peddyのくまちゃん カメラを持って。

<< 琵琶湖こどもの国を後にして

トリックアート*中京競馬場 >>

 

琵琶湖こどもの国*ロッククライミング

いよいよ長編です(笑
しかも続きもんやし^^;

今さらメモリーがまた一つ。

ほんでもって内容もあまりに内輪ネタすぎてつまらんかもしれんので
お暇過ぎるわ〜って人だけ良かったらどうぞ
でない人は写真だけサーっと見ていただければ十分ですのでよろしく〜
あ、最後のポッチだけはお忘れなくね(笑

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ

我が家にとって
月曜が祝祭日で且つパパの仕事が休みってのはすごく貴重 
できればそのチャンスを逃したくない
日曜日の午後の半休から一泊二日でお出かけするってのが理想です
二月のその週もそんな数少ないチャンスで綿密に予定を立てておりました

しかし
日曜日に仕事が入りまずは「お泊まりコース」が消えた
が、そんくらいのことは想定済みなので
ただちに日帰りの計画にチェンジ
何年か前に行ったときに変わり自転車に乗ったり遊具で遊ぶのが楽し過ぎたらしく
あとロッククライミングもできると知ってずっとやってみたい
行きたい、と言ってた「琵琶湖こどもの国」
凛太のリクエストに応える形で一件落着

のはずが、
当日
琵琶湖をぐるっと対岸に半周しただけなのに
出発の時とはまるで違う悪天候に絶句^^;

こどもの国 到〜着(笑
c0163369_15594682.jpg

凛太にしたら楽しみに意気込んでた分
その腹立ちが押さえ切れないのか
着いて早々
「さいっあくや、全然おもしろくないやん、
こんなんやったらこんなとこまでこーへんかったら良かった」
と吐き捨てよった

ワタシは
「しょうもないことは言うな」
とだけ、ひとまずあとの言葉をのみこんだ


自転車に乗ったり公園を走り回ったりの遊びはできなくても
ここは屋内も充実しています
まずはお目当てのロッククライミングの予約をしにいくと
すんなり次の回で予約が取れたので待ち時間の間
無料の卓球などで遊んでたらあっという間に時間がきた^^
c0163369_17494585.jpg



今回はウチとことは別にもう一家族の3兄妹とご一緒になった
c0163369_160444.jpg



ここのロッククライミングは4本のロープが下がってて、それがそれぞれコースなので
4コースある
右から段々に上級へと難易度が上がっていく
一マス1mなので頂上のゴールは9mということ
一人につきチャンスは二回
小中学生 400円
高校生   620円
大人   1000円
(滋賀県民は半額)

未就学児はNGなのでウチは上二人とパパが挑戦
ごまめのおうちゃんはお隣のふわふわ王国にお預けです(有料)
c0163369_1602092.jpg




先発の3兄妹は今日が二度目のチャレンジらしく
初級コースをトライするも今回も次々断念していくさまをみて

初めて挑戦の凛太さんにも大きな緊張が走る


いよいよスタート
c0163369_285441.jpg



実はここにくるまで凛太とは一悶着あった
小学校生活も残り僅か新生活はもう目の前というとこまできて
まるでまるでアカンかってん
成績は小学生活最多の「がんばりましょう」10個もらってくるし
だからといって全くあせる気はないし
いつもの「どうせ凛太は何してもできひん、ダメ人間やし」
ばっかりでのらりくらりと過ごしてた
当然中学校も楽しみなわけないわな

一番苦手な算数
テスト15点とか頭悪いのは仕方ないとしても
約束の宿題もせんと遊びに行く
あげくにはここへきてずっと教科書をなくしたままやったって
ことが判明したもんやからね
おかーさんはもう〜ぶち切れた

もう三学期終わりやのにずっと教科書もなかったなんて成績が悪いとかいう以前の問題で
スタートラインにも立ってへんたわ!
勉強もイヤ、
教科書無くしたこと言って親に怒られるのもイヤってな
そういう嫌なことから逃げ続けたままでも中学生にはなれるし大人にもなれるわ
ずっとそうやってそのまま流されて一生を終わる選択肢もある
凛太の人生はたった一つに見えて実は横一列に無限に違うパターンが並んでるんやで
その無限の一の途中経過が今の凛太や、分かる?
誰の思惑でもなく自分で選んで進んでいってるねん、
今のままでほんまに満足できるんか?
このままでいいんか?
このままの調子でどやって中学生始めるつもりやねん?
めっちゃしんどいなって自分でも思ってんやろ?
その通りやで
このまま行ったら学校行きたく無くなるのも時間の問題や
そやのに何なん?
そのうち誰かがうまいこと軌道修正してくれるとでも思ってるん?
変わるも変わらんも自分の心一つやん
自分で変えるしか方法は無いねんで
今のうちにもう一回ちゃんと
どうしたいのかよう〜考えろって
一気に責め立てた

ま、ワタシが怒鳴るのはいつものことなんやけどね(笑

そんなときは決まって二階に引っ込んで
「心のノート」にかーたん死ね×1000回とか
書きまくるのが関の山やってんけど(笑
(「呪いのノート」とも言うw)

でもなんかしらんこのときばかりは凛太の何かに触れたみたいで
(きっと凛太もこのまま中学ってのがすごい不安やったんやろな)

しばらくして降りて来たときには
すごいスッキリした顔で
「かーたんゴメン、
りんたこのままじゃイヤやし頑張ることにした
今日から勉強がんばるし!」
ってそれはまあ爽やかに言い放つわけさ


はは〜ん
またいつもの気まぐれスイッチが入ったな(笑

くらいやってんけど
その日から随分前に買ってやった(夏休み用)参考書開いて頑張ってるねん

でも全然わけわからんくてさ

そらそぉやろな
放ったらけ過ぎたねんから

早々にスイッチ切れるかなって思ったけど
「そんなときこそ先生に聞いてみいさ、
そういうの一番上手に教えてくれるのが先生やねんから
なんぼでも頼ったらええんやで
しかもな
それを塾で聞いたらお金いるけど
学校の先生やったらタダやん
教えてもらわな損やくらいに思え」ってね

ほんま先生が聞いたら気い悪いくらいのはなしですわ(笑


でもそしたら
めずらしく素直に聞きにいったみたいで
ほんでもっとびっくりは
聞かれた担任の先生が
「凛ちゃん、ほんまにやる気あるねんたら
先生もっとびっちり教えてあげたいから
土曜日か日曜日先生学校くるから算数教室開くわ」って
思いもよらん対応をしてくれはったん
前の自分の横しまな発言が恥ずかしい〜^^;スンマセン(笑

教えてもらったらすごい分かったことがいっぱい増えたみたいで
「自分は頑張ればできるんや!」って自信みたいなもんが芽生え始めてて

ちょうどそんな流れでのこの挑戦やったからさ〜
見てるこっちが冷や冷ややったんよ(笑

ここでできひんかったらま〜た一からか^^;みたいな

ほんま応援にも熱が入るっちゅうねん

けど4、5m辺りが山場みたいで
びったりそこから動けんなって石に引っ掛けた足もみるからに大きく上下にガクガクと震え出した
c0163369_295260.jpg



「もうアカン」ていうてくるたびに


「凛太、あきらめるな上向け、上や〜!」

「凛太、お前やったらできる〜!!」

「凛太、いけへんのやったら金返せ〜〜!!!」

と応援し(笑
どうやら極めつけは最後の一文やったらしく
ついに上への一歩を踏み出せたかなと思ったら
c0163369_2102690.jpg




そのまま一気にゴールしよったん〜(涙
c0163369_2105091.jpg




たかがロッククライミングかもしれんけどさ、

親子共々
金メダル級にうれしくってね〜><(笑

このときまた一つ凛太の中で何かがふっきれたような気がするねん
大きな大きな成果に感じてん


つづくいちくんは
やっぱ同じとこでピッタリ動けなくなり
c0163369_1654719.jpg

しばらくねばったけどどうしても
恐怖の壁を越えることができずに降りてきてしまった

がっくりしてるいちくんにもオカンはやっぱり
決して優しい言葉はかけません

自分でも相当くやしかったのか
自ら
「かーたん、今度は絶対ゴールするから、約束する」
って言うてきた
残るチャンスはあと一回
何とも言えん緊張の面持ちで
必死に弱気な自分と戦っていた






そのときのお隣さん
c0163369_1655993.jpg






二回目の凛太は2番目のコースにトライ
さっきの達成感が追い風となったのか
またあっさりとゴールできた!
c0163369_1663423.jpg



いよいよラストチャンスのいちくん
決意してスタートしたものの
やっぱりさっきのとこで身動きできずぴたっと動けなくなってしまった

c0163369_1671640.jpg


時間が立てば立つほど消耗するし膝も大きくガクガクと震え出す
声を枯らして「上見て、上や〜!」って叫んでも後ずさりしようとする始末
けっこうな時間粘って固まってしもうたから、
誰しもああこりゃムリやなって思い始めたとき
なんと震える足を上にかけて力強く這い上がったん!
その一歩で壁を越えたのかあとはスルスルと登り切り
奇跡のゴール〜〜
c0163369_2350136.jpg





これにはすっかりパパがやられてしまって
ウルウルよ(笑



ちなみにそんなパパさんは
一回目難なくクリアで係の人から
二回目は飛び級で一番最後のコースを促され
これまたクリア

c0163369_2350368.jpg



最終コースは反り返りがキツいねん
c0163369_235027100.jpg




この姿をこどもらに見せつけられたことは
大きな収穫やったな〜
パパの威厳さらにアップで
もはや神(笑


達成感でいっぱいの自信に満ちあふれた
りんたといちくんの髪をくしゃくしゃにしもって
「ほんまにようやったな〜」って
一緒になって喜ぶこの一体感が大事なんやね





一方のごまめさんは

ちびっこトレーニングにも今から余念がありません(笑
c0163369_168310.jpg




〜ひとまずここまで、続きまーす〜



ランキングに参加しています
ポチッとクリック一つで応援ポイントが加算され只今のランキングもチェックできます
ぜひ一日一回ぽちぽちをよろしくおねがいします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ & 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
by pediko | 2013-03-19 12:48 | こども | Comments(32)
Commented by おかん at 2013-03-19 13:59 x
泣いた…泣かされた…感動~!
りんた、いちくん、ほんでおうちゃんも(笑
旦那さんはさすがの一言やね~♪
で、姉さんはのぼらへんの?(・m・ )

ちなみに、うちの兄は最初の一歩踏み出したとこで
「あ、これはアカン、無理無理無理無理無理無理無理…」

とジョジョばりに「無理」を連呼してました。
…あ、「無駄」だったっけ?!(笑
Commented by at 2013-03-19 18:37 x
いつもこっそり応援させてもらっているものです。今日のブログすんごく感動しちゃって、思わずコメント。
今まで勝手にお子さんたちの成長見守らせてもらったせいか、涙が勝手に、、、
pedi子さんの本当の優しさを持った母として、人としての生き方も本当に素敵!いつかお会いしてみたいです。
これからもお子さんたちの成長楽しみにしてます!!!
Commented by たまプレス at 2013-03-19 18:51 x
琵琶湖子どもの国、行ったことありますがロッククライミングは知らなかったです(^_^;)

私は無理です!(笑)

りんた君、学校の先生に聞くのはタダや、名言ですね!(^o^)/
Commented by at 2013-03-19 18:52 x
凛くん頑張ったな。
いっちゃんも頑張った。
おうちゃん・・・元気に遊べて良かったね。

そしてパパさん。
大怪我した足はもう大丈夫?
それが心配だったけど・・・
一番難しいとこをクリアなんてやる~。

おうちゃんの練習にも力が入るってもんだね。(笑)
Commented by maronym at 2013-03-19 19:08
この記事、バスの中で見させてもらったんですけど
ぽろっと涙が・・・焦!
なんだかpedikoさんやりんたくんのセリフが、きゅっ♡としました。
そして相変わらず素敵な旦那様で羨ましいです~。
きっとうちのオットならいち君より行けないのでは・・・と思うのです(笑)

Commented by よっしー at 2013-03-19 21:35 x
私も、読みながら涙してしまいました。
フレーフレーりんちゃん!!
楽しい中学生活、応援してます!

それにしても、その後のロッククライミング〜、皆でかっこいいよ!!
Commented by まーちゃん at 2013-03-19 22:08 x
pedi一家バンザ~イ♪
ハハの一言って…強力です。
そちらにお邪魔したのがちょうど1年前です。
川のほとりに桜が咲くの、見たいなー!(^u^)
ちなみに最近、滋賀のメル友ができました(笑)
Commented by new-ikumen at 2013-03-19 22:22
めちゃめちゃ良いお話ですやんか。

うるうるきました。

優しさゆえの厳しさというか、そういう子育てを、僕もしたいです。
ありがとうございました。勉強になりました。
Commented by edogin at 2013-03-19 23:30
今このボルタリングできるところかなり増えてるみたいね
うちも息子さんが握力内からやらせたい
Commented by みち at 2013-03-20 08:01 x
つづき ちょっと知ってるかも~
娘がりんちゃんの話 聞いてきたからさ。
はよ つづき読ませてくれー(笑

あ 昨日はイヤリングありがと。実は何十万とする お宝でしたねん(汗
詫びに ベストそのままプレゼントするわ(笑
Commented by at 2013-03-20 20:48 x
感動ー!!!
ここの家族の子育て方針、すばらし~!!
Commented by ひげちゃびん at 2013-03-21 10:22 x
素敵ぺディ家!
感動しました!
うちはやっと今年保育園に入園ですが
こうやって色々あるんですね〜ヽ(´o`;

また、ほんとに遊びに行かせて•来てください〜♩
Commented by aya at 2013-03-21 13:30 x
めちゃめちゃ感動しました!!!
実は長女(小1)が自分に自信が持てない子で、ちょっとうまくいかないと「どうせ。。。」的な発言が目立つんです。
で、どう接するべきかすごく悩んでて。
子供1人1人違うのは十分承知の上ですが、なんだか大きなヒントをもらった気分です!

最後のおうちゃんのちょっと得意げな顔もまたいいですねー。
続きが楽しみです♪
Commented by imkey905 at 2013-03-22 19:38
こういう経験って大事だよね。

おうちゃんいけそうだよね!(うちは無理だったwww)

りんたくん、この家庭環境でこのままなわけないわな!
「だから子育てっておもしろい」っていう自伝、後に書いてちょ。
Commented by ゆきこ at 2013-03-22 23:51 x
すてき過ぎです。
わたしも、親、頑張ろうと、
思えました!
ありがとうございます~
pedikoさん、すごいです!
Commented by tchiguma at 2013-03-24 22:34
よかったですね!おなじ子を持つ親として、読みながら目頭が熱くなりました。「がんばろう」と自分で思えたこと、そしてそれがちゃんと結果につながることを経験できたのは、これからの大きな財産になるんでしょうね、きっと!新たな中学校生活、いいスタートがきれそうですね。陰ながら応援しています。
Commented by pediko at 2013-04-10 13:19
>おかんさん
ありがとうね
ほんまこんな長いの読んでくれて

ワタシもしてみたかってんけどさ
もう腕がアレやん?
腱鞘炎取り越して筋肉断裂みたいになってるから(笑

しょうちゃんらしいな(笑
けどウチもこのときまではそうやってん
やっぱいつかどっかのスイッチはあるんやで
Commented by pediko at 2013-04-10 13:21
>弓さん
初めまして
ありがとうございます
ほんでもってそんなにもウチらの子に思いやって頂いてたなんて
うれしすぎて
どうお伝えすればいいか分からないです
ぜひいつかお会いさせてくださいね

けっこうね
こういう風に言うてると
今までの経験からして
ほんまに叶うもんなんです

これからもよろしくおねがいします
Commented by pediko at 2013-04-10 13:22
>たまさん
えーーー
行ったことあるん〜!?
甥っ子ちゃん連れて?
あそこいいとこやもんね〜
ぜひ甥っ子ちゃんにトライさせてみてあげて
Commented by pediko at 2013-04-10 13:24
>俊さん
おうちゃん
ほんまに(笑

コレ読んでパパが感激してたよ
俊さんは
ほんまに
親戚のおっちゃん以上やなって(笑

ありがとう
足はこういうとこでは何ともないです
そうじゃないところではまだまだ障りはあるけどね〜
Commented by pediko at 2013-04-10 13:25
>maronymさん
いやいやほんまにありがとう〜
ほんまにありがたいです!

旦さん(笑
これじゃなくて別の挑戦で活躍してもらお!
項目はなんでもいいんやからね〜(笑
Commented by pediko at 2013-04-10 13:26
>よっしーさん
ほんまにほんまにありがとうございます
こちらこそ
身に沁みて
コメント見て涙しております
ありがたいです、ほんまに、

ロッククライミング
すごいおもしろそうですよ
ワタシもできるもんなら挑戦してみたかった
Commented by pediko at 2013-04-10 13:28
>まーちゃん
ありがとうね
もう一年〜!?
あれから!?

早いね〜><
川のほとりの桜ももう葉桜へ移行中
メル友に会うついででいいから
またウチにも寄ってよ
なかなか小倉行く機会無いからさ〜
Commented by pediko at 2013-04-10 13:29
>new-ikumenさん
ほんまにありがたいです
そんな風に言うてもらえて

まだまだずっと試験段階ですけどね
子育てなんて
何がいいのか悪いのか
ほんま答えなんてないからね〜

迷うし
難しいよね
Commented by pediko at 2013-04-10 13:31
>つかどん
最近
この習い事もあるみたいね!
流行なんかな〜
子供の体力つけるのにちょうどいいかも
屋内で天候にも左右されへんしね
いうて延々山にも行かずこればっかりやったらさびしいけどな(笑
Commented by pediko at 2013-04-10 13:32
>みっちー
ちょっと知ってるより
先があったやろ(笑

またゆっくりお茶しようや
ほんま色々あるな〜

イヤリング
ほんまにいい活躍できたわ(笑
そんなに高級品やったとは
また落ちてたとこがよかったし
潰れてなかったんやで
みっちー持ってる!

お味噌ありがとう〜
Commented by pediko at 2013-04-10 13:33
>純ちゃん
そんなことは全然ないんやで^^;
ほんまに。

純ちゃんときも楽しみやね
大変やけど
楽しいよ
Commented by pediko at 2013-04-10 13:34
>ひげちゃん
ほんまに色々あるよ〜
けど楽しいから大丈夫^^

今度こそ湖北まで遠征しようと思う
ちょうどいい口実ができつつあるから
待ってて〜
Commented by pediko at 2013-04-10 13:36
>ayaさん
わー
似てるかも〜(笑

自信が持てない子っつうのは
裏を返せば賢いんだよね
冷静に自分のことをマイナス評価できるんやから(笑
自信のなさを何と比べてるのかってのが
判明したら
また対策もやりやすくなるかも
お互い
あれやこれや
右往左往しつつ頑張ろうね

ほんまありがとうございます!
Commented by pediko at 2013-04-10 13:38
>ぷっちゃん
ほんまに
なーんか
すごいいいタイミングで次々と
ありがたかったな〜ってほっとしてる
ほんまにこの一連の経験は大きかったもの

このウチに生まれて来たのも何かの因縁
あきらめてもらうしかないな(笑
Commented by pediko at 2013-04-10 13:39
>ゆきこさん
いやいや
ほんま
必死のパッチです

けど
一生懸命の親の気持ちは
いつかは届くもんやな〜って
のんびり構えられるようになったかも

一緒に親がんばろ〜


ありがとうございます!
Commented by pediko at 2013-04-10 13:44
>tchigumaさん
いつもありがとうございます!
ほんまにいつなんどききっかけがあるのか分からないから
モヤモヤすることが多いけれど
でもやっぱこどもも親がコントロールすることはできひんのやな〜って思いました
自分でそう思わないと何も変わらんのやね
遠回りに見えることにも
ちゃんと意味はあるんやな〜って思いました

励みになるコメントありがとうございます!