peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

<   2012年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

函館ランチ*ペシェ・ミニヨン

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

めずらしくお上品なランチにまこりんママと行って来ました
まこりんママが下調べしてくれてたお店です

フランス菓子 ペシェ・ミニヨン

普通の住宅街の中に不意に建ってるのでびっくりでしたが
一歩進んでさらにびっくり
c0163369_1636159.jpg

え?ここがお食事処!?(笑

まるで高級ジュエリーショップのよう
しかも普通の住宅地やし


c0163369_16362545.jpg



ショーケースの中にジュエリーは並んでませんでしたが
食べるのがもったいないくらいかわいくてカラフルなマカロンやケーキがぎっしり
ある意味宝石同然^^




c0163369_16364984.jpg





奥に進むとこれまたお上品で広い空間が
c0163369_16365958.jpg



一瞬ヤバイ。とたじろいだけど
まだ他のお客さんがいなかったのでセーフ。


中庭ビューのお席がおすすめかも




¥1260のランチを大人分たのんで
こどもたちにはケーキを(ちょこちょこ食いでお腹が減ってない)

スコーンおいしかった、、、
c0163369_1637734.jpg





c0163369_16371987.jpg


こどもら一人一個のケーキなんて贅沢〜
ケーキのみならず飲み物もええお値段するのに

コーヒーじゃないねんキャフェやねん
こどもら「キャフェ・オレで」いうてたからね(笑

美しくて食べるのがもったいない
c0163369_16372873.jpg





ぐっさりいってました(笑
c0163369_16373816.jpg

ケーキもどれもこれもおいしい〜(しっかりつまみ取っている)


大人な時間を満喫するためにもぜひ子供をおいてまた行きたい
けっこう人気のお店みたいで別店舗もあるくらい




北海道ってば魚介、野菜はもちろんやけど
スィーツもウマいんだわ
そらそうやな
牛乳やら小麦やらの質が違うんやもん

うわさでは
ミスタードーナツさえも函館のは格別ウマいとか(笑
滋賀に嫁いできた函館嫁がそう言いはるねん
しかも値段も安いねんて(年中100円セール並み)


ホンマでっか!?




ランキングに参加してます。
こちらポチッと応援でポイントが加算され只今のランキングが確認できますので
よろしくおねがいします!→にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもほんまにありがとさんです
by pediko | 2012-06-28 20:55 | 旅行 | Comments(20)

のんびり函館時間

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

本日の主役
まこりん
c0163369_0234265.jpg









c0163369_0213250.jpg



ウチとこよりも一足先に函館入りしてたまこりんママと合流
一緒にすんごいお気に入りの四季の杜公園 へ遊びに行きました

めぼしい観光地は過去にほとんど回ってるので今回はあんまりがっついてません(笑
子供サービスの余裕っぷりです

この公園はまだできて間もない頃だったと記憶してるのですが
ここで初めて白のフワフワドームを体験し、こんないい遊具があるんやと
感動したことを思い出します
駐車場代はタダやしおもしろ自転車もタダで乗り放題
夢のような公園やな〜と喜んでたな〜(ウチの近所のただデカイ公園とはエラい違いなので)

他にもまだ凛太が小さかったこともあるけど
函館公園もすごいお気に入りでした

飛行機が大迫力で見える公園とかもあるし函館の公園事情は充実してるな〜と思う



c0163369_0401252.jpg





ここでの大人気はやっぱコレ
おもしろ自転車乗り放題です
c0163369_0402213.jpg




3人ともしつこいくらいこぎまくってたし(笑
c0163369_0403843.jpg




気持ちのいい広場〜
c0163369_0404783.jpg




自転車を存分に満喫したあとは姫のもとへと一目散
c0163369_0555496.jpg




いい感じのしもべたちです(笑
c0163369_0371278.jpg





みんなまこりんのことがかわいくて仕方がない模様
やっぱ女の子はいいな〜
c0163369_0554529.jpg
フワフワドームもすっかりぺこぺこドームになってた^^;おおよそ10年、限界やね



ずっといいお兄ちゃんでいてあげてや
c0163369_0372111.jpg








しかしまこりん、見る度猛スピードで成長してる気がする

c0163369_0555314.jpg

そんな急がんでええからな〜




のんびり函館な一日でした


ランキングに参加してます。
こちらポチッと応援でポイントが加算され只今のランキングが確認できますので
よろしくおねがいします!→にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもほんまにありがとさんです
by pediko | 2012-06-26 23:33 | 旅行 | Comments(20)

函館へ行く

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
どうやら我が子の実力を完全に見誤っていたようだ^^;

休んだ3日分だけならすぐに取り戻せたんやろうけど
ふたを開けてみたらそれ以前の学力というものがどこへやらさっぱりで^^;
けっきょく一学期分を一から始めんと3日分まで辿り着けんやんか〜いってなことで
びっちりみっちりやり直しのはめに
おかげで間違いなく旅行前より実力アップしてるけどこっちの身がもたんわ〜><



ひさしぶり、つか
かれこれ8年か9年ぶりに北海道函館へ行って来ました


c0163369_2103687.jpg
みっちりお世話になった旅館のお部屋にて、一応勉強もさせててんけどね〜


できるだけ安っす〜いツアーをと探したので
往復とも伊丹から羽田までの乗り継ぎ便^^;
午後一番に出発したのに到着は夜の八時半でした(笑

今回の旅はサプライズだったので出発までこどもらがうっかり口を滑らせないか冷や冷やでしたが
パパの宿舎に着くとちょうど玄関前に帰宅したての皆さんがそろい踏みで
そこに車を横付けしてツーッとウィンドウを下げて
「お届けものを持ってまいりました〜」と言うと
状況を飲み込めないパパが
「ウソやろ〜っ!?ウソやろ〜っ!?」と何度も絶叫してた(笑
ちょっと心臓に悪かったかも
すっかり羽伸ばしてたとこエロすんまへんな〜〜
しばらくお邪魔しまっせ〜

ということで、ま、大成功やったかな(笑


せっかくのこんな機会
ワタシが見過ごすわけないやろに
ちょっと考えりゃ想像つくと思ったけどな〜
まだまだみたいやね(笑


お届けものをさっそく宿舎の壁に貼っ付けてくれるパパさん
おそらくまだ生きた心地がしてないとき(笑
c0163369_2104444.jpg



もうとりあえずお腹ぺこぺこだったので
すぐさま晩ご飯を食べに行きました

五稜郭で何気に入った居酒屋さんやねんけど
ここがもう〜どえらい当たりで

「炭小屋」 さんにて
子ども達に大人気のパパ(笑

c0163369_2111147.jpg


そして
何を差し置いてもまずはコレ!の活イカ(真イカ)でっしゃろ
c0163369_2112134.jpg


絶品ッスよ〜もちろん


ありえん味にさすがのうるさどころも神妙な面持ちでがっついてた
c0163369_21132100.jpg





厚沢部のじゃがバターもほんまにほんまにウマいですから
ここの野菜は何を食べたっておいしいんだもん
c0163369_211042.jpg

でもいまだにイカの塩辛の添え物にはなじめない^^;




この根ぼっけもまるで別もの!信じられん味
c0163369_2111472.jpg





めずらしい「トキシラズ」も頂きました
c0163369_2112428.jpg






パパと二人でここにいたるまでを話して盛り上がってるうちに
長旅のつかれが出たのかこどもたちが静かに終了してた



c0163369_211346.jpg




おうちゃん目開いてるし^^;
c0163369_23192130.jpg





凛太が小さい頃は函館出張のたび一緒について宿舎に滞在してました
6畳一間で一階に共用の炊事場とトイレ
何家族かで台所を使うので順番に朝ご飯を作ったりして
一緒にBBQしたり遊んで回ったりと
共同生活がずいぶん懐かしく思い出されます
この出張で知り合った友達がいまでもずっと友達のまま続いてるわけやしね〜
ほんまに懐かしい日々


今回さすがにこのメンツで6畳一間はもうありえんけどね(笑

まだナビも無い頃に運転してあちこち行ってたので
地理を把握できてたんやけど
さすがにこんなにブランクあるとところどころが抜け落ちてる
もうざっくりとしか覚えてませんでした
しかも今はナビがあるからもう頭に入らんわ


道南はほぼ制覇したかのようにあちこち回ってたので
そんときの楽しい思い出とかつぎつぎと思い返される中
ウキウキわくわく
初日の夜は終わったのでした


c0163369_23235079.jpg



つづく



ランキングに参加してます。
こちらポチッと応援でポイントが加算され只今のランキングが確認できますので
よろしくおねがいします!→にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもほんまにありがとさんです
by pediko | 2012-06-24 23:36 | 旅行 | Comments(22)

飛んでくれて良かった

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
状況を簡単に説明しますと

c0163369_17584873.jpg

c0163369_1759110.jpg

というわけで(笑






帰る日は台風直撃か!?という危うい状況だったのですが
進路がちょいそれて何とか飛んでくれたので昨日無事に帰ってこれました
c0163369_17591273.jpg

c0163369_17591957.jpg





フライトを終えたパイロットさんがわざわざ足を止めて兄弟に話しかけてくれはった
c0163369_180822.jpg

かっこいい〜



というけで、今日からサボリ3日分の穴を埋めるべく
ワタシも参考書片手に必死で猛勉強させてるところです
今日明日土日で取り戻す予定なのでしばらく更新もお休み
順調に進めば前倒しで北海道旅日記アップできるとおもいますので
お楽しみに〜^^






ランキングに参加してます。
こちらポチッと応援でポイントが加算され只今のランキングが確認できますので
よろしくおねがいします!→にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもほんまにありがとさんです
by pediko | 2012-06-21 18:12

キャンピングトレーラー aviva350L

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
my lifeの新入りさんは
こちらADORIA製のアビバaviva350Lというタイプ
ADORIAキャラバンのライン中で一番小さいのん

c0163369_11295086.jpg



デッキ続きで庭におけたのでまさに離れ状態(笑
でもほんまはもう一段上の奥に置きたいんやけど大掛かりな工事が必要そうなので保留中です







ネットでイロイロ情報収集してたとき、コレを見た瞬間に一目惚れしたので(つかどんにまたツッコまれそw)
信じがたいことに一度も他のトレーラーなりなんなりを見ることなく決めてんよね
ほんとは四国経由で倉敷のお店に寄って現物や他のんをみる予定やってんけど
車屋さんてGWどこもかしこも一斉にお休みしてるんやった〜^^;
こりゃ当分先の話になるな〜と半ばあきらめててんけど
連絡した担当の人が「じゃあお宅まで引っ張って見せにいきますわ」、って思いも寄らん提案をくださったので
早々に実物を見る機会を得てその日の内に契約となりましたん
「他のも見なくても大丈夫ですか?」と少々心配そうでしたが
「これで間違いない」

「知らんけど」と。


これが気に入ったんは内装のセンスと
広さ(狭さ?)と配置のパターンです
けっこうそれぞれ傾向があってどこの会社のものでもレイアウトは似ています
例えばこれやったら
Carado C161Lなど色んなメーカーから似たようなレイアウトのがありますねん


この必要最小限のシンプルさが気に入りました
c0163369_1130275.jpg



このテーブルを下げてフラットにして背もたれを敷き詰めたら
ここが大人二人分の寝床となります
c0163369_11301371.jpg



寝袋など寝具をこっちに収納しておくだけで少し押し入れの悲鳴が止んだし(笑
c0163369_11302580.jpg





弟親子とキャンプに行きそびれた晩の家キャンの模様
c0163369_112648100.jpg



c0163369_1127213.jpg




c0163369_11271720.jpg




凛太はいつも通りのテント泊
c0163369_1127261.jpg




おうちゃんが子供用ベット
c0163369_11312130.jpg




弟親子が大人二人用のとこでトレーラー泊でした
c0163369_11273643.jpg

次の日
感想を聞くと
「寝心地はいいけど乾燥するから喉がかわいて仕方なかった」とのこと

そうやった
納車のときそのこと教えてもらっててシンクに水張るとか対策した方がいいよと
言われてたんすっかり忘れてたのでした

でもその分カビの心配とかないんやったら安心して道具を収納してられるしまいっか、
な点かもしれません


今日のとこはとりあえずこんなとこで。



ランキングに参加してます。
こちらポチッと応援でポイントが加算され只今のランキングが確認できますので
よろしくおねがいします!→にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもほんまにありがとさんです
by pediko | 2012-06-14 23:55 | キャンプ | Comments(46)

車の買い替え〜ノマド宣言〜VW シャラン

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
今日は少し前にライフスタイルをちょっと変えますねん〜とかいうてた
その話なんですが

夫婦で久しぶりに方向性が一致したというか
そういうめずらしいできごとがありました(笑

結婚生活15年ほどになるのですが
パパはずっと車が欲しかったのですよ
いやあったけどね(笑

今日はだから車の話
ここでいうたら俊くんくらいしか興味ないかもしれんけど(笑
よかったらお付き合いください

結婚を機に購入したのはノア(ミニバン)。
たくさん人数も乗れるしフリマの荷物も全部乗るしで
ワタシは大いに気に入っててんけどパパは面白くなかってん
でもそのうち荷物どころか子供がどんどこ増えて3人にもなるわということで
8年乗って買い替えるとき
必要以上に大きくて維持費が高くつくとかはイヤ、
けど今の使い勝手が維持できひんのもイヤ、ということで
やっぱり似たような(ほぼ同じな)VOXYに落ち着くことになってんよね(笑
あれから7年
やっぱりパパは全然おもんなかったわけよ
「自分はどんだけほどミニバン乗れば気が済むねん」て

でも私には車なんぞに必要以上にお金かけたいとする価値観が全くないしさ
まだまだ乗れる車買い替える意味も分からんかったしさ
車は目的やなくてあくまで道具の一つなわけよ
必要最小限の大きさで家族+αの人数が乗れて荷物がたくさん乗るならそんでええやん
ほんで動かんなるまでガンガンに使い倒して乗り潰すもんて感じで
ミニバンはまさにうってつけやったの
だから
パパに日の目があたることは今までもこれからも当〜分は無いはずでした(笑

それが先日ひょんなことがきっかけで
「良し、じゃあ車買おうか、今度はパパが選びーさ」となったもんやから
もーうはりきっちゃってね〜(笑
夜遅くまでPCの前に座ってあーでもないこーでもないと
すごく楽しい時間を満喫してはったん
それまでその話題を出すこと自体タブー視されてた感があったのが(笑
「いいやん、それ」「へぇ〜そんなのもあるの」とかいうワタシの同調が得られたりなんかして
心底気分がよくてうれしかったそうな(笑


もちろん制限はいっぱいあるから特に予算の制限は不動やしね
新車じゃなくて新古車狙いな〜とかいう感じやってんけど
それまでの
「絶対荷物がいっぱい乗ること、定員も最低7人で」って高いハードルを無しにしてあげたから
夢のミニバンからの脱却も現実味を増してきててんよね

ほんである程度納得のいく妥協やなんやをクリアして
最終的にこれにしようか、ってなったのが VWのティグアンでした(コンパクトSUV )
でその新古車が近くのディーラーにあったのでさっそく見に行ってんけど
なぜかその横に置いてあった方の車に二人して釘付けとなり
ふら〜と試乗までしちゃって
気がつけば購入にいたってたのでした(笑

それがこちら VW Sharan(シャラン)です
c0163369_20353425.jpg



c0163369_205546.jpg

けっきょくのところ、またミニバンなのよ(笑
でも今回はパパがかなり気に入って納得して買えたってことが大きい

ワタシ的にも7人乗りでラゲッジスペースもそこそこ容量あるしで願ったり叶ったり
しかも二列目シートは3分割の独立シートでみな平等、3兄弟にばっちりやんと気に入りました
何より肝心の予算の方も試乗車を新古で買ったのもありアルファードらへんよりぐんとお安く買えたので無事クリア


なんでこんなピッタリな車に最初から目がいかんかったかというと
それは排気量が1.4だったからやの
まさか嫁用の1.6よりも小さいマーチ並みの1.4なんてありえんやろ!?というこで
スペックの段階でリストから一番にのけられていたのでした

でも実際みたらまずその大きさに圧倒された
VOXY取り越してアルファードやエスティマ、オデッセイ、エルグランドあたりと同等やと思う
それでいて1.4とはこれいかに!?
その不思議をぜひこの目で確かめたくて試乗したら
全然走るんでさらにびっくり

でもこれが今ヨーロッパのエコカーに対する主流の考え方なんやって
エンジンのダウンサイジングというらしい
ほんでもってクリーンディーゼルと組み合わせたら最高らしいねんけど
まだまだ日本では導入が難しいみたい

日本のエコカーといえばハイブリットが当たり前の中
このエンジンのダウンサイジングはすごい目からウロコで
とってもいい考え方に思えた
だって税金とかもマーチ並みってことやしね
今までのVOXYより安なるってことやで〜
燃費もこれまでよりちょっといいくらいのリッター10くらい
オイルも日本車やったら3000キロに一回交換のところこれは一万キロに一回でOK
なるべく廃油を出さないってこともエコだということで改良されてるんだと

ほんでハイブリットにもちょっと知っといた方がよさげなとこがあって
燃費がよくてガソリン代は家計に優しい優れものでも
まず買う段階でハイブリットにするだけで50万くらい高くて
5年ほどしたらハイブリット特有の部品がダメになってくる可能性が大らしく
その修理に3、40万くらいかかるらしいから
ほんまにガソリン代浮くからってお得なのかどうか自分のカースタイルを顧みて
乗り換える時期も含めてよくよく考えた方がいいよって
知人の車屋さんが教えてくれました
ボチボチその事例の修理も入って来てるで〜って
まあ、あくまでホンマでっか!?TVみたいなノリでよろしくやけどね

今はどんどん改良されてってるはずやしもうすっかり大丈夫やったらいいんやけど
その当時のままの傾向が残ってるとすれば
ハイブリットは5年未満で買い替えるタイプの人か
リース使いの人におすすめってことになるね(ダントツこれがおすすめ)

たかが車されど車全然知らんかったけどいろいろあるんだね〜

車購入までのあれこれ、すごい勉強になりました
楽しかった


で、最初に戻るけど
そもそもなんで購入にOKが出たかというと
それはね
続きがあったから(笑
後ろにまだ続いてるのよ
c0163369_20553151.jpg

なんと我がライフスタイルにキャンピングトレーラーを導入するという
思いがけない事態へと進んだのですよ

それは前回、弟と行ったグリムキャンプでのこと
何気なくトレーラーの話題が出て、牽引免許のいらんタイプもあるんやで、とか
そういう話を聞いたのがきっかけ

ええ!?そおなん〜免許もいらんの〜?

帰ってすぐに調べてみたら
キャンピングカーよりずっと安いやん

てかキャンピングカー今買ったらほぼ通勤にしか使わんやん(笑

庭にキャンプ道具用の小屋立てよう〜とかいうてたけどこれ動く小屋ちゃう?

したら引っ張る車は別にミニバンでなくともそんなに荷物スペースにこだわる必要もなくなるね

庭にぎりぎり置けそう〜じゃあ駐車場代とかかからんやん

サナエちゃんが意地でも週末からんでくるし無理して「キャンプも付いて行く」言うてたな〜

夫婦喧嘩したら庭に家出できるな

ゲストハウスにも使えるかな

マイ避難所!?トイレも完備やし

買うなら今や、一刻の猶予も無し
そやないと凛太がスネる(中学になったらついてこんやろし)
自分だけそんな思い出無い〜とか言うて

雨のキャンプつらい〜

とか本来の目的以前のところでハートが鷲掴み(笑

いやいや旅にも出るで〜(笑



キャンパーというよりはノマド(遊牧民)に(笑
またちょっと生活変わりそうやね〜絶対楽しいんちゃう!?
さすがのパパもそれは楽しいんとちゃうか、おもろいな〜とその気になって
熱く語り合い
アウトドア嫌いからの脱却を宣言してしまわはったん(笑
そしたらヘッド車(引っ張る車)も工事いるわけやし(ヒッチメンバーの取り付け)
思い切ってこれから先長く使えるよう買い替えようか!?となったわけです
(パパの目がさらにキラキラ)


思い立ってから契約までその間およそ二週間という超衝動買いでしたが

その矢先の出張決定通達だったんす(笑



ほんでかなりバタバタしてましたん
車とトレーラーの購入が同時期、同時進行だったし
車庫証明やらナンバー取得の手続きに役所にと右往左往しつつ
トレーラーの方の購入先が倉敷だったので
なんとか出張前にヒッチメンバーの取り付けまでこぎつきたかった
というわけです risyonちゃんやっとすっきりしましたか?

ようやく両車とも無事納車されました、やっと一安心です

(この二台分合わせてだいたいアルファード1台分てとこかな)



パパはついにトレーラーの姿を見ないまま旅立ってしまったので(笑
弟くんを呼び出し初出動してました



思ったより大変(笑
想定以上



キャンプに行くはずがモタモタしてしまったのと
トレーラーのウィンカーがつかないというアクシデントに見舞われ
(新車やのに電球切れなとこがなんか外車っぽいwトレーラーも外車なんす)
あえなく断念

記念すべき第一回出動は近所の河川敷広場へのデイキャンとなりました(笑

c0163369_20562253.jpg



キャンプからがっつり家の近所への転落に子ども達も表情が険しい
c0163369_20595075.jpg





でもすぐに
ま、いっかー♬
c0163369_2121194.jpg




子供と違て日光浴を楽しめない大人はさっそく中へ避難
c0163369_20564943.jpg





トレーラーがキャンピングカーと違うところは
車内ではなく室内な点で
断熱仕様が効いてて熱もこもらず湿気もないところ
外は暑いのに風通しも良く涼やかでした
c0163369_2057229.jpg





さっそく近所にいい場所がみつかってよかった〜
バック運転とかすごい難しいのでガラガラの駐車場はいい練習場になりそうです
c0163369_20574963.jpg


でも一番大事なのは運転の技術よりもそのマナー
近年これ系の傍若無人ぷりが露呈しまくってるので
そこが肝心要、迷惑ふりまかずに楽しまんとあきまへんな!
とジョリー会長に教えてもらった


キャンピングトレーラーについてもう少しくわしく続きます^^


ランキングに参加してます。
こちらポチッと応援でポイントが加算され只今のランキングが確認できますので
よろしくおねがいします!→にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもほんまにありがとさんです
by pediko | 2012-06-13 10:39 | キャンプ | Comments(47)

倉敷 食べ歩記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
倉敷のおいしかった記録をちょこり〜っと

夕食は雰囲気重視で選んだ「あちの郷 つね家」さんにて頂く
c0163369_3362077.jpg


けっこうな観光地値段かな〜と思いますがお味は良かったです
なぜか刺し盛りは安い

でもこのすぐ近くの焼き鳥の「倉敷高田屋」がえらいおいしいらしいとあとから聞いて
うーわ悩んだのにな〜と少し残念
次回のためにとっておこ。



そこからホテルまでの帰り道、おすすめと聞いていたお鮨屋さん「司」を偶然発見
ご飯食べたばっかりでお腹いっぱいだったのですが
パパがちょっと飲みたりないということではしごしてみた
c0163369_336327.jpg



ちょっとつまんだかつおのお刺身がやたらにおいしかった!
お鮨がはいらんかったのが残念
c0163369_3355354.jpg


明朗会計なので一見さんも安心して入れますよん




で最後、
ランチになりますが
この旅イチオシとなった「サンドイッチ clover」さん
c0163369_3353619.jpg



店内も明るくてかいらしい感じで
c0163369_3345423.jpg


ちょうどフォトスタジオの写真展開催中で写真もかいらしかった


お姉さんがめちゃかわいい!
c0163369_3362997.jpg


野菜など素材にとことんこだわったサンドイッチ屋さんで
とにかく種類が多く、パンからソースまでオーダーも細かく設定できるのですが
ちょっとややこしかったようで間違って多く頼んでしまった(笑
c0163369_3351262.jpg



どうすんねん一体!?
c0163369_3354565.jpg



けど結局案ずるより産むが易し

めちゃめちゃおいしかったのでペロリンと平らげてしまいました

c0163369_335341.jpg






ほんっとうに美味しいです
小倉のサンドイッチ研究所も大好きなのですが
どっち?と問われれば間違いなくこっちですわ

また絶対行きたい〜





ではでは
これにて倉敷旅を〆らせて頂きます^^





ランキングに参加してます。
こちらポチッと応援でポイントが加算され只今のランキングが確認できますので
よろしくおねがいします!→にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもほんまにありがとさんです
by pediko | 2012-06-12 03:31 | Comments(26)

倉敷 昼散歩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

翌日、帰る間際までねばりにねばって美観地区を散策していました
おうちゃんさすがにお疲れモード

c0163369_2111933.jpg

美観地区というだけあってほんとに見応え十分情緒ある街並です
ほんでもって範囲が広い!
まわり切れなかったわ


c0163369_21112312.jpg




c0163369_21113154.jpg



c0163369_21114977.jpg

でもハニワは発見した〜♪
c0163369_2110571.jpg

でもお店開いてなかった
っていうかシーズンオフの月曜日はほぼどこもお休みらしい^^;

けっきょく前の日は時間が遅くて閉まってて
翌日は定休日だらけで閉まってる
ちょっとツメの甘いプランとなってしまったのでした

いや、でも今回の目的は観光ではなかったから仕方なしとしよう^^;
その目的はまた近々ご紹介するとして


長々と散策につきあってくれたおうちゃんにお礼のサービス
c0163369_2112059.jpg

決しておすすめできるコーナーではないんやけどね^^;
おうちゃんは子供騙されてた(笑
300円なり〜




かろうじて開いてた中で気に入ったお店はこちら
c0163369_21121498.jpg



の奥にあるギャラリーみたいなショップ
c0163369_21123028.jpg




このお茶碗に一目惚れ
c0163369_21141655.jpg

今回一品だけの買い物となりましたが気に入っております

甘酒入れて飲んでまーす^^





ランキングに参加してます。
こちらポチッと応援でポイントが加算され只今のランキングが確認できますので
よろしくおねがいします!→にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもほんまにありがとさんです
by pediko | 2012-06-10 22:09 | 旅行 | Comments(25)

倉敷 宵散歩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


やっと倉敷まで辿り着きました(笑

この日は到着時間も遅かったので夕暮れからの散策となり
お店などもほとんど閉まってたんですがすごい雰囲気よくて楽しめました

今日はそぞろ歩きのスナップ集ということで置いておきますネ
お楽しみ頂ければ幸いです^^

タイミングが噛み合ずついに行きそびれた大原美術館
c0163369_23214586.jpg




c0163369_23125827.jpg





c0163369_23323381.jpg




c0163369_23534631.jpg





c0163369_23535646.jpg





c0163369_2357045.jpg




c0163369_23571521.jpg




c0163369_23572716.jpg




c0163369_2358574.jpg




c0163369_23581358.jpg




c0163369_23582924.jpg




c0163369_00070.jpg




c0163369_00737.jpg





c0163369_00167.jpg





次回は昼散歩です^^



ランキングに参加してます。
こちらポチッと応援でポイントが加算され只今のランキングが確認できますので
よろしくおねがいします!→にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもほんまにありがとさんです





前回はとても親身なたくさんのコメント&アドバイスありがとうございました!!
ワタシもワタシなりに魂を込めてお返事させていただきましたのでよろしくおねがいします
いつもいつもほんまにありがとうございます m(_ _)m

ーその後のいちこー
すっかりケロっとしてるものの
あれから毎日トイレを一生懸命磨いてはります
謝りにいく前に
「悪い心をきれいにする方法にトイレそうじもあるんやで
心もピカピカになっていくねん」と教えて一緒に磨いたのが始まりです^^

このままお手伝いとして定着してくれたらラッキーくらいで見守ってます(笑
by pediko | 2012-06-09 00:40 | 旅行 | Comments(34)

赤白帽とイチ

今日は天気いいから金星通過めっちゃはっきり見えてるで〜^^
次回は105年後やからしっかり目撃しときましょう〜♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


でも今日は面白く無い方のお話し(´ヘ`;)


メインキャストはイチくん

この赤白帽にまつわる話です

c0163369_108561.jpg



そういえば体育のたび先生に注意されてりんたのとこへ赤白帽を借りに行くとは聞いていた
洗面所の棚に随分まえから置いたまんまなってるのに気付かんのやな〜と
でもイチが何を言うて来るでもないので
とりあえずこちらも何も言わず体操服袋につっこんでおいた(気付かんかったらしい)

したら先週持ち帰った体操服袋を開けたら
あら不思議
赤白帽がふたーつもでてくるではないの

あれ?あれれ?


そのウチの一つをよくよく見て凍り付いた
ま、ま、ま、まさか
一瞬目を疑ったが間違いなく
盗ってきたようだ Σ( ̄ロ ̄|||)


横っかわの持ち主の名前が書いてあったらしきとこをペンで上から消して
ほんでもってご丁寧にそれが不自然に見えないようにと思ったのか
反対側にも同じようにペンで線を引いて
あげくに裏に自分の名前を書くという悪質ぶり
よく見ればクラスメートの名前がまだかろうじて読み取れる、、、、orz


いちくん、お母さんは、ほんとうに、心底、
血の気が引きました



しかもやることがかわいげないやん
タチが悪いとしか言い様がない
完全クラスメートをおとしめてるし、、、

動悸をおさえてすぐにイチを呼んで問いつめたら
やっぱりそのまま通りやった><

思わず反射的にバッチコーンといったのはいうまでもないが
ほんっまに腹の底から叱りつけた
悲しかった
泣きたいのはこっちやでって言いたかった

取られたクラスメートは体育の時間どうしてはったん?と聞くと
黄色の通学帽をかぶってはったと答える

それ見てあんた何とも思わんかったん?と聞くと
無言、、、

このことパパが知ったらどんな気持ちになるか分かる?
どんなに悲しくてがっかりするか

イチのこの手の話は初めてではないのよ^^;
ほんの数ヶ月前
遊びに行った友達のお母さんから電話があって
めっちゃめちゃ言いにくそうに
「いちくん帰らはってからカードが無くなってるんやけど、、、」って

「え?何かカードゲームやめた子にもらった〜言うてたけど!?」

まさかまさかで
よくよく問いただすとやっぱり盗ってきとったん><

もうねそんときはほんま大変で
あまりのことにショックがおさまらんパパが壁にイスぶつけて穴が空くくらいで、今も空いてる
c0163369_1083640.jpg


すぐさまイチを連れて相手の家を訪ねて
パパよりずっとずっと若い夫婦に何度も何度も頭を下げる姿を見せつけた

ほんで後は優しくフォローも入れて励まし「いちのことこれからはパパは信じてるからな」と声かけもし、
さすがに心底反省してるようやった


で、またこれ!?


しかも今度はまとめのパパもおらんのに

ちょうど来客の日だったのでバタバタしもって赤白帽を買いに走り
ちょっともう一人じゃお手上げやなと感じて前回以上の説教も思いつかんかったので
「もう牢屋に入るしかないから観念しろ」といちを連れて派出所に向かった
でも留守だった(笑
おまわりさんにちょっとキツく叱って欲しかった
仕事の邪魔かもしれんけどこれは立派な窃盗ともいうやろし,,
二件はしごしても不在だったのでひとまずあきらめた

帰ってからイチにクラスメートに対してのおわびの手紙を書かせて
一緒に相手のお宅へ行って事情を説明して平謝りに謝った
たまたま
前回も今回もとても理解のある親御さんやったので
快くゆるしてくれはった(涙

帰ってぐったりのワタシに母はこういった
「失敗してしまった、まずいことが起こったって段階で
母親に相談できひんような関係ってのがそもそも間違いや
赤白帽無くしてしまったってそれだけのことがよう言えんなんて
あんたは、ほんまに怖過ぎるからあかんねん」て

うそん?ワタシが悪いの?
たしかにキビシいかもしらんけど
悪いことして叱らんかったらどうやって善し悪しを教えるんよ
余計に調子に乗るだけやろ?て反論してみたものの現実がこうでは
説得力の欠片も無し
もうぐうの音も出ませんでした

じっさいじっくりと話を聞いてみると
無くした言うたらどんだけ怒られるかと思ったら言えんかったという
かーたんが怖くてつい教室にぶらさがってた帽子をみつけて盗ってしまったと


「でもな、かーたんは怒らんわけにはいかんやろ?」

絶対にかーたんは怒る、優しく言うて分かるわけ無いから
イチのために怒るねん
これからもアカンことしたら絶対に怒る
怒りマンや
でもなそれだけじゃないねん、怒った後はイチを守るおたすけマンにもなるんやで
そこんとこ絶対忘れてんといて!!
警察いって牢屋に入ってしまったらもう誰もたすけてくれへんねんで
くさりに繋がれてムチで打たれて死ぬまで強制労働させられるねんからな、と(笑

帽子無くしたいうたら必ず怒られるけど
怒られたあとは一緒に探してくれるしどうしても無かったらまた買ってるくれるんや
それがお父さんとお母さんやねんで
イチのことどんなことがあっても守ってたすけてくれるんはお父さんとお母さんしかおらんねん、
切々と訴えた

うんうんと分かったのか分からんのか頷いてたけど

「じゃあ過去に戻れるとしたらどのときにどうすればよかったんや?」と聞いたら

「盗もうとしたときやめたらよかった」っていうから

だからそれは違うやん
帽子が無いと思った時点でお母さんに言うてたら
まずは怒られるけど必ずたすけてもらえてたやろ?盗むとこまで行って無いやんって言うてきかせた


何度も何度もしつこく言うていかんとあかんのやろなと思う

学校にも事情を説明したら先生がイチとじっくり向き合って話をしてくれはった
家ではイチと二人でゆっくりお風呂に入ってその話や色んな話を聞くようにしてる
風呂やと何や知らんようけしゃべってくれるから


まだまだまだ安心するつもりはない
言い替えればある程度常に疑ってかかるということ
自分の子供を信じましょう、親が信じてあげないでどうするの?なんて言葉は
キレイごとやと思う

悪い芽は早いうちにこまめに摘まんといかんし
子供同士のやっかいなもめ事ももしかして悪いのは我が子の方かも?と
言うことを鵜呑みにせずにまずは自分の子から疑ってかかるべきやと思ってる
「ウチの子に限って」なんて盲目なことを言う親にだけはなりたくないし

ただいつかは、
どんなに遠回りやったとしてもいつか必ずまっとうな大人になってくれるはずやと
それだけは信じてる

信じてるで〜イチ〜〜 (T∇T)




でもま、
当分はアカン感じやし^^;

c0163369_1084455.jpg



目を光らせてしっかりロックオンしておきますわ^^;


ほんま前回、今回とご迷惑をかけた皆様
ほんまにすんませんでしたm(T-T)m




子育てってほんま、、
これが序章かと思うとぞっとする><





ランキングに参加してます。
こちらポチッと応援でポイントが加算され只今のランキングが確認できますので
よろしくおねがいします!→にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもほんまにありがとさんです

なんかいいアドバイスも募集中です
by pediko | 2012-06-06 10:10 | こども | Comments(109)