peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

カテゴリ:こども( 356 )

おうちゃんだより

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

5年生に上がってからも毎日のように
玄関にランドセルをポイっとして
飛んで遊びに行くおうちゃんでしたが

最初の方は「ただいま!」と言って帰ってきてたはずなのに
終盤では「行ってきます」と言って帰ってくるように(笑
あ、と思ったときにはもう姿をくらませてる


玄関からリビングに保護するのはいつもわたし、
のおうちゃんセット
c0163369_22394137.jpg
裁縫道具ももちろんこだわりの迷彩(笑






一学期も無事終わり
元気なおうちゃんを見てほっこりしてましたが
手渡された成績表を見たらギョッとしたわ(笑



副教科の体育、図画工作、家庭科は輝いてるんやけどな〜(笑

ま、いっか
二学期も元気に飛び回ってくれてたらそんでええわ。
と向き不向きを親なりに判断しています


方や中学になって初の成績表を見事
可もなく不可もなくのフツーで埋め尽くしたいちくんは
おうちゃんが持ち帰った作品に夢中になってました

「めっちゃむずくておもろいねん」
c0163369_22400387.jpg
c0163369_22400654.jpg


けっこう時間もかかって
やっと完成〜

c0163369_22400819.jpg
「西日戦争(にしにせんそう)」
西洋の騎士と日本の武将の戦い、とのこと
他の子がみんな40ピースくらいで作ってるところ
おうちゃんのだけは102ピース(笑

「こんなん糸ノコでようカットできたな〜」って言うような
複雑なピースもあるし
わたしもかなり気に入ってしまった


歯磨き啓蒙のポスターも
やっぱり武将(笑
c0163369_22401119.jpg
虫歯と戦う武将ってめっちゃいいアイデアやん〜
でも肝心の一押しなはずの「歯ブラシ刀」が
小さすぎて顔の迫力に負けてるのが残念やなって言うたらすねた(笑




時間切れで持って帰ってきた
ミニオンのぬいぐるみも楽しみなんやけど
c0163369_23510612.jpg
完成させてくれるかなぁ










寝坊が日課だった人が
夏休みが始まった途端6時起き(笑
c0163369_22394708.jpg
さっそく秘密の場所に飛んで行って
カブトムシをペアで捕まえて帰ってきた
また飼育セットだよ^^;






夏休みも自由ですな〜〜




c0163369_22395904.jpg
c0163369_22395569.jpg




アホな子ほど可愛いはホンマです!(笑




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑↑
ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^



by pediko | 2017-07-27 23:34 | こども | Comments(2)

意外すぎる犯人・食物アレルゲンを特定!ーイチとオカンの物語ー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



実はいちくん
4月に中学入学してからまだ3ヶ月も経たないうちに
もうすでにトータルで4、5日ほどお休みしてしまってるんです

全て
例の、
あの、
食物アレルギーによると思われるアナフィラキシー状の腹痛で、です

症状は全く同じ
「何かお腹痛い」から始まって
時間をかけてじわりじわりと痛みが増してピークを迎え、
そのあとまただんだんとちょっとずつ薄らいでようやく終焉がくる、というパターン
一度始まると1日がかりの大仕事になるのでどうしても学校の時間帯にかかってしまうことも度々で休むしかない
身動きできないほどの痛み苦しみ
ただ初期のように吐き気は伴わないのでエピペン使って救急車ってとこまでは踏み切れない微妙なところ
見ててほんとうに可哀想になります
思い当たるアレルゲンはちゃんと除去してるにもかかわらず頻発してるしで
こうなると親の方がショックで気持ち的にすごく消耗してしまうのです


なんでちゃんとサポートできひんのやろう
なんでなんどもこんな苦しい目にあわせてしまうんやろ
なんでこんなへたくそなんや
これじゃもし将来肝心なときにやってしもて取り返しつかんことになったらどうすんの?
ていうか社会人になったときこんなに休み頻発したりして成り立つか?アウトやろ
ちゃんとできひんダメオカンでごめんよ〜」
と、自分を責めに責めまくって絶望と無力感でいっぱいになり
ズーンと落ち込んでしまいます

まるで原因がわからんのですから

もうお手上げすぎて、ほんまに食物アレルギーかな?
そういえば最初に診てもらった近所のかかりつけ医は『精神的なことが原因では』、、とか言うてはったな
と最初の大筋まで疑わしく思えてくる

「いち、なんか心配事とかあるん?」と聞けば
「そう言われたらテストの一週間前ではあるわな、、
確かに初めてのテストですごい不安いっぱいなのも確か、、」とかもっともらしく言い出すもんやから
すっかり気弱になってしもてね

「イチ〜ごめん!!
『文武両道で当たり前や、野球やってるからなんて言い訳にするようじゃ承知せんからな!
ちゃんと勉強も結果を出せ!でないと辞めさす!』
とか言うてしまってたけど
もういいから、全部忘れて
ほんま野球が好きやったら野球だけ頑張ったらいいし
テストなんかどうでもええことやし
イチが楽しく健康ならそんでええ、
もうお願いやし何も気に病まんといて〜」

「うん、分かった。オカン、ありがとう」

「イチ〜〜〜」ガシッ

ってなほどで。
私自身がブレにブレるほど
ほんまに途方に暮れておりましたん

でもついにそのときは来たのよ!
わたしにも来た
ダメオカン返上の瞬間が(笑

それはうんうん唸るイチの横で
作成した『いちが食べた物レポート』を
目を皿にして凝視しまくってたとき、

「でもなー、直前に食べたものとは限らへんし
遅延型やったらどこまで遡らなあかんのか、っていう話で
もはや覚えてへんし、
運動との連動型やったらこれまた厄介なことになる
こんなレポートが犯人探しの手がかりになるかなんて保証もないし、
そもそもそんなメニューじゃなかったやろこれは」

とかブツブツ言いながら
前回のときのことも思い出しながら
考えてたん
前回は野球のときのお弁当やしもっとそんなメニューじゃなかったし
もしほんまに精神的なことが原因やったら
まるで見当違いになるで、、
でもでも
いちに限ってはそんなメンタルではないと思うんやけどな
いやいやそう見えない子に限って意外とそういうもんなんかも、、
とほんまにぐるぐるぐるぐると同じとこばっかりいったりきたり

で、ふっと前回のお弁当にご飯と卵焼き以外にまだ同じものが
あったことに気づいたん
まさかこれが原因とは到底思えんかったので
最初から検討もせずスルーしてたもんだったのですが
一か八かですぐに検索にかけてみたら
なんとあった

「アッター!!!!」と叫んでた


「イチ犯人分かったぞー!」

それは、それは


「ゴーヤや〜〜〜!!」

お弁当のときはチョコっとおひたしゴーヤやったから回復時間も早くて
今回はがっつりメインでゴーヤチャンプルーやったからドカンときたんや

聞いてイチもびっくり。
言うてるわたしもびっくり。

だって
めっちゃ身体にいいと思ってましたやん
てかずっとイチが好物で食べてきてたものですやん
7大アレルゲンにもナマモノにも何もかすりもしてませんやん
血液検査したってこれは分からんわな、そもそもこんな項目あるんかいな

なんでこんなものが〜!とは思いましたが
たしかに検索結果では
「その苦味は毒でもある」とある

苦味は良薬と違いますのん?


ああ、そうか。
物事には全て表と裏があるように
これまた良薬の裏は毒なんや!

と改めて人生の奥深さや哲学までをも感じ得た瞬間でございました(笑

しかししょうもない思い込みはアカンな〜
真実から遠ざかるだけや
普通の人にとって良薬口に苦しでも
アレルギー体質のイチにとってはそのまんま毒やったんや


「いち、決定的にするために治ったらもう一回ちょっと食べて確かめてみよう!」

「えええ〜?あぁ、まぁ、うん、、」

「なんやその歯切れの悪さは、真実を確かめたくはないんか?観念しろ!」

と一喝したものの
翌日担任の「テスト前にそんな恐ろしいことはやめて〜」との伝言が帰ってきたので断念(笑
イチめ密告したな
仕方なくかわりにパッチテストを試みてみた


c0163369_23353072.jpg
上からきゅうり、ゴーヤ、ゴーヤの茹で汁で

結果は実はどれも特別赤くなったり腫れたりとかはなかったんですが

ゴーヤを貼ったところだけが
直後から
「かゆいかゆいかゆい」連発で掻きたい衝動が抑えられないほど
ゆっくり経過を見守ることができませんでした

でもわたしもキューリとゴーヤでやってみたんですけど
確かにゴーヤだけが痒いんですよね(笑
ただイチほどすぐってことはなく
程度の差は十分にあったかな、と

確証を得たければやはり食べテストしかないようですが
とりあえずそこまではしばらく保留
このままゴーヤで確定でいいと思ってます
でも安心はできません
これまで冬の水炊きメニューの後にも何度か発症してるので
こうなると他にもまだ犯人が隠れてるという可能性が高いから



間違いないのはやはり
イチは食物アレルギーを再発していたということ
(同じ品目ではないので発症というのかな)
メンタルではなかった(笑

そして疑問はたくさん残ったまま
赤ちゃんの頃に発症してだんだんと解除に至ったものが
12歳にもなって別の食品でまた発症したのはなぜなのか?
しかもそれまで平気で食べられていたものがダメになっていくのが不気味
赤ちゃんの頃の食物アレルギーは解消できることがあるけど
大人発症のものは一生治らないと聞いたことがある
イチの場合はどちらになるのか?
残された犯人とその数は?


ということで一件落着というにはまだ遠く、
これからも苦しく長いオカンの戦いは続きそうです
でも一つ解決できたことがちょっと自信にもつながったので
くじけずに頑張れそう
たとえ小さな勝利でもこの一歩が大きかったことは間違いない


「血迷ったこと言うてなよ、文武両道に決まっとるやろーーー!」と
イチへのテスト負荷がさらに大きく強まったことも間違いない


イチとオカンの物語、まだ始まったばかり



-END-







“食物アレルギーのアレルゲンにな〜んと「ゴーヤ」なんてこともあるんですよ〜良かったら参考にしてね♡”

このたったの一文で済んだことを長々物語にして引っ張ったことをお許し願う。






今回のホシ
c0163369_23361876.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑↑
ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^





















by pediko | 2017-07-05 17:03 | こども | Comments(14)

おうちゃん一人に、小学校の運動会

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

今日は小学校の運動会
兄弟が順に抜けていき、ついにおうちゃん一人になりました
来年で終わりか〜

今年と来年はPTAの役もあって
前日のテント設営などの準備からかり出されて
当日も仕事を割り振られるので
今までのように放送も聞こえないような奥地には引っ込んでられないな、と
ついに観念して本格的に運動会のフィールドへ復帰することにしました(笑
去年試しにちょこっとお日様の下に出てみたら
雨には降られるわタープは無いわで
右往左往して大変だったので
本格復帰にはやっぱり必須のタープもしっかり張りましたよ

そのための場所っていうのが限られてるので
(ペグダウン&ポール無しで簡単に張れる場所)
全力で押さえなあかんのですが
そこは長年かけて染み付いたの重役出勤グセが抜けきらずで
頑張れない(笑

一か八かだったのですが、、、、

空いてました!




c0163369_20063029.jpg



ハチマキの人がいないと
デイキャンにしか見えない光景です(笑

c0163369_20000309.jpg

ラジオフライヤーワゴンをテーブル使いして、ってのが
長男が一年生のときからずっと変わらない我が家のスタイルなのですが
これ最初に紹介したのは二年生のときのこの記事なのね→
当時こんな使い方してる人みたことなかったけど
今はキャンプの爆発的な流行とともに
すっかり一般化してますよね


当時はこんな折りたたみ式のワゴンも無かった


今年の運動会はこの手の折りたたみ式のワゴンだらけ
応援席を見渡しても劇的な変化を感じます
昔は辺り一面パラソルの花で埋め尽くされてたのに
今ではすっかりほぼほぼテントに取って代わられてますからね
運動会でキャンプ人口がほんとに増えてるんやな〜って目に見えて確認できるなんて(笑

うちの小学校は運動場の広さとロケーションにすごく恵まれてるので
ちょっとしたデイキャンパーの集会みたいになってました
c0163369_20000907.jpg


ペグダウンもアリだし
大型リビングテントもアリ(笑

c0163369_20001343.jpg
のびのびとゆるゆると
ほんとにいい環境なので
この小学校はお気に入りです(笑



しばらくキャンプにも行けてないし
今後も当分そんな余裕なさそうなので
つかの間小学校の運動会に便乗した形で
のんびりデイキャンプを楽しませてもらいました(笑




いやいや、
しっかり運動会も満喫してきましたよ

しかしおうちゃんは
やっぱりプレッシャーに弱い!
ということがわかりました(笑

去年もそうだったのですが
無駄に力が入りすぎて
てんぱってしまって
全然力を出し切れずで
悔し涙をのむ結果に

c0163369_20023594.jpg
首位争いだった100m走はほぼほぼドンケツ
得意の常時トップだったハードル走も3位と全くふるわず
組体操もどきの倒立まで失敗ときて散々な結果に^^;
意気込みがすごかっただけに
なんか見ててかわいそうなくらいでした(笑

いやでもそのプレッシャーの壁を超えてこそ、の
成長に期待したいよねやっぱ

運動会っていいもんだね






偶然、何枚か奇跡のOK写真が撮れてたので(笑
アップしておきます

c0163369_20002625.jpg
c0163369_20002809.jpg
c0163369_20003204.jpg
負けはしたけど運動会大好きなおうちゃんです
完全燃焼だね、おつかれさん




今年は見事に家族の都合が合わず
さなえちゃんとわたしとおうちゃん3人だけの
ちょっぴり寂しい運動会でもありました

荷物もいつになくこじんまり。



c0163369_20003569.jpg
次回はそんなこんなでいつもよりちょっとコンパクト仕様となった
お弁当をご紹介しようと思います




今日は肌寒いくらいでしたが
熱中症の心配もなく気持ち良い五月晴れの運動会でした
ほんと
気持ちのいい、良い1日でしたー




c0163369_20003836.jpg
これが運動場ですって!?(笑






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^




by pediko | 2017-05-27 22:08 | こども | Comments(12)

我が家のGWダイジェスト 2 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

京都の帰りに実家に寄って
甥っ子の薫ちゃんを連れて帰りました
前々から平日のGWは野球がお休みということで
おうちゃんと遊ぶのを楽しみに待ってくれてた

で翌日
迷彩率ってこんなに高かったけ?な光景が
c0163369_22121194.jpg
数年前に誕プレか何かでBBガンを買ってやって以来
サバイバルゲームにはまっています
それが今年の正月くらいに甥っ子にまで感染した(笑


c0163369_22121425.jpg
しかし今時のBB弾はよくできてる
外で打ちっぱなしで放っておいても
土に還るんだってよ


c0163369_22121913.jpg

文章に書くと不謹慎極まりないですが
心ゆくまで銃撃戦を満喫してました(笑


そのあとはお弁当持って山の探検へ
盛り込みすぎ(笑

でも野球漬けからちょっとの間解放されて
思う存分遊んでリフレッシュできたみたい

夜はアンジー親子が会いにきてくれました
日帰りで琵琶湖バレイへ出かけて
新しくできた展望カフェを体験してきたみたいですが
曇りだったのと
うっかり軽装で骨の芯まで凍えてからの
渋滞、と
ちょっと大変な1日になったようです(笑

わたしも展望カフェどんなもんか気になるしまた
琵琶湖バレイ行かななー

ずいぶん遠回りになるのに
わざわざウチにきてくれほんと嬉しかった
積もる話もいっぱいで尽きませんでした
c0163369_22122747.jpg


ご飯は普段のおかずにちょっと毛が生えた程度で(笑

c0163369_22123155.jpg

みんなで食べるのはやっぱり美味しいと
喜んでくれてました

ハーブやら元気カラーのお花の苗を持ってきてくれた

c0163369_22123440.jpg
嬉しい〜

放ったらかしで良いはずのハーブもダメにするので
少々心配ですがバジルリベンジ
イタリアンパセリに見えるセロリは初挑戦




この連休見事に子供達の休みが一致しなかったので
これ、というイベントは無しでした
一致してても親が疲れ切ってるので無しやったと思うけど(笑


わたしは一人で昨日今日と地道にデッキの解体作業にいそしんだ
午後にはみっちゃんがまた軽トラでやってきて
大方の枝を持って帰ってくれたのでさらにスッキリ度が進みました
ありがたいわー

昨夜は最後のデッキキャンプ!といちくんが一人でテント泊してたので
今夜はキャンプ気分を盛り上げるために
外で晩御飯を食べました
作業してる日中はめっちゃ暑くて熱中症になるわ〜ってなくらいだったのに
夜は冷え込んで寒かった
c0163369_22124021.jpg




デッキかなり解体進んだぞー
c0163369_22124471.jpg




灯油使い切りたいな、とストーブを持ち出す
c0163369_22124721.jpg



また明日から親も子供達もで慌ただしい日常が始まります

頑張ってこね。












2017、私のゴールデンウィーク!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^






by pediko | 2017-05-07 23:01 | こども | Comments(8)

こどもの日。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&




今年はちょっと久しぶりに簡単な方の兜を出してみたのですが



そしたらさっそく
兜は飾るんではなくて
被る派の男子参上

c0163369_14043875.jpg








悪武将です

c0163369_14044160.jpg




朝起きたらすでに庭先に座って
作業を始めていた健ちゃん(弟)
せっかくの休みの日に
野球も今日は無いからのんびりできるねん、と
うちの無残な庭の手助けに駆けつけてくれてました




c0163369_14044345.jpg

わたしも一緒に午前中作業をして
なんとか3分の1のデッキを解体することができた
今日はヤケに日差しもキツく暑い中
汗ダラダラで頑張ってくれた
廃材も短くカットしてアテがあるから、と持って帰ってくれたしー

ありがとうすぎる〜〜〜><

そのついでにおうちゃんを午後からの神輿に連れてってくれてます
今頃担いでるのかな?






それにしても見事なアウトドア日和ですね
怪我のないよう楽しまれてください〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^



by pediko | 2017-05-05 14:17 | こども | Comments(4)

中学校の入学式を終えて


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



今週の月曜日
入学式を終えて無事新一年生生活をスタートさせたはずのいちくんでしたが、、、
c0163369_12384673.jpg

ちっさいだけでなく
髪の短さも学年一(笑

野球がしたいから、と制服の新調は辞退され
りんたのボッロボロのお古を喜んで着ている
膝とか破れあるし全体にテカりん

、、、ちょっと健気
c0163369_12384868.jpg




実は
前日にお腹を下し
入学式では何ともない感じだったのですが
翌朝にはどーんと体調が悪くなってて
そのまま二日も休んでしまいました
あんなに中学校入学を楽しみにしてたのに(笑
わたしも今回のお腹の調子がアレルギーなのか別物なのか
ものすごく判断が難しくて
かかりつけのお医者さんに泣きついた
「わからへん〜〜」と
たぶん風邪やと思うと言われ
お薬もらったけど
二日目さらにお腹の痛みと腰痛と吐き気などがひどくなってたので
再度駆け込み
「中学始まって一回も行ってないまま連続二日休んでますねん
先生何とかしてー」と泣きつく

症状的に万が一ではありますが盲腸の可能性も否めなかったため
そのまま紹介状書いてもらって大きな病院へ行き検査してもらいました

結果
やっぱりただの胃腸炎の風邪でした^^;

時間の経過的に食物アレルギーの線も無いから大丈夫、とお墨付きもいただいて
本日より
やーーーーっと
中学校生活をスタートさせることができました


ほんま

ヤレヤレや〜〜〜





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2017-04-13 12:51 | こども | Comments(10)

いちくんの決意


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


こちらも卒業式の日なので
続きなのですが
c0163369_12175879.jpg


いちくん、とりあえずネクタイ外してせんべいで一息ついてるところ

c0163369_12175166.jpg





何よ、何何?
c0163369_12181699.jpg



しつこく激写しまくるお母さん
c0163369_12182048.jpg







相〜当しつこく、
c0163369_1218254.jpg

決してこのカサカサ感を激写したいわけではなく、、、


ここまでがビフォーで




こちらが数十分後のアフターでございます




c0163369_12185126.jpg


ぎゃ〜
出家〜><



というわけで、
いちの卒業に際しましては
一悶着どころではないくらいのお家騒動があったのでございます

もめにもめた結果
戦いに敗れたのはわたしです






中学校に上がっても
野球を続けるそうです orz

しかも部活でなくて硬式のクラブチーム orz


決定してからはただただ絶望と恐怖で涙に暮れる日々でした

これからの3年間を思うと、、、
ぞっとしてます

月水金の平日練習に加え
土日の練習
びっちりつまった先輩がたの試合の予定など
お茶当番がない代わりに他府県だろうとどこまでも各自送迎なんだそうです
(現状他府県ばっかり!)

平日、練習場までは本人学校から直接自転車で行くといってますが
片道15キロ、終わるのは20時過ぎ、、

おそらく無理やん、、

でもそこまでのサポートは現実的におかんにも無理じゃないの?
とほんまに何とか考え直してくれとお願いもし、揺れに揺れたのですが
どうしても止めることができませんでした

いちくんは自分の将来について
すでにしっかりした目標を持っています

決して野球選手になりたいわけじゃないんです
野球にこだわってるわけでもないんです(笑
ただ「将来はとにかくスポーツに携わる仕事がしたい」
そういうことなんです
体育の先生でもスポーツショップの店員さんでもなんでもいい
第一希望から最後尾希望まで全部スポーツ一色なんです
とにかく目標とする将来につなげるために
今はこの経験が自分には必要なんだ、と
頑張るだけ頑張ってもっともっと強くなりたいんや、と

そんな感じなのです

そこまで言われたら、、、

もうNOとは言えず、、


おかんはもう静かに枕を濡らすよりほかありません

でも私自身について不安いっぱいです
少々元気になったからとはいえ
まだまだ病み上がり、もしくはただの寛解期(笑
グルテンフリーぐらいで
この超難関をやすやす乗り越えられるとは、、、


でも珍しく今回はわたしもWBCの侍ジャパンの試合を見続けてて(準決勝は残念〜!!でもごくろうさま!)
野球ってやっぱりすごいんやね(笑
ほんまにたびたび「侍」が見えた気がしたもの
ただのスポーツではないな〜と
人生そのものやわ〜とすごく感銘を受けたりもして、
そういう環境に我が子を預けられるというのはものすごくありがたいことでもあるな、と
それはわかってるねん

だから半分ヤケクソではあるものの
もうがんばるしかないやん
やってみるしか、、(´༎ຶД༎ຶ`)


いちくんの計画通りにコトが進むとしたら
これから6年間丸もうずということになるらしいです(笑
c0163369_12185421.jpg

最近りんたも普通に髪を切りに行ってたのですが
そのときは
「『神木隆之介くんにして下さい』って言ってこい!」って送り出してたのですが(笑
いちくんの場合は何も言ってないのに
「小林誠治みたいに、、」って(笑

いちくん、6mmは6mmやからね^^;  それ以上にもそれ以下にもなれないのよ


そんなのどこ吹く風でしれっとしたまま
「次に髪の長い僕を見れるのは18歳のときってことやから」と言い放つ


え!?まじで?


ぎょぇ〜〜〜〜

いちこ〜〜〜!!







いちこちゃん、
さようなら。





どっぶり野球少年へと変貌してしまった息子をみてもやっぱり思うのは、

一体なぜこんなことに、、、
c0163369_12185614.jpg

なんで野球やったんかな、、新入部員全員の中でもやっぱり一番小さかったよ


なぜかはわからないが
小学校卒業とともにもうひとつ遠くへ行ってしまったいちくんなのでした







ああ、わたし、
無理はせんとこって決めたのにっ><

もう前倒しで激忙の日々はスタートしております






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2017-03-22 13:59 | こども | Comments(10)

いちくん、小学校の卒業式


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

今日はいちくんの小学校の卒業式でした


c0163369_17173989.jpg




いい写真いっぱい撮れたけどほぼほぼ友達が一緒でアップできないので
悔し紛れに兄弟ショットを連発しておきます(笑
c0163369_17174228.jpg

c0163369_17174411.jpg


c0163369_17174974.jpg

c0163369_17175051.jpg

c0163369_17175397.jpg

c0163369_17175454.jpg

おうちゃん、やけにはしゃいでみたり無愛想な顔してみたり、
「そんなことないわ」て言うてるけど
やっぱり相当さみしいんやろな


さみしいといえばランドセルも。
うちは皆2、3万円ほどのごくごく普通〜のをチョイスしてたのですが
安かろうが高かろうがやっぱ日本製は日本製
二人とも全然問題なく6年間使えました
色がアイボリーな分は汚れも目立つはずですが
それもこんなもんかっていうレベルで
全然気にならないくらい

いちくんもすごく愛着があるようで
最後の1日を名残惜しそうに大事に使っていました
6年間ほんとにありがとう
この姿をもう見れないのかと思うとわたしもすごくさみしいです



愛情込めてお世話してきたニワトリさん達ともお別れ
c0163369_1718582.jpg


良い先生
良いクラスメート達に恵まれ
ほんとに学校が楽しくて仕方ないっていつも言ってたいちくん
最高の小学校生活が送れたかと思うと
ほんとに感謝しかないです





帰り道々もゆっくり撮影しながら満喫しました

かつてりんたが人柱になってくれたおかげ
今回はばっちり!(笑
c0163369_2212844.jpg



一際小さいいちくんなので
りんたのときと同じく中学校の制服のパンツじゃブカブカでした


今回のパンツは普段履きのユニクロですが
上はラルフローレンで揃ってます
とはいいつつ、シャツもジャケットも中古でネクタイにいたってはパパのをうまいこと使い回ししたのでw
全然コストはかかってませんけどね。


c0163369_17182270.jpg





c0163369_2223047.jpg









c0163369_17183388.jpg






c0163369_17183510.jpg


いちくん、おめでとう。


無事に卒業式を迎えられたことに感謝しつつ
これからの新生活を充実したものにしていってほしいなと願う

楽しんでや!!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2017-03-17 18:06 | こども | Comments(16)

雪遊び。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



今日も壮絶に降りました^^;
c0163369_22435799.jpg

昼間、恐る恐る近所のスーパーまで買いもんに行きましたが
村の雪は道にガッツリ残ったままで車が左右に振れて波乗りしてるみたいでほんまこわかったー(スタットレス仕様)
さきほどはこのままだと明日りんたの通学が無理そうなのでJRの駅に近いサナエちゃん家に送り届けてきたところ
夜はさらにこわいー><

も、もう雪はいいです、、、勘弁して
c0163369_2244153.jpg




いつまでも喜んでるのはこどもだけやな
ここぞとばかりにめっちゃ遊び倒してました

そんな雪遊びショットをたっぷりと
c0163369_22441225.jpg





c0163369_22441787.jpg






c0163369_22442586.jpg





c0163369_22442819.jpg





c0163369_22443463.jpg






c0163369_22444250.jpg





c0163369_22444667.jpg







c0163369_22445013.jpg






c0163369_2244524.jpg






c0163369_22445466.jpg





c0163369_22445764.jpg






c0163369_2245644.jpg





c0163369_22451172.jpg




c0163369_22471634.jpg




c0163369_22471933.jpg




c0163369_22472115.jpg

あんたらがうらやましいわ^^;



明日は太陽が出て
道路の雪を溶かしてほしいんやけどな〜〜
今んとこ曇りマーク




例の庭のシフォン、
今朝期待して見に行ったけど、、、


こりゃ焼き縮みやな(笑
c0163369_22472438.jpg





雪の皆さま、
お怪我のないようにお気を付けて!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2017-01-16 23:00 | こども | Comments(4)

クリスマスの贈り物

このポストは長文ですがこの先いつかのこどもたちに向けて書いています
ので、さらっと流してくださいね


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


遡ることクリスマスのちょっと前
チビさんたちがお泊りにいって不在のときにオットがりんたにポソッと聞いた

「お前がサンタさん信じてたのはいつまで?」

もう高校1年にもなるのですが今までそういうの聞いたことがなかった

にやっと笑って返してきた答えは
「中学校に上がってしばらくしてから、友達に言われて」

一瞬驚きで声が出ないパパに横からすかさず
「ほらな〜言うてたやん大丈夫やって!(笑
な?随分長いこと粘れてたやろ〜?」
とドヤ顔で割り込むわたし

目をまん丸くしてむせ笑いしながら
「お前ほんまに中学の途中までサンタがいるって信じてたんか!?」と
それでもまだ驚きがおさまらない様子のオット

我が家では中学校に上がるともうサンタさんは来ない、、という体で
自然とフェードアウトでクリスマスを卒業させてきたのですが
それまでちゃっかりとまんまと親の意の向くまま、思惑にはまってたのかと思うと
「この調子じゃりんたもまだまだやのう〜〜ちょろいもんや」と わたしのニヤニヤも止まらなかった

でもそこからのりんたの言葉を聞いてその考えが打ち消されてしまった

「ずーっと信じてたサンタさんがいないとわかって、、、
サンタはお父さんとお母さんでしかありえへんと聞かされた時
 実はあんまりがっかりせんかったのよね」

「へ?」

「ていうかむしろ嬉しい気持ちでいっぱいになった」

「まだ小さかったときに絶対にサンタさんはいるって信じてたとき、
どうしても疑問に思ってたのが
こんなにたくさんのこどもにいっぺんに配達できるのはおかしいなってこと。
そのとき一生懸命考えた推理は
サンタさんは一人じゃなくていっぱいいるんと違うかな?ってことやって
ずっとどうなんかな〜って答えが知りたかったんやけど
それで正解やったんや
こどものことを大切に思う親の数の分だけサンタさんがいたんやなって
こどものことを思って一生懸命サンタさんが居るふりしてくれてた親は
やっぱりサンタさんやろって
世界中にうじゃうじゃいるサンタさんのことを想像したら満たされた」

たんたんと振り返ってかつての思いを語る凛太


あかん、

泣きそうになったやんわたし。
いつの間に大人の事情をそんなところまで汲み取れるほど
成長してたんかな


「そっか、
そやな、そういうことや、
じゃあ今日はもうりんたにハッキリとサンタの秘密を教えとくわな」

「ウチのサンタはな、北欧からは来ないのよ
毎年必ず熱帯雨林からやって来ると決まってるねん」


は!?


「よし今日はここまで
もう遅いから寝る」


えええ〜!?



で翌日
「なんか荷物が届いたよ」と持ってくる凛太に
「熱帯雨林からか?」と聞いて受け取るわたし

そこでやっと鈍い凛太もピンときて「なるほどそういうことか〜〜」とゲラゲラ笑い出した


「いつもギリギリやから他のとこじゃ間に合わへんのよ
絶対に『お急ぎ便』じゃないと(笑」


「よしじゃありんたももうこれからは大人組やからな
今から全力で準備するから手伝ってや」というと

うれしそうに
「分かった僕もサンタになる!
弟の夢を壊さんように頑張るわ!」と
二人で準備に取り掛かった

お泊りのこどもたちを送って行ったときに
悲壮な顔をしたおうちゃんから
「かーたん!お願いがあるねん!
サンタさんへの手紙いつものロフトのとこに置いておくの忘れてしもてん!
かわりに置いておいてくれる?」と懇願されてて
「分かった分かった」て言ってもなお
「手紙の場所わかるやんな?おうちゃんの机の上のラックの右側のところやで
そこにこんくらいのが置いてあるから
絶対忘れんといてやー」と念押されまくりだったので
まずはその手紙を忘れないうちに所定の位置にセットしに行く

マッチ箱くらいの小さな手作り封筒
そこにさらに小さく細い絵が描かれていて
c0163369_2355836.jpg

その中に入ってた手紙にはせつせつと
「トコロさんが持ってるような、ちょうきょだいなせん車がほしい」とイラスト付きで書いてあった
色は迷彩、迷彩が無理ならみどりでええから、とまで(笑



「んなもんくるかい。
サンタは子どもごときにコントロールされるようなたまじゃない」

これも恒例ですが
毎年ほぼほぼこどもたちの希望は叶ってないんよね
これもひとつの風物詩かな(笑

「正月休みにちょっと楽しくみんなで遊べるもの」
っていうテーマでだいたいチョイスしてます
今回は包装紙の準備とかまではできなかったので
あるもんで何とか取り繕った
ウチの説ではお手紙のところに包装資材もお供えしておかねばならず
サンタさんが来てくれた時にそれを使って包んでくれるということになってる



「う〜ん、でもこれはマズイかもな、、

りんたこれみてどう思う?」

c0163369_23362657.jpg


「それはマズイやろ〜(笑
ちなみにおうちゃんのはどっち?」

「小さい方」

「完全アウトやな
ごねよるで〜これは」


熱帯雨林からサンタを呼ぶとチョイチョイこんなことが起こってしまうねんな〜
画面でみるとサイズ感が分からず
つい確認を怠ってしまうんよね^^;



25日の夜、お泊まりから帰ってきた二人
テーブルの上のご馳走やケーキもスルーして
きったない野球のユニホームのまま
くっさい靴下履いたまま
止める間もなくダダダーっとロフトまで駆け上がっていきよった

しばらくして
歓声が「サンタ来てくれた〜〜〜!!」

誰が誰のかわかるように置いたので
おうちゃんもちゃんと小さい方もって降りてきた

その顔はちょっとどう出るかなんとも読めん表情、ビミョー


動向を見守らない内に
「来てくれたんやったらそれはりんたのおかげやで
あんなにきったないままの部屋じゃ絶対に来てくれへんからって言うて
りんたが一人で全部片付けてくれたんやで
ほんまやったら完全にブラックサンタコースやったやろ
まずはちゃんとりんたにありがとうを言わんかい!」
とまくしたてた

ぐうの音も出ないこどもたち

「りんた、ありがとー!」

もはや
来てくれたことへの喜びしかない(笑

おうちゃんが書いた手紙には
急いで書いたような筆記体での返事が
何て書いてあるの?とワクワク顏で聞いてくるおうちゃんに
「う〜ん、こんな本格的なんはさすがに読めへんわ
あ、メリークリスマスって書いてるとこだけかろうじて読めるな
あ、待って最後におうちゃんて書いてあるわ、、、あとは無理
りんたに聞いてみ」と


「うーん僕もちょっとまだこれは読めへんな〜」


「ぎゃーほんまもんや!
サンタさんのほんまもんの返事もろた〜」
悲鳴のような歓声が(笑


そこでりんたが
「来てくれてよかったな〜
もし来ーへんたらかわいそうやなぁと思って
保険で僕も二人にプレゼント用意しててん
お小遣いが足りんかったから一つしか買えなくて
もう一つはお古になるけどな、二人で決めて」

といって
だめ押しのサプライズ
c0163369_23512238.jpg

ヘッドフォン


「なんちゅうええお兄ちゃんなんや〜
サンタさんもきてお兄ちゃんからもプレゼントもらって
あんたらちょっとラッキー過ぎなんとちゃう?」

もうね
二人ともとろけそうなくらいの満面の笑みでした(笑

c0163369_23481621.jpg





c0163369_2348215.jpg






いちくんのボードゲームは日本語仕様でなかったので^^;
りんたが遊び方を調べてくれた
c0163369_11253847.jpg




なんてことないゲームだったのですが
二人ともすごく気に入った様子で
二つともめっちゃ盛り上がって遊んでた


ま、
気に入っても気に入らんでも別にいいのよ
プレゼントの中身なんてこっちは重要視してない
サンタがほんまにおるのかおらんのか?
くるのかこんのか?
その辺のワクワクと夢を与えたいだけやから

*いちくんの

*おうちゃんの



しかしめっちゃリアルな動き〜><
c0163369_1125445.jpg

いちくんもいよいよ今回で卒業
「真実を知ったとき」の話はいつ聞けるのかな?楽しみ

あと残るはおうちゃん
末っ子になればなるほど入れ知恵とか雑音とかが増えるから
どこまで堪えられるか正念場やな(笑





今年のクリスマスはなんか
こっちがめっちゃいいもんもらった感じで終わったな、、、
いちくんの頑張りやその周りの人たちの思いやりとか
長男の成長
一時はあまりにもコロッと騙されやすいりんたに
「大きくなってもサンタがいるなんて言うてたら周りにアホやと思われるで
ほんまのこと知ったときにかわいそうなんちゃうの?」とか言われて
納得しそうになったときもあったけど(笑
やっぱり全力で頑張ってきてよかったなと思った
こどもはそんなもんじゃないわ
やっぱり親の想像なんていう小さな枠になんかはまってない
良いも悪いもいつも度肝を抜いて飛び出してくるもんや、と思った


今は
先の読めないこどもたちの行く末が楽しみで仕方ない。
感謝でいっぱいのクリスマスでした







クリスマスの食卓編もすぐに続ける予定です。できれば今日中に
でも年賀状とか掃除とか買い物とかあれやこれやが押しているー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-27 14:38 | こども | Comments(16)