peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

<   2010年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

高橋 良 展「cosmic」 尾賀商店

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


ご無沙汰しております^^;

なんだかもやもや〜とした不安感がぬぐえなくてね〜
何もする気なし、、、
まだ同居もお世話もしてるわけじゃないのに変なの〜とか思ってたら
「そういう状態の親がいるという時点で介護は始まってる」んやといわれた

なるほど納得
四六時中そのことが頭の中から離れない
毎日パパとワタシどっちかが電話するようにしてるんやけど
呼び出し音が鳴る間めっさブルー
「今日はどお?」の返答を聞くのが怖くて、、、

その他モロモロ積もりに積もったチリの山のような家仕事に追われ
まだまだ本格始動とはいきませんが
元気をもらいにいった尾賀商店で開催されていた高橋良さんの個展の様子をお届けします^^

少しこわーいような
今の自分の心情にかぶるような、、、
そんな不思議な世界観でございます

c0163369_1152365.jpg







c0163369_1152233.jpg

「cosmic]
男と女。
それを覆う無口な岩石。
左右へ行き交う魚の群れ。
私はこの情景を一つの森へ訪れたときに思い浮かんだ。

生きている過程で
見えない大きなエネルギーに覆われ、
自分たちはどこへ向かっているのか。
森は私をリセットさせ、
この当たり前の情景を再び思い起こさせる。
          ー 高橋 良 ー


c0163369_11531014.jpg







c0163369_11544342.jpg










その他の作品も展示販売されています
c0163369_11554998.jpg








c0163369_11563586.jpg







作家の高橋良さん
全国各地で個展開催されるなど大活躍されています
c0163369_1158599.jpg

c0163369_12253984.jpg

作品は全て墨を使って描かれてます




尾賀商店倉庫内いっぱいに広がる大作なのですが
写真では全くその迫力が伝わっておりませんので^^;
ぜひその目でたしかめてきてくださいね

7月14日まで尾賀商店 にて開催中


高橋良さんプロフィール
こちらに掲載されている初期作品なのかな?それもすっげかっこいい!

高橋良展「cosmic」イベント概要





ワテも少しずつ自分ペースで頑張ります^^ 良かったら押したってくださいにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
by pediko | 2010-06-30 12:39 | 滋賀ライフ

おかんのあじさい

ちょっと待ってて^^
今生活がこんがらがって完全にもつれてしもうてるから、
きちんとほどいてつまづかんようにしてから
再開するわな〜

ちょっと待っててや \( ̄∇ ̄*)
c0163369_1662438.jpg








いつも温かい応援ありがとうございます。。。
頼りにさせてもろうてますねん。。

ポチ奉公もお休みしててください。ありがと。
by pediko | 2010-06-23 16:10 |

エロすんまへん

急にぱたっと更新途絶えてたった三日とはいえご心配おかけした人もいるようで
ほんまエロすんまへん〜

小倉に帰ったおかんが一週間たたんウチにまた具合悪なってもうて
パニくったのか近所の病院いってまた薬もらってきて飲もうとかするし
何するか分からん状態で><
もう心配やし
車かっとばしてちょっくら福岡帰ってましたん〜
c0163369_1957243.jpg

>トシくん
これめっさ走るやん〜びっくりよ
今まで似非マーチ呼ばわりしてすんません
長距離初めてやってんけど感動もんでございました
600kmのとこ5時間半ちょいで着いてもうたで〜 休憩もしたのにな あはは


おかんの頭痛はワタシ的解釈では帯状疱疹後神経痛、滋賀の病院的には偏頭痛、
そして今回引き継ぎの病院ではお年寄りによくある慢性頭痛なのだそうだ(笑
この際病名はもうなんでもかめへんのやけど
要は治らんていう見解と治療の方向は三者とも同じっちゅうことです

治りはせんでもなしてあっこまで安定してたんが帰ったとたんに悪化してもうたんやろか?
そこが不思議やったんですが
どうやら原因はこれらしい^^;



c0163369_2024340.jpg


一日な〜〜〜んもしゃべらんお父はんとのじっと家に引きこもる生活、、、
楽しいことしてるときや寝てるときは痛くないっちゅうことはその反対にストレス感じる状態やと
悪化してまうんかも〜と思ったんよね



もうこんこんと言うてきました
これからの人生
もっと楽しみましょう、と
オサレしてお出かけして趣味もみつけて
病院通いイヤやな〜とか思わんと
そのおかげで今日もバスのっておでかけできる〜♪くらいに

お父はんももっとおかんのためにもしゃべったれよと
テレビばっかりそんな熱いまなざしで見つめてるばやいやないやろと
おかあはんを見なさい、
ほやないとウチらが帰ったらまた一緒やで〜ってな

いってる間はやっぱ頭痛もそないにひどくないんだよね。。。

励ますだけ励ましてきたし、
無事紹介状書いてもらった病院にも引き継ぎできたしというわけで、
今は帰りのフェリーの中でございます



そんな感じでバタバタしておりましたが
元気しておりますので
帰ったらまたゆっくりと更新なりなんなりに励みたいと思うてます
明日はむりかもやけど

ご心配ほんまにありがとうございました^^





もう観念して滋賀に、ご近所に、移住しておいでや〜〜〜
とは散々パラ言うてんねけどね(同居じゃないのがミソw)
そんなに故郷って捨てがたいもんなんかな〜?ワテには分からん
そういうのないから
by pediko | 2010-06-21 20:15 | 日常のできごと

比叡山延暦寺〜東塔エリア〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


滋賀と言えば比叡山延暦寺ってくらいごっつ王道でない?
けどまだ一度も行ったことなくてね、、、
お母はんの好きそうなとこやし行ったこともないしちょうどええなってことで
せっかくやしお出かけすることにしましてん
ただ病み上がりのお年寄りにはどうなのか、、、それだけが未知の世界

比叡山延暦寺って知ってはいたけど
ずっと延暦寺って立派なお寺が一つあるもんやと思い込んでました
実際はエリアが三つに別れててそれぞれにたくさんのお寺や建造物があり
それらを総称して「延暦寺」と呼ぶのだそうです

車で行くなら比叡山ドライブウェイを利用するしかないのですが
こちらががっつり有料でしてね
割高に聞いてたのでたぶんそのせいで今までいってへんたんやとおもう^^;

ほれにちょっとややこしい
一本の有料道路が3つのエリアを縦断してるから入り口は両端の二カ所ですわな
料金は最後出る時に払います
で道路の中ほどに二カ所、検札所みたいなとこがあって
(別になんもせんでスルーした感じやねんけど^^;よう分からん)
そこを通るたびに課金されていくシステム、やと思う
道中はいくらでも行ったりきたり自由にできるんやけど検札所の通過をくりかえすと
どんどん割高になっていくと思うねん(違うかったらご指摘を)
行ったりきたりせんでも端から端まで回ったらその時点で二カ所とも課金のとこを通ってますわな、
帰りに来た道を戻るとまた二カ所の検札所を通過して課金されるので要注意やと思うねん
ほやし一番お得なのは縦断して出てしまうコースやと思います

今回ワテらは縦断して巡りましたのでそのコース通りに紹介していきますね

スタートは京都寄りの田の谷峠ゲートから(9時半くらい)
最初の目的地は東塔エリア
エリアごとに無料のPが完備されてるので車さえあれば広いエリアもスムーズに観光できます


東塔エリアはゆるやかなコースなのでまず問題無し
c0163369_12363732.jpg




「大講堂」僧侶達の学問修行の道場
c0163369_12375287.jpg






c0163369_12382635.jpg







お坊さんにスカウトされたらどうする〜?って言うたら困ってるとこ
c0163369_1239054.jpg

やたらに帽子をかぶりたがりましたw




大講堂の庭にある平和の鐘(開運の鐘)
たしか一突き¥50くらい
c0163369_12394653.jpg

大掛かりな割にポヨンとしか鳴らんかったので回りの人達の失笑をかってました




そしてこちらが延暦寺一番のメイン国宝の根本中堂(こんぽんちゅうどう)です
c0163369_12593622.jpg







c0163369_1302320.jpg

伝教大師作の仏像などが安置されてる内陣はもちろんですが
花束の天井画とかも見応え満載です
開創以来消えることなく灯り続けてる「不滅の法灯」ってのもあったようですが
見逃した^^;






手前の文殊楼の上から見たところ
c0163369_1354248.jpg

あしたはこの辺をご紹介します






良かったら押して帰ってね〜にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ いつもほんまにありがとうございます^^
by pediko | 2010-06-17 13:17 | お母はん(姑)のこと | Comments(17)

お年寄りコーディネート

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


お母はんが入院中、ひそかに楽しかったのが
お母はんのコーディネート選び
こっちへ来はってから急に暑くなったのに荷物の中には冬もんばっかり
退院したら困るやろな〜と
夏物やらパジャマやら買いもんするのが妙に楽しくて

この際、イメージチェンジしたろ〜♪と
退院&お出かけ用にコーディネートしたのがこちら

「ナチュラル風かわいい系」
c0163369_10113119.jpg

花柄モチーフのついたニットカーデもかわいいし
新幹線の冷房対策にダブルガーゼのリバーシブルショールは袖も通せるしボタンも留められるので
納まりが良い感じです^^

しかし「退院のときに着せるねん」と見せると
パパはぶーっと吹き出した
「ありえへんやろ〜、そんな格好してんの生まれて一度も見たこと無いわ」と。


そう
お母はんのスタイルは
どっちかいうと
「鬼瓦権造系」
c0163369_1043074.jpg

お出かけ着にパジャマにと使い回しがきく便利アイテム、と主張
c0163369_10195069.jpg



「いや、お母はんこれポリエステル10000%やからパジャマには向いてへんで、絶対」


といってまずはパジャマからじわじわと洗脳をこころみた
c0163369_10213450.jpg



これは喜んで(無言で)着てくれてたので
よしいける!と退院の日に差し出したときの世紀の瞬間がこれ

c0163369_10231567.jpg


全然大丈夫やん〜〜〜

お母はんは相変わらず無言やったけど多分心無しかうれしそう、、、な気がする^^;
パパは喜んでた


小倉へかえるときも中身も外見もすっかり見違えたお母はんを見てもらおうと
このスタイルで
他にも数点かわいらしいコーディネート揃えてんけど
退院しはったら暑さもさほどではなくなってやっぱ寒いみたいで
夏物はまだ出番がありまへんでしてん


c0163369_10373020.jpg

おかあはんショール使いがちょっと妙です




ちゃんと直してみた
c0163369_10382294.jpg





のに最後はやっぱ妙なことに^^;
くくりたいんだね
c0163369_10394190.jpg

けどすっかり元気になってこんなええ
親子ショットが撮れたんやし良しとしましょか^^
(毎日の病院通いで退屈しのぎが『食べる』しかなかったのでお菓子ですっかり肥えたパパ)



帰ったら速攻元の木阿弥やと分かってるんで
続きは小倉、夏の陣で。
エイエイオー




やっぱ歳取ったらみんなにかわいがられるかわいいおばあちゃんにならんとあかんよね〜
身も心も(笑

どんどんオシャレしてどんどんお出かけして
余生をもっと楽しんで欲しいわ〜




いつもほんまにありがとうございます^^にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
by pediko | 2010-06-16 10:55 | お母はん(姑)のこと | Comments(43)

おうちゃんダウン^^;

おうちゃんナイスなタイミングでお腹の風邪発症〜
昨日じゃなくて良かった^^;
昨日京都でお昼ご飯食べてからずっと朝まで寝っぱなしやしおかしいな〜とは思っててん
こどもらもずっと頑張ってくれてたんかな
たぶんそやろね

わても今日はのんびりしますわ。。。
たくさんの温かいお言葉ありがとうございます!!

おかあはんも無事小倉に着いて
今電話してもめっさ元気そうでした
頭痛も(感じ)ないって^^

c0163369_142145.jpg




c0163369_1431296.jpg




後でゆっくり「となりの人間国宝さん」100回くらいみよ、、、





頭痛のとこお返事させて頂きました
いつもほんまにありがとうございます^^にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
by pediko | 2010-06-15 14:04 | 日常のできごと

原因不明の頭痛 2

今関西テレビのよーいドンのとなりの人間国宝さんのコーナーで近江八幡やってはる〜><
江湖さんが人間国宝さんで紹介されるんは明日って聞いてたから録画予約してるんやけど
まさか今日やったりする!?

いややっぱ明日でおうてた^^
明日も尾賀商店含む近江八幡の紹介ですぜひご覧下さいね!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ


原因不明の頭痛1ではダラダラとりとめなく記しましたが
こちらはそのまとめです


まとめ

〜頭痛〜

まずは脳(神経)外科にて頭の検査
異常が無ければ

頭痛専門外来を受診する


並行して検査(皮膚科等)
帯状疱疹の可能性 →血液検査
陽性の場合

バルトレックスを服用
一週間服用後様子を見る
(また数ヶ月後検査して結果次第で同じ薬を服用することもある)

我慢できないほどの頭痛は消えても
帯状疱疹後神経痛が残る可能性大
(まず一生治らない)

抗ウツ剤や胃薬系を変則使いする頭痛緩和処置でうまくつきあっていく


何より薬に頼らずたくさん寝て
どんどん外へ向かって活動することが大事






〜もしワタシが帯状疱疹にかかったなら〜

なにより初期治療が肝心!!

まず皮膚科へ行って症状判断で血液検査を待たずにバルトレックスを服用開始
平行してペインクリニックを受診して神経ブロックの治療する!!

ということです


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
by pediko | 2010-06-14 01:54 | お母はん(姑)のこと | Comments(40)

原因不明の頭痛 1

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
今日は退屈なお話かもしれません
かなりな長文です

けれど書かねば!


福岡に住むお姑さんのことですが
一年ほど前から頭痛に悩んではりました

たしかに去年夏に帰ったときにもそんなことを言っていた
けどそこまで大した痛みではないようで
頭をぶつけたとも言ってはったのでそのせいかな~そのうち治まるやろ、くらいで安易に聞き流して

あとはもうすっかり忘れていた



けど少し前に母の近くに住む叔父さんから電話があって
その頭痛が治まるどころか悪化の一途をたどり大変なことになっていると。

え?一年も続いてるってこと!?

散々ぱら名だたる病院に罹っていて
散々ぱらCTやMRIや血液、レントゲンの検査もしたけれど
「頭に異常はなし」と帰されるのだそう
c0163369_0401571.jpg




それはおかしいな~と
ネットでちょっと調べると脳に異常がないのなら歯の噛み合わせや頸椎の歪みが原因というのがけっこう目についたので
その辺も診てもらったら?とアドバイスしてみた

まだ悠長に構えていた頃^^;

しかしその後もたまに電話をかけて調子をきいても「良くない」と元気の無い声がかえってくるし
針や整体系に通ってもよくなるどころか治療後にひどいリバウンドがきて
倒れて救急車で運ばれたり入院したりと大ゴトやったみたい

けどナンボ病院に運ばれてもやっぱり
「どこも悪いところはありません」と痛みを残したまま帰されるの繰り返し

処方された痛み止めも座薬も睡眠薬もほとんど効かなくなっており
ついに本人が訴える痛みは頂点を極めそれが容赦なく24時間休み無く続くため
ほとんど寝れず、の状態で
あんなに辛抱強かった母の心もついに折れてしまってたのでした。。。

朝から晩まで誰かれかまわず痛みを訴えて回るので
まわりもそのたびに病院通いから救急搬送から果ては心療内科やお祓いまで
思いつく限りのことで奮闘してくれはったみたいやけど
一向によくならない母に最後は正直手を焼いていたみたい。まわりも限界やったんやろね。
叔父から「仕事も手につかん、どうしたらええやろか?」と電話があったかと思うと
「かーさんが死ぬっていうて包丁振り回しとる!」とお父はんから泣いて電話がかかってきた
なんとかお母さんに代わってもらっても
「今まで世話になった、もう死ぬけ」とか細い声で吐き捨てるように言い捨てると電話にも出なくなった

そこまできたとき
やっとこっちもそのコトの重大さに気付いた^^;

けどどうしたらええのかなんか全然思い浮かばんかったし
医大とかも全部回ってはって救急車で運ばれて入院もしてるけど
どこも悪くないって言われてしまう人 、
こっちもどうしようもないやろって思うたんやけど
とにかくまずはまわりを助ける、負担を軽くするという意味で
こっちで預かることにしてん

仕事も子どもの学校もあるしでこっちがとりとめもなく向こうへ行くわけにもいかんかったしね

けどそれを聞いて少し気が楽になったのか母の症状も少し安定してるらしかった
そして二日後
そんなこんなでパパがトンボ帰りで九州までいって母を連れてきた

駅から降り立った母の姿は見る影もなくやせ細って
精気も気力もなくびっくりするぐらいの憔悴ぶりでした
ここ2、3ヶ月の間に50キロ超えてた体重が一気に40キロまで落ちたらしかった
一回りも二回りも小さくなった母、、


家で母を受け入れる準備をしながら
ワタシはまた必死で検索してみました
検索の仕方がセンスないのか中々コレと思うところに辿り着けずでしたが
やっと一つの「もしやこれでは!?」と思える事案に巡り会うことができました
これはぜひとも検査してもらわないと!と
今度は病院を検索すると
頭痛を専門に治療してくれる頭痛外来っていうのが偶然家の近くの病院にあることが分かりました

母には一晩ウチで我慢して寝てもらって
翌日すぐにその頭痛外来へ走りました

するとすぐに思わぬ事態が判明
深刻な問題でした
今まで原因不明で病名もつかなかったにもかかわらず
数多くの薬だけはたくさん処方されてきたために
それらを服用し続けた結果薬物中毒状態に陥っているというのです
そのために起こっていた痛み止めも効かない新たな頭痛
「薬物乱用頭痛」の症状です

まずはこの中毒状態を治療してからでないと本来元々の頭痛の治療には手を付けられないしその原因も判断できないとのこと
その中毒の治療とは今までの全ての薬をストップして、点滴と排尿で薬を体内から全て排出するしかなく、それには10日間くらいかかるとのこと

10日!それから原因を究明!?
母はそんなに長いこと耐えられるのか?
軽くクラっとくる話でした

が、しかし母の頭痛の痛み具合、不安点などなどそのすべての話しが初めてお医者さんに通じた瞬間でもありましたので
入院の申し出にも即お願いします!とお任せすることに

ただ一つ
ワタシが検索して気になったことについてだけ
先に血液検査をしてもらえないでしょうか?とお願いしました
先生はそんなシロウトの出過ぎた意見にも耳を傾けてくださり
「なるほどね」と了承してその場で採血に回してくださいました
検査結果がでるのに一週間から10日かかるけど、ちょうど薬物が抜け切る頃なので
もしそうならすぐに治療ができるよ、とのことでした

母が薬物乱用頭痛に至まで服用していたお薬は75歳の年寄りにとっては劇薬とも言えるのかもしれません

参考までに分かる範囲でお薬手帳にあったものを書き残しておこうと思います
(重複、誤字あったらすいません)

イミグラン錠、バクタ錠、ロキソプロフェン錠、セルベックスカプセル、ミカルディス錠、ノイロトロビン錠、
メイアクトMS錠、ボルタレンSRカプセル、サイトテック錠、リスミー錠、バクタ錠、アムロジピン錠、
デュロテップMTパッチ、プリンペラン錠、ノイロトロピン錠、アンブロキソール塩酸塩錠、コルドリン錠、ケジフェン錠
SG配合顆粒、ロキソニン錠、レバミピド錠、マイスリー錠、デパス錠、アサシオン錠、ボルタレン錠、アルサルミン細粒、
オメプラゾール錠、ガナトン、マックメット懸濁内服用、バナン錠、ハルシオン錠、レボフロキサシン錠、、、、、


中毒を治すにはまず禁断症状と闘わなければなりません
今まで効き目が薄いながらもだましだまし症状を抑えてきた拠り所の薬を一気にやめるのですからね
ひたすら耐えるしかありません
母はとてもよく頑張ったと思います
夜中に激しい頭痛を訴える母を看護士さんたちもマッサージやアイスノンやらでとてもよく看て下さいました(涙
ワタシもパパも毎日病院に通い何時間でも可能な限りそばについて励まし続けました


そうして徐々に徐々に薬物乱用頭痛の分の痛みがおさまって来た頃
やっと待ちに待った血液検査の結果が出たのです

そしたらなんとそれが「ビンゴ!!」
そうかも、そうに違いないとは密かに思っていたものの
やはり信じられないような気持ちもいっぱいでした
涙が出た

病名は
「帯状疱疹」
とてもよく聞く病気なのでご存知の方も多いと思うし
そこまで大した重病ではないはずのものでした

体に水泡がぽつぽつ密集してでき、とても痛いらしいですが頭痛が起こるのはまれです
それが今回ここまで重症化したのは完全にこじらせていたためです
母にその水泡があるかどうかは知りませんでしたが中には水泡の症状が出ずに体内の神経だけに悪さをして
頭痛を起こすこともある、とそんなことを検索結果で読んだときにもしや!?
と思ったのがきっかけでした


即バルトレックスを一日3回×7日間を処方してもらい
服用が始まると翌日から劇的に回復していきました

母を前に夫婦で歓声をあげました
長い長いトンネルからやっと抜け出せた瞬間です
母が自分を取り戻し生き返った瞬間です
これでやっと眠れるのです



食欲も普通になり笑顔も少し見られるようになった頃
c0163369_0404514.jpg




そして軽い頭痛はまだ残っているものの
二週間ちょっとで無事に退院することができたのでした



今となっては「帯状疱疹、頭痛」のワードで検索したら山ほどでてきますが
分からないウチはその言葉が出てこないのですから難儀します

後になって母に聞くと
ちょうど頭痛が始まった一年まえに右胸から脇腹にかけて水泡が出ていたんだそうです
それを自分で潰して軟膏を塗り治したと><
顔も口回りが今でもピリピリ痛いと><(シワのせいか「ホレこれがブツブツ」と指されても全然わからん><)
なんて遠回りをしてしまったんでしょうね〜 orz
顔のブツブツ&ピルピリも服用開始後あっという間に消え去ったそうです


しかしなぜ帯状疱疹(ヘルペス)なら血液検査で簡単に分かるのに、とってもありがちな病気なのに、
何度も何度も血液検査は受けてきたはずなのに
どこの病院もその項目については調べてもらえてなかったのでしょうか?
脳神経外科とは患者さんに対して手術が必要かどうか、が重要であるため
手術外なら他に原因をさまざまな角度から検証といったことはしてもらえない言わば管轄外なのか?
結果ただただ無駄に痛み止めを処方され続けてきただけのように感じてしまいます

患者自らが自分に対するリサーチ力を持っていなければ治るもんも治らんということなのか?
こんなささいな病気にもかかわらずもう少しで死んでしまうとこやったのかもしれん、
そう考えるとこの現実に少し疑問を感じてしまうのです
(実際長年の頭痛の苦しみに耐えかねて自ら手をかけてしまう患者さんがいはるそう)

そして反対に
このネットの世界の推し量れないほどの恩恵をひしひしと噛み締める今、、、、
あの日ワタシがみつけたあの文献を残して下さった方に直にお礼にいきたいくらいです
ほんとに感謝してもしきれない!!

だからワタシもコレは残しておかねば!と思ったのです
今現在原因不明の頭痛で苦しんでおられる人々はたくさんおられるということを知りました
その中の限りなくゼロに近いパーセンテージかもしれませんが中には母と同じように
帯状疱疹による頭痛の人もいるのかもしれない、
あるいは痛み止めを服用し過ぎて「薬物乱用頭痛」に発展してしまってる人がいるかもしれない、

そしてそれはまず脳神経外科ではなかなか治療対象にはならないようだ、
頭痛外来でもヘルペスの検査は言わないとしてくれなかったと思う、という経験から
誰かのお役に立てればと残さずにはおられんのです




現在母は退院後の経過も良好で我が家で元気に療養してきました
高血圧の心配もあるのに食欲が戻り過ぎて薄味の料理に文句いっぱい^^;
一気に6キロも増えてしまいました^^;


そして最後に軽いながらもまだ残る頭痛ですが
これに関して先生の見解は「もともと持っていた片頭痛」だということで
お薬も処方していただいてますが(もちろんキツい痛み止めではない裏技系のお薬)

ワタシはそうではなくて
帯状疱疹が発症する際にウィルスが神経を傷つけたための
帯状疱疹後神経痛ではないかと考えています
ウィルスはお薬(バルトレックス)で抑制できましたが傷つけられた神経だけはいつまでも回復するコト無く痛むということです。
これもネットでの検索結果に基づいてますのであくまで勝手なシロウト意見ですが
帯状疱疹後神経痛特有の
・眠っている時はいたくない
・何かに夢中になっているときも痛くない
という独特の症状ともぴったり一致するからです

若い人なら数年かけて完治する人もいるが年寄りだとほぼ一生神経痛として残るらしい
実際改めて見回してみると身近な人にもこの帯状疱疹後の神経痛を持っている人が何人かいます(しかも若い)
一生のおつきあいとなるのはできるなら避けたいところ

しかしこれをふせぐには帯状疱疹の水泡が出てすぐに(二週間以内)皮膚科でバルトレックス等どれか抗ウィルス剤を処方されつつ
同時にペインクリニック(麻酔科)で神経ブロックの治療を開始すると後遺症としての神経痛が出にくいらしい
というちょっとややこしいもの。

こんな治療いったいどれくらいのお医者さんが勧めてくれるんやろうか?
しかもこれが絶対の正解ではありません

けどやっぱある程度は患者自ら出来る限りのリサーチはしておいた方が良いということかもしれん。。。


帯状疱疹はそれこそ水疱瘡にかかったことのある人なら誰でも罹りうる病気
しかも引き金は疲労、睡眠不足、ストレス、体力低下、、、とごくごくありふれたものです

今は大丈夫かもしれませんがいつ我が身や家族に起こるかもしれないということなので
ぜひともどこか頭の片隅にでも置いてもらってその時が来たなら参考にしていただきたいと願います







今回こんなことになってほんまに大変やった><
並行して自治会の役やらがっこうやらイベントやらなんやらが一緒くたやしね(涙
せめてもの息抜きがブログ更新という日々やったかもしれんけど
とても貴重な経験をさせてもらいました
そしてそう遠くないだろう「親の介護問題」とも向き合えたような気がする、、、


そしてついにしばしお別れの日
今日は笑顔で母を見送ってきたいと思います

元気になって戻って来た母を見て父はどれほど喜んでくれるんやろか、、、

ほんま
いい親孝行ができました!!




まるで雲を掴むような話でしたが
やはり物事には必ず原因というものがあるんやなと再確認しました。
当たり前やけど原因不明というのは原因が無いのではなく、ただ分からないだけ。。。

ワタシが無神論者でよかったともちょっぴり思います
神頼みに走らんで済んだから(笑






以上が姑さんの闘病記録です




今回とりあえず思いつくまま
だーっと勢いで書いてますので
あとで手直しする箇所もあるかもしれません



長分ほんとにありがとうございました







けどポッチの神様は居てると信じてます(笑にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへおおきに!
by pediko | 2010-06-14 01:37 | お母はん(姑)のこと | Comments(38)

わっぱのお弁当 幼稚園

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

あかん間に合わへん
今日も今から役員仕事〜><

お弁当置いていきます
いってきます!

c0163369_640123.jpg






良かったら押しておいてねにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへおおきに!
by pediko | 2010-06-13 06:41 | 幼稚園のお弁当 | Comments(9)

わっぱじゃないお弁当

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ




ワテのお気に入りアイテムはんぺんさん
この時期は生のままだとやばいのでソテーしています
c0163369_11495973.jpg





カニの目とたこの口まで届かず、の無念弁当
c0163369_11504413.jpg







お弁当写真たまってますねん〜^^;



できれば、良ければ、押してやってくださいましねにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへありがとうございましたm(_ _)m
by pediko | 2010-06-12 11:57 | 幼稚園のお弁当