peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

カテゴリ:インテリア・DIY( 66 )

DIY・小さめパントリーを使いやすく改造する 2

こちらの続きです↓
DIY・小さめパントリーを使いやすく改造する 1

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
下半分は調理器具を中心とした収納でしたが
上半分は食品のストックです
既成の棚板は奥行きが41センチほどあったので
カゴを使って引き出す感じで使っていましたが
カゴの大きさも大きくて
ざっくり放り込りこんでる上に
モノをいっぱい詰め込んでたので
探し物をみつけるのも一苦労
まさぐって探す際に袋を引っ掛けて砂糖をばらまいたり、^^;
同じストック品をいくつも買っていたり
天井近い上段の棚の奥にいたっては
何年もそこに何があるのか確認したことさえなかった

これでは
そうでなくてもコンパクトな収納スペースしかないところに
無駄とストレスを詰め込んでるようなもんやな、と

ずっとわかっていたけど
自分なりの解決策も思いついてはいたけど
どうしてもなかなか手をつけることができなかった場所でした

下半分の改造でかなり使い勝手がアップした嬉しさを原動力にして
やっと全部の改造が完了するにいたりました
勢いよね〜


で、上の改造はというとこんな感じです
c0163369_13584399.jpg
既成の棚板を同じくとっぱらって
細かく棚板の間隔を調整できるように
棚受けレールを取り付け
棚板の奥行きを半分近い25センチに減築しました
基本下半分と考え方は同じですね(笑

奥行きは25センチまで!
ここが大きなポイントです
そうすると一番高い棚の上のものも一目瞭然となるだけでなく
手が届くようになります(笑


こちら再度ビフォーです↓
上段は椅子に乗らないと何があるのかも見えない上
手も届かなかった秘境です
c0163369_13584993.jpg


こちらが今回使用した棚受けレールなのですが
今はいいのが出てますね〜
すっごい薄いの!
それでいて耐荷重も十分

c0163369_13593076.jpg
ちなみにこの仕切りグッズは試しに使ってみましたが
使いにくいので却下です(笑


長さは900使用
ナフコで買いました




でもここからが大事なポイントなのですが
ただこのレールをつけて棚板をのっけただけでは不十分なのです
以前と同じようにサイズを小さくしたカゴで引き出し収納として使うのですが
棚板が固定されてないと引き出すたびに重さのバランスで棚が浮き上がったり、
つられてスライドしてきたりで
すごく使いづらくなってしまいます

そこで棚板が浮かないようとまず考えついたのが
この棚受け部品の使い方です
c0163369_13593700.jpg
この棚受け部品は本来下側だけに設置するのですが
挟む感じでもう一セット取り付けます(逆向きでつける)
この間に9mmの板を通すと棚が重さの偏りで浮き上がったりしなくなります
棚受けは足りなくなっても別売りで売ってます


次に、引き出すときに棚板がつられてスライドしてくるのを防ぐ方法ですが
下写真の位置に穴を開けて
そのサイズにはまるビスを差し込むだけで防止できます

こんな感じ↓
c0163369_13594050.jpg


棚板の奥側の二カ所に設置↓
c0163369_14002048.jpg
ビスが棚受け部品につっかえてストッパーとなります

この一連の工夫のおかげで
先の仕切りグッズが引っかかってスムーズに引き出せなくなったので
却下となったのですが(笑
でもこの一手間のおかげで使うたびのストレスも解消できた上に
固定してないのでいつでも自由に棚板の位置を変えることもできるのです


さらに、
減築しただけではありません
そうでなくてもコンパクトサイズなパントリーなので
食品ストックの収納量が減るのは困るのです


というわけで奥行きをパカっと半分に分ける仕様にしたのでした




c0163369_14011930.jpg
ちょうどぴったり無駄なく使えるように
お試しの箱などを貼り付けたりしながら
入念に位置とサイズを決めました
ギリギリ限界めいっぱい使ってます


上部のちょっと厄介な場所に吸気口があったので
扉に取り付けた棚の形もそれに合わせて変形させています
c0163369_14011144.jpg



ついに長年の構想が形となりました!

c0163369_14014768.jpg
食品のストックについて思うのは
スーパーが無いような僻地に住んでるのでもなく
車もあって
毎日買い物に行けてるようなわたしの場合
こんくらいでも十分やなということ
収納量が多ければ多いほど嬉しいような気がしますが
たぶんそこを一番に希望すると思いますが
無ければないで
小さいなりの在庫管理で済むので
ストレス的には楽かもしれません
家に収納がたくさんあるのがよいという神話も
ほんとかな?
あったらあっただけモノを詰め込んでしまうだけのトラップかも?
とちょっと考えてしまうDIYだったのでした


とはいえ
少々はみ出すことも多々あり(笑
そんなときは
一時置きの
コロ付ラックに仮置きして(キャンプ用の)
ちょっと一息つけるようにしています
そして調子のいいとき、気の向いた時にじっくりとパントリーに
納め仕事をする感じ


以上、我が家のパントリーの改造DIYでした



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^





by pediko | 2017-06-22 15:29 | インテリア・DIY | Comments(2)

DIY・小さめパントリーを使いやすく改造する 1

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



我が家のパントリーです
c0163369_14305801.jpg
収納部の寸法は高さは床から天井いっぱいまでで
幅47cm、奥行き42cmほど


一軒家の割にとても小さいとは思いますが
あるだけでありがたいってなもんで重宝してます

アラをぶっこんで隠せますしね(笑

この中だけ外気と連動してるので当初は根菜などを保存する用の目的で作ってもらったのですが
実際は無関係なものをたくさんぶっこみ過ぎて使い勝手が悪くなっていく一方だったので
面倒がって先延ばしにしてた長年の構想を形にすべくメスを入れました


でもここで一つすんません
思いつきで突然やり始めちゃったものですから記事にすることが当初全く頭になく
ビフォーの記録が途中からになってしもた
我ながら中途半端な記事やん!と残念に思いながら書いてます


もっとすごいぶっこみ惨状を残しておきたかった、、、の
パントリービフォー(笑

こんなもんちゃうかったねん
c0163369_14373109.jpg
上半分が主に食品ストックで下半分に
鍋フライパンなんでも重ねて押し込んでたんですが
さっさと出しちゃったとこスタートです

ここからはちゃんと写真撮って記録していますので。


さらに余分な棚板も外してポイしたところ↓
c0163369_14374034.jpg






ということで前々回紹介したこの写真のモノたちが
深型引き出しとパントリーの下部から追い出されたモノたちです
(両サイドからの追い出しやねw)
c0163369_14380012.jpg


そして思いつきDIYはこんなところにまで被害が及ぶ


c0163369_14374443.jpg
十分な下準備など一切なくお構いなし。
せめて絨毯めくるとか
もっと大きいシート敷くとか
テレビ見ながらをあきらめるとかなかったのか、
家族の悲痛な声なき声が聞こえてきそうな迫真の一枚(笑




けどもう家の中どこ探しても
ちょうどいい作業場はないのよ
直角が取れないんよね〜

別のDIYのときもこんな感じ

c0163369_14374865.jpg
もう限界
工房が欲しい今日この頃です


とか言うてるまに完成したのがこちら
パントリー下部分の改造です






c0163369_14375441.jpg
幅が狭いのはいいとして、
奥行きがあるってのは使いにくい
半分より奥にぶっこんだものはほぼ墓場行き同然となっていたので
思い切って減築リフォームしました

鍋フライパン記に書いたように
わたしの使う道具っていうものも
いい感じに熟して確立してきましたので
今後差し替えはあっても大きさや形状にそう大きな変化はないと思うので
愛用品それぞれにぴったりの住所を決めました





アフター
c0163369_14375763.jpg
結果
どのアイテムも片手&ワンアクションで出し入れできる
超ストレスフリーなパントリーが完成しましたー

もうね
去年年末に完成して以来かれこれ半年使用してますが
最高です!!
強度も9mm MDF材で十分
ノコギリとかの加工がしやすいところがオススメ


ものを減らすありきの
断捨離的な考え方は好みじゃないですが
このストレスフリーな使い勝手を実現するためなら
なんぼでも捨てます!
というわけでこのタイミングで大きな琺瑯鍋を一つ処分したのでした(前々回の記事)
減築なので仕方ない
でも逆にもともと外に出してたチリトリが収まるようになったのはラッキーでした



わたしには琺瑯なんて100万年早いわってのがよく分かる写真(笑
c0163369_15015538.jpg

で、ほんとならこれにてパントリーの改造は終了〜の
予定だったんですが
なんか火がついちゃって(笑

めったに出ない勢いを大切に、ということで
上部まで一気に改造してしまったのでした




次回に続きますね〜







にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^



by pediko | 2017-06-17 15:54 | インテリア・DIY | Comments(4)

キッチンの深型引き出しの収納 スタッキング考

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

我が家のクッキングヒーター下には深型の引き出しがございまして
(下段)

c0163369_13081102.jpg



こちらには以前
鍋やふた類をスタッキングしてたくさん収納してたのですが
こんな感じで
(処分した鍋もあるので実際はもっとパンパンに詰め込んでた)

c0163369_13081423.jpg
深い引き出しにはスタッキング収納っていう変な固定観念があったんだね

でもやっぱり
スタッキングって便利ではないやん、というところに至った
わたしのスタッキングはごらんの通りなんちゃってで
てんでバラバラなものを勝手に積み重ねてるだけですがこれでもスタッキングはスタッキング(笑
でもたとえこれが取っ手がとれる〜♪とかのスッキリコンパクト的なスタッキングものであったとしても
やっぱりその使い勝手の悪さには変わりがない

収納って往復で考えんとあかんよな〜ってのがわたしの信条で
行きはヨイヨイ帰りはコワイ
だとストレスフリーとはいかない

例えばカトラリーとか細々した調理器具を
びっちり小分けして収納するとすると
行き(使うとき)はすっごい楽なんやけど
帰り(戻す時)がめちゃめちゃめんどくさくて億劫になるから
わたしの場合まず続かない

なのでそういうものは小分けしないで
引き出しの深さを二段分割にして浅くするなどの工夫をして
ごっちゃり放り込むのがわたしのスタイルです

見た目はよろしくないけど
使い勝手はこの感じが一番楽だな〜っていう経験上の折り合い点です

見た目より使い勝手重視派です、完全に


ということで
スタッキングに戻りますが
毎日毎日繰り返し使う道具として、
鍋など大きさ、用途が違うものをスタッキングしてしまうと
これは収納時だけコンパクトに収まって便利&スッキリなだけで
使うときには何の利点もなくむしろ不便感満載となる
往復のバランスが悪い
真ん中のお鍋取り出したいときにもイライラ
収納するときも手間がかかって面倒

なので、
わたしが思うに
「スタッキング力」が生かされて活躍できるのは
同じ形状のものに限る!ということ。
上から順に使えて
そのまま上に戻せるならストレスも何も無い
次々使う同じ形状の保存容器などが
びっちりスタッキングできるのは最高に便利だと思う
(ちなみにわたしが超愛用しているiwakiのガラス保存容器は
このスタッキング力がほぼほぼゼロなのが難点wかさばってしゃーない)

なのでわたしの場合、形状違いでスタッキング使いが許容できるものとなると
せいぜいボールまでかな?となる、軽くて薄いから

というわけで本題のこの深型の引き出しも
ずーっとそんなストレスを抱えながら使ってきてたのですが
ついに
思い切ってやめることにしたんです

で、現在のこの深型引き出しの中身です


c0163369_13081806.jpg

深型引き出しには
深型のものを重ねずに収納ってのが
やっぱりシンプルでひねりも無いけど一番使い勝手が良いのです

深型鍋が半分で済むようなら残りは
高さのある調味料やミキサーなどを納めます


今んところ深いお鍋で満杯ですが
深いといっても全部が全部高さが同じなわけではないので
その分は底の空間を有効利用して
普段あまり使わない小物類を収納するスペースにすると無駄がない
(元々システムキッチンなんかで上部に薄いスライド収納がついてるタイプありますが
いいなーと思う)



c0163369_13082226.jpg
板をたてて貼り付け板を渡す。だけ

c0163369_13082582.jpg
とりあえずその時パパッとある材料でこの分底上げしたままですが
もう一つのお鍋の分もまだ底上げ可能ですね



この辺の改造やDIYは去年のうちに済んでることなので
しばらく使ってきてるわけですが
使い勝手は申し分なく十分満足

以上、我が家の深型引き出しの収納でした


DIYというほどのことで全然ないんですが
一応DIYカテゴリーにおさめておきます(笑





あと蛇足ですが、
鍋など形状も用途も違うもののスタッキングものが
完璧に活躍するシチュエーションもございます

それはずばりキャンプ!(笑

コンパクト収納必須
持ち運び簡単なことも重要
毎日使いではない

これらの条件をすべて満たしてくれる優れものということになり、
スタッキングさまさまなのでございます

うちの愛用品はこちらのシリーズ

10年選手の優れものです!





次回は
ここから追い出された
お鍋たちの行方を紹介の予定〜



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^

by pediko | 2017-06-14 14:39 | インテリア・DIY | Comments(2)

座卓用のブックラックをDIY

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
少し前に
構想から完成まで込み込み一時間ほどで作ったブックラックがあったのですが
ありあわせの材でちょちょっと間に合わせに作っただけだったので
仕上げとかも無しのつもりが
今日また別のモノを作ってたので
ならそのついで、、と
やっぱりペーパーもかけて色塗って、とけっきょく仕上げ作業してしまったので
じゃあここにも上げとこか、と

その程度の作品ですがよかったら(笑

こんな感じのです
c0163369_22521020.jpg

ワトコ塗りたての状態のとき
下方隅にちょこっと写り込んでる枠が本命の作品
c0163369_22521903.jpg



拭きあげたばっかりでまだ完全に乾いてはないけど、
のアフター、角度を変えてもういっちょ
c0163369_22521507.jpg
これは座卓の横につけて
床に直置きして使うブックラックなので
棚部分に角度をつけて見やすいようにしています
思いついたのは良かったけど
これが作るときにはちょっと面倒くさかった(笑
適当な印付けで
エイヤっとビスを打っていったのですが
まぁよく全部とも見事に入ったもんだわ(笑
使い勝手も思いつきの割にすごく良くて
それで仕上げる気になったというのもある
ただ最初はそんなつもりじゃなかったもんで
ダボでお化粧とかはしてません



そもそも
これは必要に迫られて作ったモノでして
実は最近
リビングの一角を乗っ取られたんです

なんかのときに下で勉強した方がはかどるかも、とか何とかいって
ちょっとお試しさせてやったら
すっかりそのまま居ついてしまった人がおりまして

リビング学習って子供にはいいらしいけど
「絶対嫌!邪魔やし!」って言うてたんですけどね〜

まぁ色々事情がございまして
仕方ないかな〜と
今回は譲りました


ほんまは不本意
ほんでもってめっちゃ雑然としてる
押入れに眠ってたダサい座卓引っ張り出して、
正座椅子が欲しい言うから買ったら
机と高さが合わんなって
こたつの底上げグッズなるものをかましてる
もうねカオスよカオス^^;
c0163369_22522962.jpg
横に積み上がってる本よー
これがときにはバラけて広がってるわ
あちこちに飛び火してるわで
めっちゃ気になってしかたなかったん




「がはは」
言うて笑ろうてる場合か

c0163369_22523200.jpg
しかも別にそんな集中して勉強してるとことか
ほぼほぼ見たことないし(笑


いつまで!?
もしかして最短でもあと二年、、^^;


延長になりませんように、、と祈るしかないけど
どうかな(笑

こっから卓球態勢作るのめんどいやろね



またオイルが完全に乾いたら元の位置に戻すので
そのうち使用風景もお目にかけることがあるかもしれません


(間に合ってなかったけど21日のウチに更新したつもりやった、のつぶやきw)
今日はこの仕上げに別口DIYにと
のみならず、
デッキの解体の続きと(ぼちぼち進んでます)
さらにおうちゃんの誕生日ケーキを焼いて、と
なかなかに忙しかった

昨日も忙しかった
朝からいちくん送ってそのままPTAの草刈り参加して
またまたそのまま小学校から高校の授業参観に移動して
買い出しもして(Aスクエアでおふじちゃん夫妻に出会えたのすごく嬉しかった!)
夕方いちくんのお迎えと
野球用品の買い足しまで

あげくにGW明けからの謎のアレルギーで(たぶんイネかブタクサ)
体は不調の極みで
鼻炎に目の痛みに頭痛に頭ボ〜(笑
今朝は睡眠失敗重なって踏んだり蹴ったり
明日の夜はPTAの会合だってー

はぁ〜〜〜ってなるけど
何とか持ちこたえられてる

今週は役員仕事こみの小学校運動会もあるし
まだまだ突っ走るしかないー‼︎


「気合」どっかに売ってまへんか?





買ったときグレーなかったのにぃ〜
しかも正座するの足入れづらい言うて伸ばしてるし
じゃぁ普通に座椅子でよかったんじゃ、、、



次回はおうちゃんの誕生日の突貫ケーキでも(笑
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^

by pediko | 2017-05-22 00:04 | インテリア・DIY | Comments(2)

お正月のしつらえ、元旦の過ごし方


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


明けまして、おめでとうございます
本年もどうぞよろしくおねがいします

元旦の今日は家族+年末から来てるさなえちゃんとで
ゆっくり過ごしました
いいお天気でした〜


今年のお正月のしつらえです
c0163369_2231399.jpg

かわいい〜
とすごく気に入ってます
眺めてるだけで癒されるわ




一応、お供えするお重の中身を表に出してずらっと並べた感じ、
っていうイメージです(笑
c0163369_22344990.jpg




c0163369_22284076.jpg

お供えの数々は夕方のおせちタイムのときにそのままオットのおつまみ御膳となります(笑




今年もお屠蘇の儀、いっときました

一番小さい子からということで
おうちゃんが
「まっずい、まっずいで〜」とりんたに説明する体で次のいちくんにプレッシャーをかけています

c0163369_22513492.jpg






ブフォッ!
c0163369_22513725.jpg

案の定で
去年と同じリアクションでした(笑




「マジで無理やし〜」
c0163369_22514017.jpg

今年は去年と違ってお酒じゃなくみりんに屠蘇散で作ったので
マシやと思うねんけどな〜


最近気に入って使ってるみりん





といいつつもなんとか杯をあけました
c0163369_22514029.jpg





お兄ちゃんはさすがスイッとで
c0163369_2251432.jpg



お屠蘇のあと
ブランチな感じでゆっくり目の朝ごはん初め



c0163369_2236253.jpg





c0163369_22362667.jpg

お雑煮とイクラごはん
いちくん、いまのところイクラは大丈夫みたい


このあと3時頃に近所の神社へ初詣にいきました



この流れがすごく良かった
お雑煮とおせちを今まで分けてなかったん
中間にひと段落とお出かけ挟むとちょうどな感じでおせちがいただけるんやね〜(笑





年賀状、、全然間に合ってなくてほんのちょっとしか出せてなかったし
続き仕上げんとあかんのやろね、、、

ブログの更新に使ってもうたわ(笑


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2017-01-01 23:18 | インテリア・DIY | Comments(3)

コンロ周りを使いやすくする-2-「DIYで改造」


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

続きになりますので前回までのところが
 beforということになります
c0163369_1653891.jpg

これでもまぁまぁええ感じだったのですが
これだと蓋を隙間に差し込む形で使ってる横収納の蓋置きにちょっと不具合がありまして
(コンロの正面)
元々蓋収納の造りではないのでサイズが合わず蓋一つをぎゅっと差し込んで浮かせてサイズ調整してたので
差し込んだ蓋を抜いた拍子に別の蓋が落ちてきたりなど不満があった

あとは吊り下げる鍋自体も数が増えて定員オーバーしてたので
重なりすぎた鍋をかき分けて使いたい鍋を取り出さないといけなかったり、とそんなこともいちいち使いづらかった

ということで
・もうちょっとスペースに余裕を持たせて鍋を取り出しやすいようにする
・蓋の収納場所を新たにちゃんと作る

この二点を目的に改造しました


で、こちらが
そのAfterです



c0163369_1662673.jpg

ええ、ええ
ステンレスのレンジフードに躊躇なく穴開けましたとも(笑


整えたついでにオイルポットもステンレスに買い換えました
シンプル構造でそそぎ口もついて液だれしないのでgood



食洗機もOK



正面は薄い蓋用なのでポールを渡してあるだけ、楽々手が届く高さです
サイド面は鍋用なのでフック仕様なのですが
自分の背に合わせて調理の邪魔にならずかつ手が届くとこ、で調整しました
両面ともすごく使いやすいです
c0163369_1663058.jpg

ただひとつここでわたしが声を大にして言いたいことがありまして
それは、


S字フックじゃダメなのよ

てこと(笑


もうねわたしはほんとにS字フックが嫌い
大嫌い。
どこにでもひょいひょい掛けられる便利さと天秤にかけても
使うたんびにポロポロ外れるストレスの方がはるかに大きく上回るから


求めるのは「Jフック」です
例えばコンロ正面の鍋を引っ掛けてるやつがそのJフックなのですが
固定されたフックは鍋を外すのも掛けるのも一発でほんとに使ってて気持ちいい

でもこのJフックで探すとなると
なっかなかちょうどなものが無いんよね
オーダーメイドで溶接してもらうしか無いんだと思う
となるとコストも手間も大げさなことになってしまうよね

ということでそのちょうど真ん中くらいの妥協点が

今回わたしがオススメする「OJフック」なのです(笑



こちらが今回使った部品の全て
フックはS字に見えて上の隙間が狭いのでOなのです(笑
c0163369_1663320.jpg

当たり前ですが隙間がポールの径より小さければ外れることはありません
ポールもビスを打ってるわけでなくネジ留めなのでいつでも外してフックを増減させたりが可能です

ただあくまで妥協点なのでパーフェクトでもなく
横にスライドしてフックが動くのは使いづらいポイントになるし
このフックの場合Jの部分がちょっと行き過ぎで隙間が足らんので
ひっかけるのにちょっと神経を使います(あと5mmくらいカットしたい)

限りなくS字、、というのが問題なので
もっともっと明確な「OJ」フックを作ってほしい、
これがわたしのメーカーへの希望です(笑

実際は存在すると思うんやけどね〜
普通にホームセンターにも並べててほしいのねん





年末、ということで
仕方なく真っ黒にこびりついてた鍋底の汚れも頑張って以前コメントで教えてもらった竹炭でこすり落としてみました
c0163369_1664493.jpg


ここに収納してる鍋や蓋の数もこれで全部です
c0163369_2243895.jpg

竹炭きれいになるわー

ただ汚れも落ちるけど傷もつきます(笑
わたしは気にしないし
だからステンレスに替えていってる、ってことでもあるんですが
こするのはけっこう重労働なので
これがもし深夜のTVショッピングで言う通りに
本当に高圧洗浄機でラクラク落とせるというのなら、、、、

誕生日プレゼントはそれがいいかな(笑





最後に、
このレンジフードの改造
かなり手こずりました、ということも言っておかねば(笑
もっとペラペラで簡単なイメージだったのですが
実際穴を開けようとしたらめっちゃめちゃ硬くてー><
ドリルも二個ほどボキッと折ってダメにしたしで、かなり難しかった
思ってた以上に厚く立派な良いステンレスを使ってくれてたみたいです<工務店(笑



ステンレスに穴開けるの懲りた。





なので当初予定していた
このお気に入りのJフックをもうちょっと上部にズラして固定するという改造まで届かずに断念した次第です(笑
c0163369_1664689.jpg

でもこれができたらさらに快適になると思うので
いつの日か〜と完全に諦めたわけではないんですけどね、、、

誰がやってくれへんかな(笑






今日はここまで
まだこのテーマで続きますヨ





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-20 22:13 | インテリア・DIY | Comments(6)

コンロ周りを使いやすくする-1-「買ったもの」


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

毎日使う台所はおしゃれとかスッキリとかより何よりも
「使い易い」を追求したいと考えるわたし

そんな我が家の台所事情から
今回はコンロ周り(IHなのでコンロとは言いませんが言いやすいのでw)の大掃除のついでにそのあたりの改造や経過を紹介しようと思います

c0163369_20454468.jpg

上にぶら下げてる8連のフックはもうどれくらい前から使ってるのか分からないくらい前からある。
すごく便利に使ってるけどちょっと低いんよね。
引っ掛けてる位置くらいにフックがあるとちょうどなのでもうちょっと上げたいのですが
今回は手直しを見送った箇所です

追加で買ったのはその下のステンレスラック
ベルメゾン購入の燕三条でつくるステンレス製サポートラック[日本製]78cm ロータイプ


これがもう〜1年くらい愛用してるのですがめっちゃめちゃ便利
モノもさすが燕三条製、がっしり!
どんだけ重いもの乗せてもビクともしません
魚焼きグリルからのモクモク蒸気を邪魔せずにモノの大きさも気にすることなく
置場の確保が可能になりました
c0163369_20454760.jpg

何もないときはこのスペースには収まるサイズのモノ(調味料だったり)を直置きしてたのですが
こういう一番置きたいフライパン系が置けなかったので不便でした

さらにそのラック購入の前から導入していたのがサイドのこの調味料収納ラック
c0163369_20481245.jpg






これも気に入って使ってたのですが燕三条のが追加されてからは
どうしてもできてしまうこのズレが気になるようなならないような、、、
あともうちょっとでピタっと収まったのにな〜
c0163369_20481657.jpg

ちなみに白いプラのフックは滑り止めマットを挟んでがっちり固定させてます
ポロポロ外れるのが不便というレビューを見たことがあるんやけどそれだけのことやのにね




そうじの途中なので完璧な再現ではないですが
だいたいこんな感じで使ってました



c0163369_20482358.jpg



c0163369_20482016.jpg

実際はぶら下げてるなべの数はもっと多いです

あと角っこの青い「厚みのある蓋用」に使ってるフック(縦式)ですが
これに至ってはおそらく15年以上使ってる一番の古株で
100均のです(笑
ものは決して良くないです
でもいまだ潰れずに使えてるのはスゴイ
蓋の置き方はこれが正解です→大きいのから一番上っていう順番
でも既製品のままじゃ真ん中のが取っ手が隠れてしまい出し入れしにくいので
自分で曲げて角度に変化をつけてさらに使いやすくしています。
めっちゃ小さいどうでもいいような地味な工夫ですが(笑





ここまで整えただけでもまあまあ使い勝手は向上できてたし
だいたいは満足してたのですが
でも実はこのままでは決定的な使い勝手の悪さが発生してるのです、、、

分かります?



上二枚の写真だけでわかった方はさすが!
プロ主婦です(笑


正解は
ウチのクッキングヒーターと壁の間のスペースに注目してください
この大きでは実際に鍋などを置いて調理してるときに
ハンドルのついた調味料ラックがつっかえて出し入れができないという致命傷が発生するのです(笑

まぁ実際の実際はその都度ちょっと鍋をズラして出し入れさせれば済むことなので
ずっと放置してたのですが(IHなのでスライドさせるのは簡単なこと)
でもそのちょっと、、の手間が毎日の繰り返しの中ではけっこうなストレスになるんですよね



で、何かないかな〜とわたしの中では新しい旅が始まってたのですが
作るのは簡単やけど
そしたら木製になるしな〜
できればステンレスのがいいな〜と
DIYに踏ん切れないでいたときについに発見
思ってた通りのものをみつけることができ、わたしの隙間改善ジャーニーは終わりました


やっぱりベルメゾン
(近年ベルベゾン率とナフコ率がやけに高いような気がするのよね、、、)

それがこちらの
“縦横伸縮ができるシンク上カウンターラック”です
c0163369_22364957.jpg

調味料ラックが底上げできて下の部分にごっそりといい感じの新たな自由空間が生まれてる
しかも換気扇スイッチとの干渉も解消できた〜というトリプル効果


c0163369_22365241.jpg

さきほどの蓋ラックも邪魔してないので蓋の出し入れやすさに変化なし

高さも奥行きも自由自在ってのが心憎いかぎりで
ほんとにぴったりサイズにカスタマイズできたのでしてやったりもええとこ(笑

c0163369_22365429.jpg

↑壁の穴を塞いだとこがあらわになってジジくさいのはスルーして(笑


取っ手つきの調味料がノンストレスで出し入れできるようになっただけでなく
下部に新たにできた自由空間が思った以上に使い勝手よくて快適

できたての出汁鍋とか大き目のものでもチョイ置きできるほど余裕たっぷりなのです
c0163369_2310288.jpg

c0163369_22551568.jpg




今日はここまで
まだまだコンロ周りの改善つづきます



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-16 23:24 | インテリア・DIY | Comments(4)

カーテンレールカバーをDIYしてスッキリ掃除も楽チンに


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


ずっと前に頓挫したまま放ったらかしだったカーテンレールカバーを完成させました
昼間の写真は分かりにくかったので昨日の夜に撮影
c0163369_1662539.jpg





カーテンを開けてみたバージョンも(笑
c0163369_1663312.jpg




圧迫感とかも出ず馴染んでるので思った通りの仕上がりに満足

これでカーテンレールに這わせてたAV機器のごちゃついた配線もずいぶんスッキリできたし
なにより今後の掃除が楽になった

カーテンレールが剥き出しだとホコリ取るのも大変だった上、
掃除機で吸い取るくらいしかできずそこまで綺麗にならないし
カーテン上部の布部も汚れるので手入れが大変でしたが
今後はボックスの上をさっと一拭きするだけできれいに掃除もできて楽チンになると思います
カーテンを新調したばかり、、とは言えませんがまあまあ初期の段階で完成できてよかった
お気に入りのカーテンを保護する役目も果たしてくれそう






(ベージュの方)





ボックスの上部も使おうと思えば使える
モノオキに(笑

今はとりあえずでグリーンを置いてみてますが
これはわたしのことなのできっと長くは持たないだろうw
お気に入りのこどもの作品とか置いてもいいかな〜と考えてます
ま、何も置かないのが一番良いのかもね
c0163369_166517.jpg



またまたカーテン開けたバージョンも(笑
c0163369_1665379.jpg



カーテンレールカバーはすごい簡単なDIYでできるのおすすめですが
ウチの場合はここが面倒でした
普通こんな角っこないと思うんですが^^;
c0163369_1665567.jpg

まぁなんとか納得の出来になってるかな




ちなみに
分かりづらい昼間だとこんな感じ
c0163369_166584.jpg





カーテンの新調のことや
以前のカーテンの様子
カーテンレール無しのBeforはこちらの記事でチェックしてもらえば分かりやすいと思います→⭐︎


写真一枚だけこちらに抜いておきますね
beforより
c0163369_16313329.jpg






にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-08 16:26 | インテリア・DIY | Comments(4)

玄関収納をDIY&ついに下駄箱を買う。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&



DIYネタに戻ります
次はリビング・キッチン〜と言ってましたが
さっき写真を撮ってみたら太陽光が燦々としすぎて肝心のところが
何のこっちゃ、みたいな写りだったので今夜撮り直すことにしました



なので先に
玄関の方をご紹介

玄関に手をつけるのはもっと先の予定だったのですが
リサイクルショップですごく気に入った下駄箱を見つけたので
「これは出会いもん」ということで下駄箱買っちゃいました


Now
c0163369_13475375.jpg





以前はカラーボックスをゾンザイに積み上げてるだけの簡易収納
これで15年近く粘ったことになります(笑

befor
c0163369_134802.jpg

こちらは以前の記事より→⭐︎


でも、いい出会いや〜運命や〜と喜んだのも束の間
届いてさっそく設置してみると
唖然となったのでした

「これは下駄箱じゃない!」

なんと男物の靴を入れると引き違い戸がはめられないということが発覚(笑
たしかにお店では「下駄箱」との表示があったので
高さと幅しかチェックしてなくてまさか奥行きが足りないなんて想像もしなかったのでした

これは、、、水屋や。(笑

お店に連絡したらお店の方もすっかり下駄箱と信じ切って気がつかなかったらしく
「すいません、すぐに返品お受けさせていただきます!」とのことだったのですが
送り返す送料もなんか申し訳ないし
何よりめっちゃ気に入ってしまってたしで、
昔の家具は造りと材料がとってもシンプルなので
何とかなるかも?とそんときふっと思い浮かんだ案を試そう、と返品はやめました

その旨伝えると
返品送料が発生したら赤字のところやったので助かるとのことで
手直しの足しにと値引きまでしてくれました
いい業者さんに当たったんやな〜

けっきょく¥6000〜7000くらいで買えた




その案というのがこちら
背板をぶち抜いて
延長の枠をかます、というもの(笑
c0163369_13483063.jpg

とりあえず手持ちのワトコオイルで仕上げたので色は合ってませんが
見えにくいところなので良しとした(笑
背板がないのにガタツキもなく
オットの靴も余裕で収まるしで結果にめっちゃ満足です
返品しなくてよかったー


ぶち抜いた背板はもったいない
c0163369_14421249.jpg



そもそもなぜ双方ともこれを下駄箱と思い込んだのか?
それはひとえに右横の長い収納部のせいに違いないのです
これ絶対傘入れに見えるよね〜?(笑
水屋としたら
いったいここは何入れだったのだろう?


ウチでは傘は入れずに今んとこ
こどものバット入れに重宝しています


さて次に、
上部の簡易の布でカバーしてる部分もDIYです
こちらは良く使う長靴の収納
やっと折り曲げずに真っ直ぐ仕舞える(笑
c0163369_13484345.jpg

わたし的にはこのままオープンでいいかな〜と思ってたのですが(湿気対策にもなるし)
オットさんが「蓋があったほうがいい」というので
とりあえず布でカバーしましたが
木製より布製の方がいいかなー
このままこのストールをカーテンにしてもいいなーとか
その辺はまだ思案中です



下駄箱が来て
やっとほんまもんのニッチができた!(ニッチとは言わんやろうけどw)
さっそく簡易にそれっぽく飾ってみました
c0163369_13485470.jpg


今後はいろいろ変えて楽しみたいな〜と思ってます

モノオキになるのだけは避けないと(笑



黄色いガラスの器は
先日の骨董市で買ったやつです
c0163369_13485091.jpg




運気は別に、、の眠り猫さん
座布団が要るな〜
c0163369_13485718.jpg




瓶詰めの植物も手作り品で
こちらは「スワッグ」と共にまた山梨から届いたものです
ほんとに素敵!
c0163369_1349261.jpg

スワッグなんて小洒落たもの知る由もございませんでしたが
吊るして時間の経過も楽しめるし
出来立ては森の香りがとっても濃厚で癒されるという素敵なモノです

いつもありがとうございます!!





そうこうしてる内にリビングの写真撮れそうな陽加減になってきました(笑

次回こそリビングということで。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-07 14:55 | インテリア・DIY | Comments(2)

自作キャンプラック ツーバーナースタンドをDIY


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


またまた自作キャンプグッズですが
こんどは新規投入したツーバーナー用にと
スタンドを試作してみました


軽さにとことんこだわったので強度が心配だったのですが、、、
一応こんな感じに仕上がりました
c0163369_221576.jpg


ゴールドのギラギラっぷりがいやらしくもカッコイイ(笑




ええ、ええ
そしてまた性懲りも無く新しいグリーンを買ってますわよ(笑
c0163369_22164848.jpg


ギザギザ葉っぱがめっちゃ可愛いねんよ〜><たまらん
お値段もかわいいしゆるして♡


ああ早く植物殺しの汚名を返上したいわ、、、






今回の試作の感想ですが
軽さを追求した木材はまぁまぁ大丈夫として
やっぱり構造がマズイかもしれません

あかんやん。(笑


いやいや
まだ使ってみてないから分からんしもうちょっと期待を持たさせて、、

これは材というよりはやっぱ構造やろね
建築関係の弟に今度聞いてみるけど
このスタンド横揺れが割とすごいのよね(笑


でもなにが素晴らしいって
この収納っぷりよ


c0163369_22151328.jpg



c0163369_2215165.jpg





c0163369_22151953.jpg

35×91×11

持ち手の部分もあるから(偶然の産物w)運びやすいし
なんせか見た目よりすごく軽い(5キロちょい)
c0163369_2241960.jpg





でも軽さ重視で採用した蝶番はあまりに心許ないから
これはもうちょっと重くてがっしりしたのに替えた方がいいかな〜とか
横揺れの影響がどうかとか色々様子も見ないといけないので
またキャンプで試してからどうするか考えます

ツーバーナー用としては
重い鍋を乗せたり
調理で激しく力が加わったりと
もしかしたら
全く使いもんにならんかもしれんのですが(笑

このコンパクトに収納できて
設置も一発超簡単
その上持ち運びもラクラクとなると
間違いなくどこかにニーズはあるはず、なんですよ

例えば
手作り市とかに出店しまくってる作家さんとか(笑

ディスプレイ棚にはもってこいやと思うんですけどね〜


また機会があれば
直に見て触ってみてほしいです^^







まだまだ
怒涛のDIYネタ続きますよ

次回からはリビング、キッチン編です





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&
↑ランキングに参加してますのでこちらポチポチっと2押し応援いただければ幸いです
いつもありがとうございます^^
by pediko | 2016-12-02 22:51 | インテリア・DIY | Comments(6)