peddyのくまちゃん カメラを持って。

 

手作り紫蘇シロップはもう貰えない、、、かも(笑

<こちらもよろしくコンテンツ>
エキサイト公式「プラチナブロガー」
暮らしノート


プラチナブロガー


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&


今年初めてしそシロップを作ってみたわたしなのですが
それですっかり意識が変わってしまいましてね


「人が作ったのはもう無理、かも」と。
感じ悪〜〜(笑


というのも
作るにあたって
いろいろとレシピを検索したわけですが
どれもこれもが必ずと言っていいほど
「簡単」を謳っているレシピばかりだったのよね

料理番組では先生も
お手軽にささっと簡単においしくできるからおすすめ
なんて感じのことを言うてはったのもみたし、、、

いやいやいや、

簡単じゃね〜〜し〜〜〜〜!!

っていうのがわたしの結論でありまして
世間の常識と激しく相反するのでございます(笑





じゃあそんなわたくしのレシピはどうなのか?と言いますと
冒頭で結論に至ります


1、しその葉をよく洗う
<所要時間>800gでだいたい2〜3時間


以上、みたいな(笑



まずはザルとボールで流水にあてながらざーっと洗うと思うのですが
これくらいはどのレシピの人も通る道だと思うのですが
その次はどうなのか?なのですよ

産直系の野菜が全て安心安全なものだとは思ってないけど
少なくともこの紫蘇の葉はとても健康的でいいものだと信じれるくらい
虫が浮いてくる(笑

そんな安心な紫蘇の葉は流水くらいでは異物を除去しきれないのです

流水にかけたあと
ボールにたっぷりの水を張って
蛇口を絞って細く水を流せば準備完了
ここからが正念場
c0163369_1795938.jpg
すでにチラホラ虫は浮いてくる
白っぽい糸くずみたいな筋が虫です
c0163369_17343419.jpg
がしかし、こんなもんではない
ここから本当にきれいに下処理をしようと思えば
葉を一枚一枚裏表を返しながら手洗いしていくしかないんよね

c0163369_17343711.jpg
・紫蘇の青虫は割としっかりと葉っぱにしがみついている

c0163369_1736465.jpg
・たとえどんなに小さい葉っぱでも容赦なし

c0163369_1736638.jpg




・こんなふうに閉じてる部分を丁寧にめくらないと
現れないことも多々↓

ビフォー
c0163369_1736131.jpg
アフター
c0163369_1736149.jpg
蜘蛛の糸のようなものがびっしりついてたよ

・本人だけとは限らない
c0163369_17361661.jpg
この卵は見覚えあるな〜
蜘蛛と違うかな?




そしてその作業を終えたあとの
ボールの底にもたくさんの虫が沈んでいる

が、それもまた虫だけとは限らない

c0163369_17362171.jpg
土のように見える細〜いつぶつぶは全て
虫のふんです

ざっと洗っただけでは
おそらく何回繰り返しても
きれいな下処理には程遠いでしょう


かといって
「自分が買ってきたスーパーの紫蘇の葉は一匹も虫がいなかったから
ざっと洗いで大丈夫よ」
とか言われたら
それこそ
そんな葉っぱの抽出液こそ抵抗を感じる(笑
せっかく手作りするのにそんな素材を使ったら本末転倒のような、、
それならいっそのこと
上の写真の全てのものを一緒に煮て抽出したものの方が値打ちあるように
感じてしまう(笑

そんなこんなで
すっかり疑心暗鬼に陥ったわたしなのですが

神経質すぎるだけ?

とにかく
一夏の体験ですっかり別人となったわたしなのでした(笑


洗い終わった段階で
すでに肩はガッチガチ
目もチカチカでしたが
心ゆくまで異物処理した紫蘇の葉は
なんて神々しいのでしょうか(笑
美しい〜
c0163369_17362393.jpg
「元気や」の農家さん
良い紫蘇の葉をありがとう〜また来年も
c0163369_17362522.jpg


そしてあまりにも手間暇かかったのでそのまま捨てるにはしのびなく
一部をゆかりにしてみました
c0163369_1736278.jpg
太い葉脈はできるだけ除いた方が食感がいいね
好みの塩を混ぜてフリフリ

c0163369_1736289.jpg



この容器は密閉性が高いのでキャンプでも調味料入れとして愛用してます





ほんでやっぱりホーローと相性が合わないわたし
煮洗濯用に使ってたのがさっそく底の白い塗装がはがれたりして
ストレス全開
やっぱりステンレスがいいわ
もうステンレスに完全移行していきます

なんとなくホーローのがはまってるけど
汁漏れはどうかな(笑


こちらの大きいので大量の葉もいっぺんに湯がいた





pedikoの紫蘇シロップレシピ


【めっちゃ大変、手間暇かかる赤しそシロップ(笑】

赤しその葉  800g
青しそ    適量(今回は20枚くらい)
水     2.5〜3リットル
クエン酸   60g
お好きな砂糖 1.5キロ 

↑この辺の分量はこれからまだまだ試作を重ねて再考していくので流動的です

1、紫蘇の葉を一枚一枚裏表チェックして根気よく時間をかけてよく洗う


2、沸騰させた水に赤しそと青しそを投入して
3分〜5分煮出す


3、ザルにペーパータオルとさらしで二重にして漉す


4、中火にかけて砂糖を入れてとかす


5、クエン酸を入れてよく混ぜる


冷めたら保存瓶に入れて冷蔵庫で保管








昨日無事に小倉から戻りました
堪能したわ〜

またさっそくデータを整理して
夏休みの絵日記アップしていこうとおもいます



↓こちらポチポチッと2押し応援頂ければ幸いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ&

コメント欄も開けたり閉じたり
お返事もすっごく遅れたりできなかったり、、

そんな感じでゆるすぎかもしれませんがマイペースでやっていきますので
どうぞよろしくおつきあいください

いつもありがとうございます!

# by pediko | 2016-08-26 14:25 | 料理・お菓子 | Comments(0)