peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

<   2013年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ゆららオートキャンプ場の恩恵

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ



3日目の朝

こちらはいつもの光景

c0163369_12275566.jpg




でもこちらはいつもと違う光景
c0163369_12274090.jpg

凛太さんの登校姿です(笑

下二人は運動会の代休やってんけどね


これなんよね〜
十二坊温泉ゆららオートキャンプ場 が我が家にもたらした一番の恩恵は。


土日休みのこどもたちと日ようの午後から月曜日休みのパパとでは
なっかなかキャンプや旅行に行くチャンスがすくなくて
これは美容師さんなんかも同じ悩みやと思うんですけど

それがここだと
自宅より近い中学校に
いつもと同じくらいの職場、と
通勤通学が可能なんです

しかもじさまの病院まですぐ近く(笑

もうねほんまにこのタイミングでこのキャンプ場があることに
感謝感激雨霰なんでございますねん


ただね
この日ばかりはちとやっちゃったかな〜感もありまして
なんと小学校の運動会まで知らんかってんけど
この休み明けが中学校の第二回定期テストやってんて(笑

どうすっかな〜、
ま、家にいても勉強するわけじゃ無し、一緒や〜と
連れてってんけど
「いや、りんたはキャンプ場でテスト勉強するし!」
とかいうて
めっちゃめちゃ参考書を荷造りしとったから(笑

ふっ
と鼻で笑ってたんですが




このいつもの
「さぁボチボチ焚火でも始めよか〜」のときには
既に姿がなく、
c0163369_12282233.jpg






凛太はゆららの休憩所でまさかのお姿に
c0163369_12281229.jpg






もうだいぶええ感じでまったりしてるな〜の頃にもまだ戻らず
c0163369_12285587.jpg




やっぱり猛勉強
c0163369_12284010.jpg

けっきょく9時半過ぎまで頑張ってはりました
これが中学校入学以来
初めてみた勉強姿です(笑



この参考書「自由自在」
めっちゃ賢くてお受験成功してるなぜか凛太の親友からのおすすめ品やねんけど
いいらしいよ(笑

ちとお高いねんけど塾とか入れてないし、と思って奮発しました〜
やっと日の目を見てくれたんだね(涙



キャンプ場スタッフの方も
ウチのサイトに来ては
「めっちゃがんばっとるで〜」と報告しつつ応援してくれてたし
ほんまに目からウロコな出来事でした


なるほどね〜
もしかしたら
家でやるより集中できて
まぁ言うなら
「図書館効果?」(笑

スタッフの方も
凛太の中学校ならテストの日程はつかんでるから
「これやったらテスト前には必ずオープンしとかんとあかんな」と
言うてくれてました(笑


ほんまにウチにとっては名案を発見したのかもしれません


ただ
近いし自転車で行けるわ〜と思っててんけど
予想より激しい交通量で山道やのにみなビュンビュン飛ばしてるし
ちと危ない
この日はパパの職場の事情で、ほんまやったら
夜中出勤のはずが8時でOKという奇跡が起こり
偶然にも車で同時出動することができましたので
外の駐車場まで自転車に乗っただけでした
c0163369_1229417.jpg

「いってらっしゃーい、凛太テスト頑張れよ〜(笑」


次回からはキャンプそのものに車二台で行くことにしてん
ほしたら行きしに買い物もできるし一石二鳥
小学生組も送れる〜

(場内は夜間施錠されるんやけどちょっと離れた駐車場はフリーとなってます)


これからは土日月でいつでもキャンプができるんやな〜ってことに
ワクワクしているところです^^

ゆららありがとう〜♪

同じく変則お休みの地元の皆様ならびに同業者の皆様
ぜひ参考になさってくださいね〜(笑



パパの仕事は夜中に出ていったん昼食と昼寝休憩に帰ってくるんですが
これがなかなかに最高らしい
仕事から帰ってサイトで昼食、その後温泉で一風呂浴びて休憩所で一眠り、
その休憩所が絶妙なんやって
ちょう〜どいい空調で
ちょう〜どいいボリュームのクラシックBGMがかり
混雑具合もちょうどいい中お昼寝
肌寒いときには毛布も用意してあるので
ほんっまに心身共にいいリフレッシュができるらしい
c0163369_12283036.jpg

キャンプ中もちょくちょくこんな風に休憩しにいってはったし
仕事の日はお客さんもいなくて大の字で
見るからに気持ちよさげに寝てはった〜(笑

だから今回のキャンプは「初めて全く疲れんかった」と言うてましたわ^^


凛太の勉強のときも助かってんけど
こういうとこって割と飲食禁止なとこ多く無い?
でもここはそんなことないので(笑
勉強の夜食に下のレストランで売ってるたこ焼きを差し入れしたり
とかほんまにくつろげる仕様やの
晩ご飯も手抜きでレストラン、てできるし


パパが夕方帰ってくるまでの間
ほっこりしたり
洗濯や片付けしたり
ワタシもいい時間がすごせた

こどもたちは午後目一杯またプール
(凛太も試験で午前中やったのでパパの休憩中に迎えにいった)


コーヒーもいっぱいいっぱい淹れることができたし
c0163369_12312688.jpg


売り切れ!?^^;













おいしいもんも満喫したー

すっかり定番ホットケーキ
c0163369_1231067.jpg






事前予約かけてたお取り寄せとうもろこしがこのタイミングで届くというので
届け先こっちに変更してもろてん
c0163369_1231852.jpg

近さゆえのなせるわざやね(笑


生でかじれて甘い〜!




今回も100均の網焼きもパンだけでなく大活躍
c0163369_12311776.jpg

こないだ大阪の中川政七商店でほんまもんの「金網つじ」のんを初めて手にしましたが
やっぱりいいのは違う〜としびれた(笑
でもこれでいいかな




普段キャンプと縁遠い友人たちも
ここやったら
一回様子見がてら遊びに行くわ〜とか言うてくれるし
新しい遊び方もできそうな予感です


ながなーがと
しつこく紹介した理由
ご理解頂けたでしょうか(笑


ちょっと思ったことをあげるなら
ここのトイレと左手奥に写ってる炊事場の位置関係なんですが、
遠いか?
c0163369_12315551.jpg




いや〜なんでかといいますとね
ちょっと聞いてみたいんやけど
高確立でみんな炊事場の方で歯磨きしはるねんよ
こっちが朝ご飯の下準備とかしてるとこで
ガラガラ〜ペッペッって

シンクのカゴなんてすぐに詰まるから
もちろん下ごしらえのあとにはカゴの生ゴミをとって掃除するんやけど
その前に歯磨きしてはった人はそんなことしはらへんやん

「なんでおたくのタンの始末まで一緒にせなあかんねん?」となるわけ


ただね
無いなら仕方ないねん
洗面がない低規格のとこもナンボでも利用してきてるしそんなときは
だまって何もいいまへんし思いもしまへん

ただここは
すんごいキレイな立派なトイレがあるんよ

女子、男子、身体の不自由な方などフリーなとこまで


そこにはちゃんと
鏡までついてるキレイな洗面所もあるねん

だから気になってしまうんよね



c0163369_1232563.jpg

でもキャンプなんかでそんなん言うワタシの方がナンセンスなのか?


と、ちょっと聞いてみたかったんよね


ま、いいけどさ〜
些細なことでスマンのぅ〜



最後は
いつも見栄えする正面ショットばかりなので
生活感満載の裏側にて失礼します(笑
c0163369_12314484.jpg

炊事場の横に無料の洗濯機が二機設置されてます


いや〜
ここやったらマジ暮らせるわ〜


ではでは
長々おつきあい頂きありがとうございました!^^











あ、そや!
ここのキャンプ場行く方は
受付前に玄関横に置いてあるこのパンフレットをお忘れなくね!
¥500引きのチケットがありその場で使えますよ〜

c0163369_13452941.jpg


いつもありがとうございます
ブログランキングに参加してます
ポチッと幸せクリック下さった方にもささやかな幸運のお返しが見舞われますように!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


さっそく凛太のテスト結果でてんけど
キャンプ場で勉強した分は平均点越えで
翌日分はえらい悪かったで
ほんま、、、、キャンプせんでもあの休憩所に放りこまんとあかんわ(笑
by pediko | 2013-09-29 14:52 | Comments(14)

十二坊温泉ゆららオートキャンプ場から国宝善水寺へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


今日はトレッキングの目的地
「国宝善水寺」
をご紹介します

c0163369_10392964.jpg


こちらは
常楽寺・長寿寺と合わせて湖南三山として地元の名所となってます


こんなに近くに住んでいながらまだ一度も行ったことなかったので
初めて拝観してその見応えに驚いているところです(笑

建物も中の仏像もすんごい年代物で1200年モノとかそんな感じ
中は撮影禁止ですが
迫力ある仏像が勢揃いしてます
阿修羅像たちもお見事で去年行った奈良の新薬師寺並みかそれ以上といってもいいくらいの
素晴らしさなんです

ワタシは仏像フェチでも何でもないので詳しくないんやけど
案内役の方に
「あの方はもちろん来られてますよね?」と尋ねると
「はい、二度ほど」とお答えになられたので
やっぱり間違いない、

湖南三山の一つ国宝善水寺
みうらじゅんがおかわりしたお寺です!
自信を持っておすすめさせていただきましょう(笑


ぜひぜひ一度その目でお確かめくださいね〜






c0163369_1039386.jpg

c0163369_1040315.jpg

c0163369_10402028.jpg





c0163369_10403762.jpg

c0163369_10405174.jpg

c0163369_1041495.jpg

c0163369_10411928.jpg


かつて桓武天皇の病がこのお寺の霊水により完治した、との言い伝えから
「善水寺」の名前がついたらしく
今もなおその清水は湧き出ているそうです
なんかね
持って帰れるようになってたよ



そして心洗われるひとときを過ごした後
ワタシたちにはすっかりもう山を引き返す元気が残ってなかったので
プール組のパパに電話をかけて車で迎えにきてもらったのでした(笑
c0163369_10413499.jpg

ちょっと今回はズルしちゃったな〜
あんなにしんどい山ルートも車を使えばたったの2分でございました(笑

次回はパパと一緒にリベンジの予定

ゆららに戻ると
こんな貼り紙を発見
c0163369_10414754.jpg


うーん
これは行くべし!です

今ちょうどじさまも一生懸命頑張ってるところなので
なんか応援という意味合いも込めて
献灯もさせてもらうことにした

一人¥500のコースがあるので家族6人分

もしお出かけの方いらっしゃいましたら
ウチの灯をみつけてくださいね(笑
というかお出会いできれば幸いです^^


10月8日
じさまが穏やかにその日を迎えられますように、
と願っています




ねね、
十二坊温泉ゆららオートキャンプ場
こんな名所にまでトレッキングでいけるなんていいと思いません?

なんと今回スタッフの方にまでありがたいコメントを頂くことができました
こちらこそありがとうございます!
ゆららオートキャンプ場の優良アンバサダー目指しますね(笑
今後ともよろしく〜






しかし善水寺ほんま良かった
残り二山も
こりゃ早いとこ行かんとな〜

地元を見直すいい機会となりました^^




いつもありがとうございます
ブログランキングに参加してます
ポチッと幸せクリック下さった方にもささやかな幸運のお返しが見舞われますように!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by pediko | 2013-09-27 13:56 | キャンプ | Comments(12)

ゆららオートキャンプ*トレッキングと温泉プール

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

十二坊温泉ゆららオートキャンプ場
二日目の朝

c0163369_2342144.jpg


この日でやっちゃんFは終了〜なので早々に撤収を済ませ
午後は温泉プール組とトレッキング組に別れて遊びました



プール屋内からみたサイトの様子
c0163369_23423810.jpg


広さはさほどではなくこじんまりと目の行き届きやすいプールです
c0163369_2342491.jpg


もともとはお年寄りのリハビリ用に作られたプールなのかな?
温泉なのですがさほど温かくもないので入ってるとこの時期は肌寒く感じるようです
なのでプールの中に作られた温かいジャグジーが重宝
温めたり遊んだりを繰りかえしていました



まあ〜
何がおもろいんか知らんけど
めっちゃめちゃ楽しんでましたよ(笑
c0163369_23425838.jpg

3時間以上も平気!
一日目は二回入り(この写真は二回目のとき)
二日目も一回
満喫しすぎです^^;





c0163369_2343614.jpg




ひっくりカエル?
c0163369_23432035.jpg





さすがにもうりんたさんには物足りない?
c0163369_234329100.jpg





いえいえ
存分にめっちゃはっちゃけてました
c0163369_23433937.jpg




水着のレンタルもあるし
ゴーグルも貸してもらえます

こんなにこどもたちが楽しそうなら年中営業してほしいところですが
利用者数が激減するためお休みになるそうです
(9月30日まで営業)


中学生以上ならこどもだけでOKですが小学生が伴うと
大人が必要です






そしてもう一方の
トレッキング組
サイトからすぐのとこに登山口がありまして
ここからは2コースほどあるのですが今回は長い方の「国宝善水寺コース」に挑戦
うまくいけば往復1時間ほどのコースです


そんなこと知らんかったメンツはやけに軽装(笑
c0163369_2344026.jpg






自分だけしっかり準備(笑
c0163369_23441931.jpg



しかししかし
ここが中々のコースでして
c0163369_23444285.jpg




ずーっとこんな階段
c0163369_23445446.jpg




たまにこんな山道
c0163369_23451093.jpg






ほんまにこれで合ってるんかな〜って思う頃に
「善水寺」の看板が(笑
c0163369_2345222.jpg


なかなかの運動になりますよ
途中展望ポイントが無いってのが残念ではありますが
達成感も味わえて気持ちいいです
おすすめです
ぜひトライしてみてね

もう無理や〜って思った時には
階段に一段ずつ番号がふってあるので
それを見てあと残り何段
これやったら頑張れるかな〜とか励みになりますよ






やっと到着しました〜
40分くらいかかったかな?

とっても素敵すぎた善水寺の紹介は次回ということで
今日はこれまた萌え萌えなワタシ好みの石垣までとさせていただきます

c0163369_23453835.jpg



お楽しみに〜





いつもありがとうございます
ランキングに参加してますのでこちらぽちっと頂ければ泣いて喜びます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
by pediko | 2013-09-26 11:49 | キャンプ | Comments(8)

滋賀*十二坊温泉ゆららオートキャンプ場

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


こちら秋晴れのいいお天気がまだまだずーーーっと続いています^^
なので帰りたくはなかったけど帰ってきました〜

先週夜中の3時くらいまで頑張ってお弁当を作り
早起きして運動会の応援に行き
その翌日から3日間のキャンプがスタートいうことで
かなーり無理しましたが頑張った甲斐があってすっごい楽しかったー

3連休ということで回りもたくさんの人がキャンプに行かれたみたいですね^^
ほんまに最高のキャンプ日和でしたね!

うちの弟やっちゃんもそんな一人でこちらの運動会の日から二泊三日のキャンプを予定してたみたいで
子ども達を引き連れいつもの黄和田に向っていたのですが
運動会中に
今黄和田についたんやけどこないだの台風の影響で今月一杯閉鎖になってた><と
現地から悲痛な叫びが届きましてん(笑

他に当たれるだけあたったけどどこもいっぱいで困ってると

ということで仕方ない、、、、

急遽運動会の晩一泊目は我が家のデッキサイトでテント泊となったんですけどね(笑
二泊目はウチが行くキャンプ場ももちろん満杯だったのですが
1サイトで完結しますから何とか一緒に使わせてもらえませんか〜?とお願いしたところ
快くOKをいただけたので
なんとか救われたラッキーブラザーだったのです(笑


ではではご紹介します
今回初めて行ったキャンプ場
滋賀・十二坊温泉ゆららオートキャンプ場
です




一区画がマチマチの広さですが広い方だったので余裕で二家族+さなえちゃん
いけました
c0163369_1004478.jpg

このキャンプ場今年6月にオープンしたばっかりなのですが
我が家にとってはもう最高でございまして
おそらくこれからはしばらくずっとここ専門になるんじゃないかな?と思ってます
それくらい滋賀に最強のキャンプ場ができてくれたと万々歳なのです^^



高規格タイプのキャンプ場ですが全体がこじんまりしてて16区画しかないので
満員でも嫌な圧迫感はなくのんびりできます

我が家にとって素晴らしいのは
*まずその近さ、家から10〜15分てとこなのよね><これが最高

*もともと地元のプール付き温泉施設だったんですがその中のゲートボール場をキャンプ場に変更したとかでそんなに予算をかけずに済んだらしくキャンプ利用もとってもリーズナブルな料金設定なのです
とくに連泊すればほんとに安い!

*ということで歩いてすぐのとこに温泉がある料金も安く大人600円、こども300円
プールとセットだと大人1000円、子供500円
これが一日中何回も利用できます

*イン、アウトが全然きびしくない
空いてさえいれば早めのチェックイン、遅めのチェックアウトがいくらでも可能です
(夜間はゲートが閉まってますが)

*温泉の施設が休憩所とか込みでとっても使いやすい、こんかいは逃しましたが
ゆっくり整体をうけることもできます
夏場はちょっと暑過ぎてキャンプは避けたい場所なのですがこの温泉施設で一日ゆっくり
過ごすなら寝に帰るでギリギリいけるかもしれません

*遠方からお越しの方ならアウトレットが近いのでショッピングキャンプが楽しめますよ

とまあ
まだまだたくさんの高ポイントがあるのですが
何よりも一番の魅力はスタッフ力に尽きるでしょう!
自分たちで発案して立ち上げたキャンプ場を何とか盛り上げていこうと
すばらしい熱意で尽力されております
なので利用者の声にとても耳を傾けてくれはりますし融通も効かしてくれはります
今回もかなり親切にして頂きました
色々提案もしてきましたし
なんか利用者も一緒に作っていってる感じがします

とりあえずまだまだ計画の段階で実現してないことが多いのですが
これからがとっても楽しみなキャンプ場です
きっと期待を裏切らない発展をとげるでしょう^^

とりあえずこのデイキャンプ専用のBBQスペースをフリーサイトにして欲しい
と言うておきました(笑
c0163369_101224.jpg







にぎやかなサイトになってる
c0163369_1011469.jpg








この奥の建物が温泉施設です
(屋内プールは9月いっぱいまで営業で冬はお休み)
c0163369_1012712.jpg


車移動じゃなくて歩いてお風呂に行けるってのはほんとに楽でいい〜
それが温泉ならなおさら言うことなしです



夜も気持ちイイ涼風がそよぐ中まったりと過ごせました
c0163369_1014257.jpg




いつも通りの自分たちチョイスの荷物作りですが
いちくんが普通にパジャマを着てるのにウケた
c0163369_1015447.jpg





久しぶりのゆっくり焚火
最高です
こどもたちも焚火が大好き
(火遊びともいう^^;)
c0163369_102924.jpg






今回の焚火は薪を買ってません
場内に売ってないというのもありますが
(要望を出したらその他のキャンプ用品も込みでゆくゆく販売する予定だそうです)
山に入ればいくらでも落ちてるのでぜひそれを使ってほしい
そうやって人の手をいれて山が健康になれば言うことなしなので
と言われたのもあります
c0163369_102172.jpg

二晩なんとか乗り切りました
ナタは持ってたけど、のこぎりが便利やね、

なるべくここではそうやって焚火を楽しみたいなと思ってます
山のために一役買いたい^^





初参加のさなえちゃんは仕事があるので一泊だけの参加でしたが
すごいリフレッシュできたみたいで喜んでた

年寄りにも優しいキャンプ場です
c0163369_1023494.jpg





c0163369_102441.jpg







c0163369_1025743.jpg

c0163369_103377.jpg




仲秋の名月からちょい遅れてなのでキレイなまん丸ではなかったけど
このあと雲がなくなったので
それはもう美しいお月さんを堪能することができました
c0163369_1031531.jpg

特にまゆがハマってずっと望遠鏡にかじりついてました
その一生懸命な姿がなんとも可愛らしくて


あ、そうそう天体観測に
めっちゃおすすめのアプリがあるのですが
空にスマホをかざした方向にある星の情報がリアルにわかるヤツ
「星座表」っていうねん

この晩は
4つの星がまるで3角テントに見えたから
「テント座や〜」とかいうてたのですが
そのアプリを使ってかざしてみたら白鳥座やってん!
なるほどそういわれれば見えにくかった薄い星も不思議と見えてきて
全容が浮かび上がってはっきり白鳥に見えるのよ〜
もうね
感動したわ

いつかみたいと思ってる土星は地面の下やった(笑
まだ裏っかわなのね〜
なんせかめっちゃいいアプリやねん



とまあ星にも親しみ一日目はとってもいい夜をすごせたのでした
c0163369_103233.jpg





まだまだ十二坊温泉ゆららオートキャンプ場の魅力とともに続きます〜
おつきあいくださいね



いつもありがとうございます
ブログランキングに参加してます
ポチッと幸せクリック下さった方にもささやかな幸運のお返しが見舞われますように!

押したらきっと幸せの倍返しだ!もついに終わったね〜(笑↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by pediko | 2013-09-25 11:08 | キャンプ | Comments(24)

キャンプなう。

昨日から二泊でキャンプ中
また帰ったらレポアップしますね〜

c0163369_11574455.jpg





c0163369_23363761.jpg





c0163369_12434.jpg




いつもほんまにおおきにです!( ̄^ ̄)ゞ
ブログランキングに参加してます
ポチッと幸せクリック下さった方にもささやかな幸運のお返しが見舞われますように!

押したらきっと幸せの倍返しだ!(笑↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by pediko | 2013-09-23 12:06 | Comments(4)

2013 運動会のお弁当

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


ではでは、
今年のpedi家のお弁当でございます
c0163369_16441640.jpg





一の重

c0163369_16442742.jpg

定番化しつつの肉巻きおにぎり
五穀米のおにぎり
焼きぎんなん




二の重

c0163369_16444148.jpg

モッツアレラとミニトマト
卵焼き
茹で野菜とスモークサーモンのサラダ
さなえちゃん用酢の物
魚介の冷製フリッジ




三の重

c0163369_16445268.jpg

鶏の唐揚げ
海老フライ
マッシュポテト



あとはいつものフルーツ盛り盛りと
今年は和風に
あんこのだんごとスィートポテトを作りました
c0163369_1645370.jpg


以上で〜す





お弁当風景



さっそくいちがいらんことをして

c0163369_16465913.jpg



倍返しだ
c0163369_16471244.jpg





でも
お弁当の感想には顔芸で答えます
c0163369_16473744.jpg





凛太がすごいがんばってくれた
荷物の準備からビデオ撮影まで
見逃してもうたいちくんのリレーも完全版で。^^;ほっ
c0163369_16475027.jpg




去年に引き続き場所取りなんかとは無縁の校庭ですが
もうあまりの居心地の良さに定住化決定です
炎天下のグラウンドに行く気が失せて
つい演目を見逃すのが玉にキズ




c0163369_1657529.jpg







一応運動会ということで(笑
c0163369_1648082.jpg

いちくんはこの最後方の位置取りのままゴール^^;


おうちゃんは二番でした(赤ハチマキ)
c0163369_1648137.jpg



これでけっきょく誰も一番取れなかったので
「ろざんで勝ち祝い」の目論みは露と消えてしまいました


あんたやあんた
c0163369_16483374.jpg

もちっとがんばらんかーい
来年こそ




今年の荷物もすんごいコンパクトに収まってた。気持ちイイ〜^^
c0163369_1648446.jpg




*pedi家運動会のお弁当歴*
*2012年  
*2011年
*2010年  
*2009年  








番外編

「ごめん、その日パパ競馬入ったし運動会行けへんわ」の瞬間に
c0163369_17415995.jpg



涙に暮れた後も
しばらく放心状態のままでした(笑
c0163369_17431562.jpg

ショック過ぎたんだね
パパも本望やな(笑




いつもありがとうございます
ブログランキングに参加してます
ポチッと幸せクリック下さった方にもささやかな幸運のお返しが見舞われますように!

押したらきっと幸せの倍返しだ!(笑↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by pediko | 2013-09-22 00:10 | 料理・お菓子 | Comments(14)

小学校の運動会なう。


いいお天気に恵まれましたー

またゆっくりお弁当などアップしたいと思います(*^_^*)



c0163369_1143543.jpg
c0163369_11425552.jpg




いつもありがとうございます
ブログランキングに参加してます
ポチッと幸せクリック下さった方にもささやかな幸運のお返しが見舞われますように!

押したらきっと幸せの倍返しだ!(笑↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by pediko | 2013-09-21 11:50 | こども | Comments(4)

じさまの入院、胃瘻のこと

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

あれから間もなく
じさまは入院となりました

c0163369_18351279.jpg


救急ではなく通常の診察からの入院だったので
地域の病院を選択でき、通いやすく助かってます

一方、じさまがお世話になってた施設は終身まで面倒をみてくれるところではないので
一ヶ月以上入院して部屋をあけた場合はもうもどる席は無く入居の権利が消滅してしまいます><

そこで施設の人に言われたのが
再度胃瘻についてでした

じさまのような状態で入院した場合
長期になってくると退院させられるケースがよくあるらしく
それが一ヶ月以内なら施設に戻れますが
それ以降になると自宅に戻ることになりますよ、と。

そこでもし胃瘻を希望されれば専門の医療機関(胃ろう増設後長期療養病院等)で
引き続き入院することも可能だけど
そうでないと自宅介護になりますよ、と。

それにはちょっと驚いた
そしたら「じゃ、胃瘻希望します!」っていうケースかなり増えるんじゃないの?って
本人の意思とか家族の意向とか関係無しに「事情で」よ

せ、切ない、、

けどウチはあいにくもうすでにじさまの意向を聞いてしまってたので(笑
やっぱりそのときは自宅に迎え入れて訪問介護を利用してでもなんとかやってくしかないなと
思ってる
たしかに寝たきりの老人の介護は以前のそれよりもっと大変で自由がきかないのかもしれんけど
それでもそれは延々と続くわけではないので
最後の親孝行と思えばやってやれんことはないやろう、って
非情かもしれんけどこれが打算も込みの現実の本音

それじゃあまりにも鬼嫁ちゃうの〜!?と胃瘻を選択したとすると
すんなり長期療養病院等に入院できればとりあえず当面何も困らないのかもしれませんが
(費用もだいたい施設と同じくらいらしい)
もし受け入れ先がみつからなかったり経済的に入院料が払えなかったりという場合は
やはり自宅での胃瘻介護となります
そうなった場合は、
一日2〜3回の栄養液の注入と定期的なチューブの洗浄が必要で
プラス、通常の寝たきりの介護として、
日に何度も床ずれ防止の体位転換とたんの吸引、オムツの交換、
等々の当たり前のお世話が必要になります
なかでもたんの吸引はそれこそ場合によっては赤ちゃんの授乳のように夜中でも
時間置きに起きてしないといけないケースも発生します
そしてそして何より胃瘻介護は全く先が見えません
10年という話もめずらしくはないのです

となるとやっぱり
ワタシはよほどの覚悟と体力の自信がなければ、
もしも自分が倒れた時の替わりの者を確保できていなければ、
この決断はないな〜と考えます
(老衰で終息に向ってる人の場合に限りますが)

とまあこれはあくまで介護者(ワタシ側)の話しですが
反対に介護される側はどうなのか?というと
今のじさまの現状なんですが

日に何度かのおむつ交換、体位転換、たんの吸引
これらすべてがほんとに痛みを伴う大変な苦痛なのです
なかでもたんの吸引のときには動けない身体を必死にくねらせ
痛ましくて聞いてられないようなうめき声をあげて
必死に必死にバタバタと抵抗してはります
ものすごい怒りの感情をあらわにして。
看護師さんも
「ごめんね〜ごめんね〜痛いね〜」と言いながら
抵抗するじさまのかわりにすいませんというワタシに
「いえいえこれは本当にツライんですよ、仕方ないんです」って言ってくれるんです
「でもしないわけにはいかないのよね〜ごめんね〜」って

苦痛を伴う体位転換もこれが長期になればやはり床ずれも免れないやろうと思う

処置の妨げになる場合は身体の拘束も必要となってきます
現に同じ病室のおじいちゃまは両手を拘束されベットにつながれ横になっておられます

じさまもあとの時間はただじっと目を閉じているかたまに空(くう)をみつめるか
意識だけははっきりしていますが言葉を発することができないので
意思を伝えることはできません
どこかが痒くても痛くても暑くても寒くても誰にも分かってもらえないのです
そもそもそんな意向を確認してはもらえません
そこは施設と病院の違いで仕方のないこと
その代わりに24時間万全の態勢で体調が急変しても即座に対応してもらえるという
安心感があるのです


安心感があるというのは心強い限りで何にも勝ることなのですが
しかしどうしてもその病室のサマに人間の尊厳は見いだせない、
というのも正直なところです


この上、じさまにとって
常に苦痛が伴う胃瘻延命に一体何の価値があるんやろか?って思ってしまう






こんでいいんよね?じさま

c0163369_18352031.jpg







(まだ施設にいたときの面会帰り)
c0163369_18355625.jpg





c0163369_18401027.jpg




c0163369_18401988.jpg




c0163369_20304511.jpg




c0163369_20305487.jpg

こどもたちは相変わらずの脳天気ぷりで、^^;
なんせかりんたが未だにココに混ざってるってのが大変悩ましかったのですが(笑


こっちの病院に入院してからは
通学路の近くということもあってか
毎日のように部活帰りに一人で熱心に面会に寄ってくれてるんです

「りんたが一人でしゃべってるだけやったけど今日はずっとりんたの顔みててくれたよ」とか

「じーちゃんの足まだスベスベやったからまだまだ元気ぴちぴちで大丈夫やで」とか
(死期が近づくとカサカサに変わるらしいw)

たぶん喜んでくれてると思う、と言って毎日嬉しそうに報告してくれるんです

親バカかもしれんけど
やっぱり凛太最高やわって見直す瞬間です。

じーちゃんの尊厳をちゃんと凛太が守ってくれてるんやな〜って



そんな家族の見守りが効いてるのか
病院が適切な処置をしてくれて栄養が行き届いてるからなのかは分からんけど(笑
実際施設にいたときよりも反応がよくなってきてます
面会してる間は長く目をあけてられるし視線も合う
「じゃ、また来るしね」というと
手を軽くあげて返してくれることもある

そんな
たぶんやけど嬉しそうなじさまの様子をみたりするとよけいに
身体をひっくり返したり、鼻に管をつっこんだり
苦痛になることをすべてやめたら
たちまち「そのとき」がくるのかもしれんけど
それでももう痛いのはやめたってくれ、、、ってつい思ってしまうんよね^^;














いつもありがとうございます
ブログランキングに参加してます
ポチッと幸せクリック下さった方にもささやかな幸運のお返しが見舞われますように!

押したらきっと幸せの倍返しだ!(笑↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


今回の台風
フタをあけてみれば
やっぱり全国各地ですごい被害が出てしまってたんですね
こちらでは地元で死者が出るという痛ましい事態にまで。
TVで思い出いっぱいの京都の惨状を見るに付け胸が痛いです
ほんとうに一日も早い復旧と亡くなった方々のご冥福を祈ります
by pediko | 2013-09-19 09:08 | じさまとの介護暮らし | Comments(12)

嵐のあと、我が家速報

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


9月16日14:40ナウ


ちょ、ちょっと〜
みなさん大丈夫でしたか?
ほんまにほんまにすごい雨やった!
ここに住んでから今までかつてない規模
昨日は携帯に何度も市からのお知らせが警報で届くし
もう心配で寝てられんかった
12時頃までりんたも一緒に起きてて
いざっていうときのためにおにぎりでも作っとこう!ということで残りご飯で
おにぎりを準備
しかしそれを見てたら
「何かお腹空いたね〜」と
けっきょく二人で食べてしまう^^;

で、ひとまず凛太は寝させる

夜中一時半過ぎに仕事へいくパパが起きてきたけど途中の道路が封鎖されてたりで
たどりつくのに苦労したんと違うやろか
けっきょく馬場が使えんからということで4時過ぎに一旦戻ってきはった
ワタシは明け方まで何度も家の回りを巡回してんけど
山からの水で道路が川になってたわ^^;
明け方の警報メールはついに特別警報なるものに変わり、近くの河川に対して
避難勧告が出された(こっちは山手やし大丈夫やけどさなえちゃんはヤバイ^^;)
その警報で凛太が飛び起きてきたから
「ちょっと代わって、寝る」といってバトンタッチひとまず寝た
起きたらさっきやった(笑
ニュースを見て初めて被害状況を知る
再び出勤したパパはまだ帰ってきてないので
家の状況がどんなだったかをまだ知らない
ていうかパパは無事なのか?(笑

とまあpedi家の状況はこんな感じで無事です。
コメントやメールで
ご心配くださった方ありがとうございます!
みなさんほんまに大丈夫ですか?
東以北はこれからが本番?
ほんまにほんまに用心してください〜


パパが出勤するとき
「車につながんでもいいか〜?土砂崩れに飲まれたらマイ避難場所が無くなる〜」
と心配したけど
なんとか無事でした
この道路も完全に川になってた

c0163369_14322287.jpg






この先のT字の道路も川になってた
c0163369_14323468.jpg






今現在かなり水が引いてやっとこの程度
c0163369_14325354.jpg






c0163369_14324493.jpg






庭にも小土砂が流れ込んでる
c0163369_14332157.jpg




それもそのはずこんな立派な河川ができてるではないの@@;
c0163369_14341965.jpg

池はすっかり土砂で満タンになってて歩いても全然沈まない


これ、、、どうする!?^^;
ユンボいるで






嵐をなんとか耐えたナナホシさんも無事確認
c0163369_14334642.jpg






ほんまにほんまにこれからの地域の人
気をつけてや〜〜〜><

被害が無いことを祈ります!




パパがいない時の心強い味方
なかなか重いけど頑丈すぎるので武器としても使われる

一家に一台かなりおススメ









いつもありがとうございます
ブログランキングに参加してます
ポチッと幸せクリック下さった方にもささやかな幸運のお返しが見舞われますように!

押したら幸せの倍返しだ!(笑↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by pediko | 2013-09-16 14:58 | 日常のできごと | Comments(20)

中学の体育祭&お弁当

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


「かーたん、体育祭のお弁当かわいいヤツでお願い〜」
とか言うてくる中学生男子、めずらしくない?(笑
c0163369_19201140.jpg




ということで今日はリクエストにお答えして久々にこども弁当を作りました
c0163369_19203573.jpg

やっぱコレでいいんやな
めっちゃめちゃ喜んでくれてたわ^^;




今時は中学の体育祭まで保護者が行くんやね〜
プリントもくるし
ちゃんと保護者席のテントまで準備してあったしでびっくり
駐車場もパンパン
みんな熱心やな〜


でも個人競技はゼロやし
リレーは選抜やしで
ほんま
見るもん無いんですけどー!?





学校の片隅で
中学生になっても相変わらず団子になってつるむ兄弟
仲がいい、ほんまに
あきれるくらい

c0163369_19204392.jpg



c0163369_19201915.jpg


c0163369_19205924.jpg



c0163369_20511715.jpg


c0163369_19204312.jpg




あれ?もう一人いたはず、、




いた、マイペース
c0163369_19212031.jpg




やっぱり
マイペース
c0163369_19213052.jpg




おかんも撮るもんがないんで
オニヤンマのお食事中でも激写してみる
c0163369_19214729.jpg


以上、中学校の体育祭でした(笑


にしてもやっぱり個人競技が一つもないなんて、、、、不思議だ

おもんないし

おもんないしー


お弁当を届けに昼頃ちょこっと行ったくらいで十分間に合ってる感じでした






いつもありがとうございます
ブログランキングに参加してます
ポチッと幸せクリック下さった方にもささやかな幸運のお返しが見舞われますように!

押したら幸せ倍返しだ!↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by pediko | 2013-09-14 21:22 | 幼稚園のお弁当 | Comments(18)