理いっただけやのにこんなに高つくねん

自転車二台も買ったら
サンタどころの騒ぎじゃないしーーーーーーーーー




竜王アウトレットではモンベルはじめ一部ではすっかり
「顔」なpedi家(笑
この自転車ショップもご愛顧中で〜す→ MOON bikes OUTLETムーンバイクスアウトレット
めがねの店長(たぶん)さんすっごく感じよくて人柄も良いのでおすすめですよ



ま、今だけやと思うけど(笑
その気持ち忘れるな〜
c0163369_1382682.jpg




大事な更新の励みです
良かったらこちらもポチッとお願いします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!



カモノハシじゃなかった(笑
ひよこのゆうびんやさんとな
c0163369_13242035.jpg



ワタシも子供に言うてられへん
仕分けせなな〜><
師走のバタバタ感で焦るばっかり進まない
いらんこと始めてるせいでもあるけど、、、
by pediko | 2013-12-29 12:53 | 日常のできごと | Comments(10)

クリスマスなう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

もう今年は無いかと思ってましたが
ぎりぎり
一日遅れのクリスマスパーティー(よくあるけど)
というのも結婚記念日かねてるので毎年24日なんです、ウチは。


昨日はパパもワタシも調子があがらずじまいで、
でもやっぱ今日がんばり直そう、と決めたもののワタクシの体調が非常に優れず
丸鶏をまな板に置いた時点であわや終了〜かと思いましたが^^;
なんとかぎりぎり持ち直し、品数も減らしてーので晩餐にありつけた

c0163369_22272260.jpg

スープとごはんものが無いし^^;



それでも随分みんなを待たせてしまったので
「かんぱーい」の喜びもひとしお
c0163369_22333677.jpg

17周年おめでと〜なのでございます
1996年つうことは17周年よね?
実は毎年よく分かってないねん(笑



c0163369_22272772.jpg




一応シフォン逃げせずスポンジ焼きましたが
ケーキもだるだる
サンタニンジャでござる
c0163369_22273689.jpg





c0163369_22274822.jpg



子供達曰く
朝起きて
そこらじゅうを探しまわったけどプレゼントは無かったそうです
サンタは来なかった、と。


そらそうやろ〜
あんなに汚い部屋にくるわけが無い
こんな汚かったら来ーへんと思うで〜ってずっと言ってあげてたやろ、と

しゅんしゅんモードの中の一日遅れパーテイー
「かーたん、準備大変やのにほんまにありがとう〜」と
心底ありがたがってくれてたわ

これでも(笑
c0163369_2228693.jpg




このサンタかわいすぎて食べれへんねん〜
と妙な粘りをみせるおうちゃん
c0163369_22281726.jpg

気に入ってくれたのね
だるだるケーキもスポンジは大成功してたみたいで美味しかった^^





良い子のみんながサンタさんのプレゼントに狂喜乱舞してる今日、

ウチの子は片付けに追われていました(笑

無駄なあがきを見せているようです

サンタさんあての
反省の手紙も書いてたみたい


明日
はたしてサンタさんは一日遅れできてくれるのでしょうか〜?


ワタクシは
「無い」と思ってます


だってまだこれなんだもん


本日、聖なる夜のクリスマスなう。

c0163369_22283769.jpg




お前らサンタ舐めてなよ〜〜




大事な更新の励みです
良かったらこちらもポチッとお願いします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!
by pediko | 2013-12-25 23:06 | 料理・お菓子 | Comments(12)

そして夫婦二人旅最終章

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
宮島をあとにして

残るは、、
やっぱここでしょう

行ってきました
これまたワタクシ達夫婦揃って初めてなんですけど

原爆ドーム

c0163369_17443680.jpg




宮島、原爆ドームと言えば、
そう凛太の小学校のときの修学旅行のコースです(笑


凛太に先こされたまんまではね〜
やっぱりここへ行ったことないっつうのはイケてないな、と

しっかりしっかり道草しに行こう!ということで

c0163369_203158.jpg


ここだけ時間が止まってるんだもんね、、、
信じられん

c0163369_20305286.jpg


やっぱりテレビや写真で見るのとは全然違うわ、、、




c0163369_17451050.jpg





そして近くの平和記念資料館
c0163369_17453023.jpg


ここでやね〜
ワタクシ急に具合が悪くなってきたのですよ
身体がだるいわ、歩くのも精一杯で、
コーヒー飲み過ぎのせいか超頻尿で何回トイレ行ったか
胃もつらいし変な汗でてくるし
なんかまともに展示を見て回れんかった
説明文とかもとてもじゃないけど集中できないし

こんなタイミングで旅の疲れが出ちゃったかな〜と。
残りまだ500キロくらいあるのにな〜って(笑

さっき入り口の東館から入ったばかりやのに
この渡り廊下をみたときは
「もう無理かも^^;」
てな状態



c0163369_17453639.jpg


ほんまに恐ろしく長く思えた




でも知らん間にちゃんと進めてたようで。。。




戦争知らんし、
戦争に対する特別な思い入れも無かったし、
どっちかいうと気軽に立ち寄った感が大きかってんけど

だんだん展示物もしんどくなっていく
c0163369_17454436.jpg

この三輪車は
3歳だかの男の子が被爆して亡くなって
親御さんがその子がいつも離さず大事にしてた三輪車を
子供と一緒に庭に埋めていたそうで
そこを掘り返してきちんと埋葬しなおすときに提供されたものだそうです

こんな悲しすぎる三輪車どこにも無いやろうな
でもずっとその男の子の側で寄り添ってくれてたんやな



自分のしんどさと展示物のしんどさがあいまって
倒れたらどうしよう〜ここで引き返すほうがいいかな〜ってときに
中身が真っ黒にこげたお弁当箱ってな遺品の前に立ったんやけど
見ただけでなんや知らん急に涙がジャカジャカ出てきてしもて
鼻水まみれであっというまにドロドロ

そんなワタシを見かねたのかガイドさんが側に寄ってきて
そのお弁当箱の説明をしてくれた

たった13歳くらいの子供がお母さんが作ってくれたお弁当を一生懸命守るかのように
ぎゅっと抱えて倒れてたんやて
探しまわった親御さんがやっと見つけて家に連れ帰るも数日で亡くなったとか

説明聞いてまたもや洪水、、

その子はきっとお母さんのお弁当が大好きやったんやろな
ウチの子もみんなワタシのお弁当をめちゃ喜んでくれてる
まだ凛太くらいの子供がほんまに一瞬ですべてを奪われてしもたんや
子供は戦争なんか
全く関係ないのにな

どうしても我が子と重なって見えるからつらい




この小ちゃい小ちゃい折り鶴、

c0163369_17455085.jpg

禎子ちゃんの折り鶴のことは数年前にcooちゃん に誘われて福岡まで行って 観劇したときに知りました

ワタシもやっと会いに行く事ができたんやね、、、
大きな折り鶴を掲げた立派な像がありました



そしていつの間にかすべてを回り終えてました
資料館を出て外の空気をすったとたん
あんなにしんどかった身体もうそみたいに楽になってた

「あー良かったこれやったら運転もできそうや」ってほんまにほっとしたわ



キツかったけど行って良かった
行かなアカンとこでした

修学旅行のコースにしてくれてるの
ほんま気が利いてると思うわ
ありがたい



安らかに。どうか安らかに。
そして同じ過ちが二度と繰り返されないように
c0163369_22502751.jpg





ということですべての希望をコンプリート
これにて
こんどこそ
今回の濃ゆくて長い長い旅は終わりです





さすがにここまできてまた茶ーしばいてたらアホやろう、と
後ろ髪引かれながらも
滋賀へ、
かわい子ちゃんたちが待つウチへすっ飛んで帰りました(笑
c0163369_17462273.jpg



夫婦二人旅
ほんまに余韻が残りまくる何とも言えない思い出の旅となりましてん
まだ今でも夢か映画でも見てるみたいやったな〜ってパパと





長らく一緒に旅におつきあいくださったみなさまもありがとう。


大事な更新の励みです
良かったらこちらもポチッとお願いします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!
by pediko | 2013-12-19 23:16 | 旅行 | Comments(18)

宮島カフェ巡り

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
旅館に置いてあったタウン情報誌にワタシの好きそう〜な宮島のカフェが2件紹介されてたので
行ってきました
時間もあんまり無い中、
どんなぐらい無いかというと
観光途中の1時半くらいに滋賀の友達から電話がきて、「今宮島やで〜」というと
「あれ?今日帰るんじゃなかった?」
「そうやで」
「で、今?、」
「宮島なう。」
といったら失笑しか返ってこないくらいの無さです

でもどうしても2店舗とも行きたい
最初にカフェ、神社を詣でたあともう1件という流れで
行ってきましたー




1件目
「MIYAJIMA COFFEE」

c0163369_16295537.jpg


c0163369_1630536.jpg

すんごく広くておしゃれなスペース
古民家改装かな?
今知ったけど二階がギャラリーなんや
こっちの空間もさらにいい感じ〜


c0163369_16301497.jpg

お店で使われてるのはチチャスの牛乳パック!見た事無い
かわいいな〜


ほんとに広いからグループでもまず入れそう
c0163369_16302736.jpg

奥の中庭の感じもよかったよ


c0163369_16304829.jpg



c0163369_16303916.jpg

手作りケーキもおいしかったです
パパのブレンドはちょっと酸味が聞いたお味だったとか







でも買ったお豆は
全然そんなことなかったしね
c0163369_16305620.jpg

ブレンドNO.1を購入



続きまして
帰り道の2つ目
sarasvati

c0163369_1631914.jpg

こちらも古民家、、というよりお蔵を改装した感じ、、渋い!!



c0163369_16312837.jpg

c0163369_16313766.jpg




まったオーナーさんも渋くてかっこいいのよ
c0163369_16314615.jpg




ほんでもってスタッフまでイケメン
c0163369_16315646.jpg




c0163369_1632267.jpg






c0163369_16322498.jpg

近づき過ぎって?
nono,淹れ方を見てるだけですし〜*^^*へへ
以来ワタシはこちらの淹れ方を真似しております







2店とも甲乙つけがたいくらい良かった
でもどうしてもどうしても、というなら

「発表します。ワタシこっちのお店が断然好き」

しかし
「コーヒーとか全然関係ないところで決めたよね」と即無効に

へへ

c0163369_16474280.jpg

こちらではブレンドNO.2を購入
どっちかいうとこちらに酸味を少し感じるかな?
お店でいただいたコーヒーはめっちゃ飲みやすく(名前忘れた〜)
ワタシも最後まで頂く事ができたくらい
(いつも半分手前でパパにお願いするから、そんなに飲めへんから
コーヒーは頼んでくれるなと言われている)



短い時間やったけどいい時間でした

宮島カフェ巡り楽しかった〜^^

宮島もほんまええとこやったので
広島熱が冷めず
帰ってから改めて「タビハナ」買ってしまいました(笑







大事な更新の励みです
良かったらこちらもポチッとお願いします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!
by pediko | 2013-12-17 17:45 | 旅行 | Comments(16)

初めての宮島・厳島神社

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

翌日は旅館目の前の島、宮島にあります厳島神社

てか知らんかった
宮島ってほんまに島やったんや(笑

てっきり本土側に神社の鳥居があるもんだとばっかり^^;

人生初の厳島詣です


c0163369_12241982.jpg





ここにはこうやって舟で、、
c0163369_12243912.jpg





もとい
この汽船で渡ります
c0163369_12244949.jpg

このJRの方の汽船だと鳥居に近いコースだったみたい



c0163369_12251374.jpg

c0163369_12252084.jpg

今回おうちゃんが不在という事でパパが自ら名乗りを上げて
いろいろと頑張ってくれてます(笑




ちょっとすごいし〜
テレビではよく見たけど
行ってみたらほんっまにすごいね!
あまりの神秘さにほれぼれ、とろけました
c0163369_12255018.jpg

こんな王道なとこにすらまだ行ってなかったなんて、、大損こいてるわ。
あーあかん
早く出雲大社も行かなー!

お天気も最高やったせいか
ほんとに身体の底からパワーが沸いてくる感じ

よーし頑張って滋賀まで帰るどー(笑







岩村もみじ屋さん
c0163369_1226865.jpg



できたてのあつあつ紅葉まんじゅうを頂きました
c0163369_12261676.jpg

今まで何度もしつこいけどワタクシ紅葉まんじゅうは「咲ちゃん」 が一番好きです
(なかなか売ってるとこみつけられなくて、今回もついに現場を抑えることができませんでした)
でもこちらのできたてもおいしかった。あんこが甘すぎず優しい目なのが良いね







修学旅行気分でお土産屋さんもブラブラりん
つい買ってしまう
c0163369_12263750.jpg

(静粛に)


赤い汁椀が妙〜にかわいくて気に入ってます
800円くらいやけど漆やろか?謎
食洗機、、、やめとこ(普通の木製は気にせずぶっこむ派でーす)





c0163369_12262839.jpg




c0163369_12265048.jpg





そして至る所に鹿さん

c0163369_12255818.jpg

奈良イメージやけど
ここでもやっぱ神聖なものなのね

c0163369_1227095.jpg





こちら、厳島神社で引かせて頂いたおみくじなんですが、
c0163369_1227829.jpg





じゃーん
c0163369_12373089.jpg

見事40番大吉〜 \(^O^)/

そうよね〜
今回の旅は
総じて
そうよね

ほんと納得の手応えでした



宮島良かったー
ほんとここにもまた来よう。







ワタクシが連れ帰る可愛い子ちゃんに対して
c0163369_1381082.jpg



パパの買うものがヤバイ!
c0163369_144155.jpg


かなりご当地熱が沸きだしてる模様

前から好きなご当地Tシャツに
ご当地焼酎が加わった(といっても本当にご当地かどうかは分からないw)

だからって名門大洋フェリー焼酎まで拾ってくのは、、、丁寧すぎるやろ


その上宮島の神社や鳥居の様子が全部ぎゅっと詰め込まれた
金プラにまで手を出そうとしていた!
思わず止めたら
そのことをいまだに根に持っててネチネチ言われてんねん

そのとき10000歩譲歩して買わした
ピンバッチをモノ足らない様子で眺めておられます

c0163369_13171714.jpg

あなた一体
どこへ向かっているの〜?










大事な更新の励みです
良かったらこちらもポチッとお願いします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!
by pediko | 2013-12-15 13:45 | 旅行 | Comments(19)

帰路

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ



小倉を発つ日
まいて撤収作業をしご挨拶をすませて一段落ついたのはもう午後の1時だか2時だかをすぎていて
そこからアサ子さんに電話をしたんですけど
その時した電話は他にもありまして

数件あたってやっとゲットしたのがこちら
宮浜グランドホテル でした(笑
実はどうやって帰るかを決めてなくて
フェリーにするか、最終日に一気に車で直帰するか、、、
でも山口に寄る事になったんでじゃあ便乗して一泊寄り道して温泉入って帰ろう、と
じゃあじゃあ半分の福山あたりまで行ってしまいたい所やけど山口滞在時間も読めへんしな〜と
たぶんこの辺!とあたりをつけたのが広島県の宮浜温泉
さっそく電話作戦をかけましたが当日のしかもそんな時間やったせいか
第一希望のこだわり系のお宿には断られたりしてやっと決まったのがこの旅館
ネットでみたところ
ごくごく普通でこれといったウリもない修学旅行生を受け入れるようなよくある大型老舗旅館
価格もどっちかいうと低価格帯やし、とりあえず温泉があるならもうここでいっかと
まーーーーーーーったく何の期待もなし

でも夜8時までに到着できたらお食事の用意もできますよ〜ということだったので
それは楽だわ〜とお願いしておきました

けっきょく山口で話に花がさいちゃったのもあって
旅館に着いたのはけっこうぎりぎりの7時半ぐらいで
読みが大当たり(笑
ばたばた温泉入って食事の間へ
これもお部屋食とかでなく大広間で頂くよくあるスタイルでしたが
いいのよいいのよ特別なことは何も望んでおりませんので

で、出てきたお料理
c0163369_1351847.jpg

ま、これもよくある感じと
この先附のときにもまだ何とも思ってなかったので
ただ単にこの一枚を撮っただけで写欲も意気込みも何もなく
あとはもうひたすら
今回の帰省、今日一日のことに思いを巡らせ弾丸のようにしゃべりまくってたんですけど

途中から
あれ?
あれれ?

なーんか
ここのご飯美味しくないかい?と

パパと二人で我に返る瞬間が多々ございまして(笑


そういえば
予約のとき
アレルギーもちゃんと聞いてくれたわね
ワタクシ、産後残念ながら大好物の牡蠣が食べれなくなったので
広島まで来て牡蠣がNGなんて悲しい限り〜と思ってたんですが
代替え料理もすごい工夫がこらされてて手抜きなしに美味しい!
パパの牡蠣料理もすごく味がよくてウマいっつって
ちょっと鍋のお出汁まですすってるし

あれれ〜?という
逆ショックに見舞われてたのでした(笑

そこでお食事のお世話をしてくれてた
しぶーい仲居さんともこれまた話しが盛り上がり
「もしかしてここのお料理おいしくないですか!?」との失礼な疑問にも(笑
「そうなんよ〜ここは月替わりでお料理が変わるからそれを楽しみにリピートしてくれる
お客さんがたくさんいらっしゃる、うちの板長さんファンが多いよ」

と聞いて
へぇ〜〜〜〜

ほんまにびっくり(笑

仲居さんとの会話もほんと楽しくて
年季の入った人生いろいろ
感慨深く聞かせてもらったし

なぜか込み入った話もする仲までいったので(笑

自分の家は近くにあるけど
ここが楽しいから住み込みで働いてる
あんたらも夫婦でおいでよ楽しいよ〜とかいわれ

マジそれもアリやな〜楽しそう〜と(笑

なんか自分らてこの歳になっても全然まだまだ世界を知らんのやな〜って
ここでもまたつくづく思い知らされた
最近ほんとによくそんなことを思う

一泊して分かったのは
この古びた大型旅館がとってもアットホームで
質のいいお宿やったってこと

特別派手な仕掛けや目玉がなくてもいいんだね
じわじわ染み入るような満足感を得ることができました

それでも食後部屋に戻ったら
こんな素敵なしつらえになってたしね
c0163369_1354247.jpg

(カリモクのセット)
けっこうバリっと部屋のモデルチェンジしはったんやね
頑張ってはるわ!



旅館の一角にはこんなおしゃれなスペースもアリ

c0163369_1345897.jpg

(奥の年代物のレコードのジュークボックスっての?、元々この旅館にあったらしい)


c0163369_134466.jpg

この大きな窓からは
駐車場を挟みますが(笑
海と宮島が見られます



c0163369_13548.jpg






温泉はごくごく普通な感じです
泉質は美人の湯と言われる良質なもの
ワタシはそこまで美人になれた実感はないけど(笑
パパが
「お湯が柔らかい、柔らかい」と
珍しく朝からも入りに行くほど気に入ってたので
いいんだろうね

とにかく柔らかいって、、(笑


でも露天風呂はちょっと大変
道中社宅の階段みたいな道のりがありますのでご用心を(笑



朝食もおいしかったー

場所は夕食と一緒
c0163369_135555.jpg




c0163369_136640.jpg

このあさりのお味噌汁最高!
広島のあさりが美味しいことは知ってましたけどね
おかわりしたかった(笑

c0163369_136424.jpg


こういうのがちょっとあると
こだわりポイントがとてもよく分かって
美味しい感も倍増するよね

あーそしてこの真ん中のお方が
ここの料理長谷口さんなのね
男前やんか
色々込みですっかりファンです
谷さま〜♡


平飼いの自然卵だって
c0163369_1363393.jpg





あーこのかわいいチチャス坊やは
広島生まれだったのね!
c0163369_1362426.jpg

日本初のヨーグルトだって
チー坊っていうんや〜♡


旨し、懐かし!


あとね
ひじきの手造り生ふりかけってのが美味しくて
旅館の売店で買って帰りました

売店もけっこう手作りものが多くて
木工とか食品とか
お値段も実は安かったりするので
あなどれません、穴場です!



そして忘れてならないのが
こちら
お世話になった仲居さんの和子さん(コーヒー好き)
c0163369_1452990.jpg



夕食のときパパが
隣の席の大学生のカップルに
「あんたらがこの風合いを出せるまでにはあとまだ50年はかかるってことやで
おっちゃんらもええとこまで来たと思ってたけどまだまだやったわ」

とささやいてたのが可笑しい

とともにそのカップルが妙に納得してうなずいてたのがさらに可笑しい

和子さんのことも大ファンになりました
実は無理言って
気に入った一品のレシピが可能なら教えて欲しいとお願いしてたのですが
板長さんもう帰ったから翌朝チェックアウトまでに間に合ったら聞いたげるね
といってくれてて
けっきょく間に合わずだったのですが

なんと後日わざわざ電話してくれて教えてくれたんよー><
板長さんも懇切丁寧に説明してくれたみたい

「何回かやってみてそれでもうまくいかんかったら
また電話してきて
上手にできてもまた教えて
ほんでまたおいでよ」って

「行く行く
絶対また行く、会いに行く」というと

「そしたら私その日仕事休むから一緒に飲みに行こう〜」って(笑


ほんま
涙が出るくらいいい旅
いいお宿
いい人でした


広島大好き
宮浜温泉大好きになったワタシ達です

ちーっと家からは5時間ちょっとと遠いねんけど(笑
ぜひまた行こう
今度は子供もさなえちゃんもみんな連れて行こう!
と固く決意してる所存です

居心地のいい空間を作るのはガワではなくて
やっぱり人なんやね

待っててね
宮浜グランドホテル


和子ちゃん
飲むで〜




食事も特別豪勢な食材やボリュームってわけではないんやけど
一人13650円やったら質実ともにかなりのコスパだとワタシは思う。
みなさんもよかったら一度足を運んでみてください^^






t


大事な更新の励みです
良かったらこちらもポチッとお願いします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!
by pediko | 2013-12-14 14:58 | 旅行 | Comments(8)

じさまと法事とコーヒー物語

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ



小倉滞在二日目に小倉の坊さまによる
四十九日法要が無事に終わりました
そこで親戚から
午後からの納骨もちゃんとお坊さん頼んどるの?といわれ
へ?納骨はもう義姉さんと3人でささやかに、のつもりでしたが、、
一応坊さまに訪ねると
納骨に坊さんが付き添って読経するのがこの辺じゃしきたりみたいになってるけど
ほんとはそんな決まりはないから無くても全然大丈夫と言われて
「ということで頼んでません」ということで
もはやそれ以上とやかくいう親戚もほぼいなくなってるので
滞りなく、、
だったのですが
午前中の法事のあと坊さまが
「これからもう一件法事あるから待っといて、それ終わったら自分も納骨ついていくから
そこはプライベートでってことで(^_-)☆」
なんてことを言ってくれまして
忙しい合間をぬってわざわざおつきあいくださいましてん

おかげさまでお墓でもしっかりお経を読んでもらって粛々とした納骨となりました
感謝感謝でございます
ほんまに真心以外なにものもない儀これ以上のものはないと
じさまも喜んでることでしょう

納骨、、、といっても墓の下の倉庫みたいなとこに骨壺を置くだけなんですが
じさま生前こんなことをいっておりまして
「あの墓冷えて寒そうやから自分のときは座布団敷いてくれ」
その遺言は尊重しないとな〜と(笑
坊さまにも相談しながら骨壺が安定するように調整して
おかあはんと二人分仲良く座布団敷きで骨壺を並べてきました(笑


そのときも天気がよくてポカポカで
ほんとに気持ちのいい一日やった

今回の帰省はなんだかコーヒーにまつわる旅でもありました

坊さまが無類のコーヒー好きで
法事の合間合間に出すお茶がすべてコーヒー
そんなに飲んでどもないんか?っちゅうくらいのコーヒーまみれ(笑

法事の前に
よくしてくれる親戚のおばちゃんが「これ法事で使って」と
愛用のコーヒサーバーセットとかコーヒー豆を持ってきてくれて
聞けばやっぱりコーヒーが大好きとか

あ〜
それやったらウチからコーヒーセット持ってけばよかった〜
と後悔。

実は今回コーヒー豆の購入も計画にあって
たまたま楽天でポチったコーヒー豆がやたらに良くて。
美味しいとかまずいとかは分からへんねん、飲めへんから(笑
でもめちゃくちゃ上手に淹れられるんよ
なんでもすごい新鮮やったらそうなるらしいねんけど
すごいきれいなドーム型に膨らんでくれるん
それがもう感激で
でその豆、どこのかな〜と思ったら北九州小倉のお店やってん(笑
しかもお店は全国に無くてほぼ九州だけ(山口と)で展開してるらしい

ぜひともここはいかねば!と狙っておりました

こちら
ファディ本店

c0163369_1402229.jpg

奥に見えるとなりの建物で焙煎してるらしい





ここのね〜「技の達人ブレンド」ってのをネット購入して気に入っててんけど
たぶん味もおいしいんだと思うよ


c0163369_1404076.jpg


そんなこともありーの
坊さまも親戚のおばちゃんもコーヒー好きって分かりーので
じゃあちゃんと淹れよう、と思って
豆と一緒にセール品の小型電動ミルも買いました
(実はワタシ、粉で買うと全然上手に淹れることができないんよね^^;
だからキャンプ中は惨敗続きでした><)


豆買ったらもれなくコーヒー無料券がついてきたので
併設のカフェで一休憩、の図
c0163369_145632.jpg



法事に集まった義姉さんもすんごいコーヒー好きと判明して(笑
その日一日中コーヒーを淹れまくりました
おいしいと喜んでくれる顔がまた何とも嬉しくて、、、


すんごくお世話になってる親戚のおばちゃん
いつも一人で粉の豆を買って何気なく淹れて飲んでるというので
貸してくれたサーバーもドリッパーも5人用でメジャーカップも使ってなかったというので
小倉を発つとき、も一回ファディに行って豆と一人用のサーバー一式を買い
今回使った電動ミルをセットでプレゼントしてきました

すんごい、喜んでくれた^^


コーヒーって何かあるよね〜
たかがコーヒー
されどコーヒー
ほんと侮れない

法事の日そんなコーヒーを飲みながらみんなで
じさまの話しをしんみりしてたんですけど
ワタシは前から「じさまって実像がない、というか乏しいよね」と思ってて
家にはおかあはんの方の両親、兄の遺影が仏間に飾ってあるけど
じさまのは無い
いったいどんなおじいちゃんおばあちゃんやったのやろうかまるで分からん
ますおさんみたいな立場で嫁の親戚にぐるっと囲まれた環境で友人関係も少なく
だまーって過ごしてきたじさまの実像というものがほんまに見えてこーへん
とかいう話しになりました

ちょーっとおかあはん都合の部分が多すぎたんちゃうかなって今になって思う
じーちゃんのおとうさんやおかあさんの写真くらいちゃんと飾ってあげるとか
もちっと旦那さんを立ててあげてたらよかったのにな〜って
ちょっとじさま寂しかったんちゃうかな?ってね

そんなことを話してたら義姉さんが
「まだ父の妹さんが元気なのよ、自分が連絡先知ってたから今回伝えたら
香典を送ってくれて預かってきたから」って


へぇ〜
そういえば何となく聞いたことある〜まだお元気なんや!ってなって
パパも
「俺もなんとなく覚えある!おばさんも旦那さんもめっちゃ優しい人やったはず
もう30年以上前に会ったきりや、たしか旦那さんは若くして亡くなってるはずやし
子供はおらんはずやし今どうしてるん?」
ってその叔母さんのことで持ち切りに
じさまはもともと山口の人で3兄妹、母親は小さい頃になくなってて父親だけやったけど
その父親が亡くなったときに連れ子アリの女性と再婚してたお兄さんに
「一切の財産放棄をする」っていう文書にはんこを押さされ、それっきり
その兄も亡くなったあとは後妻の一族が本家を継いでるので
全く縁が切れて疎遠になってしまったという過程があるそうな

それでもじさまのお父さんが亡くなるまでの数年は
お兄さん夫婦が面倒をみないというので
小倉の病院にいれてお母はんが最後まで看病と看取りをしたんよね

その辺の流れから察するとお母はんが山口のことをよく思えなかったってのも
理解ができる
じさまをないがしろにしてたわけではなかったんやろね、、、


そんな話をしてたらワタシもパパも同じ思いになってきて

「その叔母さんに会いたい!会いに行こう」


ということで法事の翌日バタバタと撤収作業を終えて小倉を後にし、
山口へと向かいました



で、
会えたんですよ〜
ほんまに

こちらがじさまの妹さんやって!(笑

c0163369_1412041.jpg

なんかめっちゃ似とる〜
ワタシなんて初めてあったのに全く初めての気がしない!

電話だけして訪ねてんけど
最初「誰がくるのか全然分からんやった
パパのことも全然覚えてない、兄さんの子供の覚えがない」との完全否定(笑
スマホのじさまの写真を見せても自分のイメージの兄じゃない、もっと若かったと(笑

でもこの顔、兄さんによう似とるね〜と
パパのほっぺをさわっては嬉しそうに

あっという間に30年以上の溝が埋まっていくのを目の当たりにしました

さすがやね
血のつながりは。

c0163369_1432532.jpg

c0163369_1433365.jpg

パパの嬉しそうな顔ったら

妹のアサ子さんはそれはもうシャキシャキでじさまとは性格がまるで正反対
すごく気丈な人で
そうでもなかったらこんな田舎で一人暮らしなんかしてられんと
ほんまにお元気な様子

旦那さんが早くに亡くなってて
パパがなんとなく覚えてる、すごい優しい人やったよね?
写真みたいな〜というと
遺影のある仏間に通してくれて
仏壇を見たら
自然とパパの口から「お線香あげさせてもらっていい?」という言葉が出て
一緒に焼香させてもらいました
アサ子さんもすごく嬉しそうやった

あとからパパもしみじみ言うてたけど
「俺ってあんなこと言う人間じゃなかったのにな〜
成長したわw」と笑ってた

本家のことをたずねると
アサ子さんも苦々しい顔で
「もう赤の他人しかおらんのやけ一切いったことが無い」と

「でもお墓参りだけは欠かさず行っとる」

そっかー
そうやんな
ウチのルーツは本来こっちなんや

お兄さんも実子はなくてアサ子さんも無し
じさまだけが子に恵まれウチにも3人男子が、、、
ということはほんまの末裔ってウチの子3人だけやんかい

本家は広大な敷地で山までもってたらしい
じさまってなかなかのおぼっちゃまやったんや

じさま、何ハンコ押してんのよ〜(笑

いやいや
お兄さん夫婦がなかなかの悪よのぅ〜 ほんまに
パパも小さい頃すごい意地悪なおばさんで愛想のない叔父さんやったって
可愛がられた覚えがないって
ちゃ〜んと覚えてるよ


でもねいいねん^^
やったことって絶対帰ってくるって学習したからね、ワタシ達は
死んでも終わりじゃないからね〜
そっちの方がずっと怖いわ


すっかり断絶された山口とのつながりでしたが
いつかせめてこどもたちには自分たちのルーツでもあり
ご先祖さまが眠る本家のお墓くらいは
参らせたい、知ってて欲しいなって思いました



アサ子さんも
旦那さんの末の弟を養子にもらってて(昔ってそういうのあるよね〜信じられんけど)
ぜんぜん寄り付きもしないそうで(名古屋在住)頼りにはならんて
気を張って頑張ってました

また必ず会いにくるからというとほんとに喜んでくれてたので
こどもたちの顔も見せたいな〜と思います

そんな楽しくもあっという間に駆け足ですぎた時間でしたが
とても有意義なものでした
これも坊さまが言うところの故人がつないでくれた大事なご縁なのでしょう


そんなアサ子さんのところでも
なんとこんなモノを発見!(笑
c0163369_1435447.jpg

年代物KONOのミル
お宝だ〜(笑


毎朝これで豆から挽いてコーヒーを飲むのが楽しみなんやって
やるわね〜

てか
コーヒ〜〜〜恐るべし!(笑



落ち着いたら
じさまの写真をアルバムにして美味しいコーヒー豆とともに
送る予定です^^












おばちゃんにあげたミルはこんな感じの










大事な更新の励みです
良かったらこちらもポチッとお願いします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!
by pediko | 2013-12-12 16:18 | 小倉ライフ | Comments(22)

小倉食べ歩記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


旅日記のブレイクタイム

今日はシリーズ(笑
小倉滞在中の食べ歩きです




いつもいつもいっぱいで入れなかった
「賢太郎」 にやーっと入店成功しました

大好物のほぼカウンター
店主さんや他のお客さんとの会話付きで
おいしい料理を頂き至福の時間〜
c0163369_12205789.jpg




c0163369_1221949.jpg


どれもこれも全部おいしかったっす
前回いった系列店の「ASOBI割烹はなやぎ」 とお味は甲乙付けがたし
選べへんな〜
でもお店のつくりが賢太郎のが好きやわ。せせこましいとこが落ち着くんよね〜
どっちともまた行きます!


そこで話題になったのがうどんの話で
店主さん曰く、小倉でうどんと言えばどきどきうどん がソウルフードとか言われてるけど
やっぱ今でもしょっちゅう資さんにお世話になってるで〜(笑
とかいう話し
(カレーうどんに備え付けの天かすをかけたらカツカレーになる裏技とかw)
でもこんなんあるの知ってるか?と教えてもらったのが
豊前裏打会 なるもの
なんでも津田屋官兵衛っていうお店に魅せられた人たちが
そこに集まり官兵衛さんのうどんを習得して独立していくって会らしい

そのお弟子さんの中でも賢太郎店主さんお気に入りのお店が
こちら
c0163369_12211840.jpg

うどん屋 久兵衛


そこってめっちゃ近いというか
黄金市場 のとこやんか〜ということでさっそく行ってみたん


ほんまや〜
豊前裏打会やて
c0163369_12212896.jpg





清潔感のあるお店です

c0163369_12213775.jpg



ワタシはシンプルにかけうどんを頼みましたが
パパはこのごぼうの天ぷらの入った肉うどん
c0163369_12214730.jpg


どうやら来る人来る人みんな
このゴボウ天入りのうどんを頼むようです
きっと人気メニューなのね

麺は細めで透明感と艶があり
コシというか芯があるようなしっかりした噛みごたえ
ワタシ的には
こちらのうどん
普通においしかったです

ワタシの一番はやっぱ思い出の讃岐うどんやな〜

でもこうやってご当地の色々うどんを食べ歩くのは楽しい♪
夫婦二人ともラーメンではなくうどん人なので


まだまだおもしろいうどん屋さん教えてもらってるので
また行きたいな


賢太郎さんの帰りにはもう一件
外すわけにはいかない旦過のコロニーロットにも寄る事ができました
マスターも相変わらずお元気でしたが
しばらく行かない間の破天荒話しが最高で
お腹いたいくらい笑わせてもらいましたわ




とまあ
今回は気になってたとこ時間のない割に行けた方なのでスッキリ
(ティアのスコーンも気になっててんけどな〜また次回)


しばらくぶりの「サンドイッチ研究所」
(電話番号が変わってて焦った)

c0163369_12215551.jpg

美味しいわ〜サンドイッチは
やはしここのが好き。



やっぱ大人二人やとさすがにフットワークが軽やかでいいね〜
夫婦二人旅、最高。






大事な更新の励みです
良かったらこちらもポチッとお願いします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!
by pediko | 2013-12-10 17:59 | 小倉ライフ | Comments(6)